1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-12-16 12:30:00

おき飯作ったのに

テーマ:うちご飯
2回目
 
ランチに出かける予定で置き飯作り。
 
 

 
休肝日にするから牛丼とかカレーの1品料理でいいよ。
そう言う時はカレーか牛丼がいいってこと。
 
魚があるから魚焼いてあと何か作っておくよって言っても
 
いや・・牛丼がいいな・・・って。
 
だったらそうやって言えよ、回りくどい!っていつもムカつくので、
黙って牛丼でもカレーでもお魚でも何を置いていくか言わずに黙って作っておきます。
要望に応えられる時もあるけど、他の食材が余っていたら消費してもらう都合で応えられない時もあります。
 
 
この日は牛丼にしました。
 
後はかぶのたらこ和え
 
ほうれん草とちくわの胡麻和え
 
お味噌汁を鍋に入れておきました。
 
 
夕方ラインが来て、ご飯いらないとさ。
AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-12-16 07:37:14

LAWSONの天丼

テーマ:テイクアウト
 
珍しくコンビニ弁当買ってみました。
 
新発売だって。

 
見事に盛られた天ぷらに、黒っぽいタレ。
エビが3本とかぼちゃとレンコン。
 
これが・・・衣がもったり重くてそこに染み込んだタレが量が少なすぎて・・・このタレの量だと私には天ぷらしか賄えず、ご飯にたどり着けません。分厚い衣が全てを吸い込んでしまってます。アメリカンドッグのようでした。タレノアはなかな美味しいのに残念。それから素揚げのシシトウの1つでも添えてあれば見た目もぐっと美味しそうなのに。
 
 
こっちはミニサイズの担々麺。
胡麻胡麻下タイプではなく黒っぽい山椒系のもの。
辛さも痺れも控えめです。
あまり特徴があるという感じでもないですが、ポイントは量。
ちょっと小腹が空いた時にちょうどいいし、おにぎりと汁物じゃ物足りないという時にお味噌汁の代わりに・・・今までにこれくらいの量のも乗ってなかなか見つからなかったけど、微妙なニーズに応えています。
 
 
 
AD
2017-12-15 10:33:54

ふりかけ弁当

テーマ:お弁当
2回目
 
 
今日のお弁当は魚のそぼろと人参とたらこのふりかけで。

 

ドキドキ2色そぼろご飯
ドキドキスナップエンドウ
ドキドキサツマイモのサラダ
ドキドキクレソンの胡麻和え
ドキドキほうれん草とチーズのオムレツ
ドキドキシャウエッセン
ドキドキプチトマト
ドキドキ蕪の漬け物
 
ご飯の段

 
出汁を取った後のあらを
身を取り出して乾煎りしながら味付けたそぼろ。冷凍してあったものです。
作り置きの人参とたらこのふりかけと一緒にそぼろ丼。
同系色なのでスナップエンドウでキリッとさせました
 
 
おかずの段
 
 
 
もちろんほうれん草を使いますW
卵1個なのに生クリームとほうれん草とチーズで大きいオムレツになりました。
 
 
シャウエッセン
 
 
サツマイモのはちみつバター煮はマッシュしてマヨで。
漬け物を桜で抜いたもの
 
 
クレソンは鹿肉に添えようと思って買ったのにすっかり忘れてました。
胡麻和えにしましたよ。
 
あ〜〜私も家弁にして食べようかな・・・
 
 
でもランチの約束があるので我慢我慢。
 
AD
2017-12-15 07:40:21

常夜鍋

テーマ:うちご飯
 
 
本日初
 
 
 
りりかさんがふるさと納税の返礼品としてもらったちぢみほうれん草。4袋もらったのに1袋で持て余し、残り3袋を持ってきてくれました。
いくらなんでも多いわW
 
そんなわけで大量消費すべく常夜鍋
IMG_20171215_073417218.jpg
 
本当はバラ肉がいいんですが、パーシャル室にもも肉があったので。
かなり薄くしゃぶしゃぶ用だったのでももでも食べやすかったです。
 
舞茸がちょっとだけあったのでこれも。
 
茅乃舎野田市と昆布を使ったけど、好みで薬味も。
ポン酢、もみじおろし、青ネギ、大根おろしに醤油やオイスターソースなどを入れたタレ・・・
 
 
 
ほうれん草は葉が厚くて結構な食べ応え。甘くて美味しかった。
 
しめ鯖サラダ
 
 
なすのピリ辛揚げ浸し
 
 
すごいでしょ?2袋分ですがさすがに食べきれませんでした。
それでもかなり鉄分とビタミンAの補給はできたと思うW
りりかさんご馳走様でした!
2017-12-14 15:19:50

神楽坂 蕎楽亭

テーマ:食べ歩き〜そば
3回目
 
言わずと知れたミシュラン店。
今はビブグルマンですかね・・・
店主さんは森のさんと兄弟弟子。神保町の松翁のご出身です。
 
 
本当は大三元さんのブログを見てお寿司屋さんに行ったんですが、この日は予約客のみの対応で、準備中の札が出ていました。
普通ならもうお寿司の口になっちゃってるんですが、
あまりこの地域でお昼のいいお寿司屋さんを知らないので、ちょうど近くにあったこちらへ。
 

 
おつまみも充実しています
 
一番好きな席はこの野菜の前の席。毎回空いていれば絶対ここ。
 
焼酎お蕎麦湯割りでほっこり
お通しはいかのなんだろ・・・塩辛でも刺身でもない。
おつまみメニューにすみいか刺しがあったのでこれもすみいかかな?エンペラあたりな感じでした。
 
 
真っ先に目に飛び込んできた小柱の刺身。
かなり立派な小柱です。根津の松本で初めて買った時の小柱と同じくらいの大きさ。
美味しいです。
 
そして前回来た時にお隣のお客さんが食べていてあまりにも美味しそうだったので、今回注文しようと決めていた牛スジ煮込み。
ぐっつぐつで思わず動画撮っちゃいました。
 
これはハーフ。
フルサイズでも780円なのでこのハーフサイズは半額より高いにしてもかなりのコスパです。
しっかり形のある牛スジがゴロゴロ。
牛スジしか入っていません。すごい。
塩味でとても美味しい。
 
 
森のさんでは冬は冷麦からきしめんに変わりますが、こちらでは通年で冷麦があります。
 
お得なランチの天せいろから、桜エビを選びました。
まずこれと小皿が1つ来ます。
ちゃんと説明してくれないと何がどうなんだかちょっと混乱しますよね。
 
小皿は塩用、薬味皿の下は空の蕎麦猪口なのでこれが手前の
つゆを入れるものでしょう。
そして左のは天つゆですね。
わからないよね〜〜。
 
 
お得なランチ用とはいえちょっとてんぷらがしょぼいかな・・
桜エビのかき揚げがペラペラだし、後はししとう、小さい3センチ角のナス、まいたけのてんぷら。
 
 
 
めおと盛り。
森のさんと比べて少し色が黒いのはご主人の出身地、会津の粉を使っているから。
冷麦は森のさんと比べて少し太め。
つるつると喉越しがいい。稲庭うどんを少し細くした感じ。
 
 
でも
てんぷらとこれで1700円ちょいなので森のさんのほうが圧倒的にコスパがいいと思います。
てんぷらも1つ1つ出してくれるし、器や盛り付けも断然森のさん。
わたし的には森のさんがミシュラン店です。
しかも蕎楽亭はたくさんお弟子さんがいるのに、森のさんは1人で切り盛りしてるんですもんね。
 
 
 
そしてこれはお店のせいじゃないんですが、途中から隣に座った老人がすごく臭くて・・・・ナフタレンの臭いと整髪料の臭いが強烈で鼻をつくようなレベル。いまどきそんな防虫剤使ってる人いるの?
 
逆側を向いていましたがそちらにもカップルがいたので真横を向くことはできないので本当に辛い。
これはお店の人も気づいたはずのレベル。
 
おえっと吐きそうになってしまいました。
もっと早い段階でおじいさんが来ていたらぜったい席を替えてもらってました。
 
お蕎麦をすごい勢いで平らげて逃げるように退散。
さっきまでのんびり飲んでつまんでいたのに蕎麦が来てからのクイック攻撃に、結果、長っ尻しない粋な客になってしまいましたW
 
う〜〜!あのおじいさんさえ来なければ・・・・
 
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。