エーケー有馬薬局☆若奥さんのブログ

東急田園都市線の鷺沼駅近くで
漢方薬・自然薬を中心に相談・販売させて
いただいています。
日々あったこと、やっていること、
お店からのオススメなどを書いています☆


テーマ:
昨夜は
早発閉経:POF
がテーマで勉強会がありました。

POFは
まだ閉経になる年齢ではないのに
排卵が停止してしまうことで、
無月経
基礎体温が一相性
卵胞刺激ホルモン:FSHが上昇
エストロゲン:E2が低値
のぼせ、多汗、オリモノがない
などが現れます。

赤ちゃんが欲しい場合、
生理がきちんときて
排卵があることは
必須条件ですので、
深刻な状態です。

卵巣内に卵胞がみられる場合には
改善の余地があり、
漢方薬の服用を
半年くらいをひとつの目安にして
処方変更したり、
休薬期間をもうけたりして
気長に続けないと
なかなか良い結果がみられない
難しい症例が多いのですが、
希望が持てる情報もたくさんありました。


卵胞が育つためには
よい栄養が必要ですが、
よい栄養=血液
が血流が悪くて届いていない場合には
卵胞がうまく育たなかったり、
自然消滅していってしまいます。

血流が悪くなる原因として
ストレス、冷え、タバコ、動脈硬化などがありますが、
血流を改善することができれば
卵巣機能を良くすることができます。



抗ミュラー管ホルモン:AMHは
発育過程にある卵胞から分泌されるホルモンで
数値が低いと
卵巣内の卵胞の数が少ない
とされています。

卵胞刺激ホルモン:FSHは
卵胞を刺激して発育をうながしますが
発育した卵胞からエストロゲンが分泌されると
FSHの数値は下がります。

卵胞の数が減ると
分泌されるエストロゲンの量も減るので
FSHの数値は下がらず、
さらに卵胞を刺激するために
数値は上昇していくので、
数値が高いことは閉経の目安になります。

POFで
AMHが低い場合でも
FSHが正常であれば
漢方薬を服用することで
妊娠できる症例も多いとのこと。


POFは
簡単に改善するものではないですが、
諦めずに必要な手当てを続ければ
希望を持てる場合もあることが分かって
有意義な勉強会でした。



{F30B0686-35A3-4355-B67F-66BDF6DEA3B4}





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

akiko☆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。