プリザーブドフラワーブーケ♪アベイユのしあわせブログ

東京都武蔵野市 プリザーブドフラワースクール アベイユのレッスンでの出来事や楽しい日常を綴っています。

可愛いラウンドブーケのオーダーをいただきました。

今日は打ち合わせから

オーダーの流れをご紹介したいと思います。

 

打ち合わせは自宅教室にいらっしゃるか

メールや電話でご希望を伺います。

 

その際、ドレス画像、イメージ画像を見せていただき、

ご予算、イメージを細かく伺っていきます。

 

ご希望に沿って色合いや副素材を選んでいただき決定。

お見積りをお送りし、一部入金いただきます。

確認後、花材を仕入れます。

 

届いた花材はイメージしやすいように撮影して送ります。

この真ん中のローズは真っ白ではありません。

ホワイトシャンパンという優しく上品な色。

 

そして次のワイヤリング作業に入ります。

一つ一つ丁寧にワイヤリング、テーピングをしていきます。

隙間に入れるのは花びらが可愛いアナベルアジサイ。

アイビーは見えない部分に光をさえぎるためにも使います。

入れるグリーンたちを合わせても撮影。

こんなリボンを使いますよとリボン画像も送ります。

 

そしていよいよ組み立てを始めます。

こちらローズだけを組み終わったところをご報告。

つぎはカスミソウを一か所に固めて配置するのか

全体に散らすのかを実際の画像を送り,

決めていただきます。

カスミ草は散らすことになり

グリーンも入れて仕上げに入ります。

ここで今回の新郎新婦はお近くでしたので

最後の仕上げのリボン巻き上げの前段階でストップし、

実物をご覧になって

ご希望に合わせてグリーンの位置を変更するか

決めていただくことになりました。

そして仕上がったラウンドブーケ。

花嫁様のご希望で濃い方のグリーンは

アイビーに沿わせました。

ウェディングドレスに

ピーチのリボンはとて相性がいいんですよ。

散らしたカスミソウがふわふわと良い感じで

優しそうな花嫁様の雰囲気にぴったりなブーケに上がりました。

 

ブートニアは旦那様と相談して

こんな感じに。

 

タキシードの色にも合わせ、

ブーケとはちょっと違ってどこかお揃いなブートニアが

私のお薦め。

 

ブーケ、ブートニア共に

お二人に気に入っていただき

お幸せを祈りながら作らせていただいた

ブーケとブートニアは新郎新婦のお手元に無事渡りました。

 

プザーブドフラワーブーケはアベイユで

当教室ではプリザーブドフラワーブーケの1dayレッスン

贈呈花、リングピロー、ヘッドドレス、花冠、リストレット、

ウェルカムボード、ウェルカムアレンジ等

ウェディングアイテムレッスン

アーティフィシャルブーケ

和装前撮りブーケレッスン等

ご予算、イメージに合わせて承ります。

花嫁様たちの1dayレッスンで作られたブーケはこちらから

 

また、趣味としてプリザーブドフラワーを習いたい方には

季節を感じるレッスンも行っております。

決められた日にではなく

作りたいものがあるときに

予約を入れるという自由なスタイルで

お気軽にお越しいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

みつばちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。