栃木県日光市でむち打ち解消 阿部洋志

栃木県日光市JR日光線下野大沢駅徒歩30秒。むち打ち・交通事故の治療なら、むち打ち治療整骨師の阿部洋志にお任せください!痛くない骨盤調整(JRC)で、治らないとあきらめていた痛みを解消しましょう。

診療時間 AM8:00~12:00 PM 2:30~7:30

休診日 日曜 祭日 急患対応可能(夜間)

自動車賠償責任保険&健康保険適用

予約不要です。急患のみ電話連絡後受診可。

NEW !
テーマ:

こんにちは。栃木県日光市JR下野大沢駅前の阿部整骨院院長、阿部洋志です。



大腰筋を自分で整える方法を


ご案内します。



1.開脚ストレッチ

 左右に脚を開きます。


2.案山子

 片足立ちです。


3.和式座り

 和式トイレの座り方でストレッチになります。


4.(肩入れ)股割り

 イチローが良くやるストレッチです。


5.四股

 相撲取りが上手にやります。


6.ハイハイ

 大腰筋の強化になります。


7.バランスディスクを使ったストレッチです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
NEW !
テーマ:

こんにちは。栃木県日光市JR下野大沢駅前の阿部整骨院院長、阿部洋志です。



阿部洋志が頼まれてもやりたくないのは


高所作業


2階以上の窓ふきです。



なぜなら、


2メートル以上の作業は


ヘルメットを着用しなければならず


落下の危険があるからです。



自院のメンテナンスでは


足場をかけて


高圧洗浄をしました。


しかし、不安定な


はしご作業は御免なのです。



1メートルは一命取る


といわれています。


たかがこれくらいの高さと


侮ってはいけないのです。



労働を続けられなくなるような


後遺症になる症例を


いくつも目に耳にしているのです。


例えば、仕事ができなくなったり


事故の数ヶ月後にお亡くなりになられ方も


現実的にあるのです。



どうか高所作業をするときは


万全の安全策をとった上


慎重に行っていただきたいのです。



この記事は


阿部洋志が


プライベートでは


危険な作業をしたくないということを


お伝えしたくて書かせていただきました。



自分で躊躇する仕事は


プロ(専門職)のかたに


お願いするべきだと思っております。



不安を感じながら


いやいやされる作業は


決していい結果がでないでしょう。



ちょっとしたところは


ケチらないで


プロにお願いすれば


お互いに気兼ねがないのです。



それでも通常より高いところの作業


をされる方は


十分ご注意下さい。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)
NEW !
テーマ:
むち打ち・交通事故の治療なら
【栃木県日光市JR下野大沢駅すぐ前の阿部整骨院】
ご訪問ありがとうございます!
地図施術の流れ 料金 ホーム
メール電話で予約

こんにちは。栃木県日光市の阿部整骨院、院長の阿部洋志です。



阿部洋志は


中学高校と柔道部に所属しました。


何とか高校3年生まで


柔道部員として


部活動を続けることができました。



柔道をやって良かったと思うことは


体が丈夫になり


骨格がしっかりしただけでなく


礼儀正しくなり


先輩(年上の方)を敬う心ができたことです。



ですから


自分より目上(年上)の方に


失礼な言い方や


接し方をするのは


心外です。(ルール違反、退場)



ただ、上司や組織


置かれている環境が


閉鎖的でなく開かれた




社会的に公正なものであること


前提で言いますね。



柔道の創始者の教えでは


周りの方を立てる(大切にする)ことで


自分も繁栄することができるといいます。


「自他共栄」と言い柔道以外でも


ほとんどの事に当てはまります。



人を大切にすることは


礼や挨拶、言葉遣いに現れます。


汚い言葉は


その言葉を口にしている


人間まで恥ずかしきものにしてしまいます。



院内での仕事におきまして


日本で生まれた柔道本来の精神を大切にし


患者様への接し方に


役立たせていただいております。



形式的な技(テクニック)


自己本位の考え方では


患者様を心から


満足させることはできません。



特に目上の患者様を


大切にすることは


言葉遣いに現れます。




品のない言葉は


柔道人の恥です。


畳の上以外でも


人間として最低のルールだと


阿部洋志は考えます。



ルールを守らなければ


柔道はスポーツや武道ではなく


この仕事が形式的な作業や


自分の利益や権威を見せつけるための


ものでしかなくなってしまうのです。




人を敬う心があるからこそ


柔道は格技であり


これに精進する者たちが


礼を貫くことにより


立派な常識人となれるのです。



質問の仕方、言い方にも


気配りは必要です。


「No」といえない状態で


答え(返事)を強要するのも


人間として卑怯なことです。(反則)




心底に礼(人を敬う心)があってこそ


柔らかくことは進んでいき


自他共栄が実践できるのです。



心が伴わなければ


きちんとした形が


いつでも再現できないのです。



人の喜ぶこと


望むことがわからなければ


(理解しようとしなければ)


柔道の精神を活かすことが


できないのです。



本来の精神こそ


現況を打破できる


鉄則と考えております。



故き(御年配者・目上の方)を温めてこそ


自分の心も温まるのです。


阿部洋志の信条では


年上の方に失礼ないい方を


するものは人間失格と見なします。



心から思うことと


態度やお声かけが一致してこそ


評価されるサービスとなるのです。



先日行われた柔道部の忘年会です。


猛者ですが


皆様社会に貢献されています。


一緒に稽古に励んだ良き仲間に恵まれたことも


阿部洋志にとっては大きな財産です。




卒業後は


先輩も後輩もなく


同じ目線の仲間として


尊重しあって共栄していける


かけがえのない仲間達です。



「実るほど頭を垂れる稲穂かな」


という句のように


年齢を重ねる毎に


社会にも周りの人たちにも


貢献できる仲間です。



力や情動の強さだけで人を動かすこと



真の柔道人ではありません。


そんなチンケな人間になるために


柔道を悪用してはいけません。


真のスポーツマンは紳士でなくてはならないのです。



新年に当たり


人間としての基本に立ち返りたく


良き仲間とともにこのことを誓います。



柔道の稽古を通し


また、柔道整復師の修行を


行わせていただいた際にも


良き師や仲間、先輩に巡り会え


自分は幸せ者だと思います。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)
NEW !
テーマ:

こんにちは。栃木県日光市JR下野大沢駅前の阿部整骨院院長、阿部洋志です。



むち打ちでの診療は


午後7時30分まで受け付けています。



午前中は正午


12時まで



土曜日は


午後5時30分までの受付となります。




ぎりぎりに来られる


初診患者様は


お電話してから来られると


スムーズに受付ができます。


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんにちは。栃木県日光市JR下野大沢駅前の阿部整骨院院長、阿部洋志です。



横抱きは


お子さんの視点が


天井方向に限られるのと


背骨に重力が十分かからないので


あまりお勧めしないのです。



立て抱きだと


抱いている方にも


骨盤や背骨に


しっかりと重力がかかるのです。




また、立て抱きだと


抱かれたお子さんの視野も


大人と同様に


広くなります。


世界が広がるのです。



また、抱いている方との


密着感があり


人間を信用するという


優しい心が育つ可能性が


大きいのです。



未来を託せる子ども達に


人間を愛せる


心や視野の広い人間に


育って欲しく


立て抱きを推奨するのです。

いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード