平野博文官房長官は31日の記者会見で、首相官邸内に仙谷由人国家戦略担当相の執務室を設けることを明らかにした。仙谷氏の大臣室は現在、首相官邸向かいの内閣府にあるが、平野氏は「首相と(会う機会が)頻繁にあるので、控室的なスペースを準備しましょうと、やりくりしている」と説明した。ただ、仙谷氏の執務拠点については「あくまでも内閣府だ」と述べた。

【関連ニュース】
鳩山首相:親が自殺した遺児と官邸で面会

障害者自立支援 奈良地裁でも和解(産経新聞)
官邸報道室の金澤調査官が退職=9内閣見守る(時事通信)
御茶ノ水のカザルスホール、最後のコンサート(読売新聞)
<事業仕分け>第2弾に新人議員も参加(毎日新聞)
NOVA元社長を不起訴処分(産経新聞)
AD