ブラジル料理

テーマ:

最近、家の近所でおいしいブラジル料理屋を見つけた。


ここのお店はいつも外国人でいっぱい。


3日前に行ったときは、自分たち以外はみんな外国人だった。


それもたぶんほとんどが、パイロットと思われる人たち。


土地柄、航空関係の人が多いんだと思う。


やたら、航空会社の名前や空の話が聞こえてくるから、当てずっぽうでそう思っただけなんだけどね。


前にいったときは自分の会社のパイロットもいて、その直後に乗った飛行機でたまたまその人がコーパイ(副操縦士)だったなんてこともあった。



話がそれたけど、本題はブラジル料理!


今までブラジル料理を食べたことがなかったから、それがどんなものだか全然知らなかった。


イメージしてたのは、全くの偏見だけど豆とかとうもろこしとか肉を使った料理が多そう、って感じかな。


この日はシュラスコ(炭火焼ステーキ)、オックステールの煮込み、海老のムッケカ(ココナッツミルクの入った魚介シチュー)を頼んだのだけど、全てがおいしくてビックリ!(ちなみに豆料理もありました)


tecoteco


適当に頼んだ3品が全てアタリ!なんてことはそうそうないから、それはそれは感動。


オックステールがやわらかかったなー。


スープには海老のほかにも野菜がいっぱい入っていてヘルシーだし、ココナッツテイストも絶妙。


カイピリーニャを飲みながら、ブラジル料理を食べていると、一度もいったことはないのに気分はすっかりブラジルだった♪


tecoteco2


リオのカーニバルにも行ってみたいな。

AD

昨日に引き続き、今朝も五時半に起きて海に行ってきました。


だけど、今日は天気予報があたっちゃった。


予報では昨日と同様、不安定な天気。ところにより雷雨、突風。


波のサイズもあまりないようだったし、きっと今日は人が少ないだろうなと思っていたんだけど、着いて意外にも結構人が来てたのでびっくり。


よくよく見てみたら半分以上が県外ナンバー。


わざわざ遠くから来たんだから、ちょっとくらい天気悪くても入りたいって気持ちはよくわかるわー。


で、そんなことを思いながら着替えだした頃から、急に雨が降り出して一気に土砂降り。


準備し終わっててよかったー。



でも、雨は気持ちいいんからまだいいんだ(もちろん晴れてるほうがいいけど)。


寒い日だったら雨もイヤだけど、今日は波待ちしてても暖かかったので問題なし。


なので気にせずそのまま海に入っていったんだけど、10時半ごろから雷も鳴り出しちゃってその時点で終了。


さすがに雷は危ない。


海水は電気を通すので、そばに雷が落ちたりでもしたら、そこにいるみんなが感電してしまうんだって。


だから、雷の気配を感じたらすぐに海から出ないとね。



今日は波のコンディションは昨日よりよくなかったけど、少しずつ自分のコンディションは良くなってきている気がする。


冬の間遠ざかっていたけど、やっと海に慣れてきたかな。



雷のせいで早く帰ることになってしまったけど、とりあえず昼飯だけでも食べようかということで昨日も行った定食屋に行ってみた。


でも、11時半開店ということで断念。


そして入ったのが、、、マクドナルド。


あのメガテリヤキが食べたかったのです。


メガマックてりやき版。


実際見てみると、メガマックで目が慣れていたせいか思ったより大きくなく、食べて見ても腹が減っていたせいか思ったよりヘビーじゃなかった。


次は日本再上陸のバーガーキングに行こう。


自分の中のちょっとしたルールで、海外行ったときの帰りの空港ではよく行くようにしてるのです。


マックに入るならバーガーキング。


理由は日本では食べられないからってことと、小銭の精算のためだけなんだけど。


成田にもできないかな。


あっ、考えて見たら成田空港にバーガーキングが入る可能性けっこう高そう!



AD

今日は5時半に起きて海に行ってきました。


天気予報では、「気圧の谷の影響で不安定な天気となり突風や落雷のおそれもある」ということだったけど、午前中の千葉の海はずっと青空だった。


でも、波はちっちゃい。


だから人もまばら。



たまに来るセットを逃さないように座って一生懸命沖を見てた。


それがなかなかこないんだけどね。


セットきたー!と思ったら一目散にパドル。


それでうまく乗れたら最高('-^*)/



今日は、10:30に満潮を迎えるまでは海面がとてもなめらかできれいだったなー。


ときどき空が海面に映っているのが見えるくらい。



今日は青空で、風もなくて、海も少しずつ暖かくなってきて(とはいってもさすがに裸で入るのは厳しいけどね)よかった。


あれでサイズがもうちょいあれば素晴らしかったのにな。


でも、やっぱり晴れた日の海は気持ちいいね!



刺身定食


帰りは前とおんなじ刺身定食の大盛りを食べた(ちなみに今回のデザートはクリームあんみつ♪)。


かなり腹いっぱいになります。


AD

初アラスカ

テーマ:

さすがにアラスカ一泊の旅は無理があった、かもしれない。



土曜の夜、成田発21:40のフライトで出発し、アラスカ州最大の都市アンカレッジに着いたのは同じ日の昼の11:30。


アラスカ航空


時差はマイナス17時間。


気温は到着時+8℃だったけど、日差しがあって思ったよりぽかぽかしてた。


アラスカといったら大自然をイメージしていたので、ほんとなら氷河のクルーズに参加してクジラや、ラッコ、アザラシ、アシカなどを見ようと思っていたんだけど、到着して旅行会社に効いてみたら「そういうクルーズツアーはみんな朝早く出発する」と言われてしまった。

残念。


次来るときは予め手配しておこう。


アンカレッジの街中


アンカレッジの街は意外と都会だった。


といっても人口20万人そこそこの街。


こんなのはダウンタウンの一部だけで、ちょっと中心部から離れれば、すぐに静かになる。


アラスカ鉄道


アラスカ鉄道。


サイクリングをしてたら横を通っていった。



山には雪が残る。


鮭の遡上する川


鮭の遡上する川。


たんぽぽ


たんぽぽがいっぱい。


マーケット


週末でにぎわうマーケット。


モヒート

夕食のときに飲んだモヒート。

今までで一番おいしかった。


今のアラスカは夜になっても暗くならず、夜の11時頃になってもまだ明るいままだった。


夜中の2時ごろに目が覚めて外を覗くと夜明けのような暗さになっていたけど、完全に暗くなることはなさそう。


一日が長く感じられそう。



帰りは次の日の昼発だったけど、2時間ほど遅れて到着した。


そこから6時間。成田へ。


13時頃に到着したら、A380が来ていた。


A380


今回はほんと不完全燃焼だったなー。


アラスカの大自然をもっと感じたかった!


次に行くときはきっとクジラやラッコをみるぞ。


香港トリップ

テーマ:

先週末香港に行ってきました。


着いたときには夜中だったのに香港はまだまだにぎやか。


深夜2時半の屋台


深夜2時半の旺角。


彌敦道


ネーザンロード。モンコックの界隈。

廟街


テンプルストリート。夜でも人がいっぱい。

Hot Pot


hot pot。火鍋。


知り合いの香港人に連れて行ってもらった。


狂減

激安???

機内の様子


帰りの機内。


機内の様子2


帰りの飛行機はコックピット3人と自分の、計4人だけだった。



やっぱり香港は楽しかったなー。


活気があって暑くって!


今度はもっと長い期間旅行したいな。


さすがに一泊は辛いから。