スペイン語と私の奮闘記

日本の裏側で大きな挑戦をしてきます!!!


テーマ:
新年、あけましておめでとうございます。

ひさしぶりに更新です。

昨年を振り返ってみると、良くも悪くもあったなあという感じです。
大学を卒業して3年目を迎えようとしていますが、う~~~ん、2年ぶりくらいに真剣に悩んだ2012年でした。

ということで、最高潮に苦しかった私は年末、正月と日本に帰る決心をしました。
親や先生、友達と直に会って話をすればなにかまた元気が取り戻せるかもしれないと思ったからです。

日本についたとき、大金を払って日本に帰ってきた意味、本当にあるのか?と不安な思い出いっぱいでした。
後悔のような・・・・罪悪感のような気持ちです。

でも関西(自分の第二のふるさと天理)、鹿児島市内、実家志布志過ごせたことは、私にとって本当にいい休暇になりました。

つらいときに、『がんばれ』のひとことだけじゃなく、元気が出るまで、とことん語り、とことん飲んで、付き合ってくれたさち先輩。

自分の大切な時計までくれて、天理で背中を押してくれた筒井先生。

本当に感謝しかありません。

いまこのブログをどれくらいの人が読んでるかわからないけれど、つらいとき、苦しいときに、一緒に悩んでくれる、一緒に飲んでくれる、迎えてくれる人たちの存在は本当に宝だと思いました。
天理で出会った、たくさんの人たちと今もこうやってつながっていることは奇跡ですね。

エルサルバドルに帰国した今、いろんなことを考える日々が続いています。
そして、いろんな本を読んで、いろんな人たちの経験を共有しています。
そうすることで、今日より明日、明日より明後日の自分の人生が毎日充実してくるような気がするからです。

そして、日本から持って帰ってきた、母からのプレゼントや先生からいただいた時計。毎日つけて、がんばってます。

2013年、やっと自分の母国に帰れます。
まだエルサル生活を振り返るのは早いので、やめておきますが。
一言言いたいのは、また一歩ずつがんばれています。

ほんとうにありがとうございました!!
$スペイン語と私の奮闘記
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
この間も自分の、隊員期間中の目標について語らせていただきました。

今日はその後の経過について報告させていただきます。
目標であった試合を一週間前に控え、今日もエルサルバドルの試合に参加させていただきました。

減量もなかなか思うように行かず、練習環境もないためなんだか煮詰まっています。
その気分転換のためにも、自分の実力が今どれくらいあるのか知るためにも、今日の試合出場をたった昨日決意して、今日出場しました。
体重は今60kg。
今日の階級は57kg以下級と57kg以上級しかなく、私は57kg以上級に出場しました。
ナショナルチームの選手は全員出場していて、それなりに、緊張感をもって試合に出れればと思っていたんですが、試合前の緊張感もなく。。。。
なんだか、あんまり試合という感じもしませんでした。
しかし、4試合中3試合が一本勝ちでき、1試合が判定負けという結果でした。
審判の誤審でブーイングが起こり、私自身も満足いく結果ではありませんでしたが、観客や周りの仲間たちが私が勝っていたと認めてくれたので、今はもう悩まず来週にある本命の試合に向けて一直線です。

とんがり先生、ぜひコーチについて欲しいです。
来週のエルサル時間、土曜の9時試合開始なんでよろしくお願いします!!!w


写真は試合のときのもの。
どうしても天理道着をきて優勝したかったです。
来週がんばります。
もちろん、全力で勝ちに行きます!!!


このメンバーがうちのナショナルチームのメンバー。
この子らと約1年2ヶ月。楽しいこともつらいこともいっぱいあったけど、いまはそれぞれの道を歩いています。
<$スペイン語と私の奮闘記

試合中
スペイン語と私の奮闘記

応援に来てくれた先輩ボランティア
スペイン語と私の奮闘記

試合前
スペイン語と私の奮闘記

開会式
スペイン語と私の奮闘記

一番かわいがってたフレディー、カルロス、ディエゴ。すごく応援が力になった!
スペイン語と私の奮闘記

来週57kg級でリベンジします!!
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
4月以降、約6ヶ月ぶりのブログの更新です。

トンガリ先生が、忘れかけていたこのブログにコメントをくれて、ちょっと復活してみました。

この6ヶ月間、本当にいろいろなことがありました。
柔道を始めるきっかけになった、オリンピックという舞台にコーチとしていけたことやナショナルチームのコーチを辞め子どもの柔道教室で柔道を教えることになったこと。
各地を回って柔道のデモンストレーションを行い普及活動を始めたことなど、
楽しいこと、うれしいこと、つらいことや悲しいことまで一気にいろいろな経験ができました。

そして、改めて柔道の大切さを実感しました。
柔道を仕事にしてエルサルバドルに来れたことに今は感謝してます。

天理にいたとき以上に、柔道に向き合えてる気がするから。

今私はボランティアとしての最後の大きな目標に向かってがんばっています。
それは11月にある中米選手権大会で57kgで優勝すること。そして、12月にあるエルサルバドル全国大会でも優勝すること。

一時は目標を失ってた私でしたが、今はなんとかやってます。
12月日本に一時帰国します。
そのとき日本で応援してくれてる人たちに胸を張って会えるようにがんばります。

$スペイン語と私の奮闘記
教えることの楽しさ

$スペイン語と私の奮闘記
柔道のことをよりたくさんの子どもたちに知ってもらえる喜び

$スペイン語と私の奮闘記
柔道で出会った仲間

$スペイン語と私の奮闘記
柔道を通じて溢れる笑顔

$スペイン語と私の奮闘記
やっぱり私にとって柔道は大切な宝物です。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。