高みを目指して

テーマ:
{261575A4-CC9C-4192-807D-0FB20BA008D4}


改めまして

沢山の応援

本当にありがとうございました

本当に沢山の人達に支えられて

無事に防衛をする事が出来ました

相手の鈴木翔也選手

本当に強かったです

この試合に懸けてきた思い
 
肌で感じました

こんな素晴らしい試合が出来たのも

対戦相手が鈴木君だったからだと

心から思います


{BA9DF85E-E24B-40CD-987F-4FD4531ABCAA}

誰よりも先に

兄にベルトを持たせたると決めていた

ここまで来るのに

本当に色々ありました

僕の人生

どんな時も見捨てずに

時には父親代わりで

いつも支えてくれたのは

兄です

兄がいなければ

このリングに立つことすら出来なかった

普段は口では言えないけど

本当に心から感謝してます

ありがとう





今回の試合には

僕としても死んでも勝たなければいけない

そんな気持ちで臨んでましたので

オーバーワークなのか

試合3週間前に

右足のモモの裏を肉離れしてしまい

正直   歩くこともままならなかった 

試合直前までも

{8E75E499-38B3-4135-84CB-30DD24A37E8D}

こりゃ

右足蹴れないかもしれないな


言い訳でもなんでもない

別に右足が蹴れなくったって

負けるつもりはさらさらない

それ程に

僕の覚悟と気持ちも

その域を超えていた

死んでも勝つ

言葉では言うけど

本当に死んでも勝たなければならない試合

結果蓋を開けたら

1R始まった瞬間

バンバン右足蹴ってたわ

右足痛いことも忘れてたわ

人間のアドレナリンって

凄ぇ








これからの目標や

やらなければならない事

{ED6D94F8-A051-442A-9737-E2640EE303A1}

私生活がチャランポランなチャンピオンなんて

二流だ

一流のチャンピオンになる為に

誰もが憧れる真のチャンピオンになる為に

一生懸命

精進していきたいと思います

{87594C77-82FF-4C65-A27F-A73662909A20}






身体中が

交通事故なみのムチ打ち

勝ったから

なんでもいいや

{C9411DDA-96A2-4FA9-9A82-4ED762455BB8}

お顔の方も

しばらくガリガリ君状態ですが

{C334E4BA-C7C7-4437-A5D2-AC6005ED808B}

許してちょんまげ







あー勝って良かった

頑張って良かった

しばらく勝利の余韻に浸らせて下さい

もちろん

やることやって

すぐスタートします




これからも

皆さん

悠矢をよろしくお願いします








AD

決戦前夜

テーマ:
ここまでくるのに

本当に永かった

楽しみな気持ちと

このなんと言うか

どうしようもない緊張感

嫌いじゃないお








昨夜から

今朝にかけて

岩盤浴にこもり

なんとかなんとか

リミット体重まで落ちた

死ぬかと思った

恐ろしい喉の乾きに

オエツが止まらない

{4626BF56-FC29-4F2C-A23F-8453697A8E2F}

いつもに増して

目が窪み

ゲッソゲソのコッケコケ

予備計量をし

少しでも喉を潤そうと思ったものの

予備計量でリミットジャスト

6日前の日曜日

あと8,5kgあった時は

正直震えたけど

{C2EB70C9-A58D-46A3-84A7-28172A69944C}

当たり前の事ですが

我ながらよく落とした

過去最高にキツかった減量

6日でマイナス8,5kg

記録更新しました

レッドゾーン振り切ってたよ

マジで







{9F0433B8-D17D-4F5D-98F1-66772F49EB5A}

調印式を無事に終え

やっとこの時が来たんだと

改めて感じた

{8DC5646E-EBBB-4A1C-BF4B-1F849789714C}

格闘家としても

人間としても

この最高な男と

WBCムエタイ日本統一スーパーフェザー級王座決定戦

誇りに思います




{073769BC-C67E-436A-B6F1-2A6D456D662E}

いつもに増して

身体に染みた

みるみる回復していくのを

肌で感じた





{64D52DD7-3A93-431D-B519-AD828A753D31}

後楽園ホールでの試合の時の

いつものルーティーン

{8BB426EA-7557-4283-BB37-9DA5FDD68433}

炭水化物の美味さに

涙が出そうになったわ

マジで

{C57788F2-0AE9-464E-A7C1-B7E38B75071E}

東京での計量時

いつも付き添ってくれてます

本当に感謝してます










いよいよ

明日

いままでの僕の格闘技人生と

これからの僕の格闘技人生の

新たな分岐点


{7A451E5A-C8C5-4057-AF29-0F2630BEFBEE}

死に物狂いで獲ったベルト

色んな思い出が詰まったベルト

{E7EB0681-6958-412E-B6E7-B5C73F68B33A}

死んでも渡すもんか










明日の試合は

{4D07449E-44C5-4AAC-AD42-0CD9442E2F88}

16時45分開場

16時50分開始

僕の試合はセミファイナルですので

19時過ぎかと思われますが

試合の流れによって左右されますので

お越し下さる皆さんは

余裕を持ってお早めにお願いします













この全ての緊張感を楽しみ

明日に備えます

あー楽しみ

コレを試合前最後の更新にします

次に更新する時は

笑って皆んなと一緒にいると思います

吉報をお待ち下さい

それでは

明日

会場でお会いしましょう♡









AD

プロ30戦目 計量前夜

テーマ:
とうとう

この日がやってきました

僕が生きてきた中で

僕が知る限り

ぶっちぎりで1番辛いこと








前回の試合

RIZIN.1から

{3C56B652-6346-4D7B-9184-29843ACB1C83}

半年以上になります

これだけ試合の間隔が空いたのは

プロになって初めてじゃないでしょうか



言うても

この時は

60kg契約でしたので

今回のスーパーフェザー級

58,97kg

この1kgの壁が

恐ろしく高い





生きている中で

食べれないというのは

何より辛い

辛いが

我慢できる

食べれていない空腹の状態

身体にエネルギーがない状態で

体重を落とす為に動くという事が

とてつもなく辛い




そんな今週の月曜日から

{F8365ED6-43D4-43F6-83A3-14838D688DCA}

遭難5日目の夜

ここから

水分までも断ち

身体の中のありったけの水分を抜く

地獄の水抜き

これが究極に辛い










今回の水抜きは

{A4510882-FE5B-4C53-8403-2F0C792F6E22}

地元の同級生のホーミー

ラッパーのLAYが

お伴してくれます

二つ返事で付き合ってくれた

当たり前だと思ってないよ

マジで







これから岩盤浴にこもり

朝までゆっくり抜いていきます

どのみち喉が乾いて寝られないので

このまま寝ずに東京入りし

14時の計量に向かいます









この平和な日本で生まれ

日本で育ち

食べる事の有り難み

飲める事の有り難み

この当たり前の有り難みを

心から感じられる

減量

人生の中で

経験しなくてもよい事の1つだと

切実に思っていますが

その当たり前の幸せを感じ

自分を見つめ直し

0から考えられる期間

もちろん

試合の為の減量

最低限の当たり前に越えなければならない壁

それを越える期間が

今の僕には

絶対的に必要だと思ってます

この究極の極限状態になってみても

そう思えます

僕は定期的に

間隔を詰めて試合をしなきゃダメだ

遊ぶ暇さえ作らせない程に 

そう思います






とりあえず

目の前に

最低限の超えなければならない

高い高い壁があります

次の更新は

無事に計量パスをした時でしょう

{9F68BE03-7A9E-49B1-8322-96EEAD5B0289}

まぁ

ここで失敗は笑えないけどね

あはは



地獄の三丁目

行ってきます

ほな

また















AD