7日午後6時ごろ、東京都新宿区西早稲田2の都道交差点で、横断歩道を渡っていた男性が早稲田発新宿駅西口行きの都営バスにはねられ、搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁戸塚署は、バスを運転していた吉野孝一容疑者(46)=府中市小柳町5=を自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕した。男性は20代とみられ、同署が身元確認を急いでいる。

 同署と都交通局によると、吉野容疑者は早稲田通りから明治通りに左折する際に男性をはねた。同署の調べに容疑を認め「いったん停止し(別の)歩行者を通したが、男性には気付かなかった」と供述している。【川辺康広】

【関連ニュース】
ひき逃げ:女子高校生重体 京都の男を逮捕…岐阜・各務原
交通事故:衝突2人死亡、身元分かる 長野の国道
事故:貨物車が対向の3台と衝突、2人死亡 長野の国道
事故:側壁に激突、4人車外へ 助かる 熊本・高速道
交通事故:トラック横転し道路ふさぐ 15キロ渋滞 兵庫

<不審火>留守の家に侵入 現金盗み放火か 名古屋・北区(毎日新聞)
空き巣のベランダから隣へ 新手の空き巣横行 昨年から大阪市内で20件(産経新聞)
究極の春を! 農家レストランで新鮮春野菜 (産経新聞)
米大統領に普天間説明=鳩山首相(時事通信)
黄長ヨプ氏来日 故金日成主席側近 拉致被害者らに面会も (産経新聞)
AD