• 30 May
    • 一蘭道頓堀店屋台館

      大阪・難波のホテルにチェックインした後、「一蘭道頓堀店屋台館」へラーメンを食べに行きました。ここで自分の教え子だった女の子がアルバイトをしています。一蘭は訪日観光客にも人気ですが注文方法が複雑なので主にそのサポートをする仕事をしているそうです。この日も店の前には長い行列が出来ていました。 一蘭といえば1人ずつ衝立で区切られた「味集中カウンター」が有名ですが屋台館にはカウンター席の他に普通のテーブル席もあるので皆で食事を楽しむことが出来ます。隣のテーブルには台湾からの観光客が座ってずっと話をしていたので台湾の日系ラーメン店で食事をしているような気分になりました。一蘭もそのうち台北辺りに出店するのでは? 看板メニューの「天然とんこつラーメン」と「釜だれとんこつ焼き豚皿」を注文しました。 久しぶりに食べた日本のラーメンは美味しかったですね。焼き豚もトロトロで美味でした。

      NEW!

      5
      テーマ:
  • 29 May
    • AJC全日通プリペイドSIMカード

      台中市内の店で300元で購入したAJC全日通プリペイドSIMカードを23日から使っていますが全く問題なく使えています。 4GLTEでの通信量は8日間で2GBまでですが使用開始から1週間経過した時点での通信量は約1GBだったので通信量にはかなり余裕があると思いました。 日本へ一時帰国する時にはまた買いたいと思います。

      13
      テーマ:
  • 28 May
    • 阪堺電気軌道 阪堺線・上町線 大小路⇒天王寺駅前

      「大阪府堺市 仁徳陵古墳」の続きです。 堺東駅前から南海バス0系統堺シャトルに乗り堺駅前へ。 コインロッカーからスーツケースなどを取り出して再び堺シャトルで折り返し大小路停留所で下車します。 大阪市内と堺市内を結ぶ阪堺電気軌道阪堺線の大小路停留所から天王寺駅前行きの路面電車に乗ります。 到着した電車の車内は座席がほぼ埋まった状態でしたが大和川を渡って大阪市内に入ると夕方のラッシュ時ということで乗客の入れ替わりが激しくなり車内が混雑し始めました。 電車は住吉停留所から上町線に入ります。天王寺駅前~住吉~我孫子道~浜寺駅前の系統は日中12分間隔で運行されていますが恵美須町~住吉~我孫子道の系統は1時間あたり3本のみの運行となっています。堺市内の各停留所から恵美須町方面へは我孫子道停留所で乗り換えとなりますが時間帯によっては待ち時間が長くなります。阪堺電気軌道では利用客数の減少が進んでおり以前よりもだいぶ運行本数が減ってしまいました。今年1月末に上町線の住吉~住吉公園間が廃止されたことも記憶に新しい所ですが堺市などの補助により新型低床車両「堺トラム」の導入や運賃の引き下げも行われています。 大小路停留所から35分で終点の天王寺駅前停留所に到着しました。 天王寺駅前停留所付近では工事が行われておりスーツケースを持ったまま地下鉄連絡口への階段を下りるしかなかったので大変でした。

      4
      テーマ:
  • 27 May
    • 大阪府堺市 仁徳陵古墳

      「堺市役所本庁舎高層館21階展望ロビー」の続きです。 堺東駅前から南海バスで仁徳陵古墳の拝所に行ってみました。拝所に一番近い停留所は「堺市博物館前」で平日は5系統と40系統のバスのみ停車しますが土曜日・日曜日・祝日は加えて観光周遊バスの「堺まち旅ループ」も停車します。 仁徳陵古墳の周囲は約2.8kmで世界最大級の墳墓と言われるだけのことはあります。 一番外側の濠を渡って拝所へ。古墳は小高い山にしか見えませんね。 拝所で参拝した後、南海バスで堺東駅前に戻ろうと思ったら通過予定時刻を間違えてしまい(腕時計が日本時間と台湾時間を同時に表示できる仕様になっており時間を1時間間違えた)次のバスまで40分待ち…仕方がないので仁徳陵古墳の向かい側にある堺市大仙公園へ行ってみました。 入口のすぐ近くにある木が生い茂っている場所も孫太夫山古墳という古墳です。 緑豊かな広々とした公園で池の周囲にはたくさんの鳥がいました。 公園内を散策した後、南海バス5系統で堺東駅前へと戻りました。

      12
      テーマ:
  • 26 May
    • 連續七次敗北(7連敗)

      5月25日に台湾レシート(統一發票)宝くじの当選番号が発表されました。 今、日本にいますがしっかり台湾からレシートの束を持ってきて当選番号を確認しました。 結果はまたしても全部ハズレ。 これで7連敗。残念です。

      4
      テーマ:
  • 25 May
    • 台湾のレシート(統一發票)宝くじ 2016年(民國105年)3-4月分の当選番号発表

      2か月に1度のお楽しみである台湾のレシート(統一發票)宝くじ。 本日、2016年(民國105年)3-4月分の当選番号が発表されました。 当選番号と当選金の受け取り方法について ・特別獎、特獎、頭獎については発表された8桁の番号がそのまま当選番号となります。 ・二獎~六獎については頭獎の当選番号の下7桁~3桁が当選番号となります。 ・増開六獎については発表された3桁の当選番号が下3桁と一致していた場合当選となります。 ・当選金の受け取り期間は6月6日から9月5日までで、特別獎~三獎までの当選金は指定された大きな郵局(郵便局)で受け取ることができます。 ・四獎~六獎までと増開六獎の当選金は小さな郵局でも受け取ることができます。 ・外国人でもパスポート若しくは居留証があれば当選金を受け取ることができます。 次回の当選番号発表(5月分と6月分)は7月25日です。

      13
      テーマ:
  • 24 May
    • 堺市役所本庁舎高層館21階展望ロビー

      「南海バス0系統 堺シャトル 堺駅前⇒堺東駅前」の続きです。 堺市役所本庁舎高層館の21階には展望ロビーと観光情報コーナー、喫茶コーナーがあります。展望ロビーへの入場は無料で年中無休となっています。営業時間は9:00~21:00です。 エレベーターで21階に上がります。展望ロビーからは堺市内を一望することが出来ます。北側ではあべのハルカスの姿を望むことが出来ました。 堺市内には仁徳陵をはじめとする古墳が数多く残されてます。このような姿を見ることが出来るのを期待していたのですが… 実際にはこのような感じです。 仁徳陵古墳 反正天皇陵古墳 濠の周りに背の高い木が生い茂っているのでただの森にしか見えませんでした。残念です。

      7
      テーマ:
  • 23 May
    • 南海バス0系統 堺シャトル 堺駅前⇒堺東駅前

      「南海電気鉄道 特急ラピートβ46号 関西空港⇒堺」の続きです。 まず、堺駅のコインロッカーに大きな荷物を預けてから(ロッカーが閉鎖されていなくてよかった)観光案内所で阪堺電気軌道全線と堺市内の南海バス指定区間が乗り放題になる「堺おもてなしチケット(阪堺拡大版)」を購入します。 続いて堺駅前(東口)のバス乗り場から堺駅前と南海電鉄高野線堺東駅前を約10分で結ぶ0系統「堺シャトル」に乗車します。堺シャトルは日中でも1時間に8本が運行されている便利な路線です。金色の車体が人目を引く専用車両は今年の3月1日から営業運転を開始した新型のハイブリッドノンステップバスで車内は座席数が多い仕様となっています。 また、前面と側面の行先表示器はフルカラーで日・英・中・韓の4か国語で表示されます。ちなみに堺シャトルの中国語表記は簡体字で「堺区间公共汽车」となっていまました。 運賃は全区間大人220円の均一で関西地方では珍しい前扉から乗車し、中扉から降車する先払い方式が採用されています。 「次は、堺市役所前」とアナウンスが流れたので降車ボタンを押してバスを降りたら停留所の標記は「堺東駅前」となっていました。堺東駅前では2か所の停留所に停車しますが堺市役所近くの停留所を便宜的に堺市役所前と案内しているようです。

      10
      テーマ:
  • 22 May
    • 南海電気鉄道 特急ラピートβ46号 関西空港⇒堺

      「復興航空(トランスアジア航空)GE602班次 臺灣桃園國際機場⇒關西機場」の続きです。 関西空港駅から堺駅まで南海電鉄の特急ラピートβに乗ります。乗車した編成では車体側面の行先表示機や車内案内表示機が更新されていました。 車内ではwifi(Osaka Free Wi-Fi)が使えます。 車内のゴミ箱とハットラックは伊勢志摩サミットの開催が近いので使用禁止になっていました。 28分で堺駅に到着です。

      11
      テーマ:
  • 21 May
    • 復興航空(トランスアジア航空)GE602班次 臺灣桃園國際機場⇒關西機場

      「統聯客運(Ubus)1623路 台中車站⇒臺灣桃園國際機場第一航廈」の続きです。 台湾桃園国際空港からトランスアジア航空GE602便で関西空港に向かいます。 トランスアジア航空は第1ターミナルに発着しています。 チェックインカウンターは6番です。8:10発の成田行きGE606便、8:30発のマカオ行きGE351便、同じく8:30発の大阪行きGE602便と出発便が続いているのですがカウンターは空いていました。 6番カウンターのそばにセルフチェックイン機があったので使ってみました。チェックインが完了するとペラペラの搭乗券が出てきます。日本語にも対応しておりトランスアジア航空以外にもチャイナエアライン、マンダリン航空、キャセイパシフィック航空、香港ドラゴン航空のチェックインをすることが出来ます。 自分でチェックインした後はカウンターに行って預ける荷物の手続きを行います。事前に重さを量ってはいないのですがスーツケースの重量は19.5kgでした。去年ジェットスターアジア航空を利用したときは20.2kgだったので我ながら荷造り上手です。 出発時刻まで1時間以上ありますが出国審査場を抜けて搭乗口へと向かいます。搭乗口はA5でした。 A5搭乗口には携帯電話充電用コンセントのすぐ前に2脚だけリラックスシートが置かれています。最初使っている人がいたのですがしばらくするとどこかへ行ってしまったので自分が座り、スマートフォンを充電しながら休むことが出来ました。 8時過ぎに搭乗開始となりました。機材はエアバスA330で機内の前方と後方ではカラーリングが異なっています。 各座席には枕と毛布が置かれていました。 座席背面にはパーソナルモニターが設置されているほかUSBポートも設置されているのでスマートフォンなどの充電に便利です。また下部にはスマートフォンがちょうど収まる大きさのポケットもあります。 テーブルには小さな鏡があります。これはよいアイディアですね。 GE602便は定刻より5分ほど遅れて出発しました。搭乗率は40%程でかなり空席が目立っており、これまで日本と台湾の間を何回も往復してきた中で一番空いているフライトとなりました。LCCが台頭する中で後発のトランスアジア航空はかなり苦しい戦いを強いられているような気がします。 機内食は蘿蔔餅(大根餅)がメインでした。機内食を食べ終わったら眠気が襲ってきてウトウト… あ、桜島だ。 トランスアジア航空に乗ると言ったら周囲の人から「大丈夫?」と心配されましたが無事に20分遅れで関西空港に到着しました。

      5
      テーマ:
  • 20 May
    • 統聯客運(Ubus)1623路 台中車站⇒臺灣桃園國際機場第一航廈

      無事に日本に着きましたが、臺灣桃園國際機場8:30発の飛行機に乗る為に早起きしたので少し疲れています。 今回、台中から臺灣桃園國際機場までは統聯客運(Ubus)1623路を利用しました。1623路は少し前まで台中車站発の最終便が19時台でしたが現在は増発され22時台と0時台を除いて便があり、24時間運行に近い状態となっています。また、競合路線である國光客運1860路も深夜便を増発しており、早朝の便で海外に飛び立つ乗客の利便性が向上しています。 乗車したのは台中車站4:11発の便でしたがその前に3:51発、4:01発と10分間隔で1623路が運行されています。自宅からタクシーで台中車站に到着したときには4:01発の便が客扱いを行っており、様子を見ていましたが6、7人の乗客を乗せて出発して行きました。 最近統聯客運では各座席にUSBポートを設置した車両とwifi「Y5bus」が使える車両の社名標記脇にアイコンの貼り付けを行っています。4:01発の車両にはUSBポート設置のアイコンが貼り付けられていました。 台北行きもあるので朝4:00とはいえ人が多い台中車站です。 発車時刻が近づき4:11発の便となる車両がやって来ましたがUSBポートもwifiも無い古い車両でした。 台中車站から6人の乗客を乗せて出発しました。指定された18番の座席はトイレの後方にある座席でトイレの上にある座席が一段高い場所に設置されていることから前方の視界が遮られてしまうハズレ座席です。 台中車站から20分程で朝馬站に着き、ここからは10人程の乗客が乗り込んできました。前の便との間隔が開いていないにもかかわらず意外と乗客が多いです。 早朝の國道(高速道路)では渋滞もなく、臺灣桃園國際機場では第二航廈(第2ターミナル)を先に経由して終点の第一航廈(第1ターミナル)へと向かいます。台中車站から2時間10分で第一航廈に到着しました。

      10
      テーマ:
  • 19 May
    • 5/20-30 我回日本

      ようやく荷物の整理が終わりました。ちょっとお土産を買いすぎてしまったかもしれません。チェックインカウンターで引っかかったらどうしよう…今回はLCCではないので大丈夫かな? 20日は臺灣桃園國際機場発8:30発の便に乗るので統聯客運(Ubus)台中車站発4:11の高速バスに乗ります。 寝過ごさないようにしないと。

      13
      テーマ:
  • 18 May
    • 臺鐵五權車站工地

      「臺鐵精武車站工地」の続きです。 次は精武車站と臺中車站の間に建設中の新站である五權車站です。場所は三民路一段と建國南路二段の交差点付近で台中高等法院(台中高等裁判所)と國立公共資訊圖書館の近くです。 ここも現在の縦貫線側は工事中で反対側はほぼ完成の状態でした。月台(ホーム)の配置は対向式2面2線となっており、屋根と屋根の間の線路上に掛かる部分に円形のデザインが施されているのは新站共通です。

      6
      テーマ:
  • 17 May
    • 臺灣鳳梨可帶回日本(台湾のパイナップルは日本へ持ち帰れます)

      今月20日から30日まで日本に一時帰国するのですがお土産をどうしようか悩んでいます。 最近知ったのですがパイナップルは日本への持ち込みが許可されているようで、空港で入国審査を通過した後、植物防疫所で簡単な検査を受けるだけでよいようです。 植物防疫所のサイト 台湾のパイナップルは今が旬なので持って帰ろうかと思案中です。 マンゴーやパパイヤ、バナナなどは持ち込めません。ドリアンは持ち込めるようですが…

      15
      2
      テーマ:
  • 16 May
    • 臺鐵臺中車站慶祝建站111週年紀念活動 擦鞋師傅

      臺鐵台中車站には靴磨きのおじいさんがいます。 名前を黃さんといい12歳の頃から60年以上に渡ってずっと靴磨きをしているそうです。 臺鐵台中車站開業111周年の記念イベント開催に合わせて当日の朝8:00から先着30名に靴磨きの無料券が配られました。 残念なことに黃さんの靴磨きは今年末までのようです。

      5
      テーマ:
  • 15 May
    • 臺鐵臺中車站慶祝建站111週年紀念活動 DT668+CK124來了~

      臺鐵臺中車站の開業111周年を記念するイベントが開かれました。 ペットボトル飲料とゆで卵が無料で配られていました。 イベントの目玉として蒸気機関車DT668とCK124がやって来るとの事。月台票(入場券)を買って改札内に入ります。 月台(ホーム)の端で彰化機務段からやって来るDT668とCK124の到着を待っていたらEMU800型の彩繪列車(ラッピングトレイン)がやって来るというサプライズもありました。 待つこと50分、ディーゼル機関車R40に牽引されたDT668とCK124がやって来ました。入線シーンの動画です。 動画を撮影した後、急いで向かい側の月台へと向かいます。先月21日の時刻改正から運転を開始した松山⇒潮州間の普悠瑪自強號111次と蒸気機関車が並びました。両者が汽笛と警笛を鳴らした後、普悠瑪自強號111次は潮州に向けて発車して行きました。 DT668とCK124は背中合わせに連結されており、どちらも正面にはヘッドマークが取り付けられていました。 しばらくすると再びR40がDT668に連結されてCK124を先頭に3両の機関車は彰化機務段へと帰って行きました。彰化機務段まで追いかけて行った鉄道ファンも多かったのではないでしょうか。

      6
      テーマ:
  • 14 May
    • 臺鐵精武車站工地

      「臺鐵太原車站工地」の続きです。 次は太原車站と臺中車站の間に建設中の新站である精武車站です。 場所は東光路と精武路の交差点付近です。 ここも現在の縦貫線側は工事中で反対側はほぼ完成の状態でした。月台(ホーム)の配置は対向式2面2線となっており、頭家厝車站などと同様に屋根と屋根の間の線路上に掛かる部分には円形のデザインが施されています。

      10
      テーマ:
  • 13 May
    • 中華電信 4G我的熱線

      3月にスマートフォンの契約内容を変更したのですが、先日変更後初めての料金支払い通知が送られてきました(新しい契約内容の適用は4月から)。 支払わなければならない料金は基本料金288元+通話料のはずですが明細を確認すると「4G我的熱線月租費(定額を支払うと特定の中華電信の携帯電話への通話が無料になる)」という項目があり50元請求されていました。 契約内容を変更した時に取り消したはずなのに…と思いながらすぐに中華電信の営業所に行って4G我的熱線の契約を取り消してもらいました。料金は日割りで計算されるとの事です。 僅かな金額とはいえ無駄なお金を払いたくはないですからね。契約内容をよく確認しなければいけませんでした。

      10
      テーマ:
  • 12 May
    • 臺鐵太原車站工地

      「臺鐵頭家厝車站工地」の続きです。 頭家厝車站の南隣は同じく新站である松竹車站です。完成すると台中捷運との乗り換え駅になります。 松竹車站は「台中捷運工地(G4站)」の記事でも紹介しているので次の太原車站へと向かいます。 現在の太原車站は跨站式站房(橋上駅舎)で高架化工事に支障する部分の通路が仮設になっています。以前は鉄道グッズなどを扱う台鐵本舗もあったようです。 新しい太原車站は現在の場所から南側にずれた場所に建設されています。月台(ホーム)の配置は現在の2面2線から2面4線となります。 現在の縦貫線に面した部分は高架化後に工事が行われるようです。 反対側はほぼ完成形でした。 ここも改札内のコンコースは吹きさらしのようです。

      7
      テーマ:
  • 11 May
    • 京急電鐵紅色彩繪列車

      臺鐵で5月12日から京浜急行電鉄の車両と同じ赤いラッピングを施したEMU700型車両の運行が始まります。 京浜急行電鉄のニュースリリース 中部地区ではEMU700型の運用が少ないので見れる機会は少ないような気がしますが一度は目にしたいですね。毎日の運用は公表されるのかな? 今月下旬に日本へ一時帰国するので京浜急行電鉄で走っている臺鐵普快車ラッピングの2100形も見れたらいいなあ。

      10
      テーマ:
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー このエントリーをはてなブックマークに追加
AD

プロフィール

lightwind

性別:
男性
血液型:
O型
お住まいの地域:
海外

読者になる

次の台湾レシート(統一發票)宝くじ民國105年(2016年)5-6月分の当選番号発表は7月25日です。

ランキング

総合ランキング
9549 位
総合月間
14517 位
気まぐれブログ
125 位
日々のできごと
400 位

ランキングトップへ

最近のコメント

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。