台湾に行ったった。

テーマ:

 

みなさんこんにちは〜。

授業で台北に三週間、短期留学して日本に帰ってきました。

以下、写真をいくつか。

 

 

山の上の神社。沖縄の建築と似ているかも。

 

日本と似ていて、台湾では仏教も、土着の神々も、先祖も寺、神社でお祀りします。

 

 

ランドマークのTaipei 101. 台湾のスカイツリーみたいなものです。

一階の鼎泰豊(ディン・タイ・フォン)は小籠包で有名なチェーン店なのですが、本当にとっても美味しかったです。東京にも支店があったので帰国後行ってみたところ、メニューが結構違っていました。小籠包は変わらぬ美味しさでしたけれど!

 

 

 

台湾の屋台で売っている料理(小吃、シャオチーと言います)は安くて美味しいものばかりです。授業が午後からの日には友達と、地元の人しかいないような朝市でよく朝食を買ってきてました。

 

 

 

週末に訪れたジェード・マーケット(翡翠市場)は夜市同等、人で賑わっていました。

安いものからとんでもない値段のものまで売られていて、目利きをする人、値切り交渉で粘るお客さんと店番の方をよく見かけます。

 

 

この根付みたいな彫りもの!翡翠市場で見つけてとっっても惹かれたのですが16,000台湾ドル(日本円でだいたい¥6,4000)とのことで諦めました...。

 

 

今回の短期留学の目的は言語学習ではなく、文化や社会を見るというのが授業のテーマでした。

台北の街で、人はどのように互いとコミュニケーションをとっているのか?その方法は大学のある田舎の中西部とどう違うか?などなど。

 

台北に行って、日本のことを理想郷と思っている人にたまに会うけれど、そうじゃないんだなあって思いました。

例えば地下鉄に乗ってみると、ホームは日本よりうんと安全で(全駅にホームドアついてました)かつ綺麗で(駅構内では飲食が全て禁止されています)電車に乗れば、人はお年寄りや子供連れにすぐに席を譲る。

 

社会的格差は、他の都市と同じように見られた。

でも、公共の場所であくせくしたりイライラしている人はほとんど見かけなかったように思う。

自分の地元の郵便局で、郵便局員の方に怒鳴り続けている人を見てそう思いました。

 

 

しばらくはGREのことで頭がいっぱいになりそうです。

 

 

ではでは^ ^

 

応援クリックお願いします!

https://blog.with2.net/link/?1650326

 

 

 

 

 

 

AD

コメント(2)