部長ホンダのチンタイ・ソウル

長崎市の不動産会社、ABC不動産で働く部長のブログです。
ナガサキの賃貸情報やインテリア、本や映画。
魂を込めてセレクトしたインドアなモノたち!


テーマ:

長崎のABC不動産のホンダです。

 

4月になり、当社でも入社式がありました。

 

フジツボとイソギンチャクの研究家、

バレーボールLOVE驚異の10年マネージャー、

「お題」に合わせて即興で歌って踊れるラッパー、

海辺の有名リゾートの仲居さん、

カジュアルファッションのコーディネーター、

お好み焼きの達人。

 

新卒採用と中途採用が織り交ざって、

実に個性的な人たちが集まりました。

 

他人(リクルート創業者・江副さん)の言葉で申し訳ないのですが、

私にとっては人生訓とか座右の銘にもなっている、

この名言をプレゼントしたいと思います。

 

「自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ」。

 

機会は他人から与えられるものではなく、

自分で創るものなのです。

そして、その機会によって自らを成長させてゆくのです。

仕事もプライベートも。

 

がんばってほしいです。

 

 

 

さて、今日は久しぶりに本を紹介します。

 

 

「騎士団長殺し」 村上春樹

 

 

 

 

 

紹介といっても、話題になりすぎて、

知っている方は多いと思いますし、

すでに読んだという方もいらっしゃるでしょう。

 

私は「1Q84」からの村上春樹ファンなので、

ファンとしてはかなり新参者です。

 

タイトルから思い浮かべるのは、

中世ヨーロッパの話なのかなと思ってしまいますが、

現代日本の話です。登場人物もすべて日本人。

 

少し言ってしまうと、「騎士団長殺し」というのは、

ある画家によって描かれた絵のタイトルなんですねー。

 

で、主人公も画家なんです。

 

1Q84はファンタジーサスペンスでしたが、

今回もファンタジックなお話。

 

ただちょっと怖いです。

サスペンスというより、むしろホラーに近い感じさえします。

 

2部構成になっていますが、

時の移り変わりなどはなく、続き物なので、

単純に上・下巻と思っていただければ良いかと。

 

スピッツのCDと村上春樹の本は、

私にとってのクリエイティブシャワー。

感性を刺激されてとても心地よいです。

 

定期的に浴びるようにしています。

 

 

+++++++++++++++++++++++++

長崎市のお部屋探しなら、ABC不動産へ!

ホームページはコチラ→ 『長崎賃貸ネット』

魅力ある物件だけを集めた特別版→『長崎賃貸セレクト』

+++++++++++++++++++++++++

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

部長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。