ギギだった!

テーマ:


先日の日記に小ナマズが釣れたと書きましたが、ブログを見た方からギギだと教えていただきました。

実は、茶色斑の体に立派なヒレに、毒のあるゴンズイを思い出して触らずに針を外すようにしていました。教えてくれた人も「ヒレがナマズとは違う」、と。

で、先日の記事も訂正しました。

雄物川でしたが、秋田にもギギはいるんですね。分布は琵琶湖以西と書いてありましたが・・蒲焼きや鍋で美味しいらしいです。次は持ち帰ろうかな!

AD

ドバミミズで釣り

テーマ:



何度かサクラマス行っていますが釣れず、突如餌釣りに行きました。

ドバミミズがいろんな魚種に非常によいと聞き、雨が上がった20日、まずはドバミミズを掘りに行ってきました。町中では変な場所でミミズ探ししたら通報されかねないので、いろいろ考えて姉の家の周りで探すことに。


「家の周りでドバミミズを探させてね」とメールしたら「いいけど??? 」と?付きの返事。着いたら「何?ドクダミ?じゃないよね?」よく植物採集にも行くからなー。


さて、いくら掘っても細いミミズしか見つけられず諦めかけて大き目のミミズをキープしていると、ようやく小振りなドバちゃん発見!!歓喜して姉に知らせようかと思ったら、玄関の方から来訪者との会話が聞こえてきた。

「妹さん庭で何してるの?」

「あ、えーと、、草取り^^;」
え!?何で嘘ついてるの?(-_-;)ま、いーけどさ。

その後も数匹見つけホクホク。と、来訪者が帰りしな不意にやって来た。
「こんにちはー。久しぶり」

「あ、お久しぶりです( ̄▽ ̄;)」
「何を植えるの?」
「あの、えーとね、荒れてるから草刈ってるだけ(-_-;)」
ミミズ入れを隠して私まで嘘ついちゃったよ。

さて、小振りなドバミミズを5本と細いミミズを予備に夫にしかめっ面されながら冷蔵庫保管、釣りは翌日21日。

お昼から夕方までの釣り、やや濁っていてちょうど良い感じ♪のんびりやろう。

が、百均で買った棹先につける鈴、1投目で外れて糸に絡んでるし\(__)色々付け方を工夫してもずれて邪魔。5投目には外れて吹っ飛んでいきました。あー…

のんびり木陰に座って鈴の音を待っているはずが、棹先をずっと睨む釣りに。ちょいちょいアタリはあるが乗らず、結果はニゴイ(小)とナマズ※(推定18センチ)。
リリースして終了です。

今度は夕まづめを狙ってまたやってみよう。


※6.30.子ナマズと思った個体はギギだと教えていただきました。なんだか茶色いような黄色いような斑模様と立派なヒレに恐れをなして(初めゴンズイかと思った)触らないように放流していました。ギギは蒲焼や鍋で美味しいらしいですね。


AD