2008-12-27 21:59:57

クリスマス~正月の過ごし方

テーマ:日々のこと
皆さんはいかがなクリスマスをお過ごしでしたでしょうか~
今年は25日まで仕事があったにもかかわらず
クリスマスもがんばってしまいました。
といいつつも・・
なんかクリスマスで旦那らが喜ぶ料理って普段のより
簡単だったりして。
今日はうちの毎年の過ごし方について書いてみます。
お正月よりなによりも家にとっては大きなイベントであり
子供たちもこればかりはイギリス式で毎年過ごしてきたので
何よりも楽しみにしているのがクリスマスシーズンなのでした。
夫の家族だけのことなのか、イギリス全体的なことなのかは
よくわかりませんが、子供を思いっきり甘やかし
何かを買い与えるのは
ほとんど誕生日とクリスマスの日だけ!というような
風潮が我が家にはありまして、その二つのイベントだけは
何でも許されて、プレゼントもみんなからもらえます。
何十年も続いているという夫の家族のやり方を引き継いで、
クリスマスイブの夜ご飯は何故かソーセージ&マッシュポテトと
付け合せ野菜ということに決まっています。
葉山に引っ越してきてからは一色にある
かやのきデリカさんで毎年いろいろな
手作りソーセージを買ってきます。
オーブンで焼くだけだから普段よりラク!
そしてマッシュポテト用のじゃがいもを大きな鍋でゆでているその上に
蒸篭を二段置きまして、ついでににんじんやキャベツなどを蒸すと
同時に付け合せの出来上がり。こちらも普段より手抜きと言っても良い。
そして朝。クリスマスの朝は歯を磨き、きちんと着替えて朝ご飯をほんの
軽く食べたらプレゼントを順番に開けて行きます。
クリスマスはほぼ何をやっても何をいくらだけ食べても叱られないというのも
なんとなくルールで、朝からチョコレートをほおばってもOK。
子らはもうシュガーハイと立て続けのプレゼントでハイパーモードです。
プレゼントをあけ終わったらこちらも旦那の家族ならではの
しきたりで、ブランチにあらゆるチーズのセレクションとフレンチブレッドと
ハム(イギリスではお義父さんが電動ナイフでギギギ~とカット)・
いろいろなピクルス・ポークパイなどを食します。
日本ではハムの塊は買わないけど
チーズはこのときとばかりに何種類も用意しています。
フレンチブレッドは葉山ブレドールで入手しています。
ここのパン、本場フランスのブーランジェリーのノリで朝早くから焼いていて
バゲットは最高においしい。
でいつもそのヘビーなブランチのあとに歩きに行きます。カロリー消費が主な目的(笑
海辺まで歩いて帰ってくるだけで結構な
時間歩くことになるのでいつもそのパターン。
そして夜ご飯はお決まりローストビーフ・じゃがいも料理・野菜のサイドディッシュ
ということでこちらも肉をオーブンで焼き、野菜類も煮るか焼くかするだけ!
普段より絶対に手間がかかっていない・・・。なので
わさびとクリームのソースとか、ゆず胡椒とだし醤油のソースとか
赤ワインソースとかは作って用意。今年は
ヨークシャープディング(ローストディナーに
付け合せるむっちりした食感のパンのようなもの)もがんばってしまいました。
いつもはベジタリアン用にきのこのローフとかも作りますが今年は私も肉組に。
野菜はたくさん食べるのが好きだけど、なんでも季節のものを
みんなと食べるのが楽しいです。
今年は25日に仕事があったから、このクリスマスディナーだけ一日ずらさせてもらって
25日の夜はお寿司を食べに行って、翌日いつものパターンをやりました。
去年はこのあとも仕事があって年内ギリギリまで大きなお腹で働いてたのを
思い出します。今思うとあの忙しさはかなりの無謀でしたよ・・・。
そしてあの時お腹にいた子が
目の前に今かなりの存在感で家族の一員と言う事実もすごい。
今年はこれが仕事納め。開放感でテンション上がり、疲れているはずなのに
昨日から大掃除スタート。ものすごい掃除しまくりでした。
そのせいで今日は疲れがどっと出て、散歩と買い物だけでダウン。
明日は第二ラウンドです。旦那さんはいつもこの時期私より早くホリデーに入るので
大掃除は思いっきり手伝ってもらいます。ついでに仕事やお子の
面倒もネ。
TVとかで大掃除は
結局一家の主婦がほとんどやることになって体調を壊すとかニュースで見たりすると
こればっかりはラッキーだなあ・・とつくづく思います。
子供らも結構張り切って手伝ってくれるので今年は私は床掃除と窓拭き、
全くしなかった!日本の学校は掃除の仕方とかきっちりやらせるから
旦那より子供らのほうが雑巾の絞り方とかうまい。
今年の正月の予定は・・
夏休みから一度も旅行へ行けなかったので、
今年の年越しは温泉旅行に行ってきます。
そして毎年、
年が明けるとオズボーン家はイギリスの人々同様、平日に近い感じです。
でもちょっとしたおせち的なものとかお雑煮は食べるし
初詣でにも行くのですが、やっぱり旦那さんの気持ちの問題でしょうね。
全然クリスマスとはワケが違って盛り上がりません。。
初詣は私だけが気合はいってて無理やりみんなを連れて行く感じ。
子供らはといえば、
もちろん私たちからのお年玉はないのですが
ちゃっかり親戚からはもらえるので、その点なんてラッキーなの!って
思います。長男は冬が一番好き!と言っております。
長くなりましたが今日はこれにて。








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-12-22 18:39:25

やっぱりこれでいいのだ

テーマ:日々のこと

おしらせ&日々のこと

迷い続けてどの機種にしようか、全自動?はたまた
マニュアルタイプ?ミルクフォームは?
二杯同時可能?ポッドタイプ?
かれこれ私は数年間の間エスプレッソマシーンを
買うかどうか迷い続けています。
コーヒーはなくてはならないもののひとつで
必ず朝と午後に飲むし、朝は特に飲まないと
脳に靄がかかった状態から抜け出せずに
仕事がないときは子供と一緒に二度寝するのに
数分しかかからなかったりと本当に私にとって
コーヒーは必須なのです。
ネットでいろいろな機種を比べてひとつにしぼってみて
又いろいろ見て止めて、頭痛くなった挙句に
いつものようにこのプリミティブな方法で
ミルクも自分であわ立ててカプチーノをすすると・・・
うまい。
これでいいよやっぱり・・・。
こんなんで数年間繰り返しなんです。
今回は更なるベストなミルクの泡立て方を偶然編み出してしまい
すっかり又買う気がなくなってしまいました。
買ったら買ったで毎日絶対に使う自信はあるのになぜ
躊躇してしまうのか。やはりそれはこの旧式な淹れ方と
完全にさよならしてしまうだろうことが寂しいからなんでは
ないかと自己分析。
そして明日も、あさってもギコギコとプジョーのミルで豆を削る
日々は続きそう。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-12-16 21:49:38

ご無沙汰!

テーマ:日々のこと
12月は毎年どこもこんな感じなのでしょうが、
私も例のごとくすさまじい忙しさです。
なのにがっつりと仕事を入れてしまうし・・・赤ちゃん居ること忘れてない?
と周囲に言われます。実家の母・姉・旦那なしでは決して成立していません。
感謝感謝。
一日3~4時間睡眠の2週間でした。しかも細切れ睡眠。
そこでごほうびを。
何か器を買ったりモノを買ったりするというモードは
あまり最近ありません。必要なものを必要なとき
買えて、家でゆっくりして家族と自分のために何か作って
ほっこりしてることが何よりごほうびです。
イギリスから遊びに来た友達からいただいた
ベイクドビーンズをこっそり取り出しまして・・・
ついに蓋をあけ、
イングリッシュブレックファースト。

おしらせ&日々のこと
自分だけでこっそり、と思っていて食器棚の奥に入っていたまま
でしたが、結局みんなでシェアいたしました。
イギリス在住の皆さんから見たら、
99p以下で購入できるこの豆の缶詰はこちらの納豆に値するのかな。
でも納豆は車で遠出すれば結構簡単に手に入るイギリスだけど
こっちではハインツのベークドビーンズなんかどこへ行っても
売ってないです。売っていたとしても紀伊国屋とかで500円とかするんじゃない
かなあ。。。
あ~うまかった。手に入らないとなるとすごいご馳走ですよ、ほんと。
以前どこかの輸入食品のサイトで取り寄せたら送料含めたら
すごい値段になっちゃいましたから。
旦那は歓喜の雄たけびを上げていました。
イギリスのもので今食べたいものは
くるみのピクルスと熟成したチェダーチーズ、
ビーツのスープ、オーブンで焼いたパースニップ、
こんなところかな。冬が来ると、特にイギリスが恋しくなったりします。
来年は帰れます様に・・・





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-12-02 23:01:19

かぞくのじかん1月号

テーマ:お仕事・おしらせ

おしらせ&日々のこと

普段家でも良く作る、郷土料理のおやつ
「がんづき」をヒントに提案したクリスマスにも
合うようなバターの要らないケーキや
朝ご飯にもなるようなものも
4ページにわたって紹介しています。
是非ごらんになってみてください。

かぞくのじかんはかぞくもち、子持ちには
どの号も永久保存版。
お茶を淹れてゆっくり読みます。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。