LEAVESの始動

テーマ:

こういったことを皆さんに発表するのは、本当に申し訳ないと思っています。

たくさんの人を裏切る結果になったことを認めます。

ただ、僕自身、メンバー自身も悔やんでいる結果であることはわかってほしいです。


様々な理由がありますが、Gt.黒星の脱退の理由である人生の選択が、

僕を含めたメンバーの考えよりも急を要するものだったと。


その文章はHP参照でお願いします。


思い出話はタラタラと出来るので割愛。

ただ、黒星は無二の親友であり、バンドを始めた当初から、僕を支えてくれていました。

酒に酔っても文句一つ言わず、僕の曲や歌詞を褒めてくれ、

彼がギターを買う理由を作ったのも無責任ながら僕でございます。


たらたらとした話は割愛と言っておきながら一つだけエピソードを。


高校に入った時、僕はバンドをやりたいとクラスの初めての自己紹介で宣言すると、

その日に「ギターって高校から始めても大丈夫なんかね」とメールしてきたのが彼でした。

すごく無責任な僕は「遅くないよ~」なんて言い放ちまして、こうなりました。

まさか1000人くらいの人を目の前にする景色が見れるとは。

ありがとう。


彼が脱退を申し出たとき、僕はバンドをやめようかなあと思ったのですが、

なんだかんだ僕はぐうたらな奴なので「いや、やっぱり続けよう。チャンスに変えねば」と思いました。

そこで新しいバンドといいますか、凍死トナカイを改名し存続することにしたのです。



LEAVES(リーヴズ)


葉っぱという意味です。

凍死トナカイの頃より僕はもっと広い広い考えを持つようになりました。

楽観的になったというか、かっかしないようになったのかもしれません。

その考えから、バンド名も変えようと思いました。


単純に 生きることの難しさ、楽しさ、生きることに関わるもの について僕はこれから曲を書きます。

つまりありのまま僕が生きてる中で感じてることをポロポロと歌うのです。


メンバーは


山根彬人(Vo.Gt)

藤田夏暉(Dr)

檀林浩介(Ba)

藤村侑右(Key) ※サポート



リードギターを募集します。

少しでも興味がおありの方は leaves.90s.parade@gmail.com にご連絡ください。

詳しい条件といいますか、どういった方を求めているかなど送らせていただきます。


まだ未確定な部分もあって話せないことも多いけれども、

楽曲はポロポロと出来始めていて、年内にレコーディングもしようと思っている。

しばらくライブ活動がどうなるかはわからないけれど、

早くみなさんと再会できますように。


LEAVESの活動にもどうかご期待ください!



AD

コメント(2)