OMEGA オメガ ①

テーマ:







我が名はワイズマン
ブランド業界を盛り上げるべく日々努力!!!





■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



今回は、オメガの歴史についてお話していきましょう。




        ブランド紳士ワイズマン



1848年

23歳のルイ・ブランがラ・ショー=ド=フォンにて懐中時計の組み立て工房を開く


1877年

ルイ・ブラン・エ・ファルス社創設


1879年

ルイ・ブランが亡くなり、セザール・ブランが経営に参加


1882年

本社を現在地のビルに移転


1885年

レバー脱進機を備えたキャリバー「ラブラドール」を開発


1889年
従業員600人、年間製造個数10万本というスイス最大の時計メーカーに成長


1894年

「最高、完成」を意味する「Ω(オメガ)」の名前を持つムーブメントが誕生


1900年   
オメガ初の腕時計を発売


1903年

ルイ=ポールとセザールが亡くなるとポール=エミーユ・ブランが後を継ぐ
【オメガ】に社名変更


1930年

ティソ等とSSIHグループを結成


1932年
オメガ時計の精度が評価され、オリンピックの公式タイムキーパーに選ばれる

ダイバーズウオッチ「マリーン」登場


1942年

初の自動巻き時計を発表


1948年

自動巻き防水腕時計「シーマスター」発売


1952年
自動巻クロノメーター「コンステレーション」発売


1957年
「スピードマスター」登場


1965年

「スピードマスター」がアメリカ航空宇宙局の公式腕時計として採用され

その耐久性の高さをに知らしめた


1967年
「デ・ビル」シリーズ誕生


1969年
アポロ11号の月着陸成功により

「スピードマスター」は、人類と共に初めて月面への一歩を踏み出した


1970年
「シーマスター600」登場


1978年
スペースシャトル計画の公式腕時計に「スピードマスター」が認定


1983年

ASUAGグループ(ロンジン等)と合併し

スウォッチグループの前身であるSMHグループを結成

1988年
オメガ、フランスの海底探査計画ファレ・ミッションに参加
「シーマスター・プロフェッショナル200」を発表


1989年
ソ連、「スピードマスター」を宇宙飛行士の公式時計に採用


1992年
現モデルである「シーマスター120」を発売

1993年
300メートル防水クロノグラフ・クロノメーター

「シーマスター・プロフェッショナル・ダイバー・クロノグラフ300」発売


ローラン・スペッケールが「シーマスター」を腕に

湖水で水深80メートルのダイブの記録樹立

1994年
「デ・ビル プレステージ」を発表


1999年

独立時計師のジョージ・ダニエルズが開発した

「コーアクシャル」と呼ばれる新機構を採用し、腕時計界に衝撃を与えた

機械式時計の心臓部である調速機構との動力伝達を果たす

脱進機機構(アンクル爪、ガンギ歯)における摩擦を大幅に低減し

約10年間オーバーホールなしでも精度を保つことができる



           ブランド紳士ワイズマン




一から会社を立ち上げ時計に人生を捧げる!!

なかなか出来るのではないですなぁ

次回はオメガの腕時計をいくつかご紹介しましょう

2012年オリンピックの記念モデルを中心に…



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





我が名はワイズマン

ブランド業界を盛上げるべく日々努力!!!


お見知りおきを:*:・( ̄∀ ̄)・:*:











ペタしてね



オークションワイズ|ブランド古物市場

「高級海外ブランド商材をメインに時計・貴金属を扱う古物市場」


オークションワイズ|アパレル古物市場

「国内、海外ブランド商材をメインに時計・貴金属を扱う古物市場」


◇◆チームWISEのブログ◆◇

「オークションワイズスタッフによる日々の出来事、ワイズ情報発信ブログ」


キャプテンオークショニア

「オークションワイズのオークショニアによる古物市場情報ブログ」


オークションワイズ (auction_wise) on Twitter

「オークションワイズの古物市場をタイムリーに発信!」













AD

コメント(1)