マウスコンピューター/ノートモデル
2014-09-06 11:39:19

お気に入りアンプ。

テーマ:アンプの話
アンプと言ってもオーディオではなくギターアンプ。
ここ数年カバーを掛けっぱなしなので風にあててやろうかと。(笑)

ヤマハのちびっ子トランジスタも所有してますが、お気に入りはこちら。
photo:01


1980年代に新品購入したFENDER Champ12。
アメリカ製のフルチューブアンプ。

出力は10wちょっとくらいですが30cmスピーカー搭載なので音圧が半端ないです。ボリュームだって1まで回せない。
やったら近所からの苦情は避けられないでしょうね。

iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013-04-27 20:58:15

掃除機事故

テーマ:アンプの話
掃除機をかけている時に事故発生。

結構な勢いでギターアンプに激突したかと思えば、黒い何かの破片がポロポロと落下。
最初、何が起きたか分かりませんでした。

よく見ると、アンプのフロント右下コーナーに施されてるプラスチック製のパーツが粉砕されてます。
掃除機に襲われたのは、YAMAHA F-20。
トランジスタのちびっ子アンプですが、結構良い音出します。
自分でやった事ですが、がっかりです。
とほほ

iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-12-09 21:29:05

ちびっこアンプ

テーマ:アンプの話
今度単身赴任になったら、ストラトとヤマハのちびっこアンプを持ってこ。

F-20ですね。
トランジスタだけど音が太くて侮れない。(笑)

以前、オークションで落札。
現状渡しでゲインにバリバリのガリ。
すぐにばらして接点復活剤を塗り、無事復活。
そんなもんです。

ちなみに使用したのは、エレハモのメタル・コンタクト。
定番ですね。

楽器や機材をばらして修理してる時が、至福の時であります。
道を間違えたかなあ。(笑)

男40代サラリーマン日記-Image584.jpg
男40代サラリーマン日記-Image563.jpg
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-09-15 23:32:20

セカンドアンプ

テーマ:アンプの話
手軽なトランジスタアンプが欲しく、オークションで落としたYAMAHA F-20。

往年の名器の流れをくむ侮れない製品。

届いたときには、あるツマミにガリがでる状態。
早速ばらして問題のポットに接点復活剤を噴射。
問題なく生き返りました。

こんな風にして、楽器や器材に触ってるのが大好き。

道を誤ったかなあ。(笑)

男40代サラリーマン日記-Image531.jpg
上に乗ってるのは1970年代製のクライベイビーと、1990年代製のデジタルディレイ。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-05-29 09:36:00

お出かけ

テーマ:アンプの話

今日も朝から雨。梅雨入りしたんだっけ?
さっさと洗濯も終わらせたし、今日は気分転換で外出でもしようか。


こないだ行った、イシバシ楽器は面白かった。
雑に並んだ中古エフェクター、たしかワゴンにも乗ってた。
こういうところに思わぬ掘り出し物があったりするわけですよ。
あまり期待はしませんが。(笑)


今日はアンプを見に行こうか。
知り合いJさんからのアドバイスも頭に入れつつ、とりあえず行ってみるか。
ちなみにJさんは、すごい方。精力的な音楽活動をされております。


気に入ったアンプがあったら困るな、買ってしまいそうです。
地元には何台か所有してるので、それを宅配便で送ると言う手も

あることはあるのですが、次にいつ戻れるか分からないし。


所有しているのは、FENDER CHAMP12とYAMAHA F-20と言うアンプ。

FENDER CHAMP12は、真空管を使用したアンプで張りのあるサウンドがお気に入り。
特にクリーンサウンドは絶品ですよ。

ドライブチャンネルは爆音で、家の中ではつまみを1までもあげられませんけど。(笑)
YAMAHA F-20は、ちびっ子のクセに侮れない。
CHAMPと比べたらおもちゃですが、それなりに使えます。


男40代サラリーマン日記-BOSS J-5 男40代サラリーマン日記-SA2000S&CHAMP12
【画像↑】 YAMAHA F-20(上)とCHAMP12(下)


本当はコイツを持って来たいのですよね。

とりあえず、行ってこようかな。(笑)


ランキング参戦中です。宜しくお願いします。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-04-11 10:29:05

YAMAHA F-20

テーマ:アンプの話

以前購入したギターアンプ、YAMAHA F-20のお話。
これは名器Fシリーズの流れを組む小型アンプですね。最近まで販売

されていたようですが、昨年あたり生産終了になったはずですね。

新品については在庫分だけと言うことです。(笑)
男40代サラリーマン日記-YAMAHA F-20
【↑画像】 YAMAHA F-20


こんなに小さくて2チャンネル方式、結構使えます。
私の場合は、もっぱら空間系エフェクターを鳴らす際に使用してます。
つなぎ方はギターからのケーブルをBOSS J-5と言う機材を使用し2系統

に分ける。
一方をFENDER CHAMP12へ、もう一方をYAMAHA F-20へと言う感じですね。
もちろんYAMAHA F-20にはディレイをかませます。(笑)

使い方は良いのですが、実はこのF-20のGAINポットにガリがある。
いやガリと言うか、接触不良の個所があると言ったほうが正しい。

ノブを回してある部分に行くと音が途切れる。(笑)


と言うことで、今日は接点復活剤を使用しメンテナンス。
以前ツマミの横から流し込んだときには、まったく効果がなかった。
やはり、一度ばらして内部から噴射しないとダメなのだろうなと思いつつ、

時間が取れずに放置。今日は思い切って挑戦ですね。(笑)


まず、天板と言うか上の部分のネジを外してみる。きっとこのネジを外せば、

基盤部分が取り出せるはず。と言うことでやってみると、予想通り難なく外れた。
ただし、スピーカーケーブルがつながっている状態なので完全に分離はしない。
何ともストレスが溜まります。(笑)
男40代サラリーマン日記-YAMAHA F-20 男40代サラリーマン日記-YAMAHA F-20
【↑画像】 YAMAHA F-20 ネジを外して基盤を取り出す


取り出してしまえばこちらのもので、あとは各ツマミのポットに接点復活剤

を噴射しくるくる回してなじませる。このとき他のパーツにはかからないように注意。
不覚にも多少かかってしまいましたが、大丈夫でしょう。(笑)

あとは、基盤を元に戻しネジでとめれば完成。
お気に入りのレスポール・スペシャルによるサウンドチェックの結果も、問題なしで

見事復活。たいした作業じゃなかったので、早くやっておけば良かった。(笑)

ElectroHarmonix/接点復活材 MetalContact
¥590
楽天

※モバイル非対応


ランキング参戦中です。宜しくお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-02-06 11:32:41

YAMAHA F-20

テーマ:アンプの話

以前購入したギターアンプですね。
小さいくせに2チャンネル方式、ノーマル系とオーバードライブ系が切り替え

られる生意気な仕様。(笑)


男40代サラリーマン日記-YAMAHA F-20 男40代サラリーマン日記-METAL CONTACT
【↑画像】 YAMAHA F-20 と METAL CONTACT


以前からゲインの接触が悪いらしく、あるポイントになるとガリが発生する。

前々から時間があれば分解して見ようかと思ってましたが、なかなか実践

できずにいた。と言うことで、本日作業。(笑)


調べると、ボリュームのノブを外しつまみの根元に向かって接点復活剤を噴射、

数回グリグリ回せば、症状は軽くなる場合もあるとあった。
まずはこれから試しますか、分解するのは最終手段ですから。(笑)

各ノブをつかみ、力をいれ手前に引っ張ると簡単に外れた。
外した後は、金属の棒状になっている部分に接点復活剤をピンポイントで噴射。
あとはグリグリ数回回してなじませる。これで終わり。
せっかくなので、ゲイン以外のボリュームもあわせてやっておきました。
あとは音を出して確認すれば良い訳ですが、今日はこれから用事があるので

出かけなければならない。試すのは帰宅してからですね。


ちなみに使用した接点復活剤は、METAL CONTACT。
かなり有名な商品で、楽器店に行けば大抵は売っている定番。
これで、ガリが消えてくれれば良いのですけどね。(笑)

ELECTRO-HARMONIX Metal Contact 接点復活剤/ELECTRO-HARMONIX
Amazon.co.jp

ランキング参戦中です。宜しくお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-04-21 18:15:53

ギターアンプの話し(1)

テーマ:アンプの話

以前試していたFENDER CHAMP12によるエフェクターのセンド・リターン作戦は見事

失敗。電気に詳しい方がやれば出来るのかも知れませんが、結果が出せずに断念。

結果が出ずに、ノイズばかりが出ていたと言うことです。(笑)


アンプのオーバードライブ・チャンネルで音を歪ませてしまうと、空間系エフェクター

をつなぐルートがなくなってしまうわけですね。本来であればセンド・リターンで音を逃

がし、ディレイやリバーブをかけてアンプに戻してやる。

そうすれば、キレイに空間系のエフェクターが乗ると言うわけですね。
ところがアンプで歪ませる前に空間系のエフェクターをつないでしまうと、ディレイや

リバーブがかかった状態で歪んでしまうわけなので、音的にはグチャグチャになる。

と言うか、かなりエグイ音になってしまう。(笑)


と言うことで、せっかくアンプを2台持っているのでアンプを2台繋いでしまおうと言う

コンタン。1台からは歪ませた音、もう1台からは原音に空間系のエフェクターをかけた

音だけを出すわけですね。こんな単純なことになぜ今まで気付かなかったのだろうか。

必死になってセンド・リターンを試みてましたよ。(笑)
これはセンド・リターンと理屈は同じ。むしろ、複数のアンプを組み合わせることにより

面白いことになるらしい。


と言うことでさっそくやってみようと言うことになりましたが、重大な問題が発覚。

ギターの音を振り分けるための装置を持っていない。ABボックスとか何とか言うよう

ですが、これがまたかなり高価。安いものでも1万円近くするようです。
これは参ったということで目をつけたのが、BOSS製のJ-5と言うマルチジャック。
1つの入力を4つの出力に変えられるシンプルな機器で、今回のテーマにはぴったり。
ところがまた難問が。実はこの製品はすでに生産終了で現在は売ってない。(笑)
オークションでたまに出るくらいですね。


あきらめかけていたときに見つけたのが、Tech製マルチプルジャックTJ-5。
外観はBOSS製のJ-5とウリ二つ。色だけは違いますがそのまんまです。これはパクリ

かOEMか。(笑)外観はそっくりでも、性能的にはどうなのだろうか。
気になるところではありますが問題ないか。そもそも1系統を4系統に分けるだから。

これならABボックスを買うよりも格安で変えるし、余ったお金でBELDENのケーブル

まで買えてしまいますよ。いずれにしてもケーブルは必要だし。

ギターケーブルはBELDENと決めているし。(笑)


と言うことで、このパターンで試してみますか。

ちょうど大型連休が控えてますので、今注文しておけばそれまでには届くか。(笑)
本当はFENDER CHAMP12を2台つないで試したいところですが、それは無理。
まず売ってないし、運よく見つけても目玉が飛び出すほどに高価でしょうから。
以前リサイクルショップで見つけたときに買っておくべきでした。

それなりの状態でしたが、それでも4万円を超えていました。

まずは手持ちのYAMAHA F-20でやってみますか。(笑)


男40代サラリーマン日記-SA2000S&JVストラト
【↑画像】 この組み合わせでチャレンジ


ランキング参戦中です。宜しくお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-03-15 16:56:13

FENDER CHAMP12

テーマ:アンプの話

今日は家に引きこもり、ギターの弾きまくり。(笑)
健全じゃありませんが、たまにはアンプから音を出してストレスを発散しないと

やってられない。近隣のみなさま、ご迷惑をおかけしております。(笑)


今日はYAMAHA F-20とFENDER CHAMP12を鳴らし比べ。

F-20は以前購入したギターアンプです。(笑)使用したギターは、YAMAHA製SA2000S。

エフェクターはBOSSのディメンションコーラスDC-2、YAMAHAのデジタルディレイDD-100、

BOSSのデジタルリバーブRV-2のみ。画像には映ってませんがそんなところです。


男40代サラリーマン日記-YAMAHA SA2000S
【↑画像】 YAMAHA SA2000S


さっそく、リー・リトナーの「キャプテンズ・ジャーニー」をカラオケにYAMAHA F-20

から音だし。クリーンチャンネルとオーバードライブの2チャンネル構成ですが、まずは

クリーン系から。

音を出すと実にクリーンで太い。トランジスタアンプと言うことを忘れてしまうくらいですね。

リトナー系のサウンドを出してみると、まさにそれらしいクリーンな甘い音が出てきた。

まあ、セミアコを使っているので出て当然かもしれませんが。(笑)

しかし、SA2000Sも実に良い音を出しますね。甘ったるいというか。(笑)


さんざんリトナーもどきのフレーズを弾きまくり、ピックアップをフロントからリアへチェンジ。

どうもクリーン系でリアを使うとサウンドが薄い。YAMAHA製ピックアップの特性でしょうかね。
続いてオーバードライブ系のチャンネルに切り替え音だし。さすがに歪み方がすごい。

とにかく強力ですね。トランジスタっぽいと言うのはこういう音か?
とにかく歪む。と言っても、ゲインのコントロール次第では十分に使える。
嫌味は無いですね。(笑)


ここで、伝家の宝刀FENDER CHAMP12へチェンジ。
まずはクリーン系から...正直、音が違い過ぎ。エッジの効いた艶のある音が出てきた。

さすがにオールチューブ。張りと艶が全然違う。(笑)
すでにこの時点で勝負あり。そもそも比較しようなんて思ったこと自体が無理でしたね。

物が違い過ぎる。FENDER CHAMP12には失礼なことをした。

もちろんYAMAHA F-20は十分使えます、誤解の無いように。(笑)


男40代サラリーマン日記-SA2000S&CHAMP12
【↑画像】 YAMAHA SA2000S

       FENDER CHAMP12 YAMAHA F-20


アンプだけでここまで音が違うとは。ギターに金をつぎ込むのと同じくらい、周辺機材にも

お金をかけるべきですね。ケーブルを良いものに変えるとか。
ちなみに使用したケーブルはBELDEN製。ケーブルを替えるだけでも、音色は大きく変わり

ますからね。(笑)


ランキング参戦中です。宜しくお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-12-28 08:17:44

YAMAHA F-20

テーマ:アンプの話

YAMAHA F-20の本格的なサウンドチェック。
先日購入したギターアンプで、現在は製造終了と言うもの。きちんと試そうと言うことで

YAMAHA製セミアコースティックギターのSA2000Sをつないだ。

使用エフェクターは、YAMAHA DD-100とBOSS DC-2の空間系コンビ。

デジタル・ディレイとディメンション・コーラスですね。


機材を接続し、クリーンチャンネルで音を出したらビックリ。(笑)
ただでさえ広がりが出るディメンション・コーラスのあとにディレイをつないだものだから、

よりいっそう音の広がりが強調される。音だけは一丁前ですよ、本当に。

とても20cmスピーカー1発とは思えないし、音質が素直なのでエフェクターとの相性も

バッチリ。小型アンプにありがちな、オモチャ感は無いですね。(笑)


ディレイの設定は、タイムが300msまでもないくらいのショートディレイ、フィードバックも

短め。ディメンション・コーラスはプリセット2を選択。これだけで、じつに気持ちの良い

サウンドが出来上がった。もちろんアンプはクリーンチャンネル。

こうなってくると、もう止まらない。(笑)
高中正義のブルーラグーンを思い出しながら弾いたりと、ご機嫌ですよ。

ギターアンプのトレブル、ミドル、ベースのツマミが本当に良く効く。


男40代サラリーマン日記-YAMAHA F-20  男40代サラリーマン日記-YAHAMA DD-100 BOSS DC-2
【↑画像】 YAMAHA F-20              ツマミはこんな感じ

                               左からYAMAHA DD-100 BOSS DC-2 NS-2


と、ここでドライブチャンネルに切り替えて音を出してみると、これもかなり良い感じ。

調子の悪いゲインを12時くらいまであげてやると、実に良い感じになった。
ピッキングのニュアンスがきちんと残りますね。
念のためBOSSのOD-1も試してみましたが、ドライブチャンネルでは必要性は感じなかった。

アンプの歪みだけで十分に使える。

ちなみにクリーンチャンネルでも試しましたが、正直こちらもあまり必要性は感じなかったものの、

研究の余地ありと言うところですかね。悪くは無いのですが、ドライブチャンネルで作った歪みの

ほうが好みかなあ、と言う感じですね。


男40代サラリーマン日記-BOSS OD-1
【↑画像】 BOSS OD-1は出番なし(笑)


しかし、いまさらながらYAMAHA F-20の高性能振りには驚かされる。
これで実売価格で1万円は、にわかに信じられない。さすがに、一世を風靡した往年の名器

Fシリーズの血統だけのことはある。

自宅用の小型アンプが必要な方にはYAMAHA F-20をおすすめします。

単なるオモチャでは無いようです。(笑)

世界のエフェクター大図鑑 4th edition (シンコー・ミュージックMOOK YOUNG GUITAR specia) (シンコー・ミュージックMOOK YOUNG GUITAR specia)
Amazon.co.jp

ランキング参戦中です。宜しくお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。