これまで実にたくさんの意見が出され、検討模型にて大まかなイメージを持つことが出来たワークショップも今回で最後。今までの意見を集約し、ひとつの案としてまとまった模型を作ります。

それをまとめて報告書を作り、横浜市に提出をします。



市場西中町まちづくりのブログ
今までのワークショップをふり返ります。たくさんの案が出されてふり返るのも大変なくらい。



市場西中町まちづくりのブログ
共通する案は何か、本当に必要な物は何か、だんだんイメージがわいてきます。



市場西中町まちづくりのブログ
植栽を作っています。

作業開始です。ワイワイと議論しながら作業は進みます。



市場西中町まちづくりのブログ
遊具を作っています。



市場西中町まちづくりのブログ
インタ0ロッキングブロックの歩道の形が決まりました。



市場西中町まちづくりのブログ
ついに完成です。


中央にシンボルツリーがあります。樹種は「こぶし」が選ばれました。白い花を咲かせます。

それを囲むようにローラーすべり台、ブランコなど子供たちに人気の遊具が配置されています。

更に、かまどとしても使えるベンチやマンホール型の簡易トイレ、防火水槽や手押しポンプなど災害時にも役立つ公園の案が出来上がりました。

西中町の方々の思いが詰まった公園になってほしいです。

AD

8月21日、西中町の子供会の子供たちと模型ワークショップを行いました。

協議会の時と同じように土台や見本を用意して子供たちが作り易いように心がけました。


市場西中町まちづくりのブログ
前回と同じように検討ワークショップのまとめを解説します。


市場西中町まちづくりのブログ

作業開始です。植栽を作っています。


市場西中町まちづくりのブログ
植栽を作っています。




市場西中町まちづくりのブログ
遊具を作っています。




市場西中町まちづくりのブログ
だんだん公園らしくなってきました。




市場西中町まちづくりのブログ
シンボルツリーは桜です。




市場西中町まちづくりのブログ
タイヤブランコです。トイレも見えます。




市場西中町まちづくりのブログ
中央部には東屋のようなものができました。




市場西中町まちづくりのブログ
完成です。子供たちに人気の遊具や、花がきれいな桜をシンボルツリーに選ぶなど、明るく楽しそうな公園をイメージできたようです。やはり子供たちの発想は純粋で、あっという間に出来てしまいました。



これで、協議会、たちばな会、子供会の3つの検討模型がそろいました。

次回はこれらをまとめて、総合案の模型を全員で作ります。

AD

8月9日に鶴見区市場西中町の市場中学校・梅田館にて、協議会、たちばな会のみなさんと公園の模型作りをしました。



市場西中町まちづくりのブログ
近隣の建物が乗るくらいの土台を用意しました。ハニカムダンボールで出来ているので頑丈です。



市場西中町まちづくりのブログ
作業の前に前回のワークショップを振り返ります。

実にたくさんの意見が出されました。

これを基に模型を作っていきます。




市場西中町まちづくりのブログ
紙粘土や発泡スチロールで遊具、設備、植栽・・・と作っては配置を考えます。


市場西中町まちづくりのブログ







市場西中町まちづくりのブログ
A班の模型ができました。

特徴は「鯉のぼり」

よじ登って遊ぶクライムウォールもあり、更には火の見やぐらまで。

盛りだくさんです!




市場西中町まちづくりのブログ
B班の模型です。

大きな屋根があり、雨が降っても濡れません。

シンボルツリーが真ん中にあり、木の下は築山になっています。



2時間程の作業でしたが、有意義な時間を過ごすことができました。

参加した皆さんも出し合った案が形になってよりイメージができたのではないでしょうか。

やはり模型づくりは楽しいです。

AD