漢方相談エーケー有馬薬局 若旦那のブログ

神奈川県川崎市宮前区鷺沼 漢方、健康、薬膳、病気、未病、子宝、痛み、皮ふ、不妊相談、生理不順相談、アトピー相談、更年期相談、男性力相談、子供の虚弱相談、便秘相談、痔相談、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、帯状疱疹後神経痛、ストレス下痢、抑うつ、不安感


テーマ:

桜の花が散り始めていた先週のころ、

 風も強い日がありましたね。

 

スギ花粉も終わりか、やれやれ( ´Д`)y━・~~

と一息ついていましたが…

 

あれれっ、透明な鼻水がタラー、鼻がムズムズ、くしゃみが連発、目の周りがかゆい…

ひどい日は、喉の奥までヒリヒリと痛がゆくなります!

 

そうです、ヒノキ花粉が始まったようです(ToT)

 

 

 この時期は、症状によって風邪なのか花粉症なのか判断に迷うことがありませんか?

 

漢方では、風に乗って体に入ってくる悪いものを「風に乗って入り込む邪気=風邪(ふうじゃ)」と言います。

 

そして、この悪いものとは、

小さい物ならカゼを引き起こすウイルスから大きな物なら花粉やホコリ、カビの胞子やダニまで…

 

体に悪い物は、全て邪気と見ます。

 

 

そうです!もうお気づきですね。

 

日本語では風邪を「かぜ」と読みますね。

 

かぜのウイルスでもスギ花粉でもホコリでもひどい時はカゼのような症状を起こすことがあるのはスギ花粉も風邪を引き起こす邪気だからなんですよ٩( 'ω' )و

 

おまけに、

花粉の厄介なところは、

 

ウイルスはいっときなのですが、

 

花粉のシーズン中、ずーっと体に入ってくるので、

ずーっとつらい症状に悩まされるところなんですね(ToT)

 

 

さて、

ひとつ前のブログのお客様ですが、

 

タウロミンをヒノキ花粉が落ち着くまで毎日飲みながら、

 

かぜの漢方薬の天津感冒片(銀ぎょう散でも可)と板藍(ばんらん)のど飴 を使っていただくことにしました。

 

かなり楽になったそうですよ(^_−)−☆

 

 

#横浜#川崎#漢方相談#不妊子宝#アトピー#自律神経#便秘#下痢#にきび#坐骨神経痛#帯状疱疹後神経痛
漢方相談 エーケー有馬薬局
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

若旦那さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。