香川の社労士・行政書士あべです。(^-^)ノ

特定社会保険労務士の妻とともに二人三脚でがんばっています!


$簡単!! 大人の勉強方法(めざせ社労士編)-あべ事務所のホームページはこちら  $簡単!! 大人の勉強方法(めざせ社労士編)-労働問題の実務ブログ社長防衛隊  $簡単!! 大人の勉強方法(めざせ社労士編)-香川の社労士日々の仕事奮闘日記

笑顔あふれる会社作りをお手伝いします!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月30日(火) 10時14分11秒

H28 選択式(労災法)の解説

テーマ:H28労災法

 

1は基本的な内容です。

労災でいう治療は現物給付が基本です。

で、何らかの理由でそれができないときに限って立て替えてた分をお金で返しますという順番になってます。

ですから、【 A 】に入るのは⑦療養の費用ですね。

選択肢から推測しても、これ以外のひっかけ選がありませんので楽勝だったと思います。

 

【 B 】については、「言うとおりにしないから回復しなかった」ということですから、誰の言うこと???と考えればそりゃお医者さんの言うことでしょう。。。

これも選択肢から⑥療養に関する指示しか見当たりません。

(業務命令や就業規則、労働協約を守らなかったから治らなかったなんて変ですよね。)

 

2のほうはちょっと突っ込んだところからの出題です。

【 C 】~【 E 】に入る語句もすべて期間ですから、絞り込みしづらかったかもしれませんね。

ただ、【 C 】については「発症前長期間・・・」というところから、そこそこ長い期間が入ることは予想できるでしょう。

正解は⑩6か月間でした。

 

また【 D 】と【 E 】は段階を踏んだ定義づけになっています。

時間外が、【 D 】100時間→【 E 】80時間ですから、、【 C 】のほうがキツイ(=短い期間で時間外が多い)ということは想像できます。

【 D 】は⑯1か月、【 E 】は⑲2か月間ないし6か月間でした。

(1か月に100時間超 or (1か月に100時間超はないけど)2~6か月平均で80時間超 の時間外をすれば、業務との関連性が強い という定義です。)

 

 

1で2点は確実でしょう。

2のほうも【 C 】と【 D 】は入れやすいでしょうから、4点は取りたいですね!

 

 

 

         ※ 回答解説会を担当します ※

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。