起立性調節障害・不登校 子供を信じて待てる親になるカウンセリング/大阪

起立性調節障害(OD)不登校から抜け出すには、過保護・過干渉から、子供を信じて待てる自立した親に変わること。
ODのノウハウ+情報+お母さんへの心のサポートで、OD不登校を解消していきます。


テーマ:
●息子にとってOD不登校とは、●●だったらしい

こんにちは。前川陽子です。

今日はうちの息子のこと、少し紹介しますね。

元ODっ子だった息子も、今では、大学生になり、学校、部活、バイト、そして友達づきあいに走り回っています。

彼の口癖は「やりたいことがいっぱいあるのに、時間がない!!お金が足りない!」です。


先日、そんな息子に 「あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~」 を受けてもらったんですね。

あ、このセッションの内容は、息子に掲載許可を取っていますので、公開しますね。

「自分が、欲しいだけ、お金があったらどう使う?」というテーマでセッションしました。

彼の設定金額は、なんと30億!

その30億の使い道を、聞いてみました。

でね、友達と遊ぶとか、留学とか、旅行とか、趣味のカメラを買うとか、いろいろ出てきたあとに、

「お父さんとお母さんにお金をあげる。」と言う言葉がでてきました。

?????

息子 「あ、でもそれは、自分が稼いだお金やないとダメやな~。」って。

私 「なんで?」

息子 「親には、学校行かれへんようになっていろいろ心配かけたやん。

でも、こうして元気に働けるようになったでって言って、それで稼いだお金をあげたいねん。

元気になった、証として。」


私 「そっか~。ODの時は、いろいろしんどかったもんなぁ・・・。

元気になってよかったね。」


息子 「でもな、ODになって、動かれへんようになったことは、オレにとって、めっちゃ考えた時間やってん。

ODになる前は、オレ、結構人生なめてたから。

学校も楽勝~とか思ってたし、なんとなく大学行くんやろな~とか、人生そんなに真剣に考えてなかった。

でも、ODになって、なんで勉強するんやろ?とか、なんで学校に行くんやろ?とか考えた。」


私 「もしODにならへんかったら?」


息子 「それはそれで、良かったと思うけど、今でも、もっとテキトーやったと思う。

オレはODを経験して、人生が180度変わったと思う。」 


私 「じゃあ、あんたにとって、ODってなんやったん?」


息子 「オレにとっては、めっちゃ大きい経験や。

たぶん人生の宝物やと思う。

 
ODになったから、どんなことも乗り越えていけると思ったし、今できることは、やりたいと思うようになった。

経験して分かることって、いっぱいあるやろ?

ODになったから、分かったこともいっぱいある。

だから、これからは、いろんな経験をしていきたいねん。」 
 

そう話してくれました。


自分軸を取り戻すセッションって、自分の心の奥にあるほんとうの思いがたくさん出てくるんです。  

思いがけず、息子の心の奥の気持ち「ODは人生の宝物になった」に気付くことになりました。

それをね、正直に話してくれてうれしかったです。

あの苦しさも、いまはそんな風にかわったんだなぁ。って。



OD渦中のころは、毎日が無我夢中で、悩んで、苦しくて、現実逃避したいくらい、しんどいことだらけでした。

でも、苦しんだ分は無駄ではなかったんですね。

確かに、学校に行けいない時間がたくさんたくさんありました。

勉強も人並みにはできなかったです。

青春のひとときを同年代の子のように、楽しく過ごすこともできなかった・・。

でも、それでも、その時間は無駄ではなかったんだなぁってしみじみ感じるのです。


今、OD渦中で苦しくて、先が全く見えないと思っているあなたも、いつか、この時間が無駄ではなかったと思える日がきます。

ODにさえならなければ・・・そう思うのは、今正直な気持ちだと思います。

それはそれでいいんです。

あなたの気持ちを大事にしてください。

でもね、ODになったからこそ、得られるものも必ずあるんです。 

人生に起こることは、必ず意味があります。

そして、どの子も、必ずODを乗り越えていけます。

子供だけでなく、私達親も、ODになったからこそ、自分に向き合い、気付けることもたくさんあります。

OD不登校を、不幸な経験ととらえるか、幸せに気付くためのきっかけにしていくのかは、あなたが選ぶことができます。   


あなたは、どちらを選んでいきたいですか?

あなたが前に進みたい、幸せに気付きたいと思うのなら、私は、あなたの心をサポートしていきますよ。
 




起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング
起立性調節障害(OD)は、体の病気ですが、体と心は複雑に絡み合っています。

そして、親と子の心も関係しています。

カウンセリングを受けると お子さんへ、具体的にどのように接したらいいのかが、わかります。 

学校や進学についてもアドバイスしますので、お母さんの不安や心配がなくなります。

お母さんの心が安心、大丈夫に変わることがOD不登校から抜け出す近道です。

起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング




不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング 
親と子は、心の深い部分で影響し合っています。

『不安、心配、焦り、怒り』は、お母さんの『心の奥にある気持ち』が、形を変えて現れたものです。

継続型メールカウンセリングでは、生きづらい、いつも不安、そんな思いを根本から解決していきます。

先にお母さんが変わることで、お子さんも不登校から抜け出していきます。

心のしくみ、脳のしくみなどをお伝えしながら、メールカウンセリングで心をひも解いていきます。

不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング




あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~
家族のこと、子供のこと、自分のこれから・・・で悩んでいる方へ

カードリィーディングと、潜在意識への問いかけをベースにした感覚派のセッションです。

お話しのなかで、あなたの心をひも解いていき、あなたの思いを引き出していきます。

心の奥(潜在意識)にある、あなたの本当の気持ちに気付くことで変化が起こります。

あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~ 





 
いいね!(46)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
●趣味はスプーン曲げです 笑

こんにちは。前川陽子です。

以前、スプーン曲げって、誰でもできる!と知って、衝撃を受けた私。

で、やってみたらできましたよ。



ね、ね、曲がってるでしょ?

でもね、ぐにゃぐにゃにする人いるじゃない?

あれはどうなっているんだろう?って思っていたの。

ところが、昨日、雑誌にある方法が載っていたので試してみたら・・・


あらら、なんと、ぐにゃぐにゃになっちゃったよ~!!



私の趣味はスプーン曲げです。←嘘です。

スプーン曲げじゃなくて、「なんでスプーンが曲がるのか?」というところに興味があるのね。

「なんでスプーンが曲がるか?」というと、

それは「スプーンは曲がらない」という思いこみを外すからなんです。

それだけです。


でね、スプーン曲げは、たいしたことないんだけど、

この「思い込みを外す」ということを知ったことで、私の人生は、180度変わってしまったのね~。

私が、OD不登校の苦しさから早くに抜け出せたのも、この「思い込みが外れていった」というのが大きかったのですね。

OD不登校の息子は、実際には3年くらい昼間の学校には登校出来なかったけど、私がどうしようもなく苦しかったのは、はじめの1年だったのです。

そのころ、心について学び始めたことで、どんどん楽になっていきましたから。

といっても、ブロック解除とか、●●セラピーなどをしたわけではないです。

心の仕組みを知って、自分を癒していくと、思い込みって外れるんです。

ODは病気だから・・という思いこみ
学校に行けない=将来はまっくら という思いこみ
人生のレールから外れてしまうのでは?という思いこみ
私がこうだったからと、自分を責める思いこみ

そう思いこみが一つづつ外れて行って、自分が楽になっていくと、少しづつ現実が変わり始めました。

あ~現実って、自分の「思い込みで、見たいように見ているだけなんだ」ということが、腑に落ちたのでした。

心の仕組みを知ると、スプーン曲げどころか、あなたの見ている現実が今までとは違ったように見えてきますよ。

私の趣味、家々興味のあることは、スポーン曲げではなくて、思い込みを外して、どんどん楽に、幸せに生きていくことかな。


そして、たくさんの方に、思い込みを外して、もっと楽に、そして幸せになっていいということを、お伝えしていきたいです^^

心の仕組みを知りながら、あなたもたくさんの思い込みを手放して幸せになっていきませんか?

OD不登校のママだけでなく、今が苦しい、生きづらいと思っている方、こちらでお待ちしていますよ。   

起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング
起立性調節障害(OD)は、体の病気ですが、体と心は複雑に絡み合っています。

そして、親と子の心も関係しています。

カウンセリングを受けると お子さんへ、具体的にどのように接したらいいのかが、わかります。 

学校や進学についてもアドバイスしますので、お母さんの不安や心配がなくなります。

お母さんの心が安心、大丈夫に変わることがOD不登校から抜け出す近道です。

起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング




不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング 
親と子は、心の深い部分で影響し合っています。

『不安、心配、焦り、怒り』は、お母さんの『心の奥にある気持ち』が、形を変えて現れたものです。

継続型メールカウンセリングでは、生きづらい、いつも不安、そんな思いを根本から解決していきます。

先にお母さんが変わることで、お子さんも不登校から抜け出していきます。

心のしくみ、脳のしくみなどをお伝えしながら、メールカウンセリングで心をひも解いていきます。

不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング




あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~
家族のこと、子供のこと、自分のこれから・・・で悩んでいる方へ

カードリィーディングと、潜在意識への問いかけをベースにした感覚派のセッションです。

お話しのなかで、あなたの心をひも解いていき、あなたの思いを引き出していきます。

心の奥(潜在意識)にある、あなたの本当の気持ちに気付くことで変化が起こります。

あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~ 





 






いいね!(40)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●子供を「見守る」が「見張る」になってしまう時

こんにちは。前川陽子です。

月曜の朝ですね。

また一週間が始まりましたね。

憂鬱な気持ちや、不安な気持ちでいっぱいになって、このブログを読まれていませんか?

もし、そうだったら、ご自分の腕のあたりを両手で抱きしめてみてください。

そして、「不安なんだよね~。でもきっと大丈夫だよ」って、自分に声をかけてみてくださいね。

自分のことをハグハグしてあげてね。



お子さんが起立性調節障害(OD)のお母さんって、とっても真面目で、子供のことが第一で・・って言う方が多いように感じます。

ある意味、お子さんに対してとても愛情深いのだと思います。

でもね、それが行き過ぎると、子供にとっては、重いのです。ウザイのですよ。

だからってほっておけないじゃない!って思いますよね。


大丈夫、ほっておいてると思うくらいでちょうどいいはずです。

そうしないと、見守るが、見張るになってしまうことがありますよ。

そういう私も、さんざん見張っていたので(笑)見張らずにいられない気持ちもとってもよくわかります。

見張らずにいられないときってね、子供とお母さんの心理的距離が近すぎるんです。

ひどい時は、子供の気持ち=私の気持ち、みたいになって。境界線がないように感じるときがあるんですね。

一心同体、みたいな。ね。

もちろん、子供を思うあまりの愛情からなんだけど、やっぱりそれは健全ではないのね。

あなたと、お子さんと心理的距離が近すぎていませんか?


「子供はどう思うんだろう?」「子供は何を考えているの?」

子供のことばかりに気持ちが向いていませんか?

お母さんであるあなたが、「自分」の気持ちを大事にすることが、不登校を解決していく近道です。 

今日一日、自分が何をどう感じているか?意識してみてくださいね。

そこからどうしたらいいかは、カウンセリングでお伝えしていきますね。





起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング
起立性調節障害(OD)は、体の病気ですが、体と心は複雑に絡み合っています。

そして、親と子の心も関係しています。

カウンセリングを受けると お子さんへ、具体的にどのように接したらいいのかが、わかります。 

学校や進学についてもアドバイスしますので、お母さんの不安や心配がなくなります。

お母さんの心が安心、大丈夫に変わることがOD不登校から抜け出す近道です。

起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング




不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング 
親と子は、心の深い部分で影響し合っています。

『不安、心配、焦り、怒り』は、お母さんの『心の奥にある気持ち』が、形を変えて現れたものです。

継続型メールカウンセリングでは、生きづらい、いつも不安、そんな思いを根本から解決していきます。

先にお母さんが変わることで、お子さんも不登校から抜け出していきます。

心のしくみ、脳のしくみなどをお伝えしながら、メールカウンセリングで心をひも解いていきます。

不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング




あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~
家族のこと、子供のこと、自分のこれから・・・で悩んでいる方へ

カードリィーディングと、潜在意識への問いかけをベースにした感覚派のセッションです。

お話しのなかで、あなたの心をひも解いていき、あなたの思いを引き出していきます。

心の奥(潜在意識)にある、あなたの本当の気持ちに気付くことで変化が起こります。

あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~ 





 





いいね!(29)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
●起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング

こんにちは。前川陽子です。

私は、起立性調節障害(OD)不登校のお子さんが、元気を取り戻すために、お母さんに向けてカウンセリングをしています。




起立性調節障害(OD)は、体の病気ですが、体と心は複雑に絡み合っています。

そして、親と子の心も関係しています。

カウンセリングを受けると お子さんへ、具体的にどのように接したらいいのかが、わかります。 

お母さんは、お子さんのことを信じて、待てるようになっていきます。

その安心感が、お子さんに伝わっていきます。

お母さんが、お子さんを信頼できるようになると、お子さんは不安なく、体と心をしっかり休めることができます。

また、お母さんが、信じて待っていてくれることが、お子さんの自信につながります。

自信を持つことで、お子さんが、元気を取り戻していきます。


ただ何もせず、見守り待つだけよりも、より早く起立性調節障害(OD)不登校から、抜け出すことができます。


いただいているご感想をご紹介します。
(掲載許可をいただいております。)

先日はカウンセリングをどうもありがとうございました。

親が明るくいなければ!と思いながらも、気持ちがついていかず、毎日苦しくて仕方がなかったのです。

ここから一歩抜け出したいと思っていました。

それでいいんです、大丈夫!と言っていただいて、本当に嬉しかったです。

気持ちをわかってもらえて、肯定してもらえるのが、こんなにも心励まされるのだ、と身を持って実感しました。

不登校が長くなって疲れてしまい、これは甘えではないのか?なぜいつまでもやる気を出せないのか?とつい苛立ちを感じていましたが、

前川さんのお話を聞いて、今はまだエネルギーを貯めている最中なんだ…とすとんと胸に落ちた気がします。 

「只今休業中」と看板出してるイメージで、時がくれば自分で「営業中」にひっくり返して、動き出せるのかな…と感じました。

そして、落ち込んだら落ち込んでる自分にもマル!というのもよいですね。

ぶれてしまう自分が情けなかったけれど、それもよし!なのですね。

本当にここのところどーんときてしまって…

まずは子供に対して、優しい気持ちを持てるようになったので、あとはゆるゆると上がっていける気がします。 

前川さんの明るい声にも沢山パワーをいただきました。

本当にありがとうございましたm(__)mm(__)m

私は、その後だんだんと落ち込みから回復し、ずっとさぼっていた掃除もできるようになりました。

私も前川さんにしていただいたように、子供にプラスの声かけを沢山していこうと思います。

土曜日の夜は2年ぶりに二人でプールに行き、たくさん歩いてきました。

子供もなんだかご機嫌で、夕べはDVDを見ながら踊っていました。

早くもちょっといい変化が起こっています。
 



私の場合色んな事が重なり大変な状況でした。

そんな中で三女が不登校になり私自身色々考えました。

そんな時に陽子さんのブログに出会い、是非カウンセリングを受けてみたいと思ったのです。

今までは、あまりにも不幸な出来ごとばかりに焦点が行き、すぐそばにあるしあわせの数々に、気付くことが出来なかったんだと思うのです。

これからは努めて今存在するしあわせに目を向けてしあわせを心から感じたいと思います。

カウンセリングを受けて本当によかったと思っています。

カウンセリングを受けることで私には不要なものを手放す事が出来ました。
 
  

色々な気付きを頂けました。ありがとうございました。





●個別相談メニュー
【対面】
大阪市内の静かなホテルロビーラウンジ等でおこないます。

落ち着いた雰囲気の中で じっくりとお話しをお伺いします。


【電話】
セッションのお約束時間になりましたら、コールしてください。

・電話通話料をご負担下さい。

【スカイプ】
スカイプを事前にダウンロードしてご準備ください。

・通話料は発生しません。

・スカイプは音声のみになります。

全国からのご相談をお受けできます。


【特典】すべてのカウンセリングに、カウンセリング後1週間メールサポートをお付けしています。 

◆料金

120分 20.000円
 90分 15.000円
 60分 10.000円


キャンセル料は頂いておりません。

セッションお約束日の前日までにご連絡いただけますと助かります。

◆セッション可能日時

平日 午後 2時~午後5時 
土曜 午前10時~午後4時 の間でお申込みいただけます。

◆ お申込みまでの流れ

1.お申込みを確認後、48時間以内に日時調整の上、メールでお知らせいたします。

2.お振込みにてご契約完了

3.お約束日に、セッションを行います。

お申込みはこちらから



24時間お問い合わせフォーム







起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング
起立性調節障害(OD)は、体の病気ですが、体と心は複雑に絡み合っています。

そして、親と子の心も関係しています。

カウンセリングを受けると お子さんへ、具体的にどのように接したらいいのかが、わかります。 

学校や進学についてもアドバイスしますので、お母さんの不安や心配がなくなります。

お母さんの心が安心、大丈夫に変わることがOD不登校から抜け出す近道です。

起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング




不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング 
親と子は、心の深い部分で影響し合っています。

『不安、心配、焦り、怒り』は、お母さんの『心の奥にある気持ち』が、形を変えて現れたものです。

継続型メールカウンセリングでは、生きづらい、いつも不安、そんな思いを根本から解決していきます。

先にお母さんが変わることで、お子さんも不登校から抜け出していきます。

心のしくみ、脳のしくみなどをお伝えしながら、メールカウンセリングで心をひも解いていきます。

不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング




あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~
家族のこと、子供のこと、自分のこれから・・・で悩んでいる方へ

カードリィーディングと、潜在意識への問いかけをベースにした感覚派のセッションです。

お話しのなかで、あなたの心をひも解いていき、あなたの思いを引き出していきます。

心の奥(潜在意識)にある、あなたの本当の気持ちに気付くことで変化が起こります。

あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~ 





 





いいね!(45)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●子供の将来が心配で不安なんです・・・

こんにちは。前川陽子です。

やっと週末ですね~。

学校が休みの日の朝は、お子さんのことでやきもきしなくていいのでほっとしますね。

普段、なかなかお子さんのことが頭から離れないという方も、休みの日くらいは、自分がリフレッシュできる時間を作ってみてくださいね^^

さてさて、今日は私が思うことを書いてみますね。



起立性調節障害(OD)不登校の悩みっていろいろありますが、

結局は「子供の将来が心配で不安なんです・・・。」

これに尽きるんじゃないでしょうか。


だってね、ODは、良くなっていく病気です。(ほかのよく似た病気が隠れていなければ)

それにほとんどのODっ子が「20歳くらいには、日常生活ができるくらいには回復する」と言われています。

このブログを読んでいるあなたも、知っていると思います。

「知っているけど、でも、それでも、心配・・・」というところじゃないでしょうか?

それはなぜだと思いますか?

・・・・・・

・・・・・・

それはね、「頭(知識)としては、分かっているんだけど、心では腑に落ちていないから。」なのね。 

私もね、子供がOD渦中だった頃は、毎日眠り続ける目の前の子供が、良くなっていくことが信じられなかったです。

もっと言うとね、体調は良くなってきているみたいに見えるのに、ゲームばかりして、登校する気配がない頃もとっても苦しかったです。

「ODは良くなっても、このまま学校に行けなくなっちゃうんじゃないの?」と思うと、不安で仕方なかったのね。

ほかのODっ子は、体調が良くなってきたら、どこかで、勉強のスイッチが入って進学した、っていう話を聞いても、

「いやいや、うちは、ないわ~。そんなタイプと違うし。」と思っていたのもあります。

あ、ここだけの話ね。笑

息子よ、ごめんね。


一言で言うとね、「子供のことが信じられなかった」ということだったのね。

ところがね、ODになって1年くらい過ぎたころから、だんだんと、子供のことが信じられるようになっていったのね。


その頃に、心について学び始めた事が大きかったんです。

あ、心について学び始めたのは、「もう自分が苦しくて、なんとかしたかったから。」なんですよ。

「私の人生は、なんでこんなに苦しいことばかり起こるんだろう?」って思って、そのわけが知りたかったからなんです。 

子供のために、とか、そういうきっかけではなかったのね。

自分が楽になりたかった。

ほんとうに、ただ、それだけです。

ところが、私自身が、苦しい気持ちや不安な気持ち、そういう心が癒されると、自分を信じられるようになったんです。

それまでの私は、とっても不安感が強くて、心配性だったんですよ。

「もし、こうなったらどうしよう?」っていっつも最悪のことを考えて、動けないタイプだったんですから。

今、考えると信じられませんが。


でね、どんな自分も信じられるようになるとね、不思議なもので、子供のことも信じられるようになるのね。 

これはね、頭(知識)ではなくて、心からそう思う、腑に落ちてる、という「感覚」なんですよ。

すっごく楽です。

だってそう感じているからです。

結局、うちの場合は、3年間、OD不登校に翻弄されましたが、苦しくてたまらなかったのは、はじめの1年くらいだったのです。

心について学んでから後は、苦しくはあったけど、「なんとかなるかも」「大丈夫なんじゃないかな?」という 根拠のない自信があったように思います。


そう思えるようになったことで、子供はもちろん、私自身の人生も好転し始めました。

マインド(心)の力って本当に大きいです。 

もし、あなたが、お子さんのことだけでなく、常に心配や不安を抱えているなら、心の仕組みを知りながら、あなた自身を癒していくことをお勧めしますよ。

子供に対して不安や心配を感じるのは、自分のなかにある不安な思いを、子供を通してみているだけ、いうことが多々あります。

OD不登校を、あなたの、不安や心配の癖を手放すきっかけにしていきませんか?

あなたの人生も、きっと好転していきますよ。




起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング
起立性調節障害(OD)は、体の病気ですが、体と心は複雑に絡み合っています。

そして、親と子の心も関係しています。

カウンセリングを受けると お子さんへ、具体的にどのように接したらいいのかが、わかります。 

学校や進学についてもアドバイスしますので、お母さんの不安や心配がなくなります。

お母さんの心が安心、大丈夫に変わることがOD不登校から抜け出す近道です。

起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング




不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング 
親と子は、心の深い部分で影響し合っています。

『不安、心配、焦り、怒り』は、お母さんの『心の奥にある気持ち』が、形を変えて現れたものです。

継続型メールカウンセリングでは、生きづらい、いつも不安、そんな思いを根本から解決していきます。

先にお母さんが変わることで、お子さんも不登校から抜け出していきます。

心のしくみ、脳のしくみなどをお伝えしながら、メールカウンセリングで心をひも解いていきます。

不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング




あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~
家族のこと、子供のこと、自分のこれから・・・で悩んでいる方へ

カードリィーディングと、潜在意識への問いかけをベースにした感覚派のセッションです。

お話しのなかで、あなたの心をひも解いていき、あなたの思いを引き出していきます。

心の奥(潜在意識)にある、あなたの本当の気持ちに気付くことで変化が起こります。

あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~ 





 





いいね!(36)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●またしばらく踏ん張れそうです(^o^)

こんにちは。前川陽子です。

カウンセリングのご感想をいただきました。

掲載許可をいただきましたのでご紹介しますね。

昨日はありがとうございました♪

私もすぐにメールをしようと思っていたのですが、仕事があり、その後娘たちのおしゃべりタイムに付き合い遅くなってしまいました。

今まで色んなことがあり、また何かあったらどうしよう。という不安から、常に「取り越し苦労」人生?でした。

子供たちには、「少し抜けている方が人生うまくやっていける。」なんて話をしているのですが、

言ってる自分が「しっかり、はっきり、ばっちり」と思っていてはダメですよね。
 



昨日の夜、上の子が寝付けないと言うので、子供の話しに付き合い色んな話をしました。

朝起きることはできるけど、学校に行けないから起きたくない。

起きてからも怠い訳じゃないけど、学校に行けないから寝てしまう。

そして夜になると、寝付きが悪くイライラする。

昨日も部活の事で嫌な思いをし、部活は辞めようかな。

でも部活はしたい… 等々

色んな思いを話していました。

ベッドの上でボールトスの練習をしていました。


まだまだ心も身体も不安定な子ですが、いつか(心と体の)天秤が傾かない日が来る。

そして体調が良くなった時、きっと絶対、自分の力で進んで行くことができると信じています。


陽子さんのお言葉、優しいお声にエネルギーを貰いました。

またしばらく踏ん張れそうです(^o^)


どうもありがとうございました‼


ご感想ありがとうございます。

カウンセリングで、今までの経験から「また何かあったらどうしよう・・・・」と、不安に考えてしまう癖があることに気付かれたんですね。 

そしてもう一つの変化は、カウンセリング後に、お子さんと話ができたことですね。

お母さんが、不安というメガネでお子さんを見ているときには、お子さんの気持ちが分からなくて、知りたくて、余計に詮索したくなります。

子供にとって、これって結構、ウザイのです。

北風と太陽の、北風みたいなもんなのですよ~。

でも、お母さんの気持ちが変わる(=気付きが起こる)と、お子さんも行動が変わります。

お子さんから、学校への思い、揺れる気持ちを、話してくれてよかったですね。

本当の気持ちを知ると、「なんだそうだったのか~」と思いますよね。

お母さんが、自分に意識を向けられるようになったことで、これから、もっとたくさんの変化が起こっていきますよ。

お母さんが、行動を起こすことで、たくさんの良い循環が起こっていきます。

あなたも、カウンセリングで、良い循環を作り出してくださいね。 



起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング
起立性調節障害(OD)は、体の病気ですが、体と心は複雑に絡み合っています。

そして、親と子の心も関係しています。

カウンセリングを受けると お子さんへ、具体的にどのように接したらいいのかが、わかります。 

学校や進学についてもアドバイスしますので、お母さんの不安や心配がなくなります。

お母さんの心が安心、大丈夫に変わることがOD不登校から抜け出す近道です。

起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング




不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング 
親と子は、心の深い部分で影響し合っています。

『不安、心配、焦り、怒り』は、お母さんの『心の奥にある気持ち』が、形を変えて現れたものです。

継続型メールカウンセリングでは、生きづらい、いつも不安、そんな思いを根本から解決していきます。

先にお母さんが変わることで、お子さんも不登校から抜け出していきます。

心のしくみ、脳のしくみなどをお伝えしながら、メールカウンセリングで心をひも解いていきます。

不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング




あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~
家族のこと、子供のこと、自分のこれから・・・で悩んでいる方へ

カードリィーディングと、潜在意識への問いかけをベースにした感覚派のセッションです。

お話しのなかで、あなたの心をひも解いていき、あなたの思いを引き出していきます。

心の奥(潜在意識)にある、あなたの本当の気持ちに気付くことで変化が起こります。

あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~ 





 






いいね!(30)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●本当に引っ掛かってることって、ほかにあるんじゃないですか?

こんにちは。前川陽子です。

私らしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~を受けてくださったチョコさん から、ご感想をいただきました。。

ご自身のブログにも、セッションのご感想をとっても詳しく書いてくださっています。

チョコさんのブログ 心屋流カウンセリング受けてみました~その後、いろいろな気づき 



自分を見つめる➁~前川陽子さんのセッション

自分を見つめる③~前川陽子さんのセッション


感情を感じきる~前川陽子さんのセッション 

カードリィーディングでも、気づきが~前川陽子さんのセッション 


チョコさんのブログから一部ご紹介しますね。

~~~~~~~~~~~

自分のモヤモヤしてること、引っかかってること、たくさん話して、前川さんが書き出してくださって・・・どんどん自分の心を見つめるのですが、

セッションも終盤のころ、前川さんに

「本当に引っかかっていることって、まだ他にあるんじゃないですか?」

って聞かれたんです。
 


・・・・・・・!!!

どうしてわかったんだろう!!!!! 

って内心めっちゃびっくりしました。

~~~~~~~~~~~~

チョコさんはとってもびっくりされていたんですが、本当に引っ掛かっていることって、お話ししてくださるうちに、「ここかな?」って感じるんですよ^^

そこからどんどんお話しが広がって、たくさんの気付きが得られたようです。

セッション後にいただいたご感想のメールです。

めっちゃ楽しかったです(*^^*)

色々お話しさせていただいてて、「本当に引っ掛かってることって、ほかにあるんじゃないですか?」みたいに言われたとき、うわっ、なんで分かったんやろ~Σ(゜Д゜)て正直思いました~。

凄いですね!

20代の時の大好きだった友達の話が出来たのは良かったです。

きっと本当に手放せてはいなかったんですよね、改めて思いました。

追加するなら、その友達といつか再会してまた以前みたいに友達になれたら、なんて考えることもありましたが、その気持ちも手放す時期が来たんでしょうね。

前川さんと話していて、改めて人と話すのが好きなんだなあ私、と思いました。

もちろん誰でも大丈夫な訳じゃないんですけど(^^;

本当に楽しかった~!

ありがとうございました(*^^*)


ご感想をいただいた後、メールでお返事させていただきました。

私からのメールを一部ご紹介しますね。


最初のころに出てきた「人とのかかわり」のお話し、そして人が好きなのに、なんだか距離をとってしまうということ、最後の20代のころの友達のお話しがつながっていましたね。

もうその20代のころの友達のことを手放すタイミングだったのかもしれませんね。

その頃の思いが手放せたら、「本来のチョコさん」に戻れると思いますよ。

自分に、たくさんハグハグしてあげてくださいね。


そして、セッション後にこれからやりたいことを、お話ししてくださっていたときのチョコさんは、キラキラしてました。

すごく楽しそうな笑顔でしたよ~。

「自分の心と向き合うプロセス」、それこそが、チョコさんのワクワクすることなのかもしれませんね^^

チョコさんもあの頃の友達も、過剰な心配だったんですね。

それは、お互い傷つけあったのではなくて、それぞれの愛情が、相手の求める愛情ではなかっただけだったんですね。

だから、誰も悪くないんです。

チョコさんも悪くなかったんですよ。

そこにはお互い相手への愛があった ということですよ。


その後、チョコさんからまたまたうれしいご感想もいただきました。


私、今日前川さんとお話しさせていただいてて、一層心が軽くなったと同時に、さらに自分の事を大切に感じられるようになった気がします。


なんでか分かりませんが(^^;

しっかり自分をハグハグしてあげます(*´ω`*)


たくさんのご感想をありがとうございます。

今までも自分と向き合う、自分の感情を感じることをされてきたチョコさん。

そのために、セッションで気付きが起こるのがとても早く、またたくさんの思い込みに気付かれました。

チョコさんのブログに、このあたりの気持ちの経緯が、細やかに描かれていますので、ぜひご覧になってくださいね。

自分と向き合うって、ちょっとしたコツをつかめば、面白いように、どんどん気持ちが楽になっていくんですよ。

1時間のセッションでも、受ける方によってはこれだけの気付きを得ることができます。 

自分の心に引っかかっていたわだかまり、思い込みを手放して、あなたも本当の自分を取り戻してくださいね。

セッションで、あなたの思いを引き出していきますよ^^ 

起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング
起立性調節障害(OD)は、体の病気ですが、体と心は複雑に絡み合っています。

そして、親と子の心も関係しています。

カウンセリングを受けると お子さんへ、具体的にどのように接したらいいのかが、わかります。 

学校や進学についてもアドバイスしますので、お母さんの不安や心配がなくなります。

お母さんの心が安心、大丈夫に変わることがOD不登校から抜け出す近道です。

起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング




不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング 
親と子は、心の深い部分で影響し合っています。

『不安、心配、焦り、怒り』は、お母さんの『心の奥にある気持ち』が、形を変えて現れたものです。

継続型メールカウンセリングでは、生きづらい、いつも不安、そんな思いを根本から解決していきます。

先にお母さんが変わることで、お子さんも不登校から抜け出していきます。

心のしくみ、脳のしくみなどをお伝えしながら、メールカウンセリングで心をひも解いていきます。

不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング




あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~
家族のこと、子供のこと、自分のこれから・・・で悩んでいる方へ

カードリィーディングと、潜在意識への問いかけをベースにした感覚派のセッションです。

お話しのなかで、あなたの心をひも解いていき、あなたの思いを引き出していきます。

心の奥(潜在意識)にある、あなたの本当の気持ちに気付くことで変化が起こります。

あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~ 





 








いいね!(26)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
●いつも不安、心配性で、先回りをしてしまう癖はどうしたらいい?

こんにちは。前川陽子です。

前回のブログ記事、「また登校できなくなったODっ子を見て落ち込んでしまう時」 にコメントをいただきました。

同じような思いを抱えている方も多いと思いますので、一緒に考えていけたらと思います。

うちの中3の息子。

高校受験を意識し始めて、新学期から頑張って登校していましたが、今日ついにダウン。

息子は私に「今日はお休みする。」と言ったのに、

「2時間目から行けそうなら送って行くよ。」

「遅れてでも行けたら、欠席にならないんじゃない?」

「欠席が気になるなら、行った方がいいよ。」

と、あれこれ投げかけてしまいました。


折角、動き始めた息子を見ていて、なんとかなるんじゃないか。

学校へ行って欲しいという私の気持ちが前面に出てしまいました。
 


これって私の心の癖なんですよね。

いつも不安を抱えていて、心配性で、先回りをしてしまう。 

こんな癖ってどうやって治せば良いんでしょうか?


コメントありがとうございます。

今日は、心のしくみを使ってお伝えしていきますね。


>学校へ行って欲しいという私の気持ちが前面に出てしまいました。

これって私の心の癖なんですよね。

→学校へ行ってほしいと思うのは悪いことではないですよ。

お母さんのお気持ちだからです。

まずは、そのことで自分を責めないでくださいね。


そして、「学校へ行って欲しい」というのは、言いかえると

 「学校に行かないと、どうなると思っているか?」ということです。

ここに隠れているものがあります。



>いつも不安を抱えていて、心配性で、先回りをしてしまう。
→ここで考えてほしいのは、

お子さんのこと以外に、

いままでも「いつも不安を抱えていて、心配性で、先回りをしてしまう。」そんな癖はなかったかしら?


と、いうことです。

物事を悪い方にいつも悪い方に考えてしまう、とか、先のことを考えると不安で仕方がない。と言った思いがありませんでしたか?

実は、それらの思いの裏にあるのは、「恐れ」なんですね。 


もし、●●になったらどうしよう?
このままじゃ、●●になるに違いない。

「恐れの思い込み」からそのように見えている、ということです。


私達は、過去の経験からくる思いこみや、日ごろ得ている情報にとても影響されています。

たくさんの恐れや不安という、メガネをかけて物事を見ています。

あなたの思い込みを外す=恐れのメガネを外していくと、それほど怖いことが起こっているわけではないことに気付きますよ。


この心の癖を変える簡単な方法をお伝えしますね。

それは、

「今想像していることは、100パーセント本当だろうか?

例外はないだろうか?」 

と考えてみることです。

そうすると、今想像していることがすべてではない、もっと違った視点があることに気付けると思います。

これは、簡易的な方法ですが、いつも不安で心配性だという方は、心の癖を根本から解消することをお勧めします。 

物事の捉え方、見方が変わると、目の前の現実が今までとは変わったように見えていきます。

恐れを手放すと、気持ちがぶれなくなり、何があっても大丈夫だということが、心で感じて分かるようになります。

理論、思考ではなく、心から「大丈夫なんだ」と感じるようになります。
 


OD不登校のお子さんのことも、これからはどーんとした気持ちで待つようになれますよ。





起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング
起立性調節障害(OD)は、体の病気ですが、体と心は複雑に絡み合っています。

そして、親と子の心も関係しています。

カウンセリングを受けると お子さんへ、具体的にどのように接したらいいのかが、わかります。 

学校や進学についてもアドバイスしますので、お母さんの不安や心配がなくなります。

お母さんの心が安心、大丈夫に変わることがOD不登校から抜け出す近道です。

起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング




不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング 
親と子は、心の深い部分で影響し合っています。

『不安、心配、焦り、怒り』は、お母さんの『心の奥にある気持ち』が、形を変えて現れたものです。

継続型メールカウンセリングでは、生きづらい、いつも不安、そんな思いを根本から解決していきます。

先にお母さんが変わることで、お子さんも不登校から抜け出していきます。

心のしくみ、脳のしくみなどをお伝えしながら、メールカウンセリングで心をひも解いていきます。

不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング




あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~
家族のこと、子供のこと、自分のこれから・・・で悩んでいる方へ

カードリィーディングと、潜在意識への問いかけをベースにした感覚派のセッションです。

お話しのなかで、あなたの心をひも解いていき、あなたの思いを引き出していきます。

心の奥(潜在意識)にある、あなたの本当の気持ちに気付くことで変化が起こります。

あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~ 





 



いいね!(35)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●また登校できなくなったODっ子を見て落ち込んでしまう時

こんにちは。前川陽子です。

月曜の朝ですね。

朝から、どよ~んと落ち込んだ気分になっていませんか?

連休が終わって、さあこれから、というとき、また登校できなくなってしまうODっ子、多いです。

でね、そういう子供を見てるとすっごく落ち込みませんか?

「また学校に行けなくなるの?」

「このままじゃ、将来はどうなるの?」

子供を見ているといろんなことを言いたくなりますよね。

未来に対する、漠然とした不安がわき上がってきませんか?



私は、ODっ子が動き出すには、心と体が整うまで、ある程度時間がかかると感じています。

その時間を親がどれだけ、見守って待つことができるか、ということが大きいですね。

これは、親の忍耐とか、根気ではなくて、心のメカニズムを知ることで、とても楽に待てるようになります。

心のメカニズムを知ると、「目の前の出来ごとには、何も意味がない、意味づけをしているのは自分だ」ということが分かるからです。 



一番足を引っ張ってしまうのは、親が焦りや心配から、子供にあれこれ口出しして、コントロールしようとすることです。

もし、子供にイライラしたり、一言、言いたくてたまらない時は、親のあなたのほうに、隠れている感情があります。 

子供ではなくて、親のあなたの感情を癒していくことが大事です。

あなたの心の中にある感情が、お子さんを見て、不安や、心配という「反応をしているだけ」ということですよ。

心配性のお母さん、いつも先回りして考えて不安を作り出しているお母さん、それって心の癖ですからね。

その心の癖を直すと、必要以上の不安や心配は感じなくなりまよす。

もう少し冷静に、対応できるようになります。

不安という妄想に心を奪われるのではなく、「現実的に何をしたらいいか?」ということに目を向け始めることができます。



苦しい時は、自分だけの考えに凝り固まっていることが多いです。

そんな心の癖はカウンセリングやセッションで変えていくことができます。 

いつまでも、不安という妄想に苦しみ続けますか?

不安を抱え続けるかどうかは、あなたが選ぶことができますよ。



起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング
起立性調節障害(OD)は、体の病気ですが、体と心は複雑に絡み合っています。

そして、親と子の心も関係しています。

カウンセリングを受けると お子さんへ、具体的にどのように接したらいいのかが、わかります。 

学校や進学についてもアドバイスしますので、お母さんの不安や心配がなくなります。

お母さんの心が安心、大丈夫に変わることがOD不登校から抜け出す近道です。

起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング




あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~
家族のこと、子供のこと、自分のこれから・・・で悩んでいる方へ

カードリィーディングと、潜在意識への問いかけをベースにした感覚派のセッションです。

お話しのなかで、あなたの心をひも解いていき、あなたの思いを引き出していきます。

心の奥(潜在意識)にある、あなたの本当の気持ちに気付くことで変化が起こります。

あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~ 




 









いいね!(55)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
●自分に厳しいのはやめました 笑

こんにちは。前川陽子です。

4月から、私をとりまく環境が変わり、体にかなり疲れがたまっていました。

数年前までだったら、「このくらい我慢しなくっちゃ。」とか、「まだこのくらい大丈夫。」なんて、自分に叱咤激励していたのね。

どんだけ、自分に厳しいのだ!!私。


実は、我慢強さにかけては相当なものがあると自負しています。

出産も、まだまだ我慢できると家で待機していたら、それは我慢する限界を超えていたらしいとあとで知って、びっくりしたこともある。

自分は後回しにして、つい我慢しちゃう癖があるのね。

でもって、いつも最後は、ダウンして、結果周りに迷惑をかけるパターンが多かったの。

いわゆる強制終了するまで、やってしまうというやつね。



でもね、前回、ヒーラー整体師 恵美さんに、整体していただいて、もっともっと自分を大事にしないと、と思ったのね。

心だけでなく、体にも意識を向けて、メンテナンスしていかないとなぁと思ったわけ。

今回は早めに予約したのだけど、それでも、整体を受けに行った時には、かなり体に疲れがたまっていたみたい。

どうやら骨盤がかなり歪んでいて、そこから腰痛になっていたようでした。


うつ伏せ施術から、仰向けになった時、「あれ?反り腰みたいになったのが治ってる~!!」と感じて、感動!!

肩もパンパンに張っていたので、首から、肩にかけても、整えていただきました。

整体で、腰痛の原因になっていた骨盤のゆがみを整えてもらって、腰がずいぶんと楽になりました。

歪みが原因だったら、湿布だけでは治りませんよね。

やっぱり、整えるって大事~。


今回、一番びっくりしたのが自分では自覚がなかった、頭。

「頭の中がパンパンになってましたよ」と言われたこと。

そういや、恵美さん、頭から首にかけても、なんかやってたな?と思いだす。

でね、施術が終わったら、頭の中がすっきりしてたの~!! 

「いや、恵美さん、やっぱりすごすぎやん!!」と前回に引き続き思った私。


施術前と後にも、いろいろお話しをきいてもらって、すっごく癒されました。

恵美さんとお話しすると、癒されます❤

だから、リピーターさんが途切れないのね~。

私も、いつも、エネルギ―を充てんしてもらっている感じがします。

体は軽く、頭はすっきり、そして心はほっこり~の、大満足な時間でした。

つい自分に厳しくしちゃうあなた、自分が思っている以上に疲れが、たまっているかもしれませんよ。

我慢しすぎて、強制終了になる前に、早め早めのケアをおすすめしますよ^^



起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング
起立性調節障害(OD)は、体の病気ですが、体と心は複雑に絡み合っています。

そして、親と子の心も関係しています。

カウンセリングを受けると お子さんへ、具体的にどのように接したらいいのかが、わかります。 

学校や進学についてもアドバイスしますので、お母さんの不安や心配がなくなります。

お母さんの心が安心、大丈夫に変わることがOD不登校から抜け出す近道です。

起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング




あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~
家族のこと、子供のこと、自分のこれから・・・で悩んでいる方へ

カードリィーディングと、潜在意識への問いかけをベースにした感覚派のセッションです。

お話しのなかで、あなたの心をひも解いていき、あなたの思いを引き出していきます。

心の奥(潜在意識)にある、あなたの本当の気持ちに気付くことで変化が起こります。

あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~ 




 





いいね!(37)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)