意匠図面作成でも、案件によってはブロック定義で効率化できます。





パターン違いなど、

バリエーションの作成にもってこい。


線種尺度など予め決めておかないといけないことはありますが、

ここをしっかりしておけば、

短時間で1件完成します。
( ´艸`)


AD