【ワシントン=岡田章裕】12日に米ハワイで行われた岡田外相とクリントン米国務長官との会談で、米国車が日本の環境対応車(エコカー)購入支援策の対象になっていないことに対し、クリントン長官が懸念を示した。

 日本側は、米国車の燃費が基準に達してないためで、差別的に排除する意図はないとしている。

 岡田外相は会談後の記者会見で、「クリントン長官から日本のエコカー減税について、米議会での(懸念が高まっている)動きについて説明があり、連絡をよくしていこうということになった」と説明した。日米両政府で今後、協議が行われる見通しだ。

 米議会では、下院議員が、日本に対してエコカー購入支援策の是正を求める決議案を提出するなど、不満が高まっている。

【風を読む】論説副委員長・平山一城 「95歳へ」旺盛な知的生活(産経新聞)
「自らの命をもって償う以外にない」そのとき被告は体をねじり…(産経新聞)
【阪神大震災】鎮魂「京連鶴」6434羽、妻を思い折り続け(産経新聞)
北朝鮮サッカーチーム来日?警備当局ピリピリ(読売新聞)
漁船不明 最後の無線連絡は「波にのまれた」…第2山田丸(毎日新聞)
AD