テーマ:




こんにちは〜!
明けましておめでとうございます。

井上友里奈です



{0F9BB8B1-9859-4742-8FD3-394A9943FD94}


にゃー!



個人ブログ久しぶりだなぁあんぐりピスケ

グループのブログは結構更新してます。
みてねん


今日はリップとネイルを同じ色に塗ったの。

ままのマニキュアを借りたので
ままとお揃いネイルでしたつながるうさぎカナヘイハート



そんな感じで、
家族で
2泊3日京都に行ってました〜


{64E42C59-02D7-4698-A99E-50B9427818BD}

{C91919E1-F2B0-4EFE-BA3F-8307DE874C03}

{2F40403C-0AED-459C-8FDA-EB6863187997}

{897C8112-169B-417F-814D-B08D3E6B57C1}

{DA75C5A8-CCFE-44A5-9BD3-B4DBE6E81781}

{36B6ABE9-7E72-4CC1-AE22-A6970B269E58}




たーのしかったー\(^o^)/

この写真たちのお話は是非
グループのブログへニヤリ




ここでは今日行った
平等院のお話をします


{B0796DA2-853E-4B37-B84A-FD2B0A1CA0D1}

(パノラマで撮った平等院)


十円玉でお馴染みの平等院
宇治にあります。

平等院といえばこちらのお写真、鳳凰堂

なんと平安時代に創建されて以来
一度も焼けることなく現存してるのだそう

しかもこちらの鳳凰堂入れます
中にはご本尊、阿弥陀如来坐像さん。
間近で見ることが出来るのです。
ありがたや〜お願い

ご本尊は見せてもらえないお寺さんも
多いですものねえ…

鳳凰堂も阿弥陀如来坐像も
国宝だそうでカナヘイびっくりははー!

ちなみに鳳凰堂は通称です。
屋根の南北に鳳凰が付いていたから
江戸時代くらいから鳳凰堂と
呼ばれるようになったらしいですよ気合いピスケ

正式には阿弥陀堂。
阿弥陀如来坐像さんが
いらっしゃるからですねカナヘイきらきら

こちらの阿弥陀如来坐像は
有名な仏師、定朝のものとして
唯一確定出来る仏像さんなんですって!

定朝さんってよく聞くのに
確定出来るの唯一なんや…あんぐりうさぎ驚きです
晩年の傑作なんだそうな!


ということで、
お正月も相まってか1時間待ちでしたが
鳳凰堂入って参りました!

敷地内には鳳翔館という
展示エリアがありまして
そちらを見てたら1時間は
あっという間です気合いピスケカナヘイきらきら

阿弥陀如来坐像を見る前に
事前勉強にもなりますし、
そちらには菩薩様がいらっしゃいます

仏像さんが大好きな井上は
幸せ満開でしたつながるうさぎカナヘイきらきら

ちなみにここを見てた時に弟に
菩薩様はこれから見るやつ(阿弥陀如来)
より下なの?と聞かれたので
さっくりと説明しました

まず、上下関係はないです。が、

如来
菩薩
明王

の順番で覚えがちですね

如来は釈迦が悟りを開いた姿
菩薩は修行中の釈迦
明王は如来の化身で
天はインドの神様がモデル


ざーーっくり言うとそんな感じです

まぁ私もまだまだ勉強中、
入門レベルなんですけどね…アセアセ

でもこの間仏像さんが好きですと
ブログを書いた頃よりかは
少し詳しくなったと思いますグラサン

そしてこんな入門編な説明でも
弟は1人で見るより面白いと
喜んでくれます。とびだすうさぎ1{優しいのお



そんなこんなでいざ!鳳凰堂へ!

全面的に撮影は禁止、土足も厳禁。
柱や壁にカバンとかぶつけないように
気をつけて下さいねーと念を押されます。
国宝ですものねあんぐりうさぎ

さすが木造、とーっても寒いですが、
入った瞬間阿弥陀如様に見惚れます…
立派ぁ…

すーっと背筋が伸びるのに
心はどんどん落ち着いていきます。
この感覚が好きですねえ

この阿弥陀如来さん、
木でできてるんですよカナヘイびっくり

定朝が完成させた寄木造というやつですね。
流石に一木造りは無理ですもんね、
3mですから…あんぐりうさぎ

いやー個人的にとっても好きなお顔立ちです。
かっこいぃぃ…

天井には丸と四角の2つの天蓋、
こちらも木だそうです。すごい〜カナヘイびっくり
しばらく見上げてしまいました、
物凄く美しいですつながるうさぎ

壁には九品来迎図、
一部は当時のものをそのままと…!
(一部は昭和に改修)
こちらも国宝ですカナヘイびっくりえらこっちゃ〜!

臨終の間際迎えに来てくださる
阿弥陀如来様と菩薩様…

この九品来迎図で
阿弥陀如来様の周りに描かれている菩薩様、
鳳凰堂の中にちゃんと仏像として
現存してるんです…
壁の高い位置に52躯全て…
(一部は鳳翔館に展示のため模作)

皆さん雲に乗ってることから
雲中供養菩薩って言うんですってカナヘイきらきら
11世紀の仏像群として現存してる唯一だとか…

なんだか唯一ばっかりですあんぐりピスケカナヘイびっくり
すごいなーカナヘイ花

この鳳凰堂の中は殆どが
平安時代のままの状態なんだなぁ…

因みに迎えに来てくださる菩薩様は
自分が1番好きな人に見えるんだそうです。

私は誰が迎えに来てくれるのかな?カナヘイピスケカナヘイハート
今は全く想像もつきません…笑


そんな鳳凰堂でした\(^o^)/

実は家族は1時間も待つなら
鳳凰堂の中はいいんじゃない?
という感じだったんですが
私のゴリ押しで入ることに笑

ですが出る頃にはみんな
ゆりのお陰で見られて良かった〜!
と言ってましたてへぺろうさぎ
ここ入らなきゃ来た意味ないね!と

私も本当にそう思います気合いピスケ

皆様も機会がありましたらつながるうさぎ



パンフとお守り買っちゃったつながるうさぎカナヘイハート

{29269000-DD61-48F6-BE89-9D162EBDC963}




なんだかアイドルらしからぬ
ブログになってしまいましたあんぐりうさぎ
仏像アイドルかなショックなうさぎカナヘイきらきら

これでもライトに書いた方です!笑



ちなみに平等院は宇治なので (`・ω・´)

{B53176E5-73AD-4CED-97A3-93A1037D85DE}

お抹茶も頂いてきましたよつながるうさぎつながる花1
美味しかった〜!カナヘイハート



では、またたまに書きまーす


{9BF61C01-4029-48BB-BC13-F4617FAD1C32}


ばいばいカナヘイ花





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。