• 09 Mar
    • La la land

      皆さんいかがお過ごしですか。   グレーアンドグレーのドイツです。 春雨ですかね、じとじと降ってます。時々雹にもなります。 そんなくらい日が続いて気分まで暗くならないようにってことで友人たちと映画見に行ってきました。   ゴルデングローブ7賞・オスカー6賞のラ・ラ・ランドです。 期待は高いです。   音楽は非常に気に入りました。個人的にミュージカル映画は、特にすきというわけではないですが、非常に楽しめました。さらっとした話の流れ、うまい選曲そして上手に編みこまれたコメディー。2回も3回も見たいかといわれるとそうでもないけど、やはり一回は見ておいてよかった映画です。   そして、主演女優のEmma Stoneが演技うまい。Ryan Goslingタイプではないけど目の保養にはなりました(笑)   お勧めです。        

      3
      テーマ:
  • 24 Feb
    • 7割当たってます

      ブログ仲間がやっていたのを見て、私も試してみました。   ▼私を構成する成分は・・・    強い意志のリーダーシップは当たってないけど、常においしいものが食べたい意思であればいくらでもある。おいしいもの食べたいがかなり多めって。。。   ちなみに、これは実名判定です。ブログ名では、横着度が7割でした。見抜かれています。アメブロ怖い怖い(笑)    \あなたはなにでできている!?/ 成分チェッカーで分析する  

      5
      テーマ:
  • 23 Feb
    • 温暖化?

      ご無沙汰しています。 気温が上がってきています。昨日は、風は強いものの春一番のような暖かかった。   庭にもWinterlingeという、アネモネに似た黄色の花のつぼみが大きく膨らんできています。春がだいぶ近い感じです。   ルンルン   ただ、困ったことがひとつ。ここバイエルンは来週一週間 ”Winterferien” です、ようするに冬休み。 本来、寒くてまだまだ雪が降ったりしてスキーに行ったりそり遊びをしたりする時期です。というわけでわれわれも2日休暇をとり子供たちとスキーに行く予定が出いました。近いところのスキー場で、安くて、あまりこんでなくて良いなと思ってたBayerische Waldあたりもう運営していませんというところが多数。人口降雪をやっているところでもこんな気温じゃ、ガッチガッチになってるんじゃという話。温暖化ですかね!?   こりゃ、オーストリアかスイスのアルプスまで足を運べざるを得ないかな。あっちまで行くと結構財布の負担が大きいぞ。どうしよう!?  

      4
      テーマ:
  • 30 Jan
    • わたしの2017年のおみくじ!

      わたしの2017年のおみくじ結果は・・・ おみくじをひきにいく 今日は、風邪で休ませてもらっているのにこんなくじ。まぁ、これからって事かな。信じる者に救いがあるんだっけ。(笑)

      4
      テーマ:
  • 29 Jan
    • 日本の土

      こんにちわ! タイトルは大袈裟に聞こえるけど、日本の土を踏んでなんとかとう感動的な話しじゃないです。でも、ある意味興奮しました。我が家は観葉植物が多い。各部屋に一二本、リビングには8本程。春になると何本か鉢を替えなくてはならなくなる。今回早めにやるかと思いPehnerへ。でも、早かった。土は全部また凍ったままだからと言われて、盆栽用なら少しあるよと見せられたのはこれ。赤玉何てAkadamaって書いてあるし感動したけど!高いから買わなかった。(笑)ドイツの普通の観葉植物用のがまだ出るまで待ちます。 

      1
      テーマ:
  • 26 Jan
    • カレーパン

      友人が魚のカレーパンを作ってくれました。すごく美味しかったのでここで紹介。カレーの材料玉ねぎ 1個 みじん切り青唐辛子 2個 みじん切りジャガイモ 2個 柔らかくゆでたものツナ缶 350gのもの(オイルつけじゃなく味が何もついていないもの)カレー粉 好みで適量塩コショウ玉ねぎを透明になるまで炒め青唐辛子とカレー粉を加えて軽く混ぜたら水きりしたツナと適量の塩を加えかき混ぜる。カレー粉がツナとムラなく混ざったら茹でたじゃがいもを加えて潰しながら混ぜる。こんな感じでね。パンの生地は、聞いた感じミルクパンと同じだった。1時間ほど休ませた生地を小さくちぎって丸め真ん中にくぼみを付けたら、先ほど作ったカレーを中にいれ包み込んでいく。それを、ちょっと楕円にして軽くナイフでカットを入れる。30分ほど2次発行させたら、軽く水を塗り200℃で20分から25分焼く。焼き上がりが、外はパリッと中ふわふわでカレー味がばっちり合うパンになりました。とってもおいしかったです。ごちそうさまでした。 

      6
      テーマ:
  • 24 Jan
    • 氷点下

      こんにちわ!   一週間も氷点下が続くと、運河も(Main Donau Kanal) 凍ってしまいます。まだ氷が薄いうちは普通に船が通っていきますが、さすがに昨日は砕氷船が通りました。     そのせいで、氷が土手にまで打ち上げられていて、それをまたカナルに投げ入れる子供がいました。その隣でそれをその子の母が見守っていた。「それ、やめたほうがいいよ。危ないよ」と声をかけてみましたが、二人とも無視。結構な急斜面の土手なので見ていてあぶなかしい。あんな水に落ちたらいくら泳げても陸に戻れないと思うんだけど何でそんなことするんだろうね。   暮れて行く太陽のオレンジ色だけをカメラに収めたかった私は、写真をとってさっさとその場を離れました。  

      2
      テーマ:
  • 23 Jan
    • ダイアモンド ダスト

      こここんんんにちわ!   寒いです。高気圧のせいで毎日晴れていますが、夜も晴れたままなので、放射冷却はんぱじゃないです。   今朝、Schulerlotsenの当番の日でした。 朝7時15分から7時45分までのたったの30分ですが、こんな気温。そんななか、ダウンジャケットとかもくもく着て、重いランドセル背よっててこてこ歩く小学生たち。かわいい。     ほとんど一箇所で立っていた私は、死ぬかと思いました。    でもひとつだけそんな寒くても良いかもと思ったこと。もうちょっと冷えたら念願だったダイアモンド ダストが見られるかな?ってね。(真冬に北海道に行きたがっていた人若干一名あり)   でも、湿度45%じゃ、無理かな。  

      3
      テーマ:
  • 17 Jan
    • 雪降ってる?

      こんにちわ。 今日の天気予報、晴れだが一日中マイナス気温で風が強い。体感温度マイナス10℃とラジオで言ってました。まぁ、大陸の天気予報あまり当たることないからふふーんと聞き流しにはしているものの何これ? 今窓の外を見たら、日差しはあるものの遠くの青空は見えるものの途中でなんだこのふわふわなもの? 雪振ってますよ。今日は、前の部署の仲間と町にランチに出る予定なのになんでこんな天気?通過雨みたいに通過雪?お昼まで後1時間弱。晴れたら良いねというか、やんだらいいね。 今日ランチに行くのは、もともとベーカリーだったところが今借主が変わってイタリアンレストランになっているところ。お昼のみ営業していてほとんどのものが5€前後だから気軽に食堂代わりとして使える。意外とおいしいけど、オーナーもコックもイタリア人じゃないという落ち。クロアチア人だが、Grazie,Pregoは頻繁に口にする。ドイツにあるイタリアンレストランの2割以上はクロアチア人がやってるってうわさを聞いたことがあるが本当かなと思ってしまった。(笑)

      5
      テーマ:
  • 16 Jan
    • Small World

      久しぶりです。今回2週間どっぷりクリスマス休暇をとりました。最初の週は家で大掃除や、クリスマス準備とかして2週目は前の記事にも書いたようにバイエルンの森に行ってきましたがやはりまとめて2週間あると本を読む時間も結構取れますね。 そこで、今回一気に読め上げたのはまた、Martin Suterの本、Small world です。なんで、またかって?Der Kochを依然読んだから。 やはり、軽くすらすら読みやすい文書だが、飽きない話の進め方がMartin Suterの特徴です。また、選んだテーマに関して充分調査された上書かれているから、それはそれで結構面白い。 今回のテーマは認知症。 主人公のコンラード、裕福なスイスの一家を里親としてもち、その一家の同じ年の息子トーマスとともに同じように育つ。この二人の間の微妙な友情もそれとともに育っていくが、やはりこれはコンラードの不利に。トーマスの人生の転機があるとコンラードは彼の奉仕しなければならない。トーマスは亡き父の後を告ぐが、コンラードはギリシャのある島にある彼らの別荘を見守ることに。人生にあまり成功を見なかったコンラードはアルコール依存になる。彼の不注意でその別荘が火事になって以来、里親のエルビーラーの単独の判断でスイスに戻る。 そこで、63歳にしてとある女性に会い、里親家族が決めない自分の人生を生きていく判断をする。その直後彼の認知症が始まる、最初はちょっとした見当識障害、物忘れ、メモリーギャップ。そしていつの間にか、63歳にして出会って結婚まで決めた女性が誰だかわからないようになってしまう。だが、逆に彼の記憶の奥に眠っていた昔の思い出が次々と表面へ。公になることのない暗い秘密を持つ里親のエルビーラーはこれを怖がり彼をコントロールできるよう自分のそばへ呼び寄せる。 今、義理の父も母もだんだん物忘れから認知症へと進んでいっている。この本のテーマ選び、最初は非常に戸惑ったが、今読んでとてもよかったと思います。彼らの症状を理解しやすくなったし、医者のいていることの内容も非常にわかるように。お勧めです。

      5
      テーマ:
  • 07 Jan
    • あけましておめでとうございます

      あけましておめでとうございますひまぐれなブログですが、今年もよろしくお願いします。明後日まで学校が休みで子どもの相手で大忙しかった。何てあんなに体力有り余っているんだろうね子供は(笑)そんな訳で一週間ほど山へ行ってきました。バイエルンの森の方です。Zellertal。おすすめです。綺麗、安い、行きやすいの三表示。9時頃朝食食べて遊び1時に昼食食べて遊び3時に又おやつ食べて遊び7時に夕飯食べて遊びと二週間もそれに付き合っていたら太りました(笑)散歩やハイキングをしたりもしたけどやはり1日4食はアラフォーのあたし駄目ですね(笑)明後日から気を引き締め運動するぞ!

      3
      テーマ:
  • 06 Dec
    • ぼったくりな話

      氷点下の毎日が続くドイツからこんにちわ クリスマスを目の前にしてアドベントカレンダやら、飾り付けやら、クッキー製作やら、あっちこっちでパーティーやら、プレゼント選びで明け暮れています。 アドベントカレンダーってなーに?という方のため12月01日から24日まで、毎日ひとつあけるチョコやらなんか小さなプレゼントが入っている子供たちの楽しみ。 ドイツではただチョコが入っているものから始まりハリボ・レゴ・化粧品何でもあり。でも、今まで市販のものを買わず、毎日違うものを入れた手作りのカレンダーを子供たちに作っていました。といっても、ある日はチョコ・ある日は自作のクーポン(映画館とかお泊りとかね)またある日には日常的に必要なものか小さなおもちゃと入れていただけですが。。意外と、二人分となると色々考えなくてはいけなくて毎回アイデアに困っています。 今回、色々と忙しかったこともあり市販のものでいいと聞いたら、二人そろっていやだーってことになりとなった私。そんなときに、息子たちが所属しているスポーツクラブからうれしいメールが。。 来年の70周年記念としてスポーツクラブに所属するみんなの写真がスティッカーになったアルバムが出るって要するにパニーニのアルバムみたいなやつね。  (いつの間に写真とってたんじゃって突っ込みたくもなったけど)アルバムと何パックかスティッカー買えばこれはこれでいくらか埋められるなと喜んだ私。 だが、スティッカー張っていくアルバムが6€、スティッカー10枚入って袋が2€ってぼったくりじゃないかよ!?いくらスポーツクラブの寄付になるとっても、近所の子供たちの写真を集めているようなものじゃない。全部集めるとしたらサッカーだけでも12個もクラスわけがあるし、その他、テニス・卓球・バスケなんてもあるから相当な金額を使う羽目になる。 でも、近所の子供たちはみんな集めているようだし、買いましたよ、少しだけ。 後はダブルス交換でうまくやってね我が息子たち!  

      10
      テーマ:
  • 28 Nov
    • アドベント

      またまた冷え込みマイナス気温のドイツです。でも、やはりその方がクリスマス気分になりますね。今年こそしっかりアドベントクランス作ると張り切ってはいたけど、結局有り合わせの材料でらしきものになってしまった。でも、小さいからダイニングテーブルに置けて、便利です。

      6
      テーマ:
  • 24 Nov
    • 落ち葉のメロディ

      二週間くらい前すごく天気が良い日曜日だったので、また散歩と言うか軽いハイキングに行きました。秋は終わりに違いドイツですが、家の周辺ではまだまだ紅葉が残っていましたし、気温も二桁に上がる予定だったのでまさにハイキング日和でした。 目的はもちろん、帰りによるブルワリーレストラン。今回は、Gasthof Seitzという割と小さなブルワリーレストランが心とおなかを満たす目的地で、その前のハイキングはTrubachtal地方に決定しました。 ここはうちからあまり遠くないんですが、着いてみたらこんな景色。 我が家周辺は海抜270mくらいでここは海抜580m。これっぽちでこんなに違う。もう少し積もっていれば、もう雪ワンデルンですよね。 秋のハイキングは、枯葉を踏みしめるとなるカサカサ音と時より聞こえる鳥の声の静かな森で会話もあまりしないでテクテク歩いていくイメージ(いかにもイメージであって、実際うるさい子供たちの質問の嵐に息切れ状態ですが、時々前に走って行っちゃってそのときだけ大人の静かな時間が)だが今回、落ち葉が凍ってしまっていてカサカサより、シャリシャリ言っていました。 子供たちは大はしゃぎ、雪合戦やったり、ノルディックスキーの真似をしたりと大喜びでした。 子供は雪が好きですよね。 途中の田畑の脇に見つけた木の実。 ドイツ語でSchlehenというそうです。ここではリキュールにしたり、そのジュースからBrandという透明な蒸留酒作ったりするそうです。キルシュワッサーもそうですね。実がさくらんぼより小さく、果実もあまり無いから一本作るのにどれだけ集めなければいけないんだろうと思いました。 帰りに寄ったSeitzで私はElchのPilsだんなはDunkelを頼み両方を試した結果、二人とも半分こしましょうという結果に。おいしいんだなここのビールは。 はい、結局目的はハイキングというより、おいしいご飯とビールなんです。

      6
      テーマ:
  • 08 Nov
    • バイエルンの奥

      秋休み。ゆるい山旅に出かけてきました。次男が怪我をしてあまり歩けない状態だったので、某国の観光客が多い中Koenigseeの船に乗りSt.Bartholomaeまで行って来ました。 Schoenau am Koenigseeで船に乗りますが、非常に観光地化していてうわぁって思いました。しかし、St.Bartholomaeでは、みんなレストランに入っていってしまい湖畔を散歩する人はほとんどいない。とって静かないい秋の日の散歩となりました。 St. Bartholomä と背景に WatzmannKönigsee - Malerwinkel  見てください、この透明な水。水温8℃だったそうです。ここは、保護地で水遊び、釣り、ダイビングすべて禁止されています。 今度は、本格的な登山にこの地方に行きたいなぁ。

      4
      テーマ:
  • 26 Oct
    • ハイキング

      霧に包まれ、気温もグーンと下がって-1℃の月曜日の朝です。秋ですね。風邪引きやすい季節でもありますが、紅葉がきれいだし、食べ物がおいしいし秋が好きです。 日曜日の予報は晴れだったので、ハイキングに出かけました。 目的地は人口に対するブルワリー密度が世界一の町アウフセス。町民1500人に対し4つもブルワリーがあります。どんだけのんべな人たちでしょうね。 その4つのうち2つを回りました。 アウセスで車を止め、2キロほど離れたKathiというブルワリーへまず足を運びました。ここは夏ツーリングの人たちのたまり場。ビール飲んでからオートバイ乗っていいのかと毎回思うけど、革ジャンの人たちみんなの手には0.5lの黒ビールが常識な風景です。初めて行ったときはちょっと怖かったです。 2キロ歩いただけじゃまだおなかはすかなかったし、ここは客入りの具合によってサービスが。。。ってこともあるので食事する予定もなかったので、とりあえずビールいっぱいだけ飲んで次の目的地アウフセスのブルワリーRothenbachへ。 ここは、非常にお勧めです。料理はおいしい。ビールはおいしい。サービスいい。もう文句無いです。家族4人でしっかり食べて、ビールも飲んで支払い50€以下は、また恐るべき。支払い済ませたときに申し訳ない気持ちになったが、地元の材料を多く使っているからできる価格だと聞いて安心しました。 バンベルグへこられる機会があれば足をちょっと伸ばし(東へ30キロ)アウフセスへ行ってみてはいかがですか。  

      4
      テーマ:
  • 06 Oct
    • 近況報告

      大変長い間ご無沙汰しています。 この間にいろいろありすぎて書くことは山ほどありましたが、時間が。。。。たぶんこれからもブログの頻度があまり上げられないと思いますが続けていくつもりでありますので、時々来てくださいね。 私、6月に転職しました。同じ会社ではありますが、今までいた事業部が改革に伴い私が住む町から100キロも離れたところに移されることになりました。パートタイムで働く私としては、通える距離でないのでほかの事業部に社内転職しました。 新事業部では、新しいことがありすぎます。ついて行くにてんやわんやしています。年だし、頭悪いし。。 だんなが7月と8月丸々2ヶ月もおフランス出張でした。長期出張に慣れているので大丈夫かと思っていましたが、私の転職・息子たちのサッカー活動・学校のいろいろで予定が詰まりすぎてしまい今回はもうハアハア状態でした。8月に2週間ほどわれわれもおフランスに行きましたが、その間もだんなが夜勤があったり朝早いときがあったりでそれにあわせるの息子たち苦労してました。小さいときと違って、今パパが一番必要な年だからかもね。次回はもう少し考えるべき。 そして、長男が9月に5年生になりました。ドイツでは小学校が4年で5年生から新しい学校に行くんです。彼のクラスメートがほとんど我が家から一番近い学校に行ったんですが、なぜかわが息子は隣町のど真ん中にある学校を希望。片道8キロの通学路を自転車こいで通っています。お母さん心配です。だんなと息子に笑われていますが。。。 次男が、ドラムズ始めました。みんなの事書いたので、一応彼のことも(^^)。うるさいです。 そんなわけで、生きてます。  

      5
      テーマ:
  • 16 Feb
    • 子供たちと旦那とご飯と

      雨はやんだが、まだまだグレー&グレーのドイツです。 最近の悩みが一つ。最近だけでもないけど、最近ひどくなったような。 「夕飯何にしようか?」です。仕事から帰って買い物して夕飯にかけられる時間が1時間くらいしかない時の会話。 スパゲティボロネーゼ? 長男と二男:いやだー! じゃ、トマトソース? 次男と旦那:えぇー?? じゃ、何がいいって? 長男と二男:ラザニアとサラダ 旦那:あっそれいいかも。 そんなの一時間じゃできないから。 次男:じゃ、Schnitzel 常備してないからそんなもん。 長男:じゃ、Spaetzleにして 次男:いやだー 結局、チャーハンか焼うどんか野菜炒めと味噌汁かで落ち着く。これは3人とも食べてくれるもの。 本当は、超シンプルにご飯と具たくさん味噌汁と梅干しが食べたい私。うちの男3人を満足させることができ、一時間で作れる料理のレパートリ増やしていかなきゃ私。

      8
      テーマ:
  • 15 Feb
    • 今年はどこ?

      春雨かな?朝からじとじと雨が降り続いてグレー&グレーな月曜日です。 そんな中、何をしてるかというと旅行の予定を立てています。ドイツのいいところの一つ、年休が30日あり、それを年内に使いきれないといけない会社がほとんどなのです。そして、まとめて3週間くらいとっても文句言う人はいません。 子供が学校に通うようになった今、夏休みが一番長いので夏の旅行がもっぱらとなりました。今年はまたカンボジア・タイ・スリランカあたり行きたいなと思っていたらなんと旦那が6月半ばから8月末までおフランス出張だそうです。 出張先はMontélimar。これはこれは。夏は南フランスでお決まりですな。旦那よ!申し訳ないけど、あなたは仕事している間遊びにいきますね。 五月の休みに旦那のためにプチ旅行でも行きましょうかね Dresden かLeipzigあたり!?

      9
      テーマ:
  • 14 Feb
    • 春が来てます

      今日は、雨のはずが太陽が出てぽかぽかな天気。日本のようなバレンタインデーの騒ぎがないドイツ。義理チョコ何て嫌いだったから、この方がいいかも。で、今日は何をしたかと言うと、バラの剪定やらなんやらしました。まったくロマンティックでなくて申しわけないです。ほんのちょつとだけ、ほら見て!クロッカスのつぼみが出ています。春が来てますね。

      2
      テーマ:

プロフィール

くむ

自己紹介:
ドイツ在住10年のくむと申します。海外暮らしはもう2x年にもなりましたので、自分が何人なのか最近不明...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
27066094 位
総合月間
616318 位
海外情報
6906 位
ヨーロッパ
1291 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。