憂国の志士のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

「同性愛」「不倫」「一夜の過ち」あれもこれも禁止!中国当局がドラマ作品に新たな制限

http://www.recordchina.co.jp/a130326.html


 2016年3月2日、ドラマ作品の内容に関する新たな方針を、中国当局がメディア各社に向けて発表。「同性愛」「不倫」「未成年の恋愛」といった内容が含まれることを禁止している。新浪が伝えた。

 中国広播影視社会組織聯合会のテレビ制作委員会、中国テレビドラマ制作産業協会(CTPIA)がこのほど、会員企業に向けて通達した。ドラマ作品の表現に対して、様々な制限が設けられている。

 まず、「同性愛」「不倫」「一夜の過ち」といった「不正常な性関係と性行為」や、「不健康な結婚観と婚姻状態」が禁止されている。また「未成年の恋愛」も「同年代の若者に不健康な影響を与える」ため、NGとされている。

 さらに「憑依(ひょうい)」「輪廻転生」「呪術」といった「封建的な迷信や思想」も禁止。サスペンスで捜査手段を描く事や、猟奇的な事件についても、犯罪を引き起こす恐れがあるので禁止とされている。

 この制限に対し、中国のネットユーザーからは「第二の文化大革命が起こるかもね」「ぜひ期待したい」などといった声が上がっている。


 また、あるユーザーは何度もドラマ化されてきた古典文学を例に挙げ、「だったら『西遊記』は妖怪が出るからダメ、『水滸伝』は血なまぐさいからダメ、『紅楼夢』は少年が恋するからダメ、『三国志』で船を焼いちゃうのは犯罪だからダメ、とはならないの?」と問いかけている。


>「同性愛」「不倫」「一夜の過ち」といった「不正常な性関係と性行為」や、「不健康な結婚観と婚姻状態」が禁止されている。


>また「未成年の恋愛」も「同年代の若者に不健康な影響を与える」ため、NGとされている。


 中国のドラマの製作者は可哀そうだねwww これだけ禁止されたら、一体何を造ればいいというんだろ?毎回同じような内容の「抗日」ドラマだけ作ってろ!って事かw これだけ規制されて、生きてて楽しいのかね?確かに「不倫」や「未成年の恋愛」は良くない事かもしれないけど、現実にある話なのだ。それらを規制したって、何の意味も無いと思うけどねwww


>「憑依」「輪廻転生」「呪術」といった「封建的な迷信や思想」も禁止。


>サスペンスで捜査手段を描く事や、猟奇的な事件についても、犯罪を引き起こす恐れがあるので禁止とされている。


 ハリウッド映画全面禁止って事かwww 「スターウォーズ」のフォースが「呪術」でアウトだろw  日本の「ホラー映画」も禁止だなw 「捜査手段や猟奇的な事件を取り扱うな」っていうのは、最近そういう事件が多発しているからか?いくら報道やドラマを規制したって、トップや官僚が悪い事し放題なんだから、庶民だって、犯罪に手を染めるのは当然だろうにねwww


未成年犯罪が激増、深刻な暴力犯罪60%超=中国重慶市

http://www.epochtimes.jp/jp/2009/03/print/prt_d50363.html

 

>後の未成年者による犯罪は増加傾向を維持し、5年後の上昇幅は12%を超え、10年後では27%になると予想している。犯罪が発生する原因は、学校の責任放棄と親の監督不足であるとしている。

 共産党の社会管理のズサンさと、賄賂で犯罪を見逃す治安体制が、大きな原因だと思うけどねwww 論語に、「法律で民を規制すれば、民は法の網の目を抜ける事だけを考えて恥を知らない。徳で民を指導すれば、恥じる事を知って正しい行いをする」と言う言葉がある。無意味な「規制」で民の楽しみを奪うよりも、自分の行いを正すことを心がけたらどうだwww


中国軍機関紙、“三国志”の劉備、関羽、張飛を批判

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1456996084/


 中国人民解放軍機関紙の解放軍報は3日付で、「小サークル主義の害は果てしない」と題する論説を掲載した。三国志演義の劉備、関羽、張飛の3人を「小サークル主義を貫いたので、呉や魏と比べて最も失敗した政治集団になった」と批判した。

 論説は、劉備、関羽、張飛が生死をともにする義兄弟になると宣言した「桃園の誓い」を、「しばしば人を感動させるシーン」とした上で、劉備の政治勢力内において、長期に渡って頑なに継続した「小サークル」が形成される事になったと主張。

 結果として、張飛に失敗や粗暴な振る舞いがあっても責任を追及せず、曹操に恩義を感じていた関羽が、赤壁の戦いで敗走する曹操に遭遇しても、敢えて見逃すという、曹操打倒という最終目的に背く「原理原則上の過ち」をおかしても不問としたなど、劉備グループは様々な失敗を繰り返す事になったと指摘。

 さらに「小サークル」の問題点として、排他性が強いため、外部の人間に対する信任に限界が出ると指摘。劉備に対して「無限の忠義心」を示した趙雲は例外的に信頼されたが、張飛が嫉妬するなども問題も出た。さらに、極めて尊重された諸葛亮(孔明)も「小サークル」の人物ではなかったため、意見を取り入れずに失敗したと論じた。

 論説は、蜀漢には中核に劉備、関羽、張飛の「小グループ」が存在し、その外に趙雲や諸葛亮、さらにその外に黄忠、馬超と、同心円状の「グループ階層」が存在し、さらにその外は「サークル外」の人物とみなされたと主張。後になり魏延のような大きな問題を持つ人物が出てくるのも、「小サークル」主義がもたらした弊害と論じた。

 最後の部分で、「桃園の誓い」からは教訓を汲み取らねばならないと主張。中国共産党の習近平総書記は何度も、「党内には封建的な頼り合いがあってはならない。小サークルを作ってはならない」と強調していると指摘し、「小サークルは現在も一部の職場や部門に、程度は違えども存在する」と警告した。


 中国共産党、完全に終了だなwww 軍の代表紙に、「三国志演義」を使うってバカすぎるだろw 張飛の「軍令違反」や、「関羽が曹操を見逃す」って、現実にはありえない作り話じゃないかw チョンが慰安婦の映画を「強制連行の証拠二ダ!」と、主張してるのと同じレベルのバカw さすがは「大」朝鮮だなw 「時代考証」っていうのを考えて発言しろよwww


>「小サークル」の問題点として、排他性が強いため、外部の人間に対する信任に限界が出ると指摘。


 「小サークル」関係なく、「共産主義」=排他主義じゃないかwww 外国の映画やドラマを規制して、抗日ドラマや共産党賛美の番組制作を奨励するのは「排他的」じゃないのか?外国の企業に中国のルールばかり押し付けるから、欧米の企業だけじゃなく、中国よりの日本の企業さえも撤退してるじゃないかw 中国共産党が「外国人を厚遇した」って話が一例でもあるのか?


>「党内には封建的な頼り合いがあってはならない。小サークルを作ってはならない」と強調していると指摘


 「徒党を組んで、共産党に逆らうな!」って、ハッキリ言えばいいのにねwww 地方の軍部の「反発」が怖いから、婉曲した表現になって訳が分からなくなってしまうんだよねw 三国志の「忠義」や国の「大義」と言うのを無視して、「軍令違反」とか姑のように細かい批評をする輩に、三国志の偉大な英雄の心は永遠にわからないねw 皮肉な話だw 孔子の「教え」や桃園の誓いの男たちの「志」を、異国である「日本人」が理解しているなんてねwww

いいね!(20)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。