Acid Black Cherryオフィシャルブログ Powered by Ameba

Acid Black Cherryオフィシャルブログ Powered by Ameba

<Acid Black Cherry INFO>

Project『Shangri-la』のトリを飾るリリース第3弾シングル
「 君がいない、あの日から…」  
2014年3月11日


【CD+DVD】〈初回生産限定盤〉
品番:AVCD-32234/B ¥1,600+税

2曲収録
1. 君がいない、あの日から…

music clip&OFF SHOTを収録(約14分収録予定) 


【CD ONLY】〈通常盤〉
品番:AVCD-32235 ¥1,000+税

2曲収録
1. 君がいない、あの日から…
※AVCD-32234/B のCD 内容と共通

【初回特典 ※AVCD-32235 限定】
●ミニフォトブック 封入


【スペシャルプライス盤 (1曲入り)】〈初回生産限定盤〉
品番:AVCD-32236 ¥375+税

1. 君がいない、あの日から…
【封入特典】
ABCオリジナルトレカ1枚封入(全4種)




「ABC Dream CUP 2011」4万人動員のフリーライブの中から、富士急ハイランド・コニファーフォレスト(2011年7月23日開催)でのフリーライブ映像を丸ごと全て配信中!

★Project「Shangri-la」リリース第1弾!16thシングル「Greed Greed Greed」発売中!
「Greed Greed Greed」のPVはこちらから

★Project『Shangri-la』リリース第2弾!17thシングル「黒猫 ~Adult Black Cat~」発売中!
「黒猫 ~Adult Black Cat~」のPVはこちらから


●オフィシャルYouTubeチャンネル「Acid Black Channel」はコチラ
●TEAM Acid Black CherryのTwitterはコチラ
●公式Facebookページはコチラ
●公式モバイルサイトはコチラ(携帯/スマフォ)


<プロジェクト『Shangri-la』特設サイト>
君が笑顔になるなら唄いたい
君の街で ーーーーーーー

という思いを形にする
Acid BlackCherryニュープロジェクト『Shangri-la』。

<PC、スマフォ>からはコチラ
<携帯>からはコチラ
NEW !
テーマ:

「君がいない、あの日から・・・」
公開しました。

yasuより心を込めてーーーー


http://youtu.be/SDbVneXsxDo




【TEAM Acid Black Cherryより】


宮崎県でProject『Shangri-la』を行なっているAcid Black Cherry。
宮崎での「Shangri-la Meeting」を終えた翌日の昨日は、メディキット県民文化センター演劇ホールで、宮崎での初ライブが行なわれました!
初の宮崎県ライブということで、めちゃくちゃ楽しみにしていたyasuさん。
それにも増して、宮崎の皆さん!めちゃくちゃ暴れまくっていただいてましたね!!

今回は、初の宮崎県!!超熱狂!!一体感!!って感じだったライブの模様をお届け致します。





まずは恒例の“ご当地グルメ紹介コーナー”!!
初めての土地ということもあり、宮崎グルメを楽しみにしていたyasuさんを待っていてくれたのは、こちら!!


・酢豚(甘酸っぱい♡初めては、こういう甘酸っぱさが素敵♡)
・野菜サラダ(青々とした野菜の新鮮さ!!)
・味噌汁(体中にしゅむ味!)
・白ご飯(これがないとはじまらない!)
・お漬物(yasuさんはご飯が終わってもこれだけは食べ続けます!)



そして!!
宮崎と言えばやっぱり!!


宮崎名物「おぐら」の『チキン南蛮』!


前日の「Shangri-la Meeting」でも宮崎の皆さんから、この「おぐら」さんのチキン南蛮をぜひ食べて欲しいという声もあり、この日はなんと会場にご用意いただいていたんです!
まさかまさかの登場にyasuさんもビックリ!!
まさか会場でいただけるなんて!


宮崎ケータリング


宮崎の皆さんのおっしゃるとおり、本っ当に美味しかったです♡
これぞ「チキン南蛮」って感じですね!!


そんな最高な宮崎グルメで、満腹のyasuさんとサポートメンバーの皆さん。
宮崎の楽屋でも幸せそうな笑顔が咲いておりました。
楽屋トークもすごく楽しそう。

yasuさんが「Shangri-la Meeting」をしていた昨日、サポートメンバーのSHUSEさんはゴルフを楽しんでいたそうで、

yasu:やっぱりゴルフ場ってちゃんとした格好じゃないとダメなんですか?
SHUSE:紳士のスポーツやからなぁ。Tシャツとかだけだとダメだよね。ポロシャツとか着ないと。
yasu:そうなんや。ポロシャツなんすか。
SHUSE:襟がないとダメだったりするからね。でも、今時かっこつけようと思ったらいくらでもかっこつけられるで。

なんていうゴルフあるあるを聞いたりしてるうちに、最終的には「移動日に打ちっぱなしに行こう」なんて盛り上がったり。
そこから宮崎の観光地、高千穂の話になって、神様つながりで伊勢神宮や出雲大社の話にもなって、天照大神やスサノオノミコトの話題になったかと思えば、
兄弟喧嘩の話になり、兄弟喧嘩つながりで「北斗の拳」の話題になって、そこから音楽の話になり、ビートルズの話、海外の話と、話題が絶えない絶えない!



宮崎楽屋



程よい緊張感を保ちながら、いざ、初めてお会いする宮崎の皆さんが待つステージへ!


「やってきました宮崎!!人生初の初上陸です!人生初の初上陸!!2回言った、ごめんなさい(笑)。もちろんライブで来るのも初めてなんですけど、初めて来たんですよ宮崎に。街が…街がトロピカル過ぎてビックリしましたよ。やっぱり雰囲気がね、南国っぽいからね気候もすごく暑く感じてね。今日が九州の初めての会場(県)の最後なんですよ。なので、九州ヴァージンを今日は最後にいただくということで。思ったよりもみんな元気が良くてちょっとホッとしてます。でも宮崎はこんなもんじゃないと!どげんかせんといかんと!思ってるんで、宮崎!今日は最後まで思いっきり弾けて帰ってくれよ!!」


突き刺さるようなABCの音に、宮崎の皆さんの暴れっぷり!
宮崎の皆さんってめちゃくちゃ暴れるんですね!
すげーインパクトでしたよ!!
待っていてくれたっていう愛を、胸いっぱいに感じさせていただきました!!



めちゃくちゃ盛り上がった宮崎公演だから、いつもの質問コーナーも大盛り上がり。

この日は、
「皆さんが覚えてる一番古い記憶ってなんですか?」というなかなか深いテーマを選ばせていただきました。

「皆さん思い返してくださいね」とyasuさん。
もうその瞬間くらいに、ドンッとバスドラを鳴らしてくださったのはもちろん淳士さん。
yasuさんも思わず「さすが淳士さん、早い!」と言ってしまうくらい(笑)。
宮崎でも淳士さんからスタートです!


淳士さんは、子どもの頃から今の今まで、いたずらを生き甲斐にしてきて、兎にも角にもいたずら好き。
そんな淳士さんは、幼い頃に、お家にあるコンセントにロマンを感じていた時期があったそうで、そのロマンが止まらなくなったのが、一番インパクトがあって覚えているエピソードなんですって。
何をしちゃったかといいますとね、豆電球をそのコンセントに突っ込むという、なかなか危険な実験。
どうして突っ込んじゃったのか。それは、淳士少年のアタマの中で、こんな理論が浮かんだからなんです。

豆電球は電池のプラスとマイナスにそれぞれ導線をつなげると光る

電池が2個だった場合はもっと光る

じゃあコンセントに入れたらどんだけ光るんだ?

そうなったらもう好奇心は止められない!
親御さんの留守中に、豆電球につないだ導線をコンセントに突っ込んでみちゃったんですって。
その瞬間…バンッ!と音を立てて割れる電球。
何かの間違いだと思った淳士少年は、次にフォークを刺してみることに!
するとまたバーンという音とともに、銀のフォークが真っ黒になって転がったそうなんです。
それを見て怖くなった淳士さん。お母さんが帰ってきた時に「僕何もしてない!何もしてない!」と言ってお母さんに抱きよったという記憶をお話しくださいました。
※良い子の皆さんは絶対にマネしないようにしてくださいね。


お次は、3歳~4歳くらいに、友達が家に遊びにきた時のおもてなしが一番古い記憶だというYUKIさん。
お家に誰もいなかったある日、YUKIさんの家に幼稚園のお友達が遊びにきました。
お客さんがきたので、YUKI少年は「おもてなしをしないと!」と思って、ホットケーキを作ってあげようと思ったんだそうです。
当時のホットケーキは、今みたいにホットケーキの粉に牛乳や水を混ぜるだけのものではなくて、小麦粉と砂糖とバニラエッセンスを入れて作らないといけないような結構大変なもの。
YUKIさんのお母さんがよく作ってくださってて、それをいつも手伝っていたから、それを見よう見まねで作ってみようと思ったらしいんです。
コンロに火をつけて焼いてると、そこにお母さんが帰ってきて「何してんの!?」とびっくり。
そこからはお母さんが焼いてくださったそうなんですが、優しいYUKIさんの性格がわかるエピソードですよね。
そのときのホットケーキは、丸く出来ず、たまたまたらして出来た形がネズミに見えたんですって(笑)。


続いて、3歳の頃に親戚の方が遊園地に遊びに連れて行ってくださったっていう記憶が一番古いというHIROさん。
その遊園地で電車みたいな乗り物に一人で乗ってグルグル回って、1周して親戚のおじちゃん達が見えると、「ちゃらー!」と大きな声で叫んでおじちゃん達にアピールしていたそうなんです(笑)。
2~3周くらいしても、毎回「ちゃらー!」と叫んでいたという、少年だったからなのか今のHIROさんからは想像もできないような記憶のお話をしてくださいました。
大きくなってからも、そのエピソードは親戚の方に言われているそうです(笑)。


そして、SHUSEさんも3~4歳くらいの記憶。「アクマイザー3」という特撮ものの剣を振り回していて、手を離したくなっちゃったんですって。
その衝動のまま手を離したら、剣が飛んでいって、棚のガラス棚に当たってバリーン!!
速攻、親御さんから怒られるSHUSEさん。その当時、親御さんからお風呂に閉じ込められるというお仕置きをされていたそうで、その時は特に長くお風呂に閉じ込められて、めちゃくちゃ泣いて謝ったというなんともSHUSEさんっぽいエピソードをお話くださいました。


yasuさんは、
「僕も結構古い記憶があってね。そもそもお母さんの母乳っていつくらいまで出るもんなんですか? 一番古い記憶は、お母さんとお風呂に入って、湯船につかって(おっぱいを)つついたらピューっと出たんですよ。おお!と思って、「まだおっぱい出るわ」ってお母さんが言ったのを覚えてますね。(当時住んでた)家は3歳になったくらいまで住んでたんですが、その家で母親がお風呂を空焚きしたんですよ。それでおとんがバリキレて、そっから銭湯通いになって超楽しかったというのも覚えてますね。だからさっきの記憶って、2歳半くらいまでの記憶なんですよ。すごくないですか?だから母乳って何歳くらいまで出るのかなって思って。2歳くらいまで出るんですか?出る!?意外に4歳くらいまで出る?それはないか(笑)。あと、ちっちゃい頃に幽体離脱をしたこともあるんですよ。これは半分夢かなにか分からないですけど、部屋の中を泳いだんですよ。これホンマなんですよ。ハッと起きたら天井近くで、パッと下向いたらおとんとおかんが俺を挟んで寝てたんですよ。チャーンス!どっかいける!って思ったんですけど、幽体離脱した人いません?」

と幽体離脱の話になり、YUKIさんがしたことがあったそうで、
「俺1回だけありますよ。中学校くらいですけど、バイクか何かにひかれて転がったんですけど、その転がってる姿を上から見たことがあるんです。何も痛くないんですよ。転がってて人だかりが出来て、それを見てたらだんだんだんだん身体が痛くなってきて気付いたら自分がうずくまっていたんです」
という幽体離脱というか生死をさまよったのかというギリギリのお話を付け加えてくだいました。
皆さんそれぞれの小さい時の記憶は、なんとなくそれぞれメンバーの皆さんっぽいなーって思っちゃいました。



「チェリーチェリー」でたくさんジャンプしたかと思えば、「冬の幻」でしっとり聴きたいだなんて、宮崎の皆さんったらお好きですね♡
楽しく、そしてじっくり聴ける最高の2曲でしたね!



宮崎県とAcid Black Cherryのコラボレーション!
ABC×オビツキューピー「宮崎バージョン」は、これだ!!


宮崎QP


宮崎と言えばやっぱり「マンゴー」!
マンゴー食べちゃうぞ♡


Janne Da Arc公式モバイル では、Acid Black Cherry×ご当地オビツキューピーの待ち受け画像を配信しています!ぜひチェックしてみて下さいね!





Project『Shangri-la』。
続いては、宮崎県から鹿児島県へ!!
鹿児島でのProject『Shangri-la』は、明後日「アミュプラザ鹿児島AMU広場」で行う触れ合いイベント「Shangri-la Meeting」からのスタートです。
鹿児島はTOUR『2012』以来なので2年ぶりにお会いできますね♡
鹿児島の「Shangri-la Meeting」はオープンスペースですのでたくさんの方と触れ合えたらと思います。
平日ではありますが、お時間のある方はぜひ21日18時に「アミュプラザ鹿児島AMU広場」にお越しいただけたらと思います。

それでは鹿児島の皆さん、明後日「アミュプラザ鹿児島AMU広場」でお会いしましょう♡




♬Acid Black Cherry 情報はこちらからチェック!♬
http://ameblo.jp/abcdream-cup/entry-11597604097.html
いいね!した人  |  コメント(74)
Acid Black Cherryさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み