思いの 本当の価値を 楽しいは 教えてくれた

最初の一歩は 「思い」ですよね! 思いを大きく膨らませることで
自然と「言葉」になり この言葉が 周りの人たちを 巻き込んで 「行動」のキッカケとなる ※ 思いを 実践することに 
 

挑戦は 逃げない  逃げるのは いつも自分 ?

未知の世界は 怖いかもしれないけど 今の自分を 変えることができるのは

ほんの少しの 勇気を持ち 挑戦する


挑戦してみると 「なんだー」 こんな事なのかー が多いです

あれこれと 考えすぎては 前に進めませんよね


「現実を見ろ」 ほんの少しの勇気で 逃げない自分を! 

テーマ:

 

 

先日 文章を書いているときに どちらが正しい! 

 

そう! またしても

「正解」探しに 紛争しましたが 悩むだけで一日が終わりました

 

無意識のうちに いつもです やっています!!!

 

帰宅途中の車の中で

これて 「正解」 あるの……?

 

 

 

頭の片隅に

少し前に 読んだ本の文面が

 

正解を探すより  できることを探す

   by 福島正伸

 

だよねぇ~

 

正解を 探し求めることが 人生ではないのでは?

今 できることをやるのが 人生では

 

 

でもねぇ~

自信の無さ ・ 不安から 無意識のうちに やっています

 

 

     ナゼ? 正解探しをする

 

今言った 通り 「自信の無さ ・ 不安から」 

 

そうなんです

自分のやっている事に 自信があれば 不安もないし 正解探しもしないのでは ❕

 

という事は

「正解」は ないのではないでしょうか

 

正解探しをしていると いつまでたっても 前に進む事はできない 

正解は無いので …⁉

 

 

 

ですよねぇ!

アナタの人生にも こんな経験たくさんありますよねぇ 

 

アナタに 求められるのは 「考える力」 なのです

 

 

では

「考える力」を 付けるには !

 

★ 正解はないと 自覚すること

★ その時々の 状況に応じて 求められる事が 違うことを理解し

   色々な事を 考える事が必要だと思う

★ 「どちらが正しい」のではなくて 「ナゼ?どうして」と 考える 

 

 

 

いろいろと 書きましたが

「正解」がない事が 分かってもらえれば アナタの人生も 少しは

変わるのでは !?

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

◆ アナタ 大丈夫ですか? ◆

 

 

身近な人に 「温かい言葉」を かけていますか,,,,,,,,,!

 

余りにも 身近すぎて 

親・兄弟・同僚など に 手を抜いていませんか

 

これて 案外と多いのですが?

 

気をつけてください

最終的に 頼りになるのは この人達ですよねぇ

 

そうなんです!

「温かい言葉」を 他人にどれだけ かけてきましたか?

思いやる心(品格・器量)の ある・なし が ハッキリとする

 

人間として

品格・器量が ある・ないを測る基準として 古来より

重視されてきました 

 

かっこいい! 言葉で言えば 「徳」のある人

 

 

◆ 徳のある人 とは ◆

「人は 1人では 生きていけない」 という事を 熟知している

 

 

だから

誰にでも 温かい言葉をかけ 人によって あからさまに

態度を 変えたりしないのです

 

常に 素敵な笑顔ですよね

 

このような人は 

器の大きい人・度量のある人・優れた人格 などとも言われます

 

私も 器の大きい人に 憧れます!

 

 

 

◆ 「徳のある人」になる には スゴク簡単になれますよ ◆

 

 

アナタ! 毎日やっていますよね

人として 「当たり前のこと」です 笑顔・謝る・約束を守る・感謝する

・思いやりなど 

 

これらは 人として 「当たり前のこと」ですよね 

 

これらを 当たり前にできる人は 人間関係においても 一番大切な

「信頼」を 得ることでしょう

 

アナタも

笑顔・謝る・約束を守る・感謝する・思いやりなど の 当たり前のこと

を 「習慣」にすることで 

 

尊敬される 「人徳のある人に」

 

 

最後に

* 損得

* 特別

のある人も 大切ですが これにこだわりすぎると 何処かで

行き詰すことになるので 気を付けてね

 

ですよねぇ!

「信頼」がないと 尊敬出来ない

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

はじめは人が習慣をつくり それからは習慣が人を作る

 

ステキな言葉をありがとう ★ ジョン・ドライデン氏

 

 

 

アナタ! どう

強い自分・賢い自分・優しい自分など いろいろと考えていませんか?

 

「なりたい自分を 作る」

 

 

習慣の力が 可能にしてくれる

 

 

 

 

まさか アナタ

悪い習慣を お持ち!

 

私の周りにも たくさんの人が 「悪い習慣」で 命取りに

 

空しい人生で 終わってしまう

 

 

 

そこで アナタが

自分自身を 変えたいと思う「欲求」がないと 何も変わらない

 

 

人の心は 

不平不満があって ブツブツ言いながらでも 現状のままが 楽で良しとする

一人の自分

 

もう一方では 現状に満足できない自分 もっともっと大きな成果を 求める

 

この2人が ぶつかり合い・ケンカをして 良くも悪くもアナタを変える

 

この経験 必ずあるはずです

 

 

ケンカに勝ち 「なりたい自分を 作る」

 

 

 

その一歩が 欲求に勝ち

はじめは 自分が習慣を作る その後は 習慣が なりたい自分を作る

 

習慣 = 日々の決まりきった事で 長い間そうすることで そうすることが

      決まりきった事のようになったこと

 

※ 善い行いを 日々当たり前のように 続ける  こっれて………?

 

 

最後に

人としてのすべての 良い心(人格の良い人・器の大きい人など)は

習慣によってしか作られない

 

最後にが 理解できますよね  よっかた!!!

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

身だしなみ とは なに?

 

相手に不快感を与えないように、服装や言葉遣いに注意することです。

又、相手のことを 真っ先に考えた 「配慮・敬意」

 

 

勘違いしないでね

 

ブランド品のスーツを着て、高級時計・高級車を乗り回すことではありませんよね

 

★ 「おしゃれ」 と 「身だしなみ」 は 全く違います

  おしゃれとは 自分のことしか 考えていない

 

 

 

じゃ~ナゼ? 身だしなみに 気を使うのか

 

「服は 自分自身の 環境を 変えられる」

 

 

そうです。自分自身を劇的に変えたいなら「服装」を変える。そうすれば

態度・言葉遣いが 自然と変わってくる。

 

 

だから、学生服・軍服・囚人服んなどがあります

 

 

スタンダード大学の実験では、服装で看守・囚人に分けると 看守は看守らしい態度

を取るようになる 囚人は囚人らしい態度を取るようになった。

 

ォ・オ~ 怖い話です。 特に軍隊に利用してありますよね

 

 

 

 

これは、大きなキーポイントに!

 

身だしなみ(服装)を キッチリするだけで エリートサラリーマンに変身!

 

そう 身だしなみをキッチリとするだけで 「自分はデキる人間だ」 と

思えてきて 言葉遣い・態度などが 変わって来る 

 

 

★ 服装を その時々に合わせるだけで アナタの人生が大きく変わる

  ことでしょう。

 

 

そうそう

アナタの部屋に 「全身鏡」 あるよねぇ

 

朝 必ず 身だしなみのチェックを 忘れずに!

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

「悪霊」などを 仮想で だます サイコー

 

エェ~ 悪霊て ちょろいの!

これだから おじさんは お祭り・お祭りです パット騒ぎましようね

 

 

 

だけどな~ 気味悪い やれやれ

ハロウィンの夜は 「死者の祭り」 を行います

 

そう かお2

ゾンビが 町中を 踊り狂う

オォー 怖い

またまた おじさん! 映画の見過ぎですよ

 

 

 

これは 皆さん!ご存知の「お盆」と同じです 

 

死者の 魂が家を訪ねてくる これは良いのですが 一緒に 「悪霊」「魔法使い」etc.も

訪ねてくるのです

 

この悪霊たちは 子供を連れ去ったり 作物・家畜などに 悪影響を及ぼす考えれていました

 

そこで 町を徘徊する悪霊たちを 追い払うために 仮面をかぶり 悪霊に変身することで

悪霊たちを 驚かせて追い払った

 

 

 

これをやらないと 秋の収穫祭が 寂しくなるね

 

 

 

 

最後に

ハロウィンとは

 

ヨーロッパが 起源で 「秋の収穫を祝い・悪霊たちを追い払うお祭り」

 

この話が キリスト教に伝わり 諸聖人の日の前夜祭(10月31日)に少し変化して

ハロウィンと 呼ばれるように

 

 

現在のようなスタイルになったのは ヨーロッパからアメリカに移住した人たちが

作り出したものです

 

カボチャのお化けは もともとはカブでしたが アメリカではカブがなくて カボチャに

 

 

 

 

 

私は タライに水を張り リンゴを口で加える このゲームが したい~ るんグッド!るん

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。