2012年12月23日(日)

2月15日ワンマン<降山>の事

テーマ:ブログ
いよいよフジヤマロケッツも残す所後3回。
正直言うとあんまり実感はない。
チャイロケの時もこんな感じだったなぁ。。

イメージを持って様々な計画を立てて物事を遂行して行くのは、多分俺の仕事だったわけで。
あまりにも突然過ぎる解散報告にビックリしてる人も居るかもわかりませんが、きっと俺が1番ビックリしたと思います。あはは。

だって1月から6月までツーマンイベントやって、その中でアルバム作って7月からまたツアーまわろうと思ってた位だからね。
まぁ頂はしばらく封印しようとは思ってたけど。笑

だけどさ、やっぱりカタチあるものはいつか無くなるって事。
遅かれ早かれ。生と死みたいなもんだね。

だから皆さにんは、大好きなバンドはそれが存在するうちに頑張って時間作って見に行って欲しい。

出来る限り俺もそうしようと思うよ。

フジヤマに関しては後悔が無いと言えば嘘になるし、もちろん満足だってしてないよ。
まぁ満足なんて一生しないと思うけどね。ww

でもバンドだからさ、例えばメンバー1人が発した言葉だってフジヤマロケッツの言葉になる。特にステージ上ではね。
バンドってそういうものだと思う。

だから2月15日のワンマンは投げ銭にしました。

そう、頂vol.5にした我々の解散宣言理由にきっちりスジを通します。

これがフジヤマロケッツというバンドです。

流石に相手があるライブでは出来ない事だけど、単独公演では出来る。

入場はドリンク代の500円のみ。
そこで封筒をお渡しするので、皆はライブを見て、正直に好きな金額を入れて小屋の受付に渡して帰って頂きたいと思います。

(簡単なアンケート的なモノも同封する予定なのでそちらも一緒に同封して頂けたら嬉しいな。)


多分ライブハウスクラスではやった事のない事だと思う。なぜなら興行(とは言わないかもはや。)側のリスクがはっきり言って尋常ではないからです。笑

でもこれが我々フジヤマロケッツが出したバンドとしてのアンサーって事。

飲み込んで貰うでも馬鹿にされるでも
構わないさ。
でも俺は、そして俺達は最高のライブをするよ。

きっちりこの前代未聞のワンマンを、俺達フジヤマロケッツとしての4人のライブを見届けに来て欲しい。
心の奥からそう願います。

最後位251をパンパンに埋めたいなぁ
俺の1番手短な夢です。


まぁもちろんその前に年末イベントだって1/5こツーマンだってあります。
どれも心に刻むライブにしますよ。

最後まで応援よろしくおねがいします。


ではまた。。











AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。