先日、久しぶりに打ち合わせじゃなく
相棒とランチに行きました。

相棒がアジュールオープンを決めてからは
スタジオのことやレッスンのことを中心にお話ししていて
これはこれで楽しいのですが、
久しぶりのランチは、久しぶりにプライベートなお話。

結局のところ、産後の話や月経など、オンナの話もなるんだけど
一般女子みたいなフツーのランチで
相棒でなく、久しぶりに「お友達のともこさん」とお話しできました。

「お友達のともこさん」はね、
年上なんだけど、女子高生みたいになったりするんですよね。
特に最近ね。笑
そわそわしたりして、可愛いJKみたいだったり。
あ、リアルJKの愛娘あーちゃんの方が冷静だったりして。


私も子鉄が幼稚園に通い始めて、
少しづつそのペースに慣れてきた。

プライベートの環境の変化って大きいですよね。

私たちが大切に提供してきた「Azure AROMA」も
次回7月のクラスを最後に一度おやすみさせていただく予定です。

今後はまた別のアプローチで
みなさんに提供したいなって考えています。

私たちは今、伝えたいこと。
みなさんが求めているもの。

さらに精査していきたいです。


AD
1周年を迎えたアジュールヨガスタジオ。

先週末、オーナーはじめインストラクターのみんなと
スタジオ徒歩30秒くらいのお店で集まりました。

特別に作ってもらったお料理と美味しいお酒。

子鉄連れでも参加したい!と思えるのは
アジュール仲間とのお酒の席だけなので、
いわゆる「飲み会」は忘年会以来かなー?
ほんとに有り難い。


何だかLOVEが溢れて出してるアジュール♡
2年目はしっとり潤った1年になるかもなー
なんて思いながら、また1年がんばります♪


AD
実は、うちの子鉄がピアノにすごく興味を示していたんです。

子供向けのテレビより、
音楽番組のほうが食いつきがいい。
歌謡曲が好きだ。

気に入った曲があると
ソファーの肘掛けをピアノに見立てて
演奏が始まる。

Aメロ、Bメロ、、、と続くと、
いわゆる2番の歌詞くらいになると
何となく歌いながら弾き始める。

スクールの先生に、まだ言葉が出始めたくらいの頃に
音感について褒められたことがある。
この月齢で音程が合っているのはすごいですね。って。
確かに私も思っていた。

そんなことがあったりしたから、
大手音楽教室の無料体験に行ってみることにしました。

(なんせ、私はピアノと関わることのない人生を過ごしているので
このあたりに関する知識も技術も持ち合わせていない。。)

私は家にない、ピアノ(鍵盤)を
できるだけたくさん触らせてやりたかった。

リトミック的なものから始め、
園児になると、鍵盤に触れられると資料で見ていたし。

でも、そんなに簡単ではないのねー。
結局50分のクラス中に、鍵盤に触れるのは10分程度。
先生が先に設定しておいた、エレクトーンに入っている
犬の声と猫の声をグーの手で、リズムに合わせて押す。

ここから始めるのがセオリーなのか?

「まだピアノしたい、したい」という子鉄を見て、
先生は「こんなにやりたいって言ってるしぜひ入会をー」
ともちろん勧められましたが、もちろん保留。

子鉄よ、これでは君の欲求は満たされないぞ。
貴重な土曜日を割いてまで行くことないぞよ。

帰りにピアノが生活にあった相棒にLINE。
ま、この時点で私の中ではノーだったんだろうな。

個人で教えているところを探すか?
とかも考えたけれど、、、

まだ私でも対応できる範囲だな。
家で鍵盤準備してみるかー。

AD