• 29 Aug
    • 高雄市旗山區 旗山轉運站

      「高雄客運8050路 台南火車站⇒旗山轉運站」の続きです。 高雄市旗山區にある旗山轉運站はもともと高雄客運の旗山南站だった建物を改築して2013年に開業した新しいバスターミナルです。鉄道が通っていない旗山區の交通結節点となっており高雄市中心部と旗山區を結ぶ路線だけではなく客家人が多く暮らす高雄市美濃區や台南市との間の路線なども発着しています。現在は高雄客運と義大客運の路線が乗り入れています。 建物の内部にはベンチが数多く設置され、発車案内表示機も設置されるなど快適にバスを待つことが出来る環境が整えられています。また全家(ファミリーマート)も同居しているのでバスに乗る前にちょっとした買い物も出来ます。 構内には貸自転車の店もあるので路線バスで旗山に来て、自転車で老街などを観光するのも良いのではないでしょうか。

      8
      テーマ:
  • 28 Aug
    • 高雄客運8050路 台南火車站⇒旗山轉運站

      「臺南市 鐵道大飯店」の続きです。 鐵道大飯店のフロントに大きな荷物を預けてからすぐ目の前にあるバス乗り場へ。 ここから高雄客運8050路のバスに乗り高雄市の旗山轉運站へと向かいます。8050路は台南火車站と佛光山を結ぶ路線で台南車站~佛光山間が1日6往復運行されている他、旗山轉運站~佛光山間の区間便が2往復運行されています。 台南火車站から数人の乗客を乗せて発車します。台南火車站~關廟轉運站・龍崎間は台南市公車の紅幹線が並行して走っており、そちらの方が本数も多く運賃も安いので台南市内の区間で8050路を利用する乗客は少なそうです。 途中でおばあさんと付添いの女性がタクシーでバスを追い掛けてきてバスを停留所で停車させて乗り込むというハプニングがありました。運転本数が少ないので乗り遅れたら大変です。 台中火車站から40分程で關廟轉運站に到着しました。關廟轉運站は紅幹線と支線の乗り継ぎターミナルとなっています。ここからも数人が乗車しました。 台南市と高雄市の境にある峠道を越えてバスは旗山區へと入って行きます。市街地の手前で實踐大學に寄り若者を何人か下ろしてバスは高雄客運旗山北站へ。ここは昔ながらの営業所兼バスターミナルとなっています。 そこからしばらく走ると中心部にある旗山轉運站に着きます。台南火車站から1時間30分掛かりました。旗山の市街地にはバスターミナルが2つあり高雄客運のサイトなどで旗山北站は「旗北」、旗山轉運站は「旗南」「旗山南站」などと案内されているので注意が必要です。

      10
      テーマ:
  • 27 Aug
    • 臺南市 鐵道大飯店

      「台南市公車 臺南公園(公園路)站」の続きです。 徒歩で臺鐵臺南車站前の広場に面したビル内にある鐵道大飯店へと向かいます。臺南を訪れる時には毎回宿泊している定宿です。 久しぶりに来てみたら1階に明るくて広いロビーが出来ていました。 Booking.comで宿泊の予約をしたのですが宿泊費はな、なんと…595元(≒1,908円)でした。 宿泊費は激安なものの、客室は多少古さを感じさせますが広くてゆったりしています。 机の上にはペットボトル入りの飲料水が2本置かれており、バスルームにはシャワーだけでなく浴槽も設置されています。お湯もちゃんと出ます。寝間着はありませんがフェイスタオルとバスタオルも用意されています。wifiも使えますが電波は弱く、客室内でも場所によっては接続が切断されてしまうこともありました。 同じビル内の1階にはセブンイレブンも同居しており、何より站前なので交通の便がよいです。臺南でお勧めのホテルです。

      8
      テーマ:
  • 26 Aug
    • 台南市公車 臺南公園(公園路)站

      「統聯客運(Ubus)1625路 台中車站⇒兵工廠轉運站(臺南)」の続きです。 兵工廠轉運站のすぐ近くにある臺南公園(公園路)站は観光路線である台灣好行88路「安平線」と99路「台江線」の起終点となる停留所です。また大台南公車の綠幹線(臺南公園~臺南火車站~新化站~玉井站)や藍幹線(安平工業區~臺南火車站~臺南公園~西港~佳里站)などの路線も発着しています。 停留所には充電用のUSBポートが設置されています。これは有り難いですね。台湾では臺鐵の主要駅などで充電用コンセントやUSBポートの設置が進んでいますが最近ではバスの停留所や郵便局などにも広がってきています。日本でももっと広げてほしいですね…

      13
      テーマ:
  • 25 Aug
    • 統聯客運(Ubus)1625路 台中車站⇒兵工廠轉運站(臺南)

      2か月前のことになりますが臺南と高雄へ行ってきました。 臺中から臺南までは統聯客運(Ubus)の高速バス1625路に乗車しました。 月曜日の早朝ですが台中車站は大学生風の若者たちで賑わっていました。一足早い夏休みかな? 発車時刻を5分程過ぎた頃にバスが乗り場に到着しました。ちょっと古いバスです。 15人程の乗客を乗せて台中車站を出発します。朝馬站からもどっと乗客を乗せて車内は満席になりました。台中交流道(インターチェンジ)から國道1號に入ります。 1625路は平日の日中は30分間隔、早朝・深夜の時間帯は1時間間隔で24時間運行されており、週末には主に朝馬站発着の便も増発されます。臺中市~臺南市間には國光客運と和欣客運の路線もあるために競争が激しく、平日の一部便には100元という激安運賃が適用されています。 バスは朝日を浴びながら南下し、臺南市内に入ると一旦國道1號から下りて新營站と麻豆轉運站に寄ります。麻豆轉運站は去年9月に完成した新しいバスターミナルで高速バスでは統聯客運と和欣客運の路線が乗り入れている他、大台南公車の橘幹線(佳里站~麻豆轉運站~善化轉運站~玉井站)、黃幹線(麻豆轉運站~柳營火車站~新營站~白河站)などの路線が乗り入れており、地域の交通結節点となっています。また1625路では新營~臺南間、麻豆~臺南間の利用も出来ます。 永康交流道から臺南市街地に入り、台中車站から2時間55分で終点の兵工廠轉運站に到着しました。兵工廠轉運站は臺南公園の西側、臺鐵臺南車站から800メートル程離れた場所にあります。「轉運站」となっていますが下車専用の停留所でテントがあるだけのただの駐車場です。

      10
      テーマ:
  • 24 Aug
    • しなの鉄道 快速ろくもん3号 上田⇒長野

      「上田電鉄別所線 下之郷⇒上田」の続きです。 上田駅からはしなの鉄道の観光列車「ろくもん」に乗車して長野駅へと向かいます。 しなの鉄道上田駅にも水戸岡鋭二氏によってデザインされた赤茶色の暖簾が掲げられています。 ろくもんのデザイナーも水戸岡鋭二氏です。 快速ろくもんは週末を中心に長野~軽井沢間を1.5往復しており、全車指定席で1号と2号には食事付きのプランもあります。 乗車前日に長野駅にあるしなの鉄道の窓口で指定席券を購入しておきましたがB5サイズの大きなきっぷでした。よく見ると六文銭の透かしが入っています。指定席料金は1,000円で上田~長野間の乗車券と指定席券の合計額は北陸新幹線を利用した場合より高いです。 ろくもんは3両編成で各車両のデザインはそれぞれ異なっています。乗車した3号車は通路と座席を仕切る障子が取り付けられており障子を閉めれば個室にすることも可能です。どの車両も内装には木材がふんだんに使われています。 2号車には窓側を向いた席があります。 1号車には木のプールがあり、子供が中に入って遊ぶことが出来ます。またサービスカウンターがあり、ろくもんオリジナルグッズなどを購入することが出来ます。 食事付きプランがある1号と2号では2号車と3号車が食事付きプラン専用の席となってしまうので乗車券と指定席券のみで2号車または3号車を利用してみたい場合は3号に乗車するしかありません。 この日のろくもん3号は乗客が少なく、10人も乗車していませんでした。車内を見学していたらアテンダントの方に声を掛けて頂いたのでソファ席で記念写真を撮影してもらいました。車内には記念撮影用に日付入りボードや運転士が被る帽子が用意されています。 上田駅から42分で終点の長野駅に到着です。機会があれば食事付きプランで長野~軽井沢間を乗車してみたいですね(12,800円ですが…)。

      5
      テーマ:
  • 23 Aug
    • 上田電鉄別所線 下之郷⇒上田

      「長野県上田市 生島足島神社」の続きです。 下之郷駅に戻り下之郷駅始発の列車で上田駅に戻ります。 車庫に停車していた7200系「まるまどりーむ号」がホームに入ってきました。1928年から1986年まで別所線で活躍した戸袋の窓が楕円形の「丸窓電車(モハ5250形)」を模したデザインの車両です。後継となる1000系と6000系に置き換えられて7200系はこの1編成のみとなりました。 丸窓電車は3両製造され、その全てが上田市内で保存されています。 ・モハ5251…さくら国際高等学校 ・モハ5252…上田電鉄別所線別所温泉駅 ・モハ5253…長野計器株式会社丸子電子機器工場

      8
      テーマ:
  • 22 Aug
    • 長野県上田市 生島足島神社

      「上田電鉄別所線 別所温泉⇒下之郷」の続きです。 下之郷駅の南側にある生島足島神社へと足を延ばしました。 万物に生命力を与える「生島大神」と万物に満足を与える「足島大神」が祀られており、創建の年代についてははっきりしませんが長い歴史がある神社です。天皇や真田昌幸・真田信之などの武将が崇敬を表しており「武田信玄願文」や「真田昌幸朱印状」といった94通の古文書が国の重要文化財として保管されています。境内では「日本中央」「日本総鎮守」といった文字を見掛けます。何か強力なパワーを感じますね。

      10
      テーマ:
  • 21 Aug
    • 免費素食便當

      今日の昼頃、近所のスーパーへ昼食用のパンを買いに行きました。買い物を終えて帰る途中、道の向こうから弁当の入った箱を載せた台車を押してきた人に「このお弁当を差し上げます」と声を掛けられたので驚いてしまいました。 近くの小学校で大規模な中元節の法要が営まれており、参加者に配られる弁当が余ったようです。せっかくなので頂いてしまいました。 法要の弁当ということで素食(精進料理)便當でした。 スーパーで買ったパンの方は夕食で食べました。

      16
      テーマ:
  • 20 Aug
    • 上田電鉄別所線 別所温泉⇒下之郷

      「長野県上田市 北向観音」の続きです。 別所温泉駅から再び上田電鉄別所線の列車に乗ります。 ホームに停車していた列車はNHK大河ドラマ「真田丸」のPR用に登場したラッピング電車でした。 車内も真田丸一色です。 下之郷駅で途中下車します。 下之郷駅には車庫が併設されており上田電鉄別所線で活躍する車両の姿がありました。 下之郷駅は上田電鉄の前身である上田丸子電鉄の西丸子線が分岐する駅でした。現在も構内には西丸子線のホームが残されています。 駅前には上田駅と鹿教湯温泉(奥鹿教湯病院)とを結ぶ路線を運行する千曲バスと西丸子線の後継となる路線などを運行する上田バスが乗り入れています。

      6
      テーマ:
  • 19 Aug
    • 長野県上田市 北向観音

      「上田電鉄別所線 上田⇒別所温泉」の続きです。 せっかく別所温泉に来たので温泉に入ったり、国宝である安楽寺の八角三重塔を見学したかったのですが時間が無いので北向観音の参拝だけをします。 北向観音はその名の通り北側を向いており千手観音に現世の利益を願う場所で、長野市の善光寺は南側を向いていて阿弥陀如来に来世の利益を願う場所で、どちらか一方だけでは片参りになってしまうことから両方お参りした方がよいとも言われています。

      12
      テーマ:
  • 18 Aug
    • 上田電鉄別所線 上田⇒別所温泉

      「長野県上田市 中村屋の肉うどん」の続きです。 上田駅に戻り上田電鉄別所線の列車に乗車します。駅入口には水戸岡鋭二氏によってデザインされた赤茶色の暖簾が掲げられています 自動券売機で「1日まるまるフリーきっぷ」を購入します。値段は1,180円で上田駅⇔別所温泉駅間の往復運賃と同じです。 ホームに入ります。上田電鉄別所線で活躍している車両は全て東急電鉄からの移籍車で以前は多摩川線(目蒲線)や池上線などで使われていました。 上田駅を出発した列車はすぐに千曲川を渡り塩田平をのんびりと走って行きます。 上田駅から28分で終点の別所温泉駅に到着です。別所温泉駅では別所温泉観光協会の女性職員が袴姿で乗客を出迎えてくれました。 別所温泉駅には昭和25年(1950年)に完成したレトロな雰囲気の駅舎が残されています。

      7
      テーマ:
  • 17 Aug
    • 長野県上田市 中村屋の肉うどん

      「千曲バス 松本上田直行バス 松本バスターミナル⇒上田駅お城口」の続きです。 上田に着いたのはちょうどお昼時ということで、上田駅近くにある老舗のうどん屋「中村屋」で名物の肉うどんを食べます。 店内は賑わっていましたがすぐに席に着くことが出来ました。 こちらの肉うどんの肉は馬肉です。長野県内では馬肉を食する習慣があり、私の実家でもよく馬刺しを食べていました。つゆの味は少し濃いめで馬肉は軟らかく煮こまれています。 中村屋 ・住所:長野県上田市天神一丁目6-6 ・電話番号:0268-22-2014 ・営業時間:11:00~21:00(日曜日・祝日は20:00まで) ・定休日:水曜日

      9
      テーマ:
  • 16 Aug
    • 千曲バス 松本上田直行バス 松本バスターミナル⇒上田駅お城口

      「快速リゾートビューふるさと 長野⇒松本」の続きです。 松本駅で友人のY君と合流し、駅前にあるアルピコ交通松本バスターミナルへと向かいます。2011年12月にリニューアルが行われてから初めての訪問です。 以前は地下1階にあった出札窓口が1階に移ったので便利になりました。窓口で上田駅お城口行き直行バスの乗車券を買おうとしましたが「乗車券はバスで買ってください」とのことなので乗り場へと向かいます。 直行バスは特急高山行きと同じ10番乗り場から発車します。ちょうど11:05発の濃飛バス担当便ががやって来ました。乗客の数は少なめでしたが中には外国人観光客の姿もありました。今、高山が外国人観光客にすごく人気がありますね。 高山行きが出発した後、11:10発の上田駅お城口行きとなるバスが乗り場にやって来ました。松本-上田間直行バスは来年3月までの土曜日・日曜日・祝日に1日2往復が千曲バスによって運行されています(8月中は毎日運行)。 乗車時に乗務員の方から乗車券を購入して車内へ。乗客は我々2人だけでした。 松本バスターミナルを定刻通りに出発し、松本市街地を抜けて国道254号に入ります。途中の鹿教湯温泉まではアルピコ交通50・57系統のバスと並行しており、道沿いには古ぼけた松本電鉄時代からの停留所標識が数多く残されています。 11:45、長さ2,511メートルの三才山トンネルに入ります。このトンネルを抜けると上田市です。 三才山トンネルを抜けて左手に見えてくるダムは内村ダムで、ダム湖は鹿教湯温泉にちなみ鹿鳴湖と名付けられています。 国道254号をしばらく走ったところで鹿教湯温泉の温泉街へと入って行きます。鹿教湯温泉停留所には11:58に到着しました。発車時刻の12:00まで時間調整の停車をします。ここでアルピコ交通と千曲バスの路線バスを乗り継いで松本~上田間を移動することも出来ますが、松本バスターミナル~鹿教湯温泉間の50・57系統は平日のみたった2往復の運行なのであまり実用的ではありません。 鹿教湯温泉からの乗車は無くバスは再び国道254号へ。12:12に国道254号から左折し長さ1,381メートルの平井寺トンネルに入ります。国道254号~三才山トンネル~平井寺トンネルと経由するのが松本市~上田市間のメインルートです。 平井寺トンネルを抜けてしばらく走ると上田電鉄別所線下之郷駅の近くに出ます。ここから線路に近いルートで上田市街地へと入っていきます。 上田橋で千曲川を渡ると程なく終点の上田駅お城口です。定刻より15分早い12:40に到着しました。

      6
      テーマ:
  • 15 Aug
    • 快速リゾートビューふるさと 長野⇒松本

      期間限定で松本と上田を結ぶ直行バスが運行されているということでわざわざ乗りに行きました。バスが出る松本へ向かうのに長野駅から快速リゾートビューふるさとに乗車しました。快速リゾートビューふるさとは専用のハイブリッド車両HB-E300系の2両編成で運転されています。 座席の間隔はとても広く、特急以上にゆったりとしてます。この日の乗客はあまり多くありませんでした。 運転席の後ろには展望スペースがあり前面展望を楽しむことが出来ます。また、乗車記念スタンプと台紙が置かれています。 快速リゾートビューふるさとでは車内検札はありませんが、車掌に申し出るときっぷにリゾートビューふるさとオリジナルのスタンプを押してもらえます。 途中の姨捨駅では17分間停車します。スイッチバック式の駅でホームから眺める善光寺平(長野盆地)の風景は日本三大車窓の一つに数えられています。無人駅ですが1934年(昭和9年)に完成した木造駅舎が現役です。 姨捨駅停車中に名古屋発長野行きの特急しなの1号が本線を通過して行きます。 姨捨といえば棚田(田毎の月)が有名です。この日は棚田で田植えが行われているようでした。 姨捨駅の次は松本駅に止まります。列車はここで進行方向を変えて大糸線に入ります。また、大糸線内はワンマン運転となるので運転席に「ワンマン」の表示が掲出されます。

      8
      テーマ:
  • 14 Aug
    • 臺中市市民廣場出現抓寶可夢人潮

      台湾でも大人気のPokémon GOですが臺中市の市民廣場にも多くの人が集まってモンスターを捕まえていました。 「この場所に行くとレアなモンスターが出現する」といった情報がインターネットで出回っており、公園に集まる人が多いようですね。 ただ都会と田舎ではポケストップの数で格差が激しく、金門島や馬祖に至っては中国大陸が近いからかモンスターが一匹も出現しないようです。

      9
      テーマ:
  • 13 Aug
    • 臺鐵EMU300型 自強130次 彰化⇒沙鹿

      先日、員林市からの帰りに時間があったので臺鐵彰化車站から海岸線(海線)の沙鹿車站までEMU300型を使用する自強號に乗ってみました。 EMU300型は1989年に営業運転を開始した車両で現在は新型車両の台頭により定期運用は基隆⇒彰化の自強109次、彰化⇒基隆の自強130次(月~土曜日運転)、彰化⇒七堵の自強132次(日曜日運転)のみとなっています。 自強130次は彰化車站を16:14に発車しますが、15:44から16:14までの30分間はそれぞれ形式が異なる自強號が4本続けて北上する他、行李列車(荷物列車)もやってくる鉄道ファンにはたまらない時間帯となっています。 ・15:44発 自強282次(普悠瑪號)山線経由花蓮行き ・15:50発 自強372次(ディーゼルカー)山線経由臺中行き ・15:57発 自強128次(PP)山線経由基隆行き ・16:14発 自強130次(EMU300型)海線経由基隆行き 普段は自強372次と自強282次、そして側線で待機中の自強130次が彰化車站で顔をそろえるのですがこの日は自強372次の到着が遅れたので自強282次が自強372の到着を待たずに発車してしまいました。 発車時刻の数分前に自強130次がホームに入ってきます。3両編成を3本連結した9両編成です。 車内に入ります。昨年、3、6、9号車の運転席後ろに授乳室を設置する工事が行われました。最近、自強號に使われている車両の座席カバーが交通部觀光局のキャラクターである喔熊(Oh!Bear)をあしらったオレンジ色のものに交換されています。 彰化車站を発車した列車は縦貫線を北上し臺中線(山線)との分岐点である大肚溪南號誌站(信号場)から海岸線に入ります。古い木造駅舎で有名な追分車站を通過したところで運転席の後ろへ。運転席と通路を仕切る扉が開いていたので速度計を覗き込んでいたところ最高速度の120km/hで走行していました。途中にある115km/h制限のカーブへも115km/hで突っ込んで行くなど古い車両ながら単線区間を快走します。 彰化車站から17分で沙鹿車站に到着しました。 沙鹿からは悠遊卡(Easy Card)で運賃が無料になるように路線バスを乗り継いで自宅へと帰りました。

      7
      テーマ:
  • 12 Aug
    • 夜間的臺鐵臺中車站工地

      順調に進んでいる臺鐵臺中車站附近の高架化工事ですが、夜間にはホームや高架下施設の照明が点灯するようになりました。ホーム上の発車案内表示機も点灯しています。 今回、初めて後站(裏口)の北側からも撮影してみました。橋脚の間隔が開いている箇所は前站(表口)と後站を結ぶ道路の通過予定地となっていますが後站側には補習班(塾)などが入ったビルがあり用地買収を巡ってトラブルとなっているようなので道路の開通は遅れそうです。

      9
      テーマ:
  • 11 Aug
    • 長野県上田市 上田城

      「長野県上田市 信州上田真田丸大河ドラマ館」の続きです。 大河ドラマ館を見学した後、真田家の居城だった上田城へと向かいます。ただし、真田信繁(幸村)の父親である真田昌幸が築城した城は関ヶ原の戦い後に徳川軍によって破壊されてしまい、現在残されているのは後に上田藩の初代藩主となった仙石忠政によって再建された城です。 本丸東虎口から城内へ入ります。櫓門の石垣にある一際大きな石が真田石です。築城の際真田昌幸が柱石として据えたもので信繁の兄である信之が松代へ移封されるときに父の形見としてこの石を持っていこうとしましたが全く動かなかったという言い伝えがあります。 真っ直ぐ進んで行くと歴代の藩主を祀る真田神社があります。 場外に通じていたと言われている真田井戸です。 有料だったので西櫓の見学はしませんでしたが聞くところによると50年ぶりの公開だったそうで…見ておけばよかった。 西櫓の辺りからは南側の眺めが良いです。ちょうど北陸新幹線の列車が走り去っていきました。 帰りもしなの鉄道線の待ち時間が長かったので北陸新幹線のあさま号に乗ってしまいました。

      8
      テーマ:
  • 10 Aug
    • 長野県上田市 信州上田真田丸大河ドラマ館

      「長野県上田市 上田交通真田傍陽線公園前駅跡」の続きです。 二の丸橋を渡って上田城跡公園内へと入ります。 旧上田市民会館の建物が「信州上田真田丸大河ドラマ館」となっています。 館内にはドラマで使われた衣装や小道具、出演者のサイン色紙などが展示されている他、メーキングの映像を視聴したり、セットをVRで体感できるコーナーなどもあります。ただし、館内は撮影禁止の場所がほとんどで、撮影できるのは大坂の陣で造られた馬防柵と赤揃えの兜だけです。 信州上田真田丸大河ドラマ館は先月末に開館半年余りで入館者数が50万人を突破したそうです。歴代の大河ドラマ館で最も多い入館者数を記録したのは67万人を記録した「篤姫」の「篤姫館」でしたが「真田丸」はこれを上回るペースで入館者が訪れています。 ちなみに前作「花燃ゆ」の大河ドラマ館の入館者数は6万人余りだったということです。 信州上田真田丸大河ドラマ館の開館期間は来年1月15日までとなっています。

      6
      テーマ:
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー このエントリーをはてなブックマークに追加
AD

プロフィール

lightwind

性別:
男性
血液型:
O型
お住まいの地域:
海外

読者になる

次の台湾レシート(統一發票)宝くじ民國105年(2016年)7-8月分の当選番号発表は9月25日です。

ランキング

総合ランキング
17066 位
総合月間
10505 位
気まぐれブログ
248 位
日々のできごと
789 位

ランキングトップへ

最近のコメント

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。