ブラデリス

テーマ:

歳をとると、いろいろと、

寄せたりあげたり、引き締めたりしなければならぬ状況に陥りがちである。


重力にさからってみようかと、

先日、ブラデリスを購入してみた。



知らない方のために、ミニ知識。

ブラデリスというのは、アメリカの補正下着のメーカー。

日本国内の、通販とか訪問販売で売ってるような本格的チックな補正下着、というわけではなく、

普通にデパートなんかで販売されていたりするタイプ。


そんなに高いわけではなく、

ブラの場合で、国内でいうところの、ワコールのサルート位のお値段。

(しかし、デザイン的には、サルートよりはだいぶ劣り、機能一辺倒。)



勝負下着ではなく、あくまで、縁の下の力持ち 、補正下着である。

明るい色めのものならば勝負にも出られようが、カラーラインナップは、わりと地味である。

レースも、質素なイメージである。


よく言えば、清貧 な感じ?




下着でごまかす、というか、いろんなところから寄せるということは。

脱いだらいっぺんに魔法はとけてしまうわけですが。






そういえば、全然脱ぐ予定がないワタクシにとりましては。

それはまったく、

いらぬ心配、なのであった。。。


AD

別れたばかりの女

テーマ:

知人の若い子が最近、どうも、

いつのまにか、男と別れていたことが判明。


特に親しくしているというわけでもないので、情報が耳に入ってこなくても当然な相手なのであるが、

彼女は、つい先日まで同棲生活を送っており、

いつも穏やかな表情で、ぼーーーーっとした20代半ばの女性。

その変化に、全然気がつかなかった。

植物と動物をこよなく愛する、いまどき珍しい、ちっともスレていない子である。



男と別れた女は、


【まだ好きなのに振られた場合】

落ち込んでみたり、ピリピリしてみたり、悲壮感や絶望感が漂ってみたり。

中島みゆきを聴いてみたり。(ちと古い・・・?)


【他に好きな人ができて、自分から振った場合】

新しい相手に乗り換えて、ラブラブな生活を送っていてかなり上機嫌だったり、

地面から足が3センチくらい浮いているような感じだったり。


彼氏と別れたものの、

乗り換え先の相手とうまくいかず、どんよりムードだったり。




という変化をだどることが多いと思うのだが(?)、

彼女には、それがない。


感情の起伏があまり激しくない、元からの穏やかな性格のせいか、

あまり、変化が見受けられなかったのである。



なにかの話の拍子に、同棲相手だった人の話題になり、

「わたし、実は、最近、別れちゃったんですよ。」と言い出された。


うおっ。


地雷踏みました。(スマン)


わー、ごめんねぇ。

と、彼女に返事をしながら、それでも、やっぱり。

ふと思い出す。



そういえば。

なんだか、やたらと最近、

「○○さん(男性の同僚)は独身でしたっけ?」だの、「○○さんは長年の彼女とかいるんですかねぇ?」などと、

まわりの男性の私生活に興味をむき出しにしていたっけ。


同棲相手とうまくいっていた時分には、まったくそんな話題はふってこなかった彼女であるが、

最近、妙に、レーダーが高精細モードになっているようである。


そうか・・・そうだったのか。



オスを失ったメスは、新たなオスを求めて、活動期間に入るわけだな。(笑)



ぼーーーっとしたお嬢さんタイプの25歳、

なかなかあなどれないな。


と感じた瞬間でございました。


彼女はぼんやり系(癒し系とも言う?)タイプ。

しかし、意外と、男性との会話には多少の媚びが見え隠れしていて、

なかなかに、本当は腹黒さがあるのかも、とその言動を興味深く観察中のワタクシです。(笑)

(お前が一番、腹黒いんだよっ。というツッコミ、大歓迎。)



まぁ、彼女はツボを心得ているようなので、

すぐに、新しい彼氏をつかまえることでしょう。



AD