タイトルにもあります更年期症状。

女性なら聞いたことがある方が多いですよね。

のぼせ、動悸、疲れやすい、気分の落ち込みetc…

不快な症状ばかりの更年期症状。

40代以降に起こる女性ホルモン(エストロゲン)の減少が原因で発症するんだそう。

 

そんな更年期症状の対策で『エクオール』という成分が

注目されているそうなんですが皆さんご存知でしたか?

私は初めて知りました!!

 

そんな『エクオール』についてご紹介します♪

知って損はない情報ですよ~。

 

まず成分なんですが、一言でいうと

女性ホルモン(エストロゲン)によく似た働きをする成分

なんです!

 

別名『スーパーイソフラボン』

何だか凄そうですよね!!

ちなみに大豆イソフラボンに比べて、

よりよく似た働きをするから呼ばれるようになったそうですよ~。

それも凄いことにこの『エクオール』を10mg摂取することで、

更年期症状の軽減に役立つことが分かっているんだそう!

これは積極的にとっていきたい成分ですね(^^)

 

でも、最大の難点もあるんです!

『エクオール』は、日本人女性の約2人に1人しか産生できないんだとか…。

その理由なんですが、エクオールが生み出される際に必要な腸内細菌が

体内にいる方が約2人に1人しかいないからだそうなんです。

それも作られるから…なんて思っていても腸内変化で産生出来なくなることもあるんです。

 

だからと言って諦めちゃダメなんです!

『エクオール』を作り出す『乳酸菌』もあるんです!

救世主~!!

その乳酸菌とは『乳酸菌ラクトコッカス20-92』

私も含めて聞いたことがない方が多いかと思いますが、

実は多くの方に馴染みのある乳酸菌なんですよ(^^)

…というのもイタリアのチーズなどにも使われている乳酸菌なんです!!!

私、チーズ大好きでしょっちゅう食べてます(笑)

これは食べ続けなければ…。

 

『エクオール』を知って、意識してとり続けたいな~なんて思った私。

今のうちから気にしていきたいと思いました♪

 

 

 

 

 

 

Docters Meのキャンペーンに参加中[PR]

 

AD