憂国の志士のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

世界最初の日刊紙は朝鮮時代の新聞?推定文書発見

http://japanese.joins.com/article/239/228239.html

 

  『朝鮮王朝実録』の記録で言及されていた、世界最初の新聞「朝報」の実物とされる文書が発見された。今までは1660年、ドイツで発行された「ライプチガー・ツァイトゥング(Leipziger Zeitung)」が、世界最初の新聞として知られている。

  慶尚北道永川市の也史洞に位置している龍華寺の住持・チボン僧侶は「今月上旬に古書籍の競売サイトで入手した」と18日、話した。チボン僧侶は「1月に競売サイトに朝報が登場したが、4月まで誰も関心を示さなかった。私が20年間、書誌研究に関心を注いできたので、入手することになった」と付け加えた。

  チボン僧侶が入手した資料は、8枚となっている。朝報に掲載されたものと見られる記事が含まれている。1577年陰暦11月6日や15日、19日、23日、24日など計5日分だ。6日付には恭懿殿(仁聖大妃)にご機嫌をうかがう内容、経筵(王と臣下が国政を協議し学問を論じること)が開かれなかったという内容が記されている。

 

 15日付には「数百匹の牛が、伝染病にかかって死んだ」という内容も載せられている。23日付にはその日の天気や星座を記録した内容がある。24日付には刑曹正郞李廷馨(1549~1607)など臣下の人事移動の内容が記されている。

  朝報に対する記録は『朝鮮王朝実録』の中で、『宣祖実録』1577年陰暦11月28日付に、初めて登場する。宣祖が偶然に朝報の存在に気付いて、大臣たちを叱る内容だ。また、「朝報の発行に参加した、約30人に過酷な刑罰を下した」と、『宣祖実録』に記されている。

  宣祖が朝報の発行に、 このように怒った理由は、「民間や外国に国家の機密を漏洩して、王室の面子が潰れたと見なされた為」と見られる。チボン僧侶は「朝報の発行は当時、朝廷では非常に大きな事件だった。朝報を発行した人々は突然姿を消し、朝報を入手した人々もこれを廃棄したり、隠したりしなければならなかった」と説明した。

 

 実際に、今回発見された朝報とされる文書も、書籍の表紙を作る際にリサイクルされていたところ、遅まきながら発見された。

  慶北大学文献情報学科のナム・グォンヒ教授は「形態的・内容的な面で見ると、本物である可能性が大きい」とし、ただ残念なところは、朝報のごく一部だけが発見されて、文化財として認められるには困難があるようだ」と評価した。

 

   書誌学者のキム・ヨンボクさんは「朝報は、中央政府の主な決定や人事事項などを、地方官庁に伝える役割を果たしていた」とし、「これまで朝鮮後期の筆写本の朝報が、たびたび発見されてきたが、壬辰倭乱(文禄・慶長の役)前の朝鮮前期に印刷された朝報は、まだ見つかっていない」と話した。

 

 彼は「今回の遺物が(8枚の)紙切れの形となっていることから、もう少し正確な追跡研究が必要だ」とした。

 

 あのさぁ・・・。嘘を吐くときには、もう少し情報を整理してからやった方が良いと思うよwww ドイツに対抗して、「ウリが新聞の起源二ダ!」 

と言いたかったんだろうけど、「新聞」だと主張するのなら、なんで「ハングル」で書かれていないわけ?朝鮮の酋長が「文字も読めない愚民」の為に、造ってくれた文字なんだろ?「新聞」ってのは民衆に読ませるためのモノのはず。民衆に読めない「漢字」で発行したって、愚民が読めなければ意味が無いじゃないかwww

 

>6日付には恭懿殿(仁聖大妃)にご機嫌をうかがう内容、経筵(王と臣下が国政を協議し学問を論じること)が開かれなかったという内容が記されている。

>15日付には「数百匹の牛が、伝染病にかかって死んだ」という内容も載せられている。23日付には、その日の天気や星座を記録した内容がある。24日付には刑曹正郞李廷馨(1549~1607)など臣下の人事移動の内容が記されている。

 

 当時の記録の残りだろwww こんなくだらない内容を民衆に読ませたって、何の意味があるんだよw 「牛が伝染病で死んだ」は情報として価値があるけどねw しかも、この紙を発行しただけで「厳罰」って、どれだけ「文化レベル」が低い国家だったんだろw 日本の歴史書調べてみなよw 当時の権力者であった藤原道長を批判した日記があるけど、今も写本が残ってるし、「作者が処罰された」なんて話は全くないぞwww

 

>「朝報の発行は当時、朝廷では非常に大きな事件だった。朝報を発行した人々は突然姿を消し、朝報を入手した人々もこれを廃棄したり、隠したりしなければならなかった」

 

 今も全く変わってないなwww チョンのマスゴミなんて、政府の「飼い犬」だからなw 日本のマスゴミも、シナチョンの飼い犬だから、笑えないけどね・・・。新聞を発行した人間が突然「消えて」、新聞そのものも「廃棄」って、独裁国家そのものじゃないかw この記事を書いた記者、「チョン国は偉大二ダ!」って記事を書こうとしたんだろうけど、内心は「朝鮮」をバカにしてるんじゃないかw 記事の内容が「テコンダ―朴」そのものだぜwww

>「朝報は、中央政府の主な決定や人事事項などを、地方官庁に伝える役割を果たしていた」

 

 そういうのを世界では「指令書」と言います。「新聞」とは言いませんwww と、常識を諭しても、チョンには無駄だったなw それが理解できる生き物なら、わざわざ新聞記事にするはずが無いからねw こういう「紙切れ」数枚で、新聞の起源を語るアホな民族とは、話し合ったって無駄。答えを全て、自分の都合が良いように決めてしまってるから、話が平行線で終わってしまう。シナ人が言ってるように、チョンは「こん棒で殴ってから命令する」以外に対処法は無いよw 面倒だから「お魚さんと仲良くさせる」でいいんじゃないか?セウォル号の高校生たちのようにねwww

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

憂国の志士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。