5日午後2時20分ごろ、京都府福知山市猪野々の山中で、同市の中嶋慶喜さん(67)と三宅諭さん(65)が倒れているのを、一緒に有害鳥獣駆除作業に来ていた男性らが発見した。

 府警福知山署によると、2人には銃で撃たれた跡があり、死亡が確認された。同署や福知山市などによると、中嶋さんらは「市有害鳥獣駆除隊」のメンバーで、この日は死亡した2人を含め5人が、午前9時ごろから散弾銃などでシカやイノシシなどの駆除に当たっていた。【瓜生貴一】

【関連ニュース】
一酸化炭素中毒:塗装会社社員が死亡 新日鉄君津で作業中
タラップ落下事故:統括安全衛生責任者らに罰金の略式命令
火災:化学工場から出火 有毒ガスは確認されず 愛媛
大分・南日本造船のタラップ落下事故:統括安全衛生責任者らに罰金の略式命令
住友化学愛媛工場火災:粉じん爆発か 消防が原因調査

民主・輿石氏、参院選目標は「単独過半数」(読売新聞)
夏場所でも組長が観戦 大相撲(産経新聞)
キイテナイデス姫路城大修理…外国人観光客(読売新聞)
日露海戦の詳細記述…秋山真之の書簡を寄託(読売新聞)
宮崎市と日向市でも新たに発生=口蹄疫、ワクチン網突破(時事通信)
AD