朝鮮王朝 マンガ製作物語

漫画家桜庭あさみが、朝鮮王朝のマンガを描くことになり、制作のためのクロッキーを載せたりや資料の本、時代劇ドラマなどの解説など描きます

来年1月より更新を再開します。
現在の桜庭あさみの近況は、http://blog.livedoor.jp/asamiouba/「桜庭あさみのつぶやき」で
ご確認ください。

テーマ:
前回書いた風邪が長引き、やっと治りましたら専門学校で階段で転倒して両足の捻挫で先週まで
松葉つえや補助つえをついて歩かなければならず、普通に生活するだけでも大変な2か月でした><

風邪で寝込んだ後すぐのけがだったため、周囲から
「厄年じゃないの?」
と言われるほどでした…;;

ライブドアの日常のメインブログさえも更新ができない状態で、本当に申し訳ありません…;;

やっと現在ほぼ普通の生活に戻ってまいりましたが、マネーマンガのP8毎月連載が始まることとになり、現在3話分まとめて製作しはじめたところです。
今年中はそちらのほうでかかりきりなので、来年よりすぐネームにはいったりラフのデッサンをしたりしますので、来年までもう少々お待ちください。

朝鮮王朝のドラマも本もしっかり合間に読んだり、見たりはしています^^
また更新ができるようになりましたら、ブログなど回らせていただきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
締切が終わったあと旅行にいきまして、元気に更新するつもりでおりましたが、先週の月曜日からのど風邪で
声はでない、頭痛、体のだるさ、発熱で専門学校にもいけない状態です。
更新がかなり空いてしまい、申し訳ありません。

8月に締切途中で、グリムのほうは編集長、担当さんが替わり雑誌の方向性がかわったため、プロットは7月にだしていたのですが、グリムのほうは白紙に戻り、また違うキャラクターを書かないと掲載されない状況なので、新しいキャラクターやお話を考えつつ、もうすでに2本プロットは書いているので、ネームに入り違う雑誌にでもまたもちこもうかと思っております。
それか連載形式で、ブログ、電子書籍にあげることなども視野にいれています。

かなり時間をかけて「ナンジョン」の話なども調べておりますので、私的にも日の目をみないのが作品があまりにもかわいそうです。

貼りこみ背景なども本当にいいのが、できあがってまいりました。
本当に丸1日1枚描くのにかかっております。
元気になりましたら、今まで描いていただいた背景と飾り、模様もつけて、ペン入れ、仕上げしたものをあげたいです^^

もっと朝鮮王朝のこと、韓国のことは調べたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。
早く風邪をなおしたいです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブログ更新が滞っており、大変申し訳ありません><
がんばっておりますが、来週の締切までかなりぎりぎりです。

ペタのお返しもできたり、できなかったりです、ご了承ください。
締切あがりましたら、またブログ更新いたしますのでそれまでお待ちください^^;
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


朝鮮王朝 マンガ製作物語




トルジャム(身分の高い女性の髪飾り)をアシスタントさんがきて、けっこうな数を描いてくれました^^
もうすでに王妃様が付ける用のトルジャムは描き上がっており、トーンを貼り終わったので、主人公ナンジョンや側室達のちょっと小さめの髪飾りです。

これにトーンを貼るので、今在宅のアシスタントさんに送っています。

両班のお屋敷の外観なども描いてもらっているのですが、あともう少しで完成するところです。
本当に瓦屋根や柱の飾りなどをアシスタントさんたちが、
「ここどうなっているの~!?」
といいながら、一生懸命描いてくださっています。

私はアシスタントさんに朝鮮王朝の背景をおまかせつつ、専門学校に行ったり、8月締切のカラーを描いたりしています。
締切が迫ってきて、あわてて頑張っている状況です^^;


DVDや本の資料、インタネットの資料など見ても、やはりまだ足りない気がして、8月締切が終わったら韓国の海外ツアーでも行ってこようかと、夢が膨らみあっちこっちの旅行会社をみておりました。
「4~5日間行って、写真を撮りまくりたい!!」
と思ってました。

でも今日のWサッカーの日本と韓国戦のニュースを見て、がっくりでした…。
政治のことは触れたくないので言及しませんが、スポーツ競技のサッカーなのにね><


1人では、怖くていけないです…;;


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
8月締切のお仕事がはいったので、朝鮮王朝のことをいっぱい書きたいことがあるのですが我慢して
お仕事優先で、資料集めたり、忙しくなるのはわかっているので各種手続きなどを昨日は1日中外で
回ってました。

その分、韓国関係のブログが見て回り、韓国の情報や旅行紀など載せていらっしゃるのを見つけては、読者登録させていただいております。
ペタをつけるのをすっかり忘れることもあるのですが更新されたら、見に行かせていただいております。

朝鮮王朝のマンガを1本あげましたら、韓国には取材で旅行に行ってみたいので、とても参考になります^^
回ってみたいのは、朝鮮王朝にまつわる王宮殿が中心になりますが、文化や食なども大変興味があります。

私が朝鮮王朝の漫画を描こうと思う前に、朝鮮王朝に興味をもったのが5,6年前にTVで再放送された「チャングムの誓い」でした^^

「何、この主人公がドン底に何回も叩き落されて、また上がってきては落とされてという展開は~!?」

ともう先が気になって気になって、TVは毎日放送されていたのですが、残りは全部一気にレンタルしました^^

それ以来、マンガの締切が厳しければ厳しいほど、チャングムをPCで見ながら奮い立たせてもらっていました。

「チャングムはこんなひどい目にあっているのに、こんな締切ぐらい乗り越えて見せるわー!」
という感じです^^

まだ朝鮮王朝のドラマは見たものが少ないので、ブログやぐるっぽで見られた感想なども参考にしながら「女人天下」を見終えましたら、またいろいろ見たいと思っています。


見た感想は、イラストつきで描きたいものです^^
チャングムもきっと後で、描きます^^

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝鮮王朝 マンガ製作物語


今日専門学校に早めに行って、鉛筆で授業前に描きました。
「女人天下」は字幕なのでずっと何もせず見ていたので、何もみなくてもこの程度は描けるようになりました^^
こういう絵柄は久しぶりなので本当に楽しいです^^
まだいろいろこりたいです。
とりあえず主要キャラのみです。

まだ唐衣や、王様大臣たちの官衣、王妃の髪などの細部ははあやしいですが、ほぼ大まかなあたりはとれるので細部はしっかり確認してから、また描きたいです^^

今日ありがたいことに白紙に戻ったお仕事がまた復活してご依頼がきましたので、急ぎ今日あげてまいりました。

明日担当さんにお送りして、今日入ったお仕事のプロットにはいります。

またゆっくり目の更新になります^^;
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝鮮王朝 マンガ製作物語

これが服に使うための模様の一部です。
雰囲気のあるいい感じのものがあがってきました^^
もうこんな模様をA4版に20枚ほどつくりました^^

背景は、王妃の住まいの交泰殿を描いてもらいました^^
今日1日ではあがらず、次回で完成予定です^^

交泰殿を描いてもらうために、私はネットから画像を集めたり、「女人天下」のDVDをコマ送りりにしてキャプチャーをとり、資料集めを横でずっとしていました。

いよいよ作画に入る準備にかかってまりましした。

月曜日は知り合いが上京してくるので外出して買い物をして、火曜日は専門学校のため、水曜日からキャラクターデザインに入ります^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
朝5時半までずっとPCに向かい、プロットを打ち終わりました。
ページ数が決まっているのですが、あまりページ数は考えずに書きました。
ネームでかなり詰めなくてはいけないない内容だとは、最初からわかっていることなので^^;

ネームがまた縮めるのにかなり苦労しそうです^^;


起きてからもう1度推敲して何も修正加筆がなければ、キャラクターデザインに入ります^^

ナンジョンが宿願を果たし、奴婢から王宮の臣下の妻、両班の女性の中で最高位の貞敬夫人(チョンギョンプイン)の座に就くのが、どうやら18歳あたりらしいので、とても
若いので少女マンガ風に描ければと思います。

夫ユンヒョンは美形して、髭は文定王
が生んだ王子が即位して睡蓮政治がはじまったあたりからはえさせたいですね、フィクションで^^

今からシャワーを浴びて、すぐ寝ます~^^
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
手書きで大まかなあらすじを書き清書しているのですが、名前や場所など一括変換で漢字がでないので1文字ずつ変換をしたり、それに読み方を( )をつけています。

たとえば

「趙光祖(チョ・グァンジョ)」

「奴婢(ノビ)」


などなど。


意外にすぐ出てきたのが 

「キーセン 妓生」

「ぎろう  妓楼」

などです。


名前も本当に名前で呼ばれるのではなくて身分で呼ばれるので、ころころ名前が変わります。
どこまでその説明を書いていいのか、悩むところです^^;

文定王后も、王妃になったときに「文定王后(ムンジョンワンフ)」と呼ばれたのではなく、亡くなってから名前がきまるので一応ドラマとか字幕で横に「文定王后」とでますが、その生きている王妃をほかの人たちが
「文定王后」と呼ばないのです。

王様も同じです。
王様は在位の時の業績によって、名前の付け方が変わります。

一番いい業績をあげ、尊敬され敬われて死んだ王は  「」がつきます。
 
 朝鮮を開国した 1代王 太祖 や、7代王 世祖 14代 宣祖などなど

次に普通の王様だった王には 「
  
 2代王 定宗  3代王 太宗 などなど

そして最悪の王には 「」をつけました。

  10代王 燕山君  
  生母のユン氏が無実の罪で、賜薬(死薬)を下されたことを知り、多数の妓生を引き連れて遊興にうつつ  を抜かし、諫言する功臣たちはことごとく残酷な刑罰で処刑、朝鮮王朝史上まったく前例を見ない極悪   かつ冷酷非情な君主

などです。



わからないとすぐネットでいろいろ調べて、オフィスのワンノートにコピーしたり、確認したり横連れしたりしながらやってます。


朝鮮王朝実録 【改訂版】/キネマ旬報社
¥3,360
Amazon.co.jp

この本は、必ず横に置いて確認しながら書いています^^
王様別に歴史のことを書いてあり、かかわりのある人物やその時起こった事件を細かくわかりやすく書いてあります^^


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
8月にはいる予定のお仕事が、今日出版社のご事情で白紙に戻りましたので、またグリムのほうを再開することになりました。

あまり依頼があってからのキャンセルはないことなのですが、出版業界は不景気で厳しく確定できるものが今
何一つない状況です。

担当さんが早めにご連絡していただいたのが、何よりの救いです。
すでに締切に合わせてアシスタントさんや在宅さんを確保していたので、すぐ連絡ができました。

早くグリムをネームまで完成して、アシスタントさん特に在宅のアシスタントさんたちにはお仕事を回さなければと思いました。

ノートには、鉛筆でプロットのおおまなかことを書いているので、ノートに書いたあらすじにまたいろいろ史実の説明など入れながらワードで清書をします。
けっこうかかりそうですが、来週には担当さんに出したいです。


「女人天下」も69話まで見終りました。
側室の敬嬪が便殿前に座り込んで、

「元子を冊封するのはおやめください。
 私と福城君をお捨てになるのですかー、殿下ー!!」

と汗だくだくで泣きながら叫ぶ姿が、本当に大迫力。

素晴らしい適役で、名言がたくさん。
本当に恐ろしい蛇のような女」がうまくでていました。

このあたりから政治的なかけひきなどで、どんでん返しが何回も何回もあります。
大変王宮の中のドロドロ~とした争いが面白くなってまいりました。

主人公のナンジョンも完全に悪女に徹し始めました。
でも文定王后と敬嬪にしっかり食われてしまっている感じがします。
何もしてなくて、お寺でただ心配しているだけなので^^;

ドラマの「ファン・ジニ」もDVDのvol.1,2がレンタルでき、最初の15分ぐらいみて、画面が華やかなのと
吹き替え版だったので、本当にほっとしました^^
字幕は見ている間なにもできなくて、ちょっとつらいですね^^;







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。