日本鯨類研究所は14日、今季の南極海での調査捕鯨で捕獲したクジラの肉を、加工業者らを対象に15日から販売すると発表した。一般向けには6月以降にインターネット販売を予定している。前回は不況の影響などで約16%が売れ残ったため、今季は価格を1キロ当たり数百円値下げ。同940~3千700円で販売し、在庫も含め60億円(4千トン)の売り上げを目指すという。

レール間に倒れ無事=女性の上を電車通過-JR東京駅(時事通信)
J:COMケーブルテレビ回線電話が復旧(産経新聞)
乗客50メートル引きずりタクシー逃走 大阪・南船場(産経新聞)
「たちあがれ日本」旗揚げ=反民主、「第三極」目指す-平沼、与謝野氏ら5議員(時事通信)
八王子駅ビル殺傷で元会社員が懲役30年 東京高裁(産経新聞)
AD