2009-05-27 15:48:48

「外ごはんハイクツアー・山ごはんのすすめ」AT ARAHABAKI

テーマ:お仕事・おしらせ

おしらせ&日々のこと


葉山・あじさい公園の近くにあるギャラリー
ARAHABAKI(あらはばき) さんにて
イベントが行われます。
私が参加させていただくのは来る6月21日(日)の
第一回目の「山ご飯のすすめ」です。
秋谷にある3KNOT の寒川さんがガイドを務めてくださり、
現地でご飯を作って食べて、ARAHABAKIさんで
扱ってらっしゃる作家さんの器に森で採れる草や木を
使った盛り付けも皆さんと楽しみたいと思っています。
私の大好きな山歩き・ご飯・器が詰まっているこのイベント。
なかなかないです。野外料理のツールも寒川さんが
用意してくださるのですが、キャンプグッズ好きにも
かなり興味深いツールが登場しそうです。
更に学生時代の私にとって慣れ親しんだ言葉。
「さぼり」。寒川さんは「サボリの達人」でらっしゃいます!
青空の広がる葉山にぴったりの言葉のような気もします。
人はさぼらないと逆にダメになります。
ARAHABAKIさんの空間は、建物自体がアート。
緑濃い野原に隣接しており
美術館のような空間でありがなら、子供連れにも優しく、
子連れの器好きには願ってもない場所です。
申し込み・もっと詳しいことは
こちら からどうぞ。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-25 12:58:08

アイ・ミー・マイン 6月号 I ME MINE

テーマ:お仕事・おしらせ
今本屋さんで発売中の雑誌
アイ・ミー・マイン6月号にて
取材を受けました。
三男坊が表紙になりました。
こんなうちは文句も言わずカメラに
始終にこにこしてくれて、かわいいもんです。
ぜひぜひご覧ください。

おしらせ&日々のこと


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-22 11:41:06

ベジバーガー

テーマ:日々のこと

おしらせ&日々のこと

最近はかなりの確率で
ヴィーガン料理を食べているので
いろいろなベジバーガーを
作ってストックしています。
写真はレンズ豆のバーガー。
レンズ豆は漬けておかなくていいし、
豆の歯ごたえを少し残すことで
豆コロッケ的な枠を超えたお肉っぽい
バーガーが出来るので、これは
子供たちも食べてくれます。
野菜も豆と同量くらい入っていて、
豆バーガーのわたしランキング一位。
ピタに挟むのが合います。
でもでもやはり、小さめですが
2つ食べてしまうのが難点なのであった・・・。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-17 22:34:01

週末あれこれ

テーマ:日々のこと
葉山芸術祭@森山神社のイベントでは
たくさんの人と会えてうれしかったです。
小説家の廣瀬裕子さんが旦那様の
これまた著名なフォトグラファー十亀さんと
いらしてくれて、ブログ にかいてくださっており
又感動。私のお菓子の写真、自分で撮るのを
忘れてしまい、かわいく撮ってくださっています。
ありがとうございます。
広瀬さんは作家としてご活躍されているだけ
でなく、環境に関するイベントなどでも
活動されており、最近葉山へ引っ越していら
っしゃいました。
ヴィーガンのお菓子をつくって
ヴィーガンだとわからない、というふうに
驚いてもらうと
とてもうれしくなります。お菓子を食べる
特別なごほうび感みないなのを、
乳製品を使わなくても味わえるということが
すごくうれしい感じがします。
マクロビのようにストイックにお砂糖なしの
おやつだけだと、私はどうも生きていけない
ようです。もっと楽しく自由に、でも
ヘルシーで。をモットーに今後も日々、
おやつやごはんを研究していきたいです。
もうしばらくしたら出版する予定の本にも
こういう思いをいっぱい詰め込んだ
楽しいベジタリアンの本にしたいと思っています。
ベジじゃない人も作ってみたくなるようなごはんや
おやつがいいですね。

それから、「オズボーン」違いの話。
葉山に在住のフォトグラファー
オズボーンさんはわたしの夫ではありません。
今まで軽く100人を越えていろいろな方々に
聞かれてきて、きっとこれはずーっと続くのかもしれません。
DMなどもフォトグラファーの
ブルースさんの名前で届いたりすることもあるんです。
これにはびっくり・・・。




いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-15 21:00:41

APPLEBLIM US TOUR

テーマ:日々のこと

おしらせ&日々のこと
義理の弟がUSツアーをしているそうです。
今朝メールが来て誰かな?メインアクトは。
とポスターを見たら、、本人でした。
現在NYに滞在中。
US在住の人~ぜひぜひどうぞ。
日本にもきっと又来る、いや呼ばれることは
間違いないけれど来てくれるかが問題になってきた。
APPLEBLIMの勢いはもう誰にも止められない!

もひとつ別の話題。
今日、明日の芸術祭のお菓子を焼くのに
長男10歳に二階で三男1歳を見ててよ~ん
と頼んだのです。
泣いていたけれど頼もしくよっしゃ!とだっこで
連れて行ったかと思ったら・・
大人しくなって遊んでいる様子だったので
安心して仕込んでいました。
1時間くらいたってから二階へ様子を伺いに行くと。。
電気を暗くして、私のベッドで背中をとんとんされて・・
三男は長男の腕の中で心地良さそうに寝ておりました。
ちなみに10歳長男は、おむつも換えてくれるんです。
わたしなしでも全然平気なことに軽いショックさえ覚える
今日この頃・・・。



いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-14 11:16:34

日本人英語万歳!

テーマ:日々のこと
私の英語はもちろんだけど
10歳の息子の英語はばりばり日本人訛り英語です。
でも、インド人やスエーデン人の
独自な英語があるように、いろんな英語があって
よいのだから、訛りがあることはかわいらしくて
ナチュラルで良いことだと思っています。だって
英語圏現地の人と全く同じように発音するには
意識しないと出来ないものだし、
私は意識しまくってギャグで日本人の
英語を話す友達と
ポッシュな英語ジョークをやったりするときに
使ったりします。
逆に日本生まれで
日本で育ったはずなのに
バリバリのブリティッシュ発音の英語を話す
人と出会うとどん引きしてしまいます。
息子が英語を話す事がとてもうれしいことで、
日本語の文法そのまんまになってたり、
ときにはその逆で日本語が英語の文法になってたり
するんだけど、お父さんと話そう。という
一生懸命な姿がとても愛おしいです。
外国の人が、日本語をその国々の訛りで話すのを
見ても、とても愛おしくかわいく感じますね。

話題は変わって。
図書館で、DVD「イマジン」を発見し、借りてきました。
こういった日本で誰も知らない人が居ないだろうと思われる
ような超有名ミュージシャンの映画とか、図書館はよく置いてありますね。
CDではたくさん、ジョンレノンを聴いたことがあっても
この映画は見たことありませんでした。
改めてビートルズを時代ごとに追ってみると、
やっぱり自分が好きなストロベリーフィールズ時代は
一番楽しそうで、一体感があって、あったかい感じがして、
やっぱり人が集って何かをするとき、創るとき、
楽しくないとだめなのだな~って思いました。
当たり前のようなことですが、楽しそうなところには
人が集り何かが生まれるものですよね。
きっとあの時代、
ビートルズもすっごくむちゃくちゃ楽しかったんだろうな
って思います。歌詞はもちろん完全
「お~い、地球へ帰っておいでよ~!」って叫びたくなる
感じですけどネ。
まあたとえそれがLSDによる空虚な奇跡だったとしても
その空間でしか織り出せなかったものが伝わってくる
気がします。

今日は朝から晩まで、久々の
ケータリングで仕込みに追われています。
そしてあさって土曜日は芸術祭。楽しみたいです。



いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-05 09:49:53

葉山芸術祭2009

テーマ:日々のこと

おしらせ&日々のこと

5月16日(土)に森山神社で開催される
お祭りでスコーンとカップケーキなど
焼き菓子を販売します。
保健所の申請が年々厳しくなるために
おにぎりや普段出しているおかずは
NG.
今回は早い時間から売り切れたらおしまいと
いうことにして、
ヴィーガン(動物性食品抜きのベジタリアン)
のカップケーキ・スコーンなどを販売します。
是非是非お立ち寄りください。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-04 15:25:37

海の男たち

テーマ:日々のこと
GWのど真ん中です。
幸運なことに最近
山の上のうちのそばに越してきた
女の子に誘ってもらい、
大きい子供たち2名を連れて
地元の漁港の漁師さんたちが
引き上げたお魚を仕分けするという
お仕事の見学とお手伝いに行ってきました。
海の男たち・それを守る女たち。
いや~かっこいいです。
見学をさらっとするつもりで
居たはずが、全身頭の上から
つま先までウロコまみれになって働いて
しまいました。楽しくて楽しくて。
念のためカッパと長靴というフル装備で
行ったのが大正解。
網の中にメインで捕れた秋刀魚や鯵の他に
巨大なエイやイカやそのほか珍しい魚がたくさん
入っています。とにかく面白くて
一日潜入ルポとかしてみたくなってしまった
くらいでした。子供たちは
漁港から漁港へ移動するときの
船に「のってくかい坊主!」とお誘いを受け
お言葉に甘えて船にまで乗らせてもらいました。
仕事中は皆ちょっとだけこわいけど、
終わったあとの皆さんのさわやかな笑顔が
本当に素敵でした。
帰りは働いたごほうびということで
お魚を山ほど(本当に山ほど)いただいて、
一般の人が近くの魚屋さんに群がりはじめる
列を尻目に・・ふふふふ。と車に積み込んで
にんまりする私でした。
どんな水族館へ行くよりもどんな社会科見学へ
行くよりも楽しくて思い出となった一日。
実はポケットにカメラを忍ばせていたんですが
ウロコが飛び交う中というのもあるし
なにより皆さんが一番忙しいときに撮影なんて
とてもできる勇気はなく・・。残念ながら写真は
撮れませんでした!
次回は夜中の3時起きで網を引き上げるときから
ご一緒させてもらいたいな、と思ってます。
はんぱな根性ではなりたくてもなれない漁師の
世界。魅力的です。




いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。