有限会社ディライト(de"LIGHT) / ドゥカティ鈴鹿

Facebookページも宣伝 ducatisuzuka delight delight dainese
2016年09月29日 20時35分35秒

2016年泊りツーリング ①

テーマ:レース、走行会、イベントの写真

2016年9月24・25日

 

ディライト泊りツーリング

 

 

 

<第一話 きまらない天気>

 

前日までは晴れ予報だったのに、当日の朝は午後から雨予報に変わってる。

カッパをとりあえず持って、最初の集合場所「御在所PA」へ。

 

なんとか雨は降っていない。

8時15分集合なのに、7時30分に到着してしまった。

バイクに乗ると集合早くなりません?

なぜだか不思議。

しかも一番乗りと思っていたが、実は二番。

 

ここで4名集まり、最終合流場所「長良川SA」へ向かう。

 

天気はギリギリな感じ。

自称晴れ男の私にとっては結構プレッシャーな天気。

 

一宮の渋滞も軽くかわし、降られることなく長良川SAに到着。

 

遅刻だの、直接集合だの、渋滞だのいろいろありましたが(笑)、

何とか全員集合。

今回は少し少なめの人数。

ちょうど、運動会と重なっていたので参加できない人も多かったのです。

それくらいの年代の方が多いですからね。

 

10時30頃出発。

泊りツーリングならではの余裕な時間。

目指すは昼食。

 

ハッキリしない天気に、決まりきらない天気予報。

 

 

 

 

 

 

 

 

<第二話 鮎と女将>

 

 

 

10時50分、昼食会場へ到着。

早っ。20分で着いた。

 

「みやちか。」到着。

 

天然鮎を食べさせてくれるお店です。

皇室にも鮎を献上したことがあると書かれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店の裏は長良川。

 

良いロケーションです。

晴れていればもっときれいだったはず。

 

 

 

 

 

 

やなで捕った鮎を提供しているので鮮度は抜群。

 

少し早い昼食ですが、おいしく頂きました。

川の音を聞きながら鮎を頂く。

最高ですね。

 

 

 

 

 

みなさん、ひたすら食べております。

 

 

 

 

 

塩焼きと姿揚げ。

その他にも甘露煮や雑炊もございました。

おいしゅうございました。

 

料理もおいしいのですが、女将の対応も素晴らしかった。

近すぎず、遠すぎず、気取らず、また来てくださいと言わんばかりに、

ナチュラルに鮎のアピールをする。

人としての良さはもちろん、商売人としての対応に感動しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

<第三話 なんとかなる、なんとかする>

 

 

 

 

 

昼食を頂いた後、目指すはお宿。

 

ルートは高速の白鳥IC(しろとり。しらとりではない。と女将に注意されました)で降りて、

九頭竜湖の周りを走り石川へ抜けるルート。

このルートは最高に楽しい。

晴れていれば。

 

未だ天気は微妙。

 

出発し、九頭竜近辺に差し掛かると、

パラッ、パラッ。

きた!雨。

 

パラパラ程度の雨が続く。

カッパを着るまでもないくらいの雨。

ちょっと路面を気にしながらワインディングは楽しめた。

 

そのまま止まらず道の駅を目指す。

 

 

道の駅に到着。

 

後藤さんのF4、久々に見ました。

いつも泊りツーリングだけ参加されます。

貴重なワンショット。

 

 

 

 

到着予定時刻までまだ時間があるのでゆっくり休憩タイム。

ソフトクリームにクレープ、みんなかわいいもの食べています。(笑)

 

 

 

 

 

そろそろ出発。

 

ここから宿までは約160km。

もう少しで到着だ。

 

雨はなんとか止んでいる。

 

 

 

 

 

このあと、ちょっとしたトラブル発生がありましたが、

原因は追究でき、とりあえず何とかなりました。

こういう安心感がショップツーリングのいいところですね。

 

 

 

 

そのまま走って、宿に到着。

距離的には250kmしか走っていないけど、

やっと着いた感が満載。

 

「森の栖 リゾート&スパ」

 

 

 

「いやぁ~やっと着いた」

と口からこぼれた。何かを待ちわびてだろうか。

ここに着いた瞬間にツーリングの事はほとんど頭から離れている。

 

目的地に着いて、帰りの事を考えなくていいというのは、

バイク乗りにとってどれだけ幸せなことか。

 

疲れた体を温泉でいやし、アルコールで癒す。

最高です。

最低一年に一回は泊りのツーリングは必要です。

 

 

宿に着いてからは・・・

 

 

 

 

PART2へ続く

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ドゥカティ鈴鹿 ディライトさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。