はぎのりな「あ…はぎのです。」

生きてるのが恥ずかしいです。

$萩野梨奈「あ…はぎのです。」



【舞台】


○人狼 ザ・ライブプレイングシアター サテライトSP X'mas VILLAGE

  会場■博多リバレインホール http://riverainhall.com/

  日程 12月22日(火)~12月27日(日)

  詳細 http://7th-castle.com/jinrou/perform.php


【撮影会】


○Cinema Fresh!3

  会場■フレッシュアキバ ササゲスタジオ http://www.fresh-club.net/akb/studio1#accessMap

  日程 11/28(土)

    1部 10:00~11:00 私服
    2部 11:20~12:20 水着
    3部 12:40~13:40 水着
    4部 14:20~15:20 私服
    5部 15:40~16:40 水着
    6部 17:00~18:00 水着
  詳細 http://www.fresh-club.net/project/detail/972



【ニコニコ生放送】


○人狼TLPPオンライン コメンタリー上映会

  11/30(月)19:00放送

  詳細 http://7th-castle.com/jinrou/page.php?nicoguide#011s1

   春の村公演第1ステージが放送されます。萩野も出てます。


WAR→P!ポータルオンライン

  11/29(日) 20:00~21:30

  詳細 http://live.nicovideo.jp/watch/lv243447066

   アトラクション公演WAR→P!についてのトークをします。萩野出演します。


テーマ:
第1ステージ、セブンスエデンと、観てくださったかた、ありがとうございました!

セブンスエデンで軽く振り返りをしたのですが、コメントすべて拾えなかったので、
わたしが何を思ってゲームに参加していたかをざっくりお話しておきますね。




人狼でした。
能力は言うつもりなかったので初日から潜り、投票回避。
3票まで投票は人狼すごく有利だと感じました。


2日目、能力と言っていた仲間人狼デイジーが予言CO、ドリスんがキンとダンカンに人間と言ってくれて狂人だとわかりました
本物予言クリスがデイジー人狼と言って、議論でデイジーに投票する人が多く感じたので、ごめんなさいって思いながら超早めに投票しました、、
わたしが投票した直後にダンカンもデイジーに投票したので、これを活かして戦おうとおもいました。

夜は迷わずクリスを襲撃


3日目
霊媒は出なくて良いという話をダンカンがしたので、もしも騙るならわたしだなあと思い準備。
本物霊媒が出たら名乗り出ようかと思ってた(デイジーを確定人狼にするためと、「人狼なら黙ってればいい」論で本物を処刑できるという考えから)
けど本物出ず。
ムサシだったのかあと思いつつも、なにもしないのもやだったので霊媒COしました。

その日狂人ドリスんがエスターに人狼出し。
投票するか迷ったけど、私はデイジーは
人狼だったという結果を出してるので、そこに投票してないエスターは十分怪しいということで投票を重ねる。
(それで怪しまれてもダンカンが私を率先して殺してくれればいいと思ったのと、ワンチャンエスターを処刑できれば超ラッキーと思った)

そして最終投票で人間ルーサーがエスターに投票してくれたので、明日以降みんなにルーサーとキンバリーは同じ狼陣営だと思ってもらおうと思いました。


4日目
エスターの結果を迷ったけど人狼といいました。
ドリスが狂人としてすばらしく働いてくれたので、破綻させたくなかったこと、
それと、この日は人狼二人狂人一人生きてて、人間が間違えてくれれば勝ちの日でした。
なので、わたしはドリス側について、LWのダンカンがわたしをボコボコに殴ってくれるか、または意見を変えた人間のふりをして人間にとどめをさしてくれればいいなとおもっていた感じです。

結果、デュークとドリスの決戦投票になり、狩人デュークの能力COのこともあって狂人ドリス処刑になりました。


5日目
ドリスがいかれた時点で次はわたしな気がしてたので、ルーサーやマドックに投票を集めないようにしてる人狼感を出せたらと思い、LW探させない時間稼ぎタイムにさせてもらいました。

あとはダンカンが綺麗に勝ってくれると信じてしにました!



と、そんなかんじでした。
デイジーとドリスの予言COのおかげと、ダンカンのLWとしての正確無比な動き、お陰さまで人狼勝利しました~

わたし、人狼でなかなか勝てないけど、デイジーと人狼引くときだけ勝てるジンクスは継続中。
勝利の女神👹


明日の第5ステージは、アレがひきたい!
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:

こんばんは!

 

お手伝いくださったみなさま、いや、むしろ主戦力のみなさま、このオーディションの審査結果が出ました!

 

http://www.mache.tv/animo/progress.php

 

 

というわけで、4月大会の優勝をいただきました。

ツイッターでも散々いいましたが、もうほんとに9割方応援してくれたみなさまのパゥワーのおかげなのです。

わたしの頑張りと言うか、わたしのできる1割でいかにみなさん奮い立たせるか、なんかこう、国を守ってる気持ちになった。

 

この手のオーディションって良くも悪くも完全にみなさん次第なわけで、どれくらい必死に応援してくれるかにかかってるんですよね。

わたし達当事者は、「応援してください!」って言うだけじゃないですか。

なんかその図が、国の姫が前線で戦ってくれる兵たちを奮い立たせるため訴えかける、みたいな構図に見えまして。

(この例えが不愉快だったらごめんなさいね...)

なので、この「勝ち」は、みなさんの9割のおかげさまです。ほんとうに、ありがとう!

 

ほんとうにお姫様になれました

 

 

さて、一位になったご褒美が、早速明日あるみたい!

 

【ニコ生】声優オーディション

http://live.nicovideo.jp/watch/lv258110297

明日ニコ生に出ます~!優勝者として出れるのかな?みてください!

生で見れないかたも、タイムシフト予約お願いします!

(ニコニコ動画の会員に無料登録すると見ることができる番組です。 タイムシフト予約というのは、録画のようなものです。しておくとどんな時間でも見ることができます!)

 

 

 

それからこちら、

女子会バラエティ「アイドルパーティ」

http://idolparty.tokyo/

 

こちらの放送でもアニモオーディションのダイジェストっぽいのが流れてます!

観れる地域の方、ぜひ見てみてください~!

 

 

 

たのしみですね!

 

ありがとうございました!

 

みてね!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
はい、blogでちゃんとお知らせできていなかったので告知いたしますー!

わたしすごい久しぶりにマシェリバラエティさんのサバイバル企画にさんかしたします!


企画概要↓




東名阪ローカル9局テレビ放送連動 CGアニメモデル発掘オーディション!

2016年4月からの新番組『アイドルパーティ』は、空前のアイドルブームの中まだ見ぬ次世代スターを発掘する番組。

その番組の中で、数々の3DCGアニメーションを制作するプロ集団であり、番組制作会社である
『6次元アニメーション』とマシェバラがタイアップし、CGアニメーションのモデルとなる
タレントさんの選考オーディションを開催させて頂きます。

☆毎月のオーディションの中で上位を勝ち取れば、
①1位の子は次の月の番組内CGアニメーション登場
②毎月の上位数名のCGアニメーションを使用した短編アニメを作成予定!

次世代のアニメ界のスターを発掘して下さい!




↑企画概要




という感じです。
ポイントになるのは、現在開催中の写真投票と、4/7と4/14にあるライブチャットです!
一個ずつご説明…


もやもや写真投票
http://www.mache.tv/m/twitter_pickup.php?per_screen_name=rinasa__n&e=animo

こちらのページには、はぎのりがTwitterであげた画像がたくさんでてきます!
写真一枚につき「投票する」ボタンが一回押せるようになっていますので、その、、全部、全部に投票していただけたらうれしいです…!

4/1~4/14までという長い期間やっていますので、どうか14日までお付き合いください!


もやもやライブチャット
http://www.mache.tv/animo/chat_room.php

前半戦 4/7(木)21:00~22:30
後半戦 4/14(木)21:00~22:30


ざっくり言うと、ツイキャスやショウルームの有料版のものになります!
1000円で最後までご覧いただけますので、およろしければご協力お願いいたしますぽちゃん号泣

登録が必要なのですが、お手数ですがマシェリバラエティさんに会員登録していただけると、いまなら1000ポイント(1000円分)もらえることになります!






ということは?はぎのを無料で応援できます!やったー!

ので、興味あるよとか、応援したいよっていうやさしみ溢れる紳士淑女ボーイズエンガールズなみなさま、
どうかあそびにきてくれるとうれしいです!
コメント全部拾ってゆきたい所存...^~^




で、こういうのでがんばってがんばって1位とかまたは上位にくいこんでくると、オリジナルのアニメーションに声をあてれたりできます!!わーいわーい!ドンドンドン!!

声をあてるのってけっこう、いえ、かなりずーっとやってみたかったことなので、ぜひとも、お力添えいただけたらとおもいます...!!!


よろしくおねがいしますー!!!






追伸

前記事にたいへん共感していただけたりなコメントをいただいて、うれしいきもちになっていました、
ありがとうございます!!

日本人の典型的なやつだとおもうので、共感すると安心するんですよね、
わたしは日本人の小物(共感したひとすみませんでももう仲間だから、、)代表として適当に(いい意味で)生きていきます!
なかよくしてください!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
つづく...ほどのないようがこのあとあるかというと、出てくるのか謎ですが、

高校時代もウルトラ勘違い野郎な人生だった。

典型的ですが、BUMP OF CHICKENがだいすきで、バンドをやりたがりました。

ちゃんと軽音楽部に入部、軽音楽部じゃない日は美術部にてオタク活動に勤しむ

訳もわからず良いヘッドホンを買い、訳もわからず訳のわからないインディーズバンドの曲を聞く。洋楽を聞く。
そう、当時わたしは訳もわからずバンドマン感を出すためにがんばっていたのだ。
本当に好きなものはアニソンのくせにな..

形から入るタイプの典型でした。メガネかけると頭良い感じがして勉強がはかどったり、
勉強ができる自分はカッコイイから天才感を演出するために授業は全部寝て家で頑張って勉強したり。

もう完全に漫画、ゲームのやりすぎで、いろんな要素盛りまくってたな、中二病という病におかされている


高校生でマイノリティの化身になったのです。
人気が無いものを好きになった、それを好きになると「変わっている」「萩野らしい」という評価がもらえるからで。

でも前記事で書いたように、消去法で物を選ぶことが多いので、それが好きかどうかより「人と被らない選択」の上での好き嫌いを選ぶ習性が構築されてるのだろうなあ。


で、いよいよそうなると、自分が本当に何が好きなのかわからなくなってきましてね、こいつはこまった、迷子だよ!

続けられることは「好き」なんだろうけど、いまやむずかしい。

「絵を描くこと」は大事な趣味で大好きだったがいまや全然描いていないこと

「ゲーム」も大好きでずーっとやり続けてるけど以前より依存しなくなった。
もしかして「ゲームがすきなわたし」を演出するために繋ぎ止めてるだけなのかもしれない。

だからな、わからないですよね、演出なのか本質なのか。




「芝居」も大好きなはず。
はずなんだけど
「役者」として「芝居すること」が好きであるべき?と考えてる可能性あるなあと。

芝居の道を志したのも消去法・
週5で同じ場所に通い続けるのは精神的に無理だ、 という理由で会社勤めという選択肢が消える。
大学進学はせずなんとなく専門学校へ


声優と俳優、どちらも素敵で、でもアニメ好きなわたしは声優という職業に惹かれていたのだけど、
「声優をやりたいアニメ好きなミーハーキモオタ女」というレッテルが貼られる可能性が高い顔面偏差値だったので(経歴も)
その時点で声優さんの学科へいくのをやめるというクズっぷり

で、消去法で俳優学科にはいり、卒業してなんとなく楽しいからこの仕事を続けている次第です

手を抜いてるとか、そんなことは一切無いし、一生懸命なつもりだけど、将来的な志は低いんだろうなという現在。

一生懸命のラインって謎なんですよね。
その瞬間、もうやることやった!全力!って思っても数年後には本当に全力だったのだろうか?って疑問が出てくる。
そしたらまあ、わたしの性質上、全力ではなく全力っぽい演出だったんじゃないか?と疑いたくなってしますのです。

まあ時間がたって反省点が見えてくるのは当たり前のことなのだろうけど。

自分がどこまでいったら自分が満足するのか、それは、いつかなあ~



わたしは常にフワフワしています。
なんかここに文章こうやって自分のこと書いてること自体も、「こんなに考えてるワタシ」っていう演出なんじゃないかっていう自分に対する疑念が生まれてくるので、ほんと、わかんないですね。


でもたぶん、これ現代病な気がするので、同じ感覚持ってる人、たくさんいますでしょ(決めつけ)

もっと書けることたくさんあるんですが、ここらでやめておこう~^


さてみんな、明日もがんばっていきてゆこう~^^▽


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
つかみどころがない、キャラが謎、と、すごい言われることが増えたので、自分について
ちょっと思うとこもあって、書いてみるか~といった次第です。

ながいし、よみにくいので、お暇で奇特な方は読んでみてください+


最近どんどん人と1対1でしゃべるのが難しくなってきたな~って思うのです。
というと、おそらくわたしとお話したことのある人は嘘つけ~またまた~っておっしゃると思います。

対象によるのですが、
「私に好意を持っている」
「私をどう思ってるかわからない」
この2つの違いです。

4月3日のDVDイベント、ありがとうございました、
そちらでもお話ししたけど、まあ私のこと嫌いでDVD買ったりはしないだろうという安心感の高い中でのトークなので饒舌になりました。

プライベートでよく起こる事故ですが、
1対1になったとき、相手が自分に対してどういう印象を持っているかわからないと、自分がどうあるべきか、正解がどの自分かわからなくなって会話がうまくいかないことがあります。

つまり、ニーズがわからないと居方がわからずフワフワしてしまうということです...ああ


他人の評価が自分を作り上げる全てだと思って生きてきた人種なので、他人の評価がないとそこに居られない感覚になるんですよね(居心地が悪く、座れない、みたいな)

で、そういう話になると、「他人の目を気にするな」って言われますよね。
でも、社会で生きていくには他人との共存って不可欠ですし、自分がどう思ってようと評価して社会的地位を位置付けるのは自分ではないその他のものですよね、だって多数決な世の中だし。


思えば、小学生からこういう生き方をしていた気がします笑


いかに人に嫌われないか、が私の行動を決めるポイントでした。

・全く興味のないブランドの服を持つ(いじめられないため)魔除けみたい
・テニスの王子さまよりシャーマンキングが好きだったけど、クラスの人気者が前者が好きだったから、テニプリ騙りする(どっちも好き前提だよ)
・ほんとは高橋愛ちゃんが好きだったけどバランスとるために紺野あさみちゃん推しになる(どっちもry)


そんな小学生時代をすごし、小6でインターネットの世界にどっぷり。
気づけばネットで承認欲求の塊モンスターになっていきました。

わたしは、小中学生向けのサーバーでホームページを作り、絵を描いたりして友達を増やしていました。

当時、お絵描きBBS(わかる人にはわかる)っていう、絵を描いてコメントを残せる掲示板が主流で、
だいたいどのホームページにもありました。
絵描きさんはよそ様のホームページのBBSに自作の絵を書き残し、コメントして帰る。という流れがありまして、、

自分の掲示板に知らない人が絵を描いてくれて、それにお礼や褒め称えるコメントを描く。そしてお返しに相手の掲示板に書き込みにいく。 ってかんじです。

みんなやさしいんです、どんなにクソみたいな絵残しても「ありがとうございます!お上手ですね!」とかぜったい書いてくれるんですよ。
それだけでハッピーになっていましたし、ドキドキしたなあ、恋かな


このくだり長くなったけど、そんな環境を楽しんでるやつなんて学校の同級生にいないぜすごいぜ→自分はみんなの知らないことを知っている→優れている
というクソみたいな優越感に浸ったりしていました。

このあたりからクズの片鱗が出始めてますね。



中学、思春期を迎えるとともに、女子が色めいてきたのを覚えています。

まあなかなかにそれが嫌で笑

恋愛のせいでお友だちでいるのつかれるな~とか、その場に居ていっちょまえに恋愛トークにまじってる自分なんなんだとか(はずかしいので)、結局消去法で好きな人候補挙げたりしていたし、なんかまあ、慣れなかったですね。

というわけで中2からは三次元は厳しい、2次元に生きよう!と週刊少年ジャンプを読みふける日々が始まったのです......

ここから完全にオタ充な人生がスタート。
すごくたのしいけどね!!!!!



人生ふりかえってたら長くなった。つづく
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。