蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院:溜池山王

いつも鼻づまりがあると、つらいですよね。
蓄膿症(副鼻腔炎)に伴う、鼻づまり、鼻水、頭痛、首の痛みを、耳鼻科以外で改善する方法がありますよ。
「抗生物質を飲むことがなくなった。」
「手術をしないですんだ。」
そういったお声を沢山いただいています。

NEW !
テーマ:
● 好酸球性副鼻腔炎でお悩みの方の為の座談会

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。


・「副鼻腔炎がなかなか治らない」と思っていたら、耳鼻科で「好酸球性副鼻腔炎」と診断されました。

・好酸球性副鼻腔炎は、手術しても根本的には治らないし、ステロイド治療しか方法はないと耳鼻科で言われて、この先どうしようか困っています。

 
この言葉は、当院にいらっしゃる患者さんからよく聞く言葉です。

「好酸球性副鼻腔炎」に関する情報は、インターネットで調べても、


・鼻茸(鼻ポリープ)ができて、鼻づまりを起こす
・嗅覚障害があり、進行すると全くにおいがわからなくなる
・鼻粘膜や血液中に、白血球の「好酸球」の増加が見られる
・気管支喘息、アスピリン喘息を合併する
・一般的な副鼻腔炎の薬が効かず、ステロイド内服しか効果が見られない
・手術で鼻茸を摘出してもすぐに再発する

 
と、同じような内容しか出てきません。

なぜなら、「好酸球性副鼻腔炎」は難病と指定されていて、原因不明、治療方針が未確定とされているからです。

そうは言っても、他の方は

・鼻づまりや喘息の症状の波はどうなのか
・薬の量はどのくらい増減しているのか
・改善されることはあるのか


皆さん知りたいですよね。
 

illust328
 

メルマガ読者さんで「好酸球性副鼻腔炎」をお持ちの方にお伺いすると、

今までネットなどで情報を得る事はあっても、実際に心配事などを話せる機会はなかったので、同じ悩みを持つ方とのお話が出来たら良いだろうなと思います。

 
同じ立場の人とお話しするのはとても興味があります。

 
ブログを拝見させていただいて、娘と同じ病気で悩んでみえる方が沢山いることに驚いています。
娘は無理かも知れませんが、私が参加させていただければと思います。


 
と、同じ「好酸球性副鼻腔炎」をお持ちの方とお話しする場をご希望するお声を多くいただきました。


続きはこちらです。







赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 「「咳が止まらない」ときの原因と対処法  

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

先日からネットでもご注文いただけるようになった「温灸ローラー」

橋本鍼灸院でご購入され、facebookをされている方には「温灸ローラーでコロコロ実践グループ」に無料でご招待しています。

グループ内では、おすすめの使い方をご紹介や質問にお応えしているのですが、先日「自家製天然酵母パン教室」の藤田裕子さんから、このような質問をいただきました。


【咳止め効果はありますか?】

娘が夏風邪にかかり、薬を飲んでも咳が止まらずこまってます。

コロコロで、娘の負担を減らすことはできますでしょうか?

このコロコロ。子供達が気持ちよくて気に入ってます(^-^)



咳でお困りのご相談はとても多いので、原因と対処法をご説明しますね。

まず、「咳が止まらない」のは、

①気が逆流している状態
②鼻水が喉に落ちて、咳を誘発してる


ことの2つが大きく考えられます。

一つずつ説明していきますね。

気が逆流している状態


ふだんは、体の中を「上から下」に降ろす力と、「下から上」に上げる力がバランスよく体内巡っています。


ですが、イライラすることが続くと、「下から上」に上がる力が強まったり、下に降ろす力が弱まることで、上に気があがった状態になります。

その状態を「気逆(きぎゃく)」と言いますが、

・咳き込み
・吐き気
・めまい
・頭痛
・逆流性食道炎


などの症状が起こってきます。

続きはこちらです。




赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 産後のママに受けてほしいケア 

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

夏休みが終わって、学校始めのところもチラホラ出てきましたね。

今年の夏は、日本への一時帰国に合わせてご来院される方が多かったです。

今回ご紹介する方もそのお一人です。

薫さんは、ふだんはインドネシアのジャカルタにお住まいですが、一時帰国されたときに、親子でご来院くださいました。

息子さんも薫さんも、「花粉症」をお持ちで、お身体のケアにいらっしゃいました。





写真は息子さんが撮ってくれましたよ^^

薫さんは、「妊婦産後ママのための出張リフレクソロジー」を東京で展開されているオーナーさんです。




薫さんの出張リフレクソロジーの素晴らしいところは、必ず「保育スタッフが同伴」ということです。

赤ちゃんだったら、隣で寝かして施術を受けることもできますよね。

でも、「お母さんにゆっくり休んでもらう」ことが目的なので、別室で赤ちゃんを見守ってもらって、ママ自身の回復に向けられるという、思いのこもったサービスなんです。

受けられた方は、皆さん大満足の施術のクオリティの高さというのもうなづけます。

薫さんの厳しい指導の賜物ですね(笑)

頼れない、甘えられない頑張り屋のママに、ぜひ旦那さんやお義母さんからプレゼントしてあげたいですね。





赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 9月の土日の休診日が変更になりました 

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

昨日になって、当院の入っているビルのエレベーターの制御リニューアル工事が9/16〜24にあることを知らされました。

終日エレベーター停止の日が、9月に9日間もできてしまいました><

よって、診療状況を変更しました。

でも、出来る日が少なくなってしまうので、9/20(火)、 9/21(水)、9/24(土)は、エレベーターが使えない日ですが行います。

9/20(火)、 9/21(水)、9/24(土)にご予約いただいた際には、再度、橋本から階段をご利用いただく旨を確認した上でご予約いただきますね。

9月の空席状況はこちらからご覧いただけますよ。


さて、今から子どもにも手伝ってもらって、棚を5つ作ります!


width="300"border="0"


明日には、またもう1個到着するので、追われないように頑張りまっす!!

リニューアルされた当院を楽しみになさってくださいね。

9月のご予約はこちらからお願いしますー!




赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 「つわり」と「後鼻漏」で11キロ減った妊婦さんでしたが、元気にご旅行を楽しまれたようです

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

1ヶ月前に、不妊治療を経て、「つわり」と「後鼻漏」の症状で通われている妊娠15週のYさんの記事を書きました。

Yさんは、不妊治療を続けてこられて、妊娠してからは11キロ減ってしまうほどの激しいつわりで当院にご来院されました。

Yさんはご来院時に、体のエネルギーがかなり消耗していて、回復力も落ちていました。

「8月のお盆の頃には、旦那さんと旅行に行きたい!」

と、Yさんはお話されていました。





その後Yさんは週に1〜2回鍼灸治療に通われて、食事もできるようになり、睡眠時間も取れるようになり、唾液を吐く回数も減ってきました。

実際にはYさんは直前まで、「旅行ができるかな・・・」という体の状態でしたが、電車に乗って来院できるほどに回復されていました。





そして、先日北海道旅行を楽しまれてきたそうです。

「今回旅行に行けたのは先生のおかげです」

ってYさんは言ってくださいました。

「橋本のおかげ」ってことはないですが、ものすごく嬉しい言葉でした。


わたしは18年前、ジュエリーの販売業をしていました。

そのときに、お客様が「あなたのおかげで」と言ってくださったのですが、その言葉にわたしはピンとこなくて。

もっと生活に関わること、健康に関わることで「あなたのおかげ」という言葉をもらいたいと思ったのが転職のきっかけでした。

今日Yさんからこの言葉をもらって、わたしが、健康を支える仕事につけたことに改めて感謝しました。





Yさん、北海道のお土産ありがとうございました!!

「じゃがポックル」美味しいですね、はまりそうです。

妊娠中、つわり症状がおさまっても、唾液を吐き続けて苦しまれている方もいます。

「妊娠中は、なにもできない」ということはありません。

妊婦さんの体がラクになるということで、出産のみならず、出産後のお母さんの健康にも関わってきます。

周りでつわりや唾液を吐いて辛そうな妊婦さんがいたら、鍼灸治療を教えてあげてくださいね。






赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 「咳止めシロップ代わりの梨の薬膳デザート」 

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

皆さん、台風の影響は大丈夫ですか?

橋本は今日、青梅の川沿いでバーベキューをする予定でした。

そちらは中止になって残念でしたが、こんな天気なので鍼灸院をお休みにしていてよかったなと思います。


さて、先日から橋本鍼灸院のツイッターを始めました。

ツイッターでフォローさせていただいている漢方薬局のサイトで、「咳止めシロップ代わりの梨の薬膳デザート」が紹介されていました。

梨で簡単に作れて、肺を潤してくれる「空咳」におすすめの美味しいレシピです。

空咳でお困りの方はお試しくださいね。





ちなみに、橋本鍼灸院のアカウントは、

@hashimotoshin9

です。

ぜひ、お気軽にフォローしてくださいねー^^






赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 9月のご予約受付を開始しました 

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

今日はゲリラ豪雨でしたね。

橋本も出勤時にズブ濡れになりましたよ。

そんな大雨の中お越しくださった患者さま、本当にありがとうございます。


さて、9月のご予約受付を開始しました。

土日に関しては、すでに院内で次回のご予約をお受けしているので、ご予約枠が少なくなっています。

9月の連休や祝日など、もしかしたらお受けできる日が増えるかもしれませんが、現在お受けできることが確定になっているところが確実です。

ご予約カレンダーはこちらからご確認いただけますよ。





赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 血行不良が原因でおきている「肩こり」や「お肌のくすみ」に「温灸ローラー」がおすすすめです

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

日頃から、

・顔がくすむ
・肩や首がこる
・足がだるい


というお悩みのある方は、それらの原因は「血行不良」だとご存じですか。

つまり、それらの血行不良を改善すれば、

・顔がくすむ
・肩や首がこる
・足がだるい


というお悩みからは、開放されます。

そんな血行不良を改善するには、

・温める
・マッサージをする


ことが良いのですが、その2つを一度におこなえるものがあるんです。

それが、「温灸ローラー」です。





こちらの「温灸ローラー」は、中にお灸を入れてコロコロ転がして使うのですが、お灸の熱と、マッサージ効果でとても気持ちいいんですよー!

また、お灸の原料の「よもぎ」には血行促進する作用もありながら、炭化してあるので煙が出ず、においもほとんどしないので、ご自宅でも使いやすいですよね。





実際にお使いになられた方からは、

「良いものを教えてくれてありがとう」

と大変好評をいただいています。

こちらの「温灸ローラー」販売して2日で49本の注文をいただいた人気商品なんですよー!






赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
● 【事例】完全に鼻がつまっていた左側が6−7割まで開通するようになるまで 

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

1ヶ月前から通われている50代男性Mさんがいらっしゃいます。

Mさんは、花粉の時期が終わり3ヶ月前から、

・(左鼻)常時完全に詰まっている
・(右鼻)8割詰まっている

という状態でお悩みでした。

ほかにも、

・鼻茸(鼻ポリープ)
・喘息で1日10回吸入
・肩こり
・前頭洞(おでこのあたり)が押される感じ

という症状をお持ちでした。

Mさんのご承諾を得て、初診から6回目の「副鼻腔炎の悩み改善の鍼灸治療」を行なった後の変化をご紹介しますね。





【初診後】

(左鼻)施術後1時間は、鼻が通り、開通率半分
(右鼻)クリアになった
・肩こりが100→30%に軽減
・息苦しさが減り、吸入が10回→4回に減った

     ⇩
【2診後】

(左鼻)全くかめなかったのが、1日のうち1〜2回かめるようになった(5分くらい時間をかけて)
(右鼻)軽い
・水っぽい鼻水が多くなった

     ⇩
【3診後】

(左鼻)ゆるむ時が1日のうち1〜2回出て鼻をかめるようになった
(右鼻)かなり良い。たまに通らなくなるときがある
・肩こりが気にならなくなった
・吸入は1日4回くらい
・匂いがするようになった。前回までは鼻が通ってもにおいはしなかった

     ⇩
【4診後】

しばらく調子よく、鼻が通ったときの状態が軽い

     ⇩
【5診後】

(左鼻)鼻をかめる回数が1日2〜3回、ズルズルゆっくりかめるようになった
(右鼻)快調

     ⇩
【6診後】

(左鼻)鼻が通って、鼻うがいしても通るようになった。毎回鼻をかめるようになって、6〜7割開通している。
(右鼻)非常に良い

❇︎改善の度合いはご本人の感覚によるもので、必ずしも汎用性があるものではありません


ちなみに、Mさんの場合は、1週間に2回ご来院され、初診から7診までちょうど1ヶ月間です。

最初の頃は、Mさんは「冷えてのぼせやすい状態」でしたが、今は「のぼせ」もおこらなくなり、施術方法も積極的な治療に変わってきています。

男性は、症状の程度を数値で表される方が多いので、男性の方にはわかりやすい変化だったと思います。

いろいろ試しても鼻づまりが改善されなかった方もあきらめずに橋本にご相談くださいね。






赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご自宅まで副鼻腔炎の悩み改善の鍼灸治療にお伺いいたします

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方のための鍼灸院の橋本由紀子です。

「鼻が詰まって、苦しい」
「眉間が痛くて寝込んでしまう」


など、お辛い状態にありながら、

・小さいお子さんがいて
・体力的に辛い

など様々なご事情からご来院いただけないことはありませんか?

そんな方のお力になりたくて、現在は出張治療をおこなっております。

現在も、お子さんがプレ幼稚園に通っている時間に合わせて、ご自宅に伺っているお宅があります。

出張治療は場所にもよりますが、当院から近くても2枠、少し離れると3枠か、1日空いているときでないと伺えません。

ですのでご要望は早めにいただけると調整が可能ですよ。

出張治療の詳細はこちらをご覧くださいね。




赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)