有限会社ディライト(de"LIGHT) / ドゥカティ鈴鹿

Facebookページも宣伝 ducatisuzuka delight delight dainese
2010年04月05日 09時32分57秒

DUCATI TT1レーサーレプリカプロジェクト ~走行編~

テーマ:NEWプロジェクト!

とりあえず形となった「ducati TT1レプリカレーサー」



そしていよいよ3/8に開催した走行会でサーキットシェイクダウン。



場所は岡山国際サーキット。










ドゥカティ鈴鹿ストアマネージャーという人物の隙間


まずはCPUのチェック&セッティング。














ドゥカティ鈴鹿ストアマネージャーという人物の隙間

メーターは1198用を使用しています。


CPUを交換しているのでこのメーターが使えます。


メーターの画面に注目、中央に「*DEL」と表示されていますが、これ実はメインスイッチをオンにすると、


「DELIGHT」の文字がスライドして出てくるようになっているんです。これはカッコいい!












ドゥカティ鈴鹿ストアマネージャーという人物の隙間


サイレンサー1本出し、2in1のエキゾースト。


このサイレンサーの形も全体の雰囲気に合っています。


そして音。最高です。


2in1にしているので、2本出しよりも排圧が高いのでポールスマートレーサーとは全然違う音質。


迫力のある、本当にPANTAHを連想させるような音です。
















ドゥカティ鈴鹿ストアマネージャーという人物の隙間


エンジンはSS1000DSのエンジン。中身はノーマル。


フロントフォークはあえて正立に。FZR400用。


エキゾーストはワンオフ作製。サイレンサーはディライト製品加工して使用。


ドゥカティパフォーマンス製のスリッパークラッチ。


ステップはディライト製スッテップキットのベアリング入りペダルのパーツを使用。


アルミインナータンク 、ワンオフ作製。


ラムエアーボックス、インテイクダクト 、ワンオフ作製。


スイングアームはM900のもの。リンクアームもM900。


ホイールはマルケジーニ、17インチマグ鋳造5Rホイール。


F.キャリパーはブレンボレーシング40mmピッチ、マスターは19φラジアルマスター。


など。


現段階はこんな感じです。


もちろんこれで完成ではないので、もっと進化し続けます。


















ドゥカティ鈴鹿ストアマネージャーという人物の隙間


いざ、出陣。



おぉ~、このシートカウルの感じとコンパクトさがいいですね~。













ドゥカティ鈴鹿ストアマネージャーという人物の隙間
TT1レーサーが走っているようです。


あとはアンダーカウルを加工して作れば形になります。











当時のTT1レーサーはこんな感じ。↓↓↓




ドゥカティ鈴鹿ストアマネージャーという人物の隙間

ちょっと雰囲気が違うと思いますが、当時はホイールサイズが17インチではないためです。


当時はフロント16インチ、リア18インチだったと思います。














ドゥカティ鈴鹿ストアマネージャーという人物の隙間


いきなり走って、タイムは1分46秒台。(岡山国際サーキット)


セッティングを詰めていけばもっとタイムは上がるでしょう。


今後が楽しみです。









3月売りの、「ドゥカティマガジン」と「ライダースクラブ」にも記事が掲載されていますので是非見てください。



続く・・・・





プロジェクトの続きはこちら


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ドゥカティ鈴鹿 ディライトさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■無題

>まさきさん


どうでした?見れましたか?
今後ともよろしくお願いします。

1 ■雑誌のチェック

仕事帰りにしてきます
(^_^)

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。