タップダンス、踊れる?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
 

■ 5月25日は米国の「タップダンスの日 (National Tap Dance Day)」


"タップの神様 (the god of tap dance) " と呼ばれたビル・"ボージャングル"・ロビンソン(Bill "Bojangles" Robinson) ※ の誕生日。

1988年9月に米国議会に提出され、1989年11月にブッシュ大統領が署名した法律により制定された。



■ お題 「タップダンス、踊れる?」


上手には踊れないが、真似事はできる。
 
我々の高校生~大学生の頃(1960年代)においては、グループサウンズ(GS)やフォークソングの波が押し寄せる前は、ツイストやタップダンスが素養として評価されていたものだ。


ビートルズ、学園における70年安保の荒波に耐えながら、ディスコブームとともに復活して来た。
 
ジョン・ジョセフ・トラボルタ(John Joseph Travolta)の「サタデー・ナイト・フィーバー」(1977年)、ABBAの「マネー、マネー、マネー」(1977年)、「チキチータ」「ギミー!ギミー!ギミー!」(ともに1979年)など。


リブログ




■ ビル・"ボージャングル"・ロビンソン(Bill "Bojangles" Robinson)


1878年5月25日米国ヴァージニア州リットモンド市生まれ~1949年11月25日ニューヨーク市マンハッタンで死去(71歳)。

1920年代の舞台ヴォードヴィリアン(vaudevillian)で、1930年代のハリウッド映画で人気を博した米国の最初期の黒人俳優(African-American Actor)。 

アメリカ最高の名タップ・ダンサー (tap dancer) として知られ、映画はあのハリウッドの天才子役シャーリー・テンプル (Shirley Temple) と共演した作品「King for a Day」(1934年) が有名である。



YouTube



そして、"ミスター・ボージャングル (Mr. Bojangles)" というニックネームで全米に知られた。

カントリーのシンガー・ソングライター、J. J. Walker が1968年に吹き込んだ歌「Mr. Bojangles」。
ボージャングルが「15年連れ添った犬がただ老いぼれて死んだんだが、20年経ってもまだ悲しい」と語った、という件(くだり)が歌詞にある。
あの名士サミー・デイビス Jr.は、自分と落ちぶれたボージャングルを重ねて唄い踊った。ビル・ロビンソンはサミーのタップの先生だったのだ。
サミーは「この歌を唄うと、自分が老いぼれたボージャングルのようになってしまうのではないか」と。それでも、「これは自分のための歌だから唄う」と言っては唄っていたのだ。
 
 
AD