海外留学♡オーストラリア

学生の頃に海外を自由気ままに旅したことが忘れられなくて、
やっぱり夢だった海外生活実現のため
オーストラリアへ社会人留学を決意しました。
その『夢』に向かっての記録と日々思うことを書いてます♡
現在、ニュージーランド放浪中。


テーマ:
オークランド国際空港で、
チェックインまち。
20時入りしたので、
かれこれ、4時間経過。

そして、フライトまで6時間。
眠い。
ただいま深夜12時を回りました。
空港のフリーWi-Fi30分のみ。

この後、何をしたらいいんだ。。。
チェックイン前なので、
免税店もない。
飲食店が数店舗。
こんな夜中に食事なんて。。。

携帯の残高で国際電話をかけたら、
甥っ子が「がおーーーー」って、
叫んでた。
あー、早く会いたい。
そのことで頭がいっぱい。

飛行機、爆睡だなきっと。

AD
いいね!(8)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
やっと、最終都市にやってきました。
疲れたよ、、、笑

宿のチェックインを済ませ、
お腹がすいたので
美味しそうなタイ料理屋さんへ。

そしたら、
Hello!から、
私を見た瞬間に、
「サワディーカー!XXXXXXX」
と、タイ語でめっちゃ話しかけられ、
「Sorry. I'm Japanese!」
って言ったら、
タイ人かと思ったーって。
タイ人に顔が似てると言われました。

その夜、宿のキッチンで1人でご飯を食べていると、
中国人のおばちゃんがやってきて、
また中国語で話しかけてきます。
なんの疑いも無く中国語で話し続けます。
「Sorry. I'm Japanese!」(本日2度目)
おばちゃん「!!」

そんなに私の顔はアジアで共通顔なのでしょうか。
東アジアから東南アジアまで、
私の領域広いな!と思いました。

確かに今、
日焼けしてスッピンでメガネだけどね!
私、今、アジアの何人なのかグレーな場所にいるのかな・・・



AD
いいね!(3)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


旅もいよいよ、

残りオークランド3日間のみとなりました。


いや~長かったバッパー生活。

そして予想以上に楽しめたNZ。

NZの自然がここまで美しいとは、

正直想像していませんでした。


大自然がテーマの旅行だとしたら、

星6つぐらい!


大学生の頃もアジア、欧州、

オーストラリアなど数カ国、

バッパーで旅してたのですが、

約3ヶ月の今回の旅は一番長い記録になります。


当初はそういうつもりで計画したのでは、

なかったのですが、結果、バッパー旅行となりました。笑


でも、旅しているうちに、

そういえば、

私バックパッカーやってたなと、、、

気がつきせっかく来たので、

一周することに決めました。笑

大学生ぶりなので約10年ぶり。


いやー、ほんとうに、自由気ままに、

明日どこ行こうという感じで、

行きたい場所に好きな時間に旅する。

美しい自然の中で寝泊まりする。

世界中から来た旅行客と話をする。

見た事のない街を散策する。

最高の贅沢をさせて頂きました。


旅したルートは以下。

オーストラリアブリスベンから、

ウェリントンへ到着。


1_Wellington

2_Nelson

3_Picton

4_Marlborough

5_Havelock

6_Westport

7_Punakaiki ★

8_Greymouth

9_Hokitika

10_Franz Josef

11_Fox Gracier

12_Wanaka ★

13_QueensTown

14_Milfordsound

15_Te Anau

16_Cromwell

17_MtCook☆ (Pukaki湖★)

18_Tekapo ★

19_Christcharch☆

20_Kaikoura

21_PictonWellington

22_Taupo (Fuka滝★Tongariro国立公園★)

23_Rotorua (Waiotapu☆)

24_Matamata☆ (Hobitton映画セット)

25_Hamilton

26_Auckland


★は最高の場所。NZへ来たらMustで行って欲しい。

☆は素晴らしい!

他も奇麗だったけど、★と☆の場所は、

今も景色が目に焼き付いているぐらい印象的な場所でした。


オークランドから日本へ帰ります。


>ニュージーランドへ個人旅行計画中の方へ

>滞在費、交通費を節約したい方へ


ニュージーランドへ来たら、

以下のサイト、会社を使うと便利かと思います。

NZのバッパーの人達はほぼ使ってました。

私もNZに来てから以下を知り、

それまではBooking.comを使ってましたが、

BBHサイトの方が安いです。
都市によってはBooking.comの方が、

宿が市内中心だったりセールをしていたので使い分けていました。


●BBHメンバーカードの加入

 BBHとはNZバックパッカー協会のようなものがあり、

 そこに加入すると1泊4ドル程度の割引あり。

 初期加入に45NZドル支払いますが、

 BBHのWebから予約すると最初の1回目に15NZドル割引。

 要するに30NZドル分の支払をして、
 後は毎回1泊につき4ドル程度割引となるので、

 バッパーに1週間以上宿泊するなら作った方が絶対得。
 
http://www.bbh.co.nz

●InterCityBus
 NZ全域を網羅したバスガイシャ。

 FlexiPassは長距離移動をする人向け。
 バスからの景色はどこも絶景でした。

 http://www.intercity.co.nz

●NakedBus

 InterCityBusよりさらに安い。

 でもどちらかと言うと若者バッパー向け。
 Passもあり。
   
https://nakedbus.com

●BookMe

 NZ全土のアクティビティ割引サイト

 何かツアーでしか行けない場所など、

 このサイトで探してみると意外に割引されてます。

 先の日程程安いので計画的な旅ならさらに◎。

   https://www.bookme.co.nz/bookings/queenstown/home


もっと、安くしたい方は、

・ヒッチハイク

・ヘルペックス

・カウチサーフィン
・寝袋とテントでキャンプ
・フリーキャンプサイト

などで、皆さん旅費を節約してました。
私はやってないけど!


ちなみに、
ブリスベン(AUS)-ウェリントン(NZ)は、
バージンエアーのセール価格で、
オークランド(AUS)-ゴールドコースト経由(日本)は、
ジェットスターのセール価格で購入。
びつくりするぐらいの安い航空チケットを購入できたので、
かなり交通費は節約できました♪

ではでは、情報共有と旅まとめでした。

AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

旅行記を全く書いてなかったので、
気が向いたらちょくちょくアップします。

写真はクライストチャーチ美術館の向かい。

この街には古き素敵な建物があり、
また現代アートも数多く公園などに見られました。
私は古い建築が好きです。

残念なことに、
過去に起きた大きな地震の影響で、
中心シンボルの教会や歴史的建築物の多くは修復中で、
崩れたままの建物も数多く残されていました。
その傍らで新しいビルやショッピングモールも建設中で、
街はまさに再構築中でした。

が、私はクライストチャーチの雰囲気、
全体的にとても好きです。




カンタベリー美術館は、
是非訪れてほしい場所。

外の公園はとても美しく、
紅葉していました。
それに大きな木が生い茂ってます。

展示物、展示内容もとても細かく、
数も多く、しかも無料で楽しめます。

西洋文化の生活歴史とか、
生物、植物の歴史が好きなら、
是日、訪れてみてください。

標本や化石、古い生活道具や街などが、
再現、展示されていて、
とても楽しめる美術館です。





とても素敵な街でした。
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ニュージーランドは北島、
ロトルアに滞在しています。

先日、ワイオタプと呼ばれる、
地熱地帯へ行って来ました。
この辺りは景観保護区として国に指定されている場所です。

全てニュージーランドの自然が作り出した景観です。

アーティストパレット池
その名の通り、何色もの色が見れます。



シャンパン池
これが、いちばん有名な池。
最初、ロトルアのポスターで見て、
赤と緑の池なんて、絶対これ写真加工でしょ!
と思って、行ってみたら、本当にポスターのままでした。

この鮮やかな自然が造り出した色とりどりの池に、
感動します。



デビルバス
この色は衝撃的でした。
ほとんど蛍光の黄色。
ヒ素が多く含まれているようです。


いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
映画ロードオブザリングの撮影場所、
ホビット村へ行って来ました。

実際には、アレクサンダー農場の中の一区画にあり、
その農場は500エーカーの広さもあるとのこと。
東京ドームの43.5個分相当。
ホント、大きい。
その農場の中をくぐってセットのある村まで行きます。
羊の大群を見る事もでき、その壮大さは素晴らしい。

正直、映画を日本で見た事無かったのですが、
この旅でホビット、ロードオブザリング1と3を見て、
大体を理解した(つもり)で行きました。


ビルボのお家!
これは、映画を見てなくても知ってる人が多いのでは。




Party Treeとホビット村の景色。

こちらは、ビルボの家の前から撮りました。

景色最高です。

Party Treeも本物の木。

景観がほんとうに素晴らしいです。

というか、この農場、本当に素晴らしい。



いいね!(1)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ニュージーに来て2ヶ月が過ぎました。

今回の旅で出会った子が言ってたのを思い出します。

旅にも潮時がある。(この漢字でいいのか?笑)

何か理由があるわけではないけど、

疲れを感じて来たり、

間延びしてきたり、

何だか楽しくなくなって来たり。

特に日本が恋しいとか帰りたいとかはないんだけど、

「旅に疲れた。」



世界中を旅して2年半の子にも出会いました。

彼女も、その時、旅に疲れた、

帰りたいと言っていました。

私はその時、「??」なんで?

めっちゃ、ニュージー奇麗じゃん!最高!

って、思ってたけど、

その、旅疲れ、私も今、解ります。


おそらく、満足、したんじゃないかな。

自分なりの「旅」を、

十分満喫できたんじゃないかって。

だから、本当はこれ以上の「旅」を、

自分は求めていないんじゃないだろうか。

テカポで星空と流れ星、オーロラ見れたし、

面接も無事終わったし、

私の今回の旅の大きな目的は全て達成しました。

あとは、帰国までを、NZで過ごすのみ。

この、間延び感が。。。

旅を楽しめなくなってきた原因かもしれません。

ネット環境のある宿で、

今日は外にも出ず、雨だし、ひたすらネット。

そんな日も、ありかな・・・


それどころじゃない、

大自然がすぐ外にあるんだけど、

今日はお休みします。

日記でも再開しようかな。。。

旅日記。笑

何か目的がなくなると、

目的探し出すよね。



いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Te Anauという地域で、
つちぼたるのツアーに参加してきました。
参考リンクはこちら

滝の流れる神秘的な
洞窟の中を250メートル進み、
ボートに乗って、
蒼く光るつちぼたる達の下を進みます。

洞窟の中は水の流れる滝の音と、
隣りの人さえ見えない暗闇の中、
目の前で青白く光る淡い光は、
神秘的でした。

まるでLEDライトのように、
本当じキレイな青白い光。
表現が人工的ですが。。。

天空の城ラピュタの、
ヒコウセキが光る洞窟の
アイデアの元だと言われています。

NZに来てつくづく思いますが、
地球の自然て本当に美しい。
人間が造った造園や公園なんて、
まったく美しくない。

自然が作り上げた地形、
景色、そこにいる動物達。
地球って、こんなに美しいのかと、
改めて、母なる地球を感じました。

今日は、イルカを見ました。
ボートの下にもぐってボートと一緒に、
泳いでいました。
おそらく、長くそこに住んでいて、
人間慣れしているイルカだけど、
自然の動物をとても近くに感じます。

他にも、今日、一日で、
アザラシ、オウム、羊、牛、、、
と、しかも、出会った人間よりも多く見ました。
人間よりも、他の動物の方が多いという、
この環境が初めてかもしれません。

改めて、人間も地球の1動物に
過ぎないのだと気がつかされます。





いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

VolunteerとExchangeって、

かなり違うんだなって実感。

 

もてなす側、

HostもVolunteerではなく、

しっかり見返りを求めている。

それが、Exchange。

 

私はExchangeであっても、

ほぼVolunteerに近いものだと思っていた。

自分に出来る事があれば、

自分に可能な限り手伝いたい。

Volunteerを受け入れてくれる側も、

ありがとう、

そのお返しに私たちの宿を提供します。

と、いった感じに。

ありがとうと、ありがとうの交換に近い物だと。

 

でも、実際のExchangeは違う。

家のトイレや風呂の掃除して欲しい、

マッサージして欲しい。(完全プライベート)

ベビシッターの様に子供の面倒見て欲しい、

子供の寝かしつけや、遊び相手、

終いには、こじれた恋愛関係のtranselatの依頼。

しかも、本人にではなく、その彼女の母親に向けて。

私、一切関係ないし、その人の人生について、

みっちり書かれたページ6、7枚を読み、

Exchangeって、そんな事しなきゃいけないのか。

ここNZの大自然の中で、

人の恋愛の泥沼化した翻訳に、

限られた私の大切な旅の時間を費やすのかと思うと、

勿体ないと思う様になり、

しかも、Exchangeではなく、

Volunteerとして、

宿で夜の時間を費やして、

見返り無しでやろうと思ったけど、

最後の恋愛泥沼で気がつきました。

貴重なNZの時間をそんな事に付き合う暇はない。

 

物と物の交換、

お金や対価に換算しないと思ってたけど、

Volunteerと違い要求が私利私欲的で、

私は、あまり好きじゃない。

自分のため、お金を払わないで仕事をして貰えるって、

感覚でHostをしていて、少々、がっかり。

そうだよね、それがExchangeと言うものなんだ。

だったら、Volunteerの方が、気持ちが良かったな。

本当に困っているから、お手伝するのと、

自分達が楽したいから、手伝ってもらう。

そもそもの、ベースが違う。

後者の方は、自分達で出来るのに、

明らかに怠慢になっているのが、

垣間見えるし、旨みを利用している人が沢山いる。

全部がそうとは言いきれないけど、

結局、私利私欲なんだなって。

だったら、お金払って、泊まった方がいいや。

本当に困っている人のために、

Volunteerで参加した方がいい。

 

Exchangeっていう、

グレーな言葉を利用して、

曖昧な労働と物(宿や食べ物)の交換は、

微妙かな。仕事なら仕事として、

明確な方がまだいい。

ダラダラと、どこから何処までが、

仕事で家族なのか人としてなのか解らない、

この関係に、私は少々疲れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!(1)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここへ来て、買い足した物がある。

・靴 (ぶっ壊れたのでNewスニーカー購入)
・防寒パーカーとフリース

食材達
・食用オイル
・ガーリックハーブソルト
↑調味料が置かれていないバッパーが
多いため、ついに購入。
塩味やオイルがないと食事がまずいため。
・米とパスタ(消費しきれないので持ち歩き)

・マッサージ用のベビーオイル
・シャンプーinコンディショナー
・ボディソープ

どれもこれも、靴は別としても、
面積をとる、または、重い。。。

最近、逆に荷物が増えて重くなった気がします。
移動大変だぞ。。。


いいね!(3)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。