起立性調節障害(OD)の子供が不登校を解消する方法 

起立性調節障害(OD)不登校の悩みを解決するカウンセリング/大阪

お母さんが子供への関わり方、接し方を変えていくことでOD不登校を解消していきます。
お母さんの心のあり方が変わると子供は動きだします。
OD不登校に悩むお母さんのためのカウンセリングです。

NEW !
テーマ:
●あれから1週間、休むことなく登校できました

こんにちは 前川陽子です。

先日カウンセリングを受けて下さった方から、嬉しいご感想をいただきました。

体調も万全ではありませんでしたが、かなり良くなってきていている。

なのに、登校できないODのお子さんです。

カウンセリングの次の日、このお子さんは登校されたそうです。

掲載許可をいただきましたので、ご紹介しますね。


こんにちは

あれから1週間、休むことなく登校できました。

期末テストも受けれてよかったです。
 


「テスト終わったので、友達と映画見に行く」と。

「行っといで、行っといで~」って、笑顔で言えましたよ。



元気になれる事、増えていったらいいな。

1週間のご報告でした。


うれしいご感想ありがとうございます。

1週間休むことなく登校出来たこと、期末テストを受けれたこと、本当に良かったですね^^


お子さんに「学校に行っていないから」と禁止していた「あること」を、認めてあげてくださいと、お母さんにお話ししました。

そうしたら、お子さんは、登校出来たんですよ。

心のほうのエネルギーをためたら、動き出せることがあります。


あ、でもね、また調子が悪くなることもあると思います。

それはODの体調が万全で、学校に復帰したわけではないからです。

そこは、体調との兼ね合いでぼちぼち進んでいかれたらいいと思いますよ。


カウンセリング後、この方のように子供が登校出来るようになったというお話は良く聞きます。

ですが、ベースが体調不良というODっ子の場合、また登校できなくなることもあるんですね。


その時に、「なんだ~カウンセリングって一時的なものじゃないの」って、思わないで、

カウンセリングで聞いたことを思い出してほしいんです。

「子供にどんな接し方をしたら、登校出来たのか?」

「自分がどんな気持ちでいたら、子供は動きだしたのか?」


つまり、「子供が学校に行けたのは、親がどんな関わり方をした時か?」を覚えておいて、思い出してほしいんです。 


そうすると、カウンセリングで、関わり方のコツをつかんだことを、これからも応用できますからね。

また、カウンセリングではその時の状況をみて、今のお子さんや、お母さんに「より必要なこと」をお伝えしています。

何度か受けていただくことで、その時に必要なことがピンポイントで分かりますよ。

カウンセリングを上手に利用してくださいね。







【お知らせ】

・12月分の単発カウンセリング(電話・スカイプ・対面)満席
 
・1月スタートの継続メールカウンセリング 満席

1月の単発カウンセリング・セッション 受付中です。

継続型メールカウンセリング 次回募集は3~4月の予定です。





起立性調節障害(OD)の子供が不登校を解消する方法/カウンセリング 大阪

【無料メルマガ】不登校から未来の幸せをゴールにする方法

起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング

不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング
(現在満席です。次回募集の先行案内の希望のかたは、「先行案内希望」と書いてお問い合わせください。) 

あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~ 

お客様の声

我が家のOD不登校体験

お問い合わせ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●「何を選ぶのが正解なの?」と悩んでしまう時

こんにちは 前川陽子です。

12月になって、街のあちこちでクリスマスツリーを見かけるようになりました。

街の中の大きなクリスマスツリーを見かけると、数年前のこの時期、息子の高校の懇談会の帰りのことを思い出します。

進級するという、当たり前のことが出来ないかもしれない、とわかって、
 
「これからどうなっていくんだろう?」って不安で。

「何を選んだらいいんだろう?ほんとうに正しい選択は、どれなんだろう?」

そればかり考えていました。

DSC_0067.JPG

進路を選ぶこの時期、

「この子にとって何が正解なんだろう?」

「本当にこの選択でいいんだろうか?」

「失敗したら、どうしよう・・」

そんな気持ちになることがあります。


失敗したくない、それは、これ以上子供につらい思いをさせたくないからですよね?

だから「この子にとって正しい選択をしなければ」って、思ってしまう。

けれど、正しい選択は一つではないんです。

選択はたくさんあって、長い目で見れば、実は、どれを選んでも大丈夫なようになっています。

人生って実はそういう仕組みなのですよ。


もし違っていたら、選び直せばいい。

その選び直すことは、まわり道のようであっても、それさえも必要な経験だからおきていることなんです。



「正しい選択はどれだろうか?」

と悩むよりも、

「正しい選択は一つではなく、たくさんあること。」

「何を選んでも、実は大丈夫なこと」

に気付けると、前に進むことが怖くなくなります。
 


大丈夫!

誰の人生も良くなるようにできています。

明日は、今日よりもきっと良くなる、そう信じていきましょう。




起立性調節障害(OD)の子供が不登校を解消する方法/カウンセリング 大阪

【無料メルマガ】不登校から未来の幸せをゴールにする方法

起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング

不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング
(現在満席です。次回募集の先行案内の希望のかたは、「先行案内希望」と書いてお問い合わせください。) 

あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~ 

お客様の声

我が家のOD不登校体験

お問い合わせ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●メールカウンセリング1月スタート枠満席です

こんにちは 前川陽子です。

先日より、募集しておりました、

「3カ月継続メールカウンセリング 1月スタート枠」満席になりました。

ありがとうございます。

こちらのメールカウンセリングは、メールカウンセリング枠に空きがでた時に、人数限定(1~2名)で募集しております。

現在も、お待ちいただいている状況ですが、

おひとりおひとりに、継続的に丁寧に向き合っていくために、たくさんの方にお受けいただくことができません。

1月スタート枠は、満席になりましたので、いったん締め切らせていただきますね。

次回の募集は3~4月ごろの予定です。


次回、メールカウンセリングの募集の、先行案内ご希望の方は、

こちらのフォーム

「次回メールカウンセリングの先行案内希望」と書いてお申し込みください。

枠が空き次第、優先的にご案内させていただきます。


なお、通常の単発カウンセリング(電話・スカイプ・対面)12月枠も満席になりました。

引き続き1月分の 単発カウンセリング(電話・スカイプ・対面)のお申し込みは受け付け中です。 

カウンセリングご予約可能日 1/12(水)~になります。




起立性調節障害(OD)の子供が不登校を解消する方法/カウンセリング 大阪

【無料メルマガ】不登校から未来の幸せをゴールにする方法

起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング

不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング
(現在満席です。次回募集の先行案内の希望のかたは、「先行案内希望」と書いてお問い合わせください。) 

あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~ 

お客様の声

我が家のOD不登校体験

お問い合わせ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●12月のカウンセリング枠 満席です

こんにちは 前川陽子です。

いつもブログ・メルマガを読んでくださってありがとうございます。

またカウンセリングのお問い合わせ・お申し込みをいただいてありがとうございます。

12月の対面・電話・スカイプカウンセリングについてですが、

諸事情により、12/10までの受付とさせていただいています。

現在の、お申込み・お問い合わせで12月のカウンセリング枠が、満席になっております。

本日12/3(土)午後3時時点で、お問い合わせ・お申込みいただいております方につきましては、カウンセリング枠を確保させていただきます。

順番にご連絡させていただきますので、もうしばらくお待ちくださいね。

また、勝手ながら、本日12/3(土)午後3時以降カウンセリングお申込みの方は、

来年1/12(水)以降のカウンセリングご予約になります。


よろしくお願いします。

起立性調節障害(OD)の子供が不登校を解消する方法/カウンセリング 大阪

【無料メルマガ】不登校から未来の幸せをゴールにする方法

起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング

不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング
(現在満席です。次回募集の先行案内の希望のかたは、「先行案内希望」と書いてお問い合わせください。) 

あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~ 

お客様の声

我が家のOD不登校体験

お問い合わせ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●裕美さんのコンサル&カードセッションを受けて再確認したことは・・・

こんにちは 前川陽子です。

芝原裕美さんのコンサルを受けてきました。

奇しくもコンサル場所は、1年前に裕美さんがランチ会をひかられた場所でした。

参加者さまが50人?位の大規模なランチ会で、あこがれのカウンセラーの八馬ゆみさんや、松本晶子さんもゲストに来られて、私には場違いなまぶしすぎる場でした・・。

1年前のランチ会に参加した時とてもショックなことがあって、もうカウンセラーをやめようと思っていたんだっけ。

ランチ会で、裕美さんにあって、泣きそうになったこと、すごく苦しかったこと、思いだしました・・・。

あれから、今年の夏、スカイプコンサルを受ける機会があって、今また、こうして裕美さんにお会いできることに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

「裕美さん、ありがとう。」

裕美さんに、この言葉を伝えたかったの。



私が今回コンサルを受けたのは、これからのことを相談したかったから。

どうやったら、もっとOD不登校で悩むママの力になれるのか?

私が役に立てることをどうやって伝えていけばいいのか?

それが知りたかったから。


裕美さんが教えてくれたことは、ノウハウ的なことももちろんあるのだけど、それよりもマインドの面がとても大きかったのです。

コンサルでありながらも、コンサルだけでない、カウンセリングの部分ももちろんあって。


コンサル=ノウハウ

カウンセリング=マインド

といった感じだけど、どちらも必要なんです。

どちらか、だけではやはり前に進まないから。


さて、カウンセラーがカウンセリングを受けるとどうなるか?


一番に思ったのは、「傾聴だけでは、前に進まないよな~」ということを、再確認したこと。

カウンセリングというと、多くは、話を聞いてもらう、傾聴というイメージがあると思う。

傷ついているとき、自分の中で気持ちの整理がつかない時は、まずは「聴いてほしい」だと思うの。

でもね、それだけでは、なかなか前に進まないよね。

私が裕美さんのコンサル&カウンセリングを受けたのも、

「この悩みをどうしたら解決できるの?」という時の、ヒントがほしかったから。

裕美さんは、的確なアドバイスと、マインド面での引っ掛かりを解消する方法を教えてくれました。




観音力カードのセッションでは、

まだ迷いがあるからまんなかに軸を持って。

自分の体験を生かすことが、求められていること。

思考ではなく、ハートで感じることを大事に。

そんなメッセージをいただきました。



そして裕美さんのセッションを受けて、

私も「悩んでいる方が、前に進むために出来ること」を提供していきたいんだよね、って思ったの。

それは、私が子供のOD不登校で悩んだ時に、一番求めていたものだった。


「信じましょう。」ではなく、信じられない苦しさを解消する方法が知りたかった。

「黙って見守りましょう。」ではなく、どうしたら黙って見守れるようになるのか?が知りたかったから。


ODになる仕組みを知ることや、不登校児の対応は本や、ネットでもたくさんあった。

けど、私の心が楽になる方法は、親の会でも病院でも得ることができなかった。

愚痴や不安を吐き出すだけでは、一時的な不安の解消で、それだけでは前に進まないことを感じていた。


ODの情報や、不登校の子供へのノウハウはあふれていても、親のマインド(心)のサポートはどこにもなかった。

お母さんのココロが楽になるそのサポートこそが、カウンセリングの必要性なんだと思う。 


私がODママの力になれるのは、この私の経験を生かすこと。

あーやっぱりそこ!

私ができることって、やっぱりそこなんだよね。


これが私の活動の軸であり、伝えていけることなんだと、裕美さんのセッションを受けて感じました。

決意を新たに、私に出来ることをこれからもやっていきます!

裕美さん。今の自分を見つめ直す機会をいただき、本当にありがとうございました。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●神戸に行ってきました

こんにちは 前川陽子です。

今日から12月ですね~。

昨日は、芝原裕美さん のカードセッションとコンサルを受けるために、神戸に行ってきました。


ここが、ルミナリエかぁ~と横目で見ながら、待ち合わせ場所に向かいました。

 

そういえば、私神戸出身なのですが、一度もルミナリエ見に行ったことないんですよね~。

夜の神戸を散策するのも素敵だろうなぁって思いました。

この時期、特にキラキラして素敵ですよね。



待ち合わせ場所では、こんな素敵なクリスマスツリーがお出迎えしてくれましたよん。



忙しい中、時間をやりくりしてまで、裕美さんのコンサルを受けようと思ったには、訳があるんですよ。

以前、裕美さんの「読者様1500人企画!Skypeコンサル」に当選して、コンサルを受けた私。

当選しちゃいました^^【抽選発表!】読者様1500人記念プレゼント企画♡

コンサルで申し込んだのだけど、その時には、プライベートで悩んでいることがメンタル面に引っかかっていてね。

コンサルと、いうよりは、途中から、カウンセリングになったのですが、裕美さんのカウンセリングを受けてから、流れが変わったんですよね。

それは自分の心の中で引っ掛かっている部分が解消されたから。


自分のことは自分では分からないのは、カウンセラーも同じ。

だから、こうやって定期的に、ほかの人のセッションを受けるのってとっても大事だなと思ってます。


流れが滞っているとき、うまくいかないときって、自分の中で何かが詰まっているときなんですよね。

心の引っ掛かりがとれると、あれよあれよという間に現実が変わっていくのが、わかります。


カウンセラーである私が、カウンセリングを受けて感じたこと、次の記事に書きますね。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●頂くメールはいつもタイムリーに私の心に応えて下さる内容です

こんにちは 前川陽子です。

メルマガ読者様から嬉しいご感想をいただきました^^


初めてお便りを差し上げます。

頂くメールはいつもタイムリーに私の心に応えて下さる内容です。 

読みながら、そうなんだと理解を深めたり、そうそうと共感したりと慰め励ましを頂いています。

ありがとうございます。


こちらこそご感想ありがとうございます。

とっても励みになります^^

私のメルマガは、「そうそう私もそうなんです~」とか、「今まさにその状態なんです!」といったご感想をたくさんいただきます。

なぜならそれは・・・

私がODママだったからです!

私がODママとして、経験した思いや、こんなところで悩むよねっていうことを書いています。

つまり、ODママあるあるってことなんです。


ODママを経験して、あのころ、もっと早く知っていたら楽になったのにな~と思うことを書いています。

また心の仕組みを学んでいくうちに、「こういうことが起こっていたんだ」と分かったことも、その仕組みとして分かりやすく書いています。

もちろん、カウンセラーの視点からの気付きも書いています。

元ODママであるという体験、そして心の学び、カウンセラーの視点、これらを、メルマガを読んでくださるあなたのために、お届けしたいという思いで書いています。

ブログよりもちょっぴり濃い内容でお届けしていますので、楽しみにしてくださいね^^









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●「学校に行っていないのに、楽しんじゃいけない。」と思っていませんか?

こんにちは 前川陽子です。

前記事、星野源さんの事をご紹介したのですが、たくさんの方に読んでいただいたようで、びっくりしました。


星野源さんが、自分の中でもうギリギリだった時に、「そのうち何とかなるだろう」という言葉に救われた。ということ。

その言葉が、心に響いたということ。

その言葉が、心を動かしたということ。

音楽や、文学や、映像や、そういった感動するもの、心を動かすものが、人を救ってくれることがあります。




不登校も、子供自身の心が動くことで、いい方向に変わっていくことがあります。

あなたのお子さんは、心のエネルギーがたまっていますか?


お子さんが楽しんでいること、興味を持っているものがあるのなら、批判しないでくださいね。


「学校に行っていないのに、楽しんじゃいけない。」

この考えはいらないですよ。

学校に行っていなくても、

行っていないからこそ、

心がわくわくすること、心に響くこと、を大事にしてほしいです。
 


そのことが、子供が動き出す原動力になることがとても多いからです。

お子さんの体調が整ってきても動き出せない時は、心のエネルギーがたまることで、動き出すようになっていきますよ。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●星野源さんが少年時代の不登校からぬけだせたきっかけ

こんにちは 前川陽子です。

最近はやりのドラマ『逃げ恥』見てますか?

私は、それまで、星野さんの名前は聞いたことはあるけれど・・という程度でしたが、ユーチューブで星野さんの曲をきくたびに、すごく魅力的な人だな~と思うようになりました。

今さらながら、星野源さんにはまってます。

いつも笑顔で、たくさんの人に囲まれて、生きることを楽しんでいる人だな~って。



TBS火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』公式ホームページより


でも、星野さんのあの笑顔の裏に壮絶な体験があったことを初めて知りました。

星野さんは少年時代には、いじめやパニック障害そして不登校を経験して、

「俺はこれから完全に狂ってしまうんだ」と絶望していた時期があったそうです。

以下、spotlight ハマるニュース&エンタメディアより、一部ご紹介しますね。


=================

少年時代いじめにあい、それが原因でパニック障害を発症した星野さん。精神安定剤を服用するような日々が続いたそうです…


小3の時にウンコ漏らしちゃって、しかも体育の授業中で白い短パンで、そこからサーっと出てくるみたいな。下痢が。

そこから軽くいじめられるようになって、いま思えば大したことないんですけど、当時はやっぱり何かこう、くるものがあったらしく、パニック障害になっちゃって、精神科に通って、安定剤とか飲んでたんですよ。

でも全然治らなくて、高校生のときに爆発しちゃったんですよ。それがバーンって自分の中で。

学校行けなくなっちゃって、家出られなくなって、いわゆる不安神経症っていうのになっちゃったんですよ。
出典2014年02月23日『情熱大陸』 


バラエティ番組などでもこの小学生時代のお漏らし事件や、おなかが極端に弱いという話は笑い話のように話していますが、

実は相当な暗い過去だったということは世間的にはさほど知られていません。


そんな、暗闇の中にいた星野さんを救ったのは、クレイジーキャッツの『だまって俺についてこい』という一曲でした。


「当時の自分は完全に絶望していて、俺はこれから完全に狂ってしまうんだと思ってたときに、自分にとっては物凄い命綱みたいなもんだった」



ひどく追いつめられた高校時代、星野はクレイジーキャッツの『だまって俺についてこい』という一曲に出会う。

“そのうちなんとかなるだろう”という歌詞に救われたという星野は「当時の自分は完全に絶望していて、

俺はこれから完全に狂ってしまうんだと思ってたときに、『そのうちなんとかなるだろう』ってあの声で歌われたときに、これを信じるしかないというか。 

(中略)自分にとっては、物凄い命綱みたいなもんだった」
出典http://realsound.jp 

星野さんの曲には、ときに、ものすごい生々しく辛い歌詞なのに底抜けに明るい曲調で笑い飛ばすように歌っていてる曲があったりします。

まるでクレイジーキャッツの調子の良さみたいなものが彼の曲から感じられるのは、この時の経験があったからかもしれませんね。

(引用ここまで)

================


人は、人によって傷つきます。

けれど、その傷を癒すのも、そこから引き上げてくれるのも、また人です。


星野さんが絶望の中でつかんだものを、今度は、星野さんが伝えていってくれているような気がします。


そして不登校だけでなく、今、あなたが、苦しみの渦中にいるのなら、そんな命綱を見つけてほしい。

あなたを救う、あなただけの命綱がきっとあるはずだから。

私もまた、あなたが、苦しみから抜け出すきっかけなりたいと思っています。 





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●今の息子にとってOD不登校の経験は、●●になった

この記事は2016年5月26日の再アップです。 

こんにちは。前川陽子です。

今日はうちの息子のこと、少し紹介しますね。

元ODっ子だった息子も、今では、大学生になり、学校、部活、バイト、そして友達づきあいに走り回っています。

彼の口癖は「やりたいことがいっぱいあるのに、時間がない!!お金が足りない!」です。


先日、そんな息子に 「あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~」 を受けてもらったんですね。

あ、このセッションの内容は、息子に掲載許可を取っていますので、公開しますね。

「自分が、欲しいだけ、お金があったらどう使う?」というテーマでセッションしました。

彼の設定金額は、なんと30億!

その30億の使い道を、聞いてみました。

でね、友達と遊ぶとか、留学とか、旅行とか、趣味のカメラを買うとか、いろいろ出てきたあとに、

「お父さんとお母さんにお金をあげる。」と言う言葉がでてきました。

?????

息子 「あ、でもそれは、自分が稼いだお金やないとダメやな~。」って。

私 「なんで?」

息子 「親には、学校行かれへんようになっていろいろ心配かけたやん。

でも、こうして元気に働けるようになったでって言って、それで稼いだお金をあげたいねん。

元気になった、証として。」


私 「そっか~。ODの時は、いろいろしんどかったもんなぁ・・・。

元気になってよかったね。」


息子 「でもな、ODになって、動かれへんようになったことは、オレにとって、めっちゃ考えた時間やってん。

ODになる前は、オレ、結構人生なめてたから。

学校も楽勝~とか思ってたし、なんとなく大学行くんやろな~とか、人生そんなに真剣に考えてなかった。

でも、ODになって、なんで勉強するんやろ?とか、なんで学校に行くんやろ?とか考えた。」


私 「もしODにならへんかったら?」


息子 「それはそれで、良かったと思うけど、今でも、もっとテキトーやったと思う。

オレはODを経験して、人生が180度変わったと思う。」 


私 「じゃあ、あんたにとって、ODってなんやったん?」


息子 「オレにとっては、めっちゃ大きい経験や。

たぶん人生の宝物やと思う。

 
ODになったから、どんなことも乗り越えていけると思ったし、今できることは、やりたいと思うようになった。

経験して分かることって、いっぱいあるやろ?

ODになったから、分かったこともいっぱいある。

だから、これからは、いろんな経験をしていきたいねん。」 
 

そう話してくれました。


自分軸を取り戻すセッションって、自分の心の奥にあるほんとうの思いがたくさん出てくるんです。  

思いがけず、息子の心の奥の気持ち「ODは人生の宝物になった」に気付くことになりました。

それをね、正直に話してくれてうれしかったです。

あの苦しさも、いまはそんな風にかわったんだなぁ。って。



OD渦中のころは、毎日が無我夢中で、悩んで、苦しくて、現実逃避したいくらい、しんどいことだらけでした。

でも、苦しんだ分は無駄ではなかったんですね。

確かに、学校に行けない時間がたくさんたくさんありました。

勉強も人並みにはできなかったです。

青春のひとときを同年代の子のように、楽しく過ごすこともできなかった・・。

でも、それでも、その時間は無駄ではなかったんだなぁってしみじみ感じるのです。


今、OD渦中で苦しくて、先が全く見えないと思っているあなたも、いつか、この時間が無駄ではなかったと思える日がきます。

ODにさえならなければ・・・そう思うのは、今正直な気持ちだと思います。

それはそれでいいんです。

あなたの気持ちを大事にしてください。

でもね、ODになったからこそ、得られるものも必ずあるんです。 

人生に起こることは、必ず意味があります。

そして、どの子も、必ずODを乗り越えていけます。

子供だけでなく、私達親も、ODになったからこそ、自分に向き合い、気付けることもたくさんあります。

OD不登校を、不幸な経験ととらえるか、幸せに気付くためのきっかけにしていくのかは、あなたが選ぶことができます。   


あなたは、どちらを選んでいきたいですか?

あなたが前に進みたい、幸せに気付きたいと思うのなら、私は、あなたの心をサポートしていきますよ。
 




起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング
起立性調節障害(OD)は、体の病気ですが、体と心は複雑に絡み合っています。

そして、親と子の心も関係しています。

カウンセリングを受けると お子さんへ、具体的にどのように接したらいいのかが、わかります。 

学校や進学についてもアドバイスしますので、お母さんの不安や心配がなくなります。

お母さんの心が安心、大丈夫に変わることがOD不登校から抜け出す近道です。

起立性調節障害・不登校の子供が元気を取り戻すカウンセリング




不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング 

現在満席のため、1月スタート枠を募集中です。お問い合わせください。 

親と子は、心の深い部分で影響し合っています。

『不安、心配、焦り、怒り』は、お母さんの『心の奥にある気持ち』が、形を変えて現れたものです。

継続型メールカウンセリングでは、生きづらい、いつも不安、そんな思いを根本から解決していきます。

先にお母さんが変わることで、お子さんも不登校から抜け出していきます。

心のしくみ、脳のしくみなどをお伝えしながら、メールカウンセリングで心をひも解いていきます。

不登校を根本から解決する継続型メールカウンセリング




あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~
家族のこと、子供のこと、自分のこれから・・・で悩んでいる方へ

カードリィーディングと、潜在意識への問いかけをベースにした感覚派のセッションです。

お話しのなかで、あなたの心をひも解いていき、あなたの思いを引き出していきます。

心の奥(潜在意識)にある、あなたの本当の気持ちに気付くことで変化が起こります。

あなたらしく生きる~自分軸を取り戻すセッション~ 





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)