ハート2下記文章は2010年の観賞時に
書いたものです。
今観たらまた違う感想かもハート2

これ↓
【ベンジャミン・バトン 数奇な人生】
2008/アメリカ

出演:ブラッド・ピット
   ケイト・ブランシェット
   ティルダ・スウィントン

う~~ん(-_-;

どうなんだ・この映画は・・。
話題作でもあったので観てみたが。

良いのか?
退屈なのか・・
私にはよく分からないヾ(- -;)

80歳代で生まれだんだんと若返る・・
そして若返りながら人生をおくる
ベンジャミンの生涯。

恋をしたり父親になったりとするのだが・・。

う~ん(-_-;
わたし的にはあまり好みではないなぁ〜

CG効果が素晴らしいって
あちこちで読んだけれど・・
私にはそれがなんとも不自然に感じ・・
イマイチ物語に嵌れなかった。

ブラピは若返って始めて・・
あ~やっぱりブラピねって(笑)

奥深く人生を語っているのだろうけど。

ケイト・ブランシェット演じる
彼女役にもイマイチ嵌れなかったゎ(コッソリ)

ただラスト近くで
幼児に戻ってしまったベンジャミンには愛おしさを覚えたけど。

因みにブラピの老けた感じはこんなです。


ま!
自分のブログだし(笑)
好き勝手言わせてもらうと長すぎる映画だぁ。
ゆえにダラダラ感が否めなくてね。

ま!
観てみましたぁ~って事です♪

元々ブラピ苦手かもバフッ!小

(画像はお借りしました)
ポチ応援お願いしますWハート



AD