2008-07-31 10:58:34

キノイグルー×横須賀美術館×オズボーン 未奈子

テーマ:お仕事・おしらせ
来る9月27日(秋だからまだまだ。。。と思ったら大間違い。
あっ!というまにその日は来るでしょう。)
横須賀美術館 にてキノイグルーさん
と映画のイベントでご飯を作らせていただくことになりました。
「フレンチカンカン」という映画の上映。そして
ドレスコードは「赤」。
そして私の作るご飯も「赤」をテーマにしたものを
中心に、赤色のフレンチスタイルおにぎりも。
詳しいことは横須賀美術館にお問い合わせください。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-07-31 10:50:45

ホルム違い

テーマ:日々のこと
昨日の日記にて「アセトアルデヒド」と書くつもりが
「ホルムアルデヒド」となっており、お友達が指摘してくれて
今直したところ。シックハウス症候群じゃないんだからねえ・・・
大変失礼いたしました~!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-07-30 22:46:42

夏の思い出

テーマ:日々のこと
森戸の花火大会も終わり、
さっきは逗子の花火のどーんどーんという音がして、
どうやらそちらも終わった様子。
親もそろそろ子どもが常に居るという日常に
慣れてしまう頃合ですね。
夏休みはいつも、始まる前と始まった後1週間が
一番あたふたします。
今日は鎌倉の美術館へ行ってきました。
そのあとは鎌倉では定番の
カフェ ヴィヴモンデイモンシェでご飯を食べに。
子どもは初めて連れて行きましたが
冷たいチョコレートの飲み物とオムライスで2人ともにっこにこ。
テーブルの間隔が広く、ベビーカー+山猿×2+大人一人
で行ったにもかかわらずゆったりまったり。
カフェグラッセの氷もコーヒーで出来ていて、いちいち飲み物が
瓶に入ってでてくるところがうれしい。



花火大会の影響か、町には泥酔した若者が~
泥酔か。。してみたいですねえ(笑
子ども産んでから多分一回も泥酔ってしてないです。
お酒がぐいぐい進んで、それでも陽気で楽しいアセトアルデヒドの
多い女友達はうらやましいです。結構まわりにそういうひと、多いです。
けど反対にアセトアルデヒドがさほどないのに
ティーンエイジャーのような飲み方をして
みっともない言動をする大人には
なりたくないのでこれでよいと思ってますが~
以前家族ぐるみで飲んでいて、
家の旦那さんがもう寝る。と
部屋へ引っ込んだ瞬間、とある人物に
この世の終わりかい?というような号泣をされてしまい、
私がケアしてもなにしてもだめで家のだんなさんなら何故か
オッケイ。というハテナな状況にいろんな感情がぐるぐる頭の中を
駆け巡り、なんだかどうしたらよいかわからなくなってしまった
去年の夏のとある一日を思い出す。
さらっと書きつつもこれ、封印していないと結構切ない思い出。

でも、今年の夏は、一度くらいは女友達と
ガールズトーク炸裂しに、繰り出したいなあ~~
なんてたくらんでおります!楽しみ!




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-07-27 22:36:18

下の子の宿命

テーマ:日々のこと
わたしは3人兄弟の末っ子ですが、
自分も子どもを3人産んで常々思うことがありました。
それは自分が末っ子として扱われてきたことのなかで
何度も悔しい思いをしたことをわが子の下の子たちには
しないように気をつけよう。ということでした。
それは何かといいますと、どこかで聞いた面白い情報や
便利だなと思う情報や知識を親や兄弟に話しても
なかなか「ふ~ん」という生返事をもらえるのがいいほうで
普段は「また馬鹿なこと言ってる・・」というような態度を取られる
ことが多いということなのです。それは
大人になった今でも若干感じるほどです。
フリ、でもいいからしないようにしようと思っていたのに、
自然と気がつかないうちにやってしまうもので、
先日真ん中の子がかぼちゃの種を大事そうに拾ってきて、
庭に埋めて来年かぼちゃを採るんだと張りきっていました。
そんなことしても芽はでないよ。と
(それこそ「又あほなこといって~」という表情をしていたに
違いない私。)残酷な母は一言言い放って
相手にしなかったのです。
それでも彼はいそいそと庭でスコップで
埋めていましたけど。
そうしたら畑をやっている人からかぼちゃは撒いておけば
結構簡単に芽が出て又来年かぼちゃが出来ると聞きました。
そりゃそうですよね、種ですもんね。あほは私でございました。。
このあいだも包丁のしみにレモンをこすりつけると
きれいになるんだって。とどこで聞いたか見たか、次男が言ったときも
「ふ~ん」と生返事してしまったことも思い出した。
長男が理科などで新しいことを学んで来て話をしてくれたりすると
何故か「すご~い!そうなんだあ!」なんて本当に思って
目を輝かせて聞いてしまってたりする・・・
どういう心理なのかなあ。
下の子にはいつまでも子どもっぽいと思ってしまう=自分を越えることがない
みたいなレッテルを貼ってしまうのが親の心理なのかしら。
自分が親になって学ぶこと多し。ごめんよ~次男!
それから、将来的には最もその被害にあう確率の高い三男坊は
6ヶ月になり、ぷくぷくと、健康に育っています~


いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-07-18 09:27:17

女子カメラ vol8

テーマ:お仕事・おしらせ
ケータリングでもわたしが本当に良く作る
とっておきのおかずの提案です。
カメラ、本気で買いたくなりました。
これから写真をやってみようと思う人や
一眼レフカメラを買おうと思っている人には
おすすめの本です。



いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-07-15 11:46:41

もうクリスマス?

テーマ:日々のこと
いやいやまだ早いでしょう・・クリスマスは。
とはわかっているんですが、
あ!これだ。と見つけたら買っておかないと、
あとで非常にやっかいなのがイギリスの義理弟の
クリスマスプレゼント。
人のことは言えませんが選り好みが激しいというか
なんというか。でもわかるよわかる。と言う気持ちもある
のですが子供をつれて長時間ショッピングなんて
行けませんから、見つけたときが買い時。
というわけです。Tシャツか、日本でしか買えないCDという
ことに決めています。
イギリスで言うクリプレはこちらでいう肉親同士の
お正月のご挨拶みたいなもので、
これがプレゼントとなりますとこれが非常に○○ど○さいんですよ。。。
そういえば、イギリスでは夏休みが終わるころから
普通にクリスマス用品売り始めてて最初引きました。
気分的にはこちらのように残暑なんてありませんから
さほど違和感はないものの・・・
これはたぶん、きっと、喜んでくれると思う。と確信。




デザインはロンドン在住イギリス人なので逆輸入ですが、
これならスカル好きの彼も顔をほころばせることでしょう。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-07-15 10:41:01

ターナー賞の歩み展

テーマ:日々のこと
ひゃ~、又大忙しのめくるめく日々でした。
そんな中、六本木で仕事だったので
家族で出向き、ターナー賞の歩み展 へ行って来ました。
ターナー賞とはイギリスでは有名なアートの賞で、
現代美術界では最も重要な賞のひとつ。
その歴代受賞者の作品が全て展示されるといういまだかつて
イギリスですら開催されたことのない展示会なのでした。

我が家の画伯・長男は興味深げに作品を鑑賞しておりました。
私は次男の「早く帰ろう」コールを150回くらい聞きながら、腕を
80回くらいひっぱられながら。。
そして三男はいつものごとくココゾ、というときには
寝てくれる良い子でありました。
ひとつひとつもっとゆっくり見たかったですが、
それでもすごく面白かったです。
政治・時代の流れや情勢に応じたメッセージ色の強い作品が多いのが
印象的。中でも映像関係の作品にたくさんの
興味深いものがありました。

さてさていよいよ、今週が終わると学校の夏休みが始まります!
お母ちゃん、がんばります!
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。