うちの子鉄、高熱と下痢で
初めて幼稚園をお休みしました。

またまた母として、選択と決断を迫られる。

高熱と下痢。
まさに排出。

できれば自然に治るまで
全て排出するまで
彼の体力に委ねたい。


頑張りました。

まだ高熱のまま眠りましたが
峠は越えた様子。


これで身体も幼稚園児です。

環境が変わると3ヶ月くらいで体調を崩す。
そして新しい環境に馴染んだ身体になる。

体現してくれました。
しかも母の仕事に影響ない日に発熱。
おかげでアッツアツの子鉄と
久しぶりに1日べったり過ごせました。

そしてゴロゴロしてたおかげで
私の脚はスッキリ。

{6426F0DD-1768-4704-9776-35698E529108}


コンプレックスだった脚。

お見せする様な脚じゃないけど、
太さとか長さじゃなくて
力みのない柔らかさを手に入れたおかげで
少し好きになれた脚。

いつも小さな動きをずーっと繰り返していて
日々のケアが追いついてなかったのが
今日ゴロゴロしたおかげで弾力を取り戻しました。

また明日からふたりで走れますように。
AD
私、ほんとセンスないんです。
 
{AA280FBF-E377-4E46-AA27-041E60695F44}

これでも週2で2年、作ってきたんだけど。

キャラ弁なんて恐れ多いし、
それ以前の問題だわ。

素材や色合いは悪くないはず。
もちろん愛情はたっぷり♡

詰め込み方がセンスないんだよなー。

戒めのために、センス向上のために、
写真に収めてみるものの…。

3年後、卒園する頃には…
乞うご期待!苦笑

AD
今月はtomoko先生の代行で

6月28日(火)10:00~11:00
ボディアプローチ~ストレッチ~


を担当します。

レギュラーでは開催していない~ストレッチ~クラスです。


このクラスでは、他のボディアプローチクラス同様
「拮抗」を意識して、ストレッチ(伸張)する部位と
収縮する部位を理解することで、より気持ち良く
しなやかに動かせる身体を実感してもらいたいと思っています。

もちろんみなさんの「やる気スイッチ」がさらに入るように
「左右差」を確認して、より効果を実感できる流れで進めます。

さまざまなストレッチ方法がありますが
常に伸びた状態で緊張している筋肉には、
緩めることからアプローチし、また収縮させることで
筋肉本来の機能、弾力を取り戻します。

また、一般的なストレッチも、少しフォームを変えるだけで
身体への意識が変わり、より気持ち良くストレッチできます。

具体的には、腕を伸ばす方向や、目線、身体の向きなどです。

特に梅雨入りしたこの季節、
脇腹はしっかりケアしておきたいところ。

いろいろ小出しにしてお伝えしますね。
ご予約はこちらから。


木曜日のパーソナルセッションも
予約システムからご予約できるようになりました。
こちらからご予約ください。






AD