Good surf good Life

サーフィン記録や日常のことを気ままに綴っています。

NEW !
テーマ:

朝一番から

Gポイントへ行ってきました。

 

快晴です晴れ

 

波はどうかな~~?

 

おっ!

なかなかいい感じかな

 

 

 

Cも足早に波チェックコアラ

 

セット腹くらいの早めのブレイクです。

 

 

サーファーとは思えぬ悪そうな顔立ちグラサン

 

時々いいの入ってきますよイヒ

 

 

 

 

 

 

 

美しさには色んな容がありますね。

 

綺麗な花は蜘蛛にも人にもモテルほっこり

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日は

朝から地域のボーリング大会に

前日の過度なウエイトトレーニングのおかげで、筋肉痛MAX

と言うなの

いい訳…で

スコアは(≧∇≦)

でも子供達は楽しそうで良かった!

photo:01



photo:02



photo:03



帰り道

紫陽花が綺麗

photo:04



帰って来て

マッタリと炭火焼
と見せかけた
ホットプレート焼き肉えっ

photo:05



photo:06



photo:07



今から見たかった映画を

ゆったり観ま~す^_^


photo:08




see ya!

iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは

 

きのう書いたブログに異常なアクセスを頂きました。。。。ポーン

波乗りブログよりも良いのか・・・・笑い泣き

変態波乗りヤローがたまにこんなこと書いたからか。。。????

 

そしてコメントもありがとうございました。

 

メッセージもたくさん頂きまして、その中でも

”組織”についてと

”営業”について教えててくれとの

内容が多かったので恐縮ですがブログで少し書きます。

メッセージ頂いた皆様この場でまとめてゴメンちゃい(。-人-。)

 

えっと。。。

 

まず、逆に僕からの質問になってしまいますが、

 

”組織”ってどういう状態の事をいいますか?

 

 

 

答えられますか?

 

 

今悩んでませんか?考えてませんか?

 

 

これを即答できなければ、組織を形成するとは

非常に困難なことです。なんとなくはできてしまますけどね。

 

1人は組織ですか?

2人は?じゃぁ10人は?100人は?

 

会社のTOPや幹部がこの意味を共通認識していなければ

どこかで話が食い違い歪生じます。

 

そこで深く入る前に意味だけでも決めて暗記しておくだけで

社内での理解のスピードも格段に変わります。

 

決めておくことが大切です。

 

①組織とは・・2人以上の分業の仕組み

たとえば、喫茶店を営んでいるとします。最初はマスター1人で水を出し、注文を聞き、料理を作り、料理を出し、レジを打つこれは組織ではないですね。しかしこれが、奥様も手伝うようになり、水は奥様が出す。注文も奥様が聞く、料理はマスターが作る、料理は奥様が出す、レジはマスターがやる。という分業の仕組みが始まると組織がスタートするわけです。

 

②分業とは・・作業の振り分けをし、その作業を独力完遂すること。

これは与えられた作業は人の手を借りず独力で完遂させるということです。

教育で言うOJTはその完遂力をつけさせる役目を担います。

 

③作業とは・・動作の終結(1作業に平均20動作はあると言われます)

 

また、組織の中で分業と書きましたがこれも分類されます。

 

分類・・・職務分業、階層分業、解決分業。。。。

ここから先は奥が深くなっていき書ききれませんので、この場ではやめます。

多分いつか書きます。

ご容赦くださいませ。

 

そして、営業について

 

これもまず営業って何をする人ですか?

 

 

営業とは・・・わが社の”良さを過不足なく”顧客やクライアントに伝達する行為。

 

ですので、良く上司から、こんな風に言われたりしたこと、

上司の方だったら言ってしまったことありませんか?

 

「こら~○○くん今月も新規案件が何件しか取れてないぞ~!!

おまえは日中本当にお客様のところへ行っているのか~!!」

 

『○○くんの心では、、パチンコ屋の駐車場で寝てたし、どこに行っていいかわからないし

何話していいかわからないし。。。。』

 

まぁ良くあると思います。

 

これ部下には、ほとんど責任はありません。(そもそも部下に責任は取れませんが)

 

部下の成績は、

 

1:立地・・・・・・(クラークには決めれない)

2:所有資産の量と質・・・(クラークには決めれない)

3:上司のマネジメント

でほぼ決まります。

 

よって部下のせいにする上司はナンセンスです。自分ができないと公表しているようなもの。

よってクラークより知識も情報も上の上司が取り組むべきは、

我が社の良さの伝達の方法をしっかり教育して、やらせる。

そして、部下の稼働計画の作成を作ることです。365日分少なくとも四半期分。

*稼働計画は見直しと変更の連続です。

 

もう1つ部下へ以下の確率論を教えておくと部下の気が楽になるでしょう。

 

*FiveデモONEオーダー

要するにこういうことです。

新規で開拓したい場合にはまず

1:5社に電話をしアポを取ります。すると1社はアポがとれる確率です。

2:5社アポと取ってプレゼンをすれば1社は契約します。

ようするに新規1件獲得したければ25件電話しなさいってことです。

これがこの確率論です。

 

月間目標で新規獲得4件でしたら、100件アポイントを取ればいいんです。

算数である程度の予測ができるということです。

ならば、上司の管理下の元数値管理もしやすくなりますよね。

 

そしてその電話させる顧客(クライアント)の稼働計画は上司が立て、

部下に完遂させる。

これをすればいいんです。

*書き忘れましたが、完遂するということは、必ず報告する。させる。ということです。

 

部下にとって報告とは。。

◆報酬をもらうための手続きと定義するのです。

 

エアコン業者さんに取付依頼をして報告貰わずに確認せずに報酬払わないですよね?!

それと同じです。

 

最後に部下が2人以上いる場合

2人のかばんの中身を見てください。

だいたい違っています。

 

なんで?

 

これも営業に差が出でしまう1つの原因ですよ。

ここはなぜなのか、上の文を見れば考え付くと思います。

 

以上です。

 

非常に簡単な感じになってしまいましたが、まずはここからと思います。

できているのならば失礼いたしました(T▽T;)

 

さぁ明日は子供たちと地域のボーリング大会に行ってきます!

 

波が気になるところですが。。。。

 

僕にとって仕事は人生を豊かにする為のただの手段でしかありません。

 

良い週末をねニコニコ

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はビジネスのお話

なぎゃ~けど興味のある方は付きあってねぶちゅー

 

 

 

先日久しぶりの友人と食事に行った時の事ナイフとフォーク

 

何やら相談事があるらしい。。。。?

 

飲食店を経営する彼

 

仕事の話。。。

 

Oh~~やっぱりか~~ぐすん

エロ話か波乗り話かと少しは期待したけど。。。

 

内容はこう

 

「俺の作る料理はおいしいし自信があるのに、5年たっても客が増えない

おかしい。。。。しかもなかなか利益がでないし

なんでかな~?どうしたらいいかな~?」

 

まず、その考えがおかしい。。。逆だよ。

現状を否定する事が、まるでできていない。気づいているでしょ。

そう切り出しました。

 

おいしいかどうか、雰囲気が良いか、店に行きたいかどうかは

 

”客が決める”ことです。

 

お客の来店数と来店頻度が増えるということが、

そのお店が客に支持されているということ。

そこにオーナーの勝手な感性や味覚なんぞ客には関係ありません。

利益を出すのはそこからの技術の問題。

*実際はすごくおいしいんですけどね

 

すなわち、TPOSとタイプ・オブ・オペレーション・フォー・セーリングが

店を”業種化”ではなく”業態化”できているかどうかということです。

 

逆にいえば、味がおいしくなくても客だらけになっている店は

世の中たくさんありますよね。

どの店かはここでは、書けないけどそこら辺にあるよねねー

 

これが趣味(好き)の延長とビジネスの形とのちがいです。

 

でも彼は今回ビジネスの話での相談ですから。。。。。

 

ましてや、メニューの量が多すぎる

独創的な料理が多すぎる。。。。。

これも。。。

ん~確かにどれも美味いんだけどね。。。

 

もっと売ることを考えるのではなく、客を見ればきっと変わるでしょう。

売上=売った金額×     売上=顧客の買い上げ金額

この違いがわからないと危険です。

 

でもお客さんに本音って聞けないですよね?

だし教えてくれないですよ普通。とくにJAPANは。。。

 

でも簡単な方法があるよ。

 

ストアコンパリゾンだよ。

 

「それ何?」

 

簡単に言うと業界A級(明らかに客だらけや伸びている同業種)を

堂々と調査すること。

 

ということで、本気ならば、週1回その同業種に1年52週行き続けたら

きっとわかるよって言っときました。

今、エクソンを抜き、世界1の売り上げを誇るアメリカのウォルマート

創設者サム・ウォルトンが、まだヘボイ商店時代に使った方法です。

 

この時点で顔がボチボチ強張っている彼プンプン

 

え~とか、う~とか、なんで~とか言うならもう話さないけど。。

BBQの話とかしたいし~~

 

「言わないし、聞く」

 

とのことで、続けます

 

そして、お店に行った際に観察するところ

 

1:立地(まぁいまさら変えれませんけど、スクラップ&ビルドも考え)

2:席数

3:駐車場の数

4:メニューの金額と価格幅

5:メニューの種類

6:メニューの品目数

7:オペレーション(オーダーから厨房・レジ・メニュー表......etc)

8:営業時間

9:提供時間

10:客層

*必ずノートに毎日気づいたことを記すること。

そして、帰えって自分の店との違いも書く

 

①観察→②分析→③判断

よく社会で聞く横文字で言うとPDCAのような物です。

 

そして、気づきました?ここに”味”は入っていないんですよ~

 

また、調査先として惑わされてはいけないのは、よくテレビなどで

「この店はすごい行列です~~~」

なんてレポートされていて

 

客観的に見たら、

席数15席のカウンターのみのラーメン店の外に20人の行列とか

(*サイゼリアの200席の70%の稼働率だったらこっちの方が断然にすごいのが分かりますよね)

 

商圏支持人口100万人のお店に100人も並んでるとか

(*これも商圏支持人口1万人の立地でしたら1人しかいない計算になりますよね)

 

いや~変態の僕が言うのもなんですが

 

ビジネスって難しいですが、結局は算数の連続ですよ

数学ほど難しい場面はほぼ特殊な職業じゃない限りでないです。

 

営業職やサービス業もそうです。

ちゃんとした経験法則が数値でありますから、

気張って、がんばってできるものではない。

頑張ってもMoreはありますがchangeはないですよ。

頑張る場所を間違えてみれば分かりますよ。

大げさですが、あなたは頑張ったところで白人になれますか?って事です。

全否定するわけではなく、しっかりと選択をしたうえで

初めて頑張りが必要な場面となるわけです。

あっそれと、よくスキームという言葉を使われますが、枠を組む棒さえ

うまく成り立っていないのにスキームは作成できませんから←ちと厳しい口調

 

また選択と決断は知識と情報の量で決まります。

感覚でやり続ける人は”運がいいだけです”永続はできません。

 

いずれ消滅しますガーン

 

好きで趣味の延長で余裕があってやるなら良いと思いますが、

それならこんな話にはならないよね。

 

世の中の企業が10年以上生存している確率は5%程度です。

20年でわずか0.3%ほどなんです。

ちなみに2年前から日本企業の年間消滅数はそれまでの3倍の

スピードになっている。

それほどビジネスの世界は厳しい半面、もう一度言うけど感覚は

通用しないということなんです。

 

これでもだいぶ割愛しましたが、

そんな事を話しつつまた次回会って進捗の話を聞く予定になっております。

その時は飲食業に一番大事なロス率の考え方を話そうと思ってます。

 

原理原則ですよ。

 

たいそうな事をいってしまったが、実際どう思ってるんかな~

まぁでも最終決めるのは本人だし。

でも行動に移せるのは極わずかの人間しかいない。

 

環境がどうだからとか周りのせいにしているようじゃ無理。

環境は自身で創るか、環境のある所に決断して飛び込めるか。

ほとんどの人ができない。

そして、回りと比べ他人のせいにしたり、

他人に勝つ負けるを考えてばかりいるから

自分に勝ってチェインジできない。

自分に勝つことがどれだけ難しいか。。

誰にでも当てはまること、もちろん私自身にも。

 

良い方向に行くことを友として願うのみですニコ

 

久々に長くなっちった~

最後まで読んでくれた方

あんがとね口笛

 

あ~腹減った~

 

帰って嫁さんのおいしいご飯た~べよニコニコ

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


父の日のこと

嫁さんから

ナウい

キャップに、
サングラス

貰っちった
へへッウインク

 

このまま朝まで寝たろか~~イヒ

 

photo:02

 


そして、子供達から沢山の

プレゼント貰いました


手紙

ドラゴンボールネックレス

スカーフ

花束

ぜーんぶ着けたぞ~
へへッ
このまま出社したろかな~
ウシシ

 

photo:01

 

皆、素敵なプレゼントをありがとう

愛してるぜ~

 

心からぶちゅー

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。