千葉県 いすみ市 ネズミ駆除

テーマ:



 今日の千葉県は強い雨が降っております。

 もうジャンパーを着ても何もおかしくない程の気温でございます。

 蜘蛛には巣を張る種と張らない種、そして樹上性・徘徊性・地中性と分けられますね。
 
 日本ではジョロウグモ類を始めとする巣を張る種がイメージし易いでしょうか?

 実は蜘蛛が規則正しい形に網を張るようになった過程はよく解っておらず

 蜘蛛の祖先は巣を張るというよりも穴を掘りその出入口付近に粘着性の糸を巡らせ獲物が踏むと感じる振動に反応して飛び出して穴に引きずり込んで捕食するという狩りを行っており

 現在でも生存する原始的な種類の蜘蛛は前述した穴堀式の狩りを行い、飼育下でも容易に観察する事が出来ます。

 昨今で話題になりましたケアカゴケグモのように人間が咬害に逢う事もありますがその殆んどは人間側が気を付ける事で防げるモノです

 毒蜘蛛というと積極的に人間に噛み付いてくるとイメージされる事が多いですが決してそんな事はありません

 人間に噛み付くのは犬猫の方が比較にならないほど多く、その被害も大きいのですが...... 
AD