明石市のそろばん教室「アバカス速算」*毎月検定実施*フラッシュ暗算検定試験実施*

[明石教室]
明石市東仲ノ町2-9  
R2フラット久保403号 
[朝霧教室] 
明石市朝霧南町1-180-1 
リードサザンビル302号
電話 078-915-1215


テーマ:
秋の入学キャンペーン中! アメブロ・HP限定!

 

10月末まで、入学お申し込みの方は、入学金が半額になります。
 5名限定募集
 3名ご入学いただいています。  体験予約もいただいています。  残2名
 先着順受付のため、ご希望のクラスが満席の場合はキャンセル待ちとなります。
 レッスンバッグ・テキスト・文鎮等プレゼント

 

10月は開校記念月のため

キャンペーン中です。

 

子供の頃に、学校の先生が、

黒板に10ケタ以上の数字を

何口か書きあげて、

すらすらと答えを

書いていました。

 

その頃は、全く暗算が

できなかったので、単純に

「わ~、先生すご~いびっくり

と思ったものですが、

あれは、先生が計算を

していたのでなく、

種明かしがあるのです・・・・

ご存じの方もいらっるのでは?

 

誤解がないように・・・

大会などで大きな桁の

計算をしているのは、

本当に暗算で

計算されているんですよ。

 

子供の頃、

生徒の誤答を見ただけで、

「どこどこを飛ばして

計算している」とか、

「何々の間違い」

と言われていて、

当時は

「先生すごい!魔法使いみたい」

と思っていましたが、

今、自分が教える

立場になってみると、

それくらいは先生なら、

わかって当たり前なんですよね。

 

「答えが違うからやり直しなさい。」

「まだ違うから、もう1回やり直しなさい」

・・・しか言えないようでは

先生として恥ずかしいですものね。

どういう指使いの間違いか

どれが端数処理の問題か等

教え過ぎずに、ヒントを与える。電球

 

3+4=7・・・・指を使っても

いいのでできますか?

できるようになったら

体験学習に来てくださいね。

 

 

そろばんで

能力開発しましょう!

 

スタッフ募集中   

教師資格取得支援制度有。

  

体験学習のご案内

クラスによっては、

空席待ちのクラスもありますので、

ご了承ください。

星お申し込み・お問い合わせ星

TEL

078‐915‐1215

授業中など、電話に出られない

ことがありますので、

留守電にお名前を録音くだされば、

後程こちらからご連絡いたします。

 

 

ランキング参加中

   下矢印     下矢印   

  

どくしゃになってね… ペタしてね

いいね!した人  |  リブログ(0)

そろばん教室のたざきひろこ先生さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります