蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院:溜池山王

いつも鼻づまりがあると、つらいですよね。
蓄膿症(副鼻腔炎)に伴う、鼻づまり、鼻水、頭痛、首の痛みを、耳鼻科以外で改善する方法がありますよ。
「抗生物質を飲むことがなくなった。」
「手術をしないですんだ。」
そういったお声を沢山いただいています。

NEW !
テーマ:
● 文化庁主催 学校巡回公演MCの四元理菜さんがご来院くださいました 

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

先日、文化庁主催 学校巡回公演『これがHIPHOPダンス!』MCの四元理菜さんがご来院くださいました。





四元さんは、巡回公演中に、風邪がきっかけで声が出なくなっていました。

あと1週間、新潟での公演を続けたいと四元さんは「声が出ない等の声帯炎の悩み改善する鍼灸治療」を受けにいらっしゃいました。

施術を終えて四元さんはご自身のTwitterに、こんなふうに書いてくださいましたよ。


image


その後、メールで、無事に全14校の公演のMCを務められたと四元さんから報告をもらいました。

今回の公演に掛ける四元さんの意気込みを聞いていただけにわたしもすごく嬉しかったですよー!


文化庁主催 学校巡回公演『これがHIPHOPダンス!』MCの四元理菜さんからいただきました

橋本先生 こんにちは!

三連休はゆっくりお過ごしになられましたでしょうか?

先日は施術をしてくださり本当にありがとうございました!

あれから少しずつ声が出るようになり、何とか最後まで務めさせていただくことができました!

先生からいただいたメールも、とても励みになりました(>人<;)✨

直接お会いしてご挨拶をしたいのですが、明日は鍼灸院にいらっしゃいますでしょうか?






新潟公演のお土産を持って、四元さんがわざわざ来てくださいました(涙)

四元さんは、明るくて可愛くて礼儀正しくて、本当に応援したくなる女性なので、きっと将来すごい活躍をされる気がしてなりません^^

わたしの仕事は患者さんの仕事や人生の大事な場面に関わらせていただくこともあり、重みもありますが、いつも患者さんにとっての、港(みなと)でありたいです。

声をお仕事にされている方にとって「声が出なくなる」という緊急事態とは常に隣り合わせですよね。日頃のケアと緊急時、どちらもあなたのお力になりますよ。








赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 全く匂いがしない状態が6年続いていたのが、かずかに匂いを感じるようになってきました 

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

副鼻腔炎で全く匂いがしない期間が長いと、匂いの回復は難しいとされています。

かすかにでも匂いを感じる時があれば匂いの回復はしやすいけれど、全く匂いがしないとなると嗅覚神経が鈍くなっていることも懸念されるからです。





Mさんは以前「内視鏡下副鼻腔手術」「鼻中隔矯正術」を受けられていますが、手術後に匂いは半分しか回復せず、手術から2ヶ月後に風邪を引いて元に戻ってしまっていました。

全く匂いがしなかったMさんですが、4ヶ月間に10回の施術で変化が出てきました。





「炒め物、ニラ、コーヒーの匂いが1日のうちに数回かすかに感じるようになった」

とMさんはおっしゃっていました。


1、2回目のうちにわずかでも改善がみられると通う気持ちも上がりますが、全く改善がない状態が続くと通うモチベーションは下がってしまいがちです。

早い段階で改善がみられる方とそうでない方がいますが、体質が変わるのには長期間かかります。

なので、今回のMさんの改善は、Mさんが通い続けてくれたお陰によるものです。

鍼灸治療や食養生で免疫力を高めて、副鼻腔炎を繰り返さない体にもっていくお手伝いならできます。

あなたも匂いを取り戻していきませんか。








赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 甘い物が好きなお子さんに「ブリスボール」は、いかがですか? 

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

「甘い物が好きなお子さんに」と書きましたが、大人にもオススメな「ブリスボール」があります。





重度な鼻づまりやアトピーのお子さんには、

「少しの間、お菓子やめようね」

とお話しています。

なぜなら、食べ物で鼻や皮膚は悪化もするし、改善もするからです。





でもですね、

「子どもに鼻が苦しくなく過ごさせてあげたいけれど、子どもはお菓子を欲しがっちゃって」


とお困りのお母さんは多いですね。

はーい!わが家もお菓子好きです・・・><

そこで、子どもも、わたしも大好きな「ブリスボール」をご紹介したいと思います。

これ、本当に美味しくて、しかも体にいいので、甘い物が食べたいとき用に作っておくといいですよ。





ブリスボールの作り方

【材料】

・デーツ(プルーンでも)
・ミックスナッツ
・ココナッツオイル
・ハチミツかメイプルシロップ(好みの甘さに調整)
・ココアパウダー

【作り方】

① デーツを熱湯に15分浸して柔らかくする

② ①の水分を切って、フードプロセッサーでハチミツ、ココナッツオイルと共に混ぜる

③ ミックスナッツをフープロで粉々にして②と混ぜる

④ 手に水をつけて、コロコロ丸めて、ココアパウダーをまぶして冷蔵庫で冷やし固める



わたしは分量も材料も適当に作ってますが、血を補ってくれる「クコの実」を混ぜるのもいいですね。

応用も利くブリスボールなので、知っておくと便利です。

しっかり習って作りたい方は、ちょうど9月に発酵研究家の裕子さんがレッスンするようですよー!












赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 肩こりは、副鼻腔炎・喘息とも関連があり「原因にアプローチすること」で症状は軽減します 

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

肩こりに悩まれている方は多いですが、肩の筋肉を揉んでもらっても、いっこうに治らない経験ありませんか?

なんで肩こりの話が出てくるかというと、副鼻腔炎や喘息で肩こりの方、とても多いんですよ。

肩こりと副鼻腔炎、喘息は関連があるので当たり前なのですが、施術において「原因にアプローチすること」が大事なんです。

昨日の勉強会では、肩の疾患に対しての徹底的なアプローチ方法を学んできました。


image


これでもか!というくらい攻める手法も体力があって今すぐ改善させたい人には必要ですし、体力のない人に向く手法も必要になります。





「痛そう・・・ですか??」

かなり痛いですよ(笑)


image


こちらはさらに痛いですが、肩が正常な位置まで移動してきます。

わたしも施術で重要視している場所ですが、さらに効かせられますね。

わたしがふだん副鼻腔炎の治療で、首、肩、腕、背中の施術を徹底的にやっているのは、これらの状態が鼻に大きく影響しているからです。

決して、強い手技を全員にやるわけではなく、必要な力の施術をおこなっているので心配は無用です^^





今回の懇親会はジンギスカンや、もつ鍋で有名な大井町の北一倶楽部さんへ。

良質なホルモンは身体が元気になりますね。

良質な食材も大事ですが、一緒に食べる相手も大事だなと最近とくに思います。

「楽しく過ごすことが、いい栄養になっていく」のでないでしょうか。







赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 一歩踏み出してみると見える景色が変わることを体験した地酒燻製会でした 

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

先日、整体師の宮崎先生主催の地酒燻製会に参加してきました。





宮崎先生は何度も誘ってくださっていたのですが、断っていました。

これまで断っていた理由は、

1.子どもがいるから夜の参加はハードルが高い
2.特に地酒好きではない
3.異業種交流会で人と会うことに疲れてきてる

あたりでしょうか。。

ただ、燻製は大好きなので、気になっていました(笑)


image
(当日出た燻製です)


それでも、

「来てくれるメンバーがスゴイから、ぜひ会ってほしいな」

と宮崎先生から言われ続けたお陰で、参加させていただくことになりました。

参加したら宮崎先生が、誘い続けてくれた意味がわかりましたよー!

参加者は、

・施術家
・宮崎先生の患者さん
・心理学の関係者
・飲み好き

という、ただ美味しく楽しく過ごしたい方の集まりで、熱いんです!!





楽しむことに本気の方たちと触れ合って、わたしも「力を抜いて思いっきり楽しむ」状態になっていました。

余分なものを削ぎ落としてシンプルになっていく感じでしょうか。

常識にとらわれて「真面目に生きない」ことが、大事だなーと思います。





また、今回の会場の「仕立て屋品川シーサイド店」の林店長が用意してくださった日本酒が逸品揃い。

わたし日本酒好きじゃなかったはずなのに、どれも美味しくいただきました。





「仕事も家庭もどちらも大事にしていきたい」

これが母であり治療院経営している私の永遠のテーマでした。

相反するようにみえて、どちらも叶える重なる部分を見ていくことをご一緒した心理学の渡部先生からアドバイスをもらいました。

すでに両方叶えていることを実感し始めたら、その状態をもっと上げていくこともできると感じてきました。

今後、橋本鍼灸院は、どんな方向へ行くかわかりませんが(スタッフが入るのか、2店舗目を出すのかなど)患者さんにとって1番であること、わたしが楽しくあること、この2つを外すことはないので、良い方にしか行かないのは間違いないです!

主催してくださった宮崎先生には、成長するきっかけをいつもいただいています。









赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
● 「ステロイドで治すしかないと言われているのですが、使いたくないので自力で治したいです」

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

先日から「好酸球性副鼻腔炎」で「重度の鼻づまり」にお悩みの男性のMさんが鍼灸治療にご来院されています。

Mさんは、以前からお酒を飲むと鼻づまりを起こしていましたが、今月に入って「好酸球性副鼻腔炎」と診断をされたとのことでした。

Mさんは、

「耳鼻科の先生からは、ステロイドで治すしかないと言われているのですが、使いたくないので自力で治したい」

と、お好きなお酒や甘いものも止めて、歩くことを始められました。





またMさんは、

「鼻がつまると仕事で判断ができなくなる」

ともおっしゃっていました。





実は、歩くと空気の流れる量も増えるので匂いを感じやすく、交感神経も優位になるので鼻の通りが良くなりやすいんですよ^^

そこでお体を拝見して鍼灸治療をおこなっていきましたよー!





するとMさんは、1回目の鍼灸治療の直後から鼻づまりに効果を感じたようで、こんなふうにおっしゃっていましたよ。


好酸球性副鼻腔炎で、ひどい鼻づまりにお悩みのMさんからいただきました

溜池の鍼灸院から歩いて○○まで帰ったのですが、その間びっくりするくらい鼻が通っていたのです。

夜も多少詰まるもののぐっすり眠れました。(一昨日は鼻が詰まって眠れなかったので)

今日の朝、ねばねばの黄色い鼻水がたくさんでました。

今日はこれから〇〇で講演会です。

点鼻薬なしで乗り越えられるかも!!

すごくうれしいです。

できればステロイド治療をしたくありません。

このまま針で治ってくれればうれしいな。

明日また行きます。

よろしくお願いします。



Mさんのようにお仕事や講演会中に「鼻づまり」をおこすと、仕事に支障が出ますよね。

点鼻薬に頼らずに過ごせるようにしていくと、安心ですよね。

好酸球性副鼻腔炎でひどい鼻づまりでお悩みで「ステロイド」頼りの日常から変えていきたい方はご相談くださいね。






赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 「甘い物は我慢」というのも気持ち的にツライですから、こんなものはいかがですか? 

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

食物で鼻水・鼻づまりが悪化・改善していくので、どんな物を食べるかは大事ですよー!と日頃から患者さんにもお話しています。

食べても平気(悪化しない)食べ物、食べると悪化する食べ物を知っておくことが重要です。

とはいえ、甘い物好きだと、「甘い物は我慢」というのも気持ち的にツライものがあります。

はい、そんなわたしも甘いもの大好きです。。

ということで、わたしのお気に入りをご紹介しますねー!




image

「黄金さつま」

さつまいもを干しただけの「干し芋」ですが、しっとりと甘くて美味しいです。

売ってるところが限られているので、見つけたら多めに買ってます。


image


これからの時期、食べたくなるアイス!!

こちらは冷凍いちごと豆腐をフードプロセッサーなどで混ぜて、アガベシロップ、メイプルシロップなどで甘みをつけて凍らせたものです。

豆腐の分量が多いと豆腐感が強くなるので、分量は調整して研究してみてください。

皆さんもオススメなおやつあったら教えてくださいねー!







赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
● もうじき1000人になろうとしています 

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

2年半前から始めた「副鼻腔炎が回復する10の無料メールセミナー」の登録者数が978名になりました。

もうすぐ1000人に達するって、これだけ鼻づまり・鼻水に悩む方、関心のある方がいらっしゃるということですよね。

「副鼻腔炎に薬を使い続けたくない、手術する以外に他に方法はないのか」

という皆さんの思いの数字だと受け止めています。

薬も手術もそれによって副鼻腔炎が改善され、快適な生活を送られているならいいのです。

先日も、副鼻腔炎の手術をされて、匂いも戻り快適な生活を過ごされていると患者さんからご報告をもらい、嬉しかったですから^^





わたしは、誰でも鍼灸治療に来てほしいと思ってないですし(来てくれたらもちろん嬉しいですよ^^)、お医者さんに言われたからと不本意ながらではなく、薬を使い続けるのも手術をするのもご自身の気持ちも伴った選択をしてほしいと思っています。

鍼灸治療は魔法ではないですから、どんな状態でも改善できるものではありません。

重度な副鼻腔炎は、食養生や日常の過ごし方、生き方を見直す機会であり、鍼灸治療は健康を取り戻すサポートです。

基本となる「日常生活のなかで気をつけること」をメールセミナーではお送りしています。

「副鼻腔炎が回復する10の無料メールセミナー」が必要としている方に届くと嬉しいです!!








赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
● 治っては風邪を引く状態を繰り返していたSさんの後鼻漏 

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

先日初めてご来院されたSさんがいらっしゃいます。

Sさんは、慢性副鼻腔炎をお持ちで、風邪が治っては引いてを繰り返して、鼻水が喉に垂れる「後鼻漏(こうびろう)」でお困りでした。





早速Sさんのお身体を拝見すると上部胸椎の動きが硬く、呼吸が浅くなっていました。

また消化力に関係する脾の力が落ちて、胃下垂を起こしていました。





初回の「副鼻腔炎改善の鍼灸治療」を終えてSさんからこんな感想をいただきましたよー!


後鼻漏にお悩みのSさんからいただきました

橋本先生

おはようございます。

お蔭様で、眠気は落ち着いてきました。

(疲れ以外で)ひたすら眠くなるなんて状態は記憶にないくらいですが、ぐっすり眠ることができました。

本日も今のところ、後鼻漏は感じておりません。

実は昨日は(特に昼食後)左側の首の鍼を打っていただいたと思われる部分に痛みが出ていたのですが、昨夜こわごわお風呂で洗髪し一晩寝てみたら今朝はだいぶ痛みがひいています。

私の場合は首に症状が出ているとのことでしたので、好転反応のひとつでしょうか。

寝る前にベッドの上で、バスタオルを丸めたものを背中に当てて胸を伸ばしました。

気持ちよく、寝る際も心持ちいつもよりも呼吸がしやすいような気がしました。

短時間でささっとできますし、今後も続けます。

昨日の晩御飯は、ピーマンとシーチキンをゴマ・かつおぶし・塩コショウ他調味料と和えて食べる無限ピーマンというものを作り、冷ややっことともに食べました。

2品では「これだけかぁ」という物足りなさも感じましたが、胃腸的にはこれくらいが
ちょうどよいのかもしれないなと思いました。

次回施術は、初回同様でお願いいたします。



橋本より

左首の痛み、ご心配おかけしました。

左首(前頚部ですよね?)は、緊張度が高い方のスイッチを切り替えるために使っているツボです。

緊張度が高い方ほど、痛みを感じやすいですが
重要な場所です。

出ている痛みに感しては、消えていきますので心配いりませんよ。

無限ピーマン美味しいですよね。

ダイエット目的ではないので、お腹が空くようでしたらもっと食べて大丈夫ですよ。

調整してみてくださいね。



鼻づまり、鼻水がよくなっても後鼻漏は続いている方はとても多いです。

病院では病気ではないという扱いをしていて、去痰剤くらいしか方法がない後鼻漏。

鍼灸治療だけでも改善が難しいのが現状です。

鍼灸治療に食養生を合わせると改善率が高くなっていますよ。

あなたも後鼻漏で不快な思いをしていませんか。






赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、耳が痛い、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、鼻水、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
● 「今まで鼻水がのどに流れる感じで出ていたのが、鼻から出るようになりました」 

こんにちは!蓄膿症(副鼻腔炎)でお悩みの方の為の鍼灸院の橋本由紀子です。

先日から通われている「好酸球性副鼻腔炎」で「ひどい鼻づまり」にお悩みのMさんがいらっしゃいます。

Mさんには、初回から8日間の間に3回鍼灸治療にご来院いただいたのですが、大きな変化が見られたようです。

前回は、

今まで鼻水がのどに流れる感じで出ていたのが、鼻から出るようになりました。

鼻が抜けなかったのが、ちょっと詰まる程度にまでなり、点鼻薬も使わなくなりました。

と、Mさんはおっしゃっていました。





Mさんは、以前は「ひどい鼻づまりで眠れない」ほどだったのが、「ちょっと詰まる」程度にまで回復されました。

ここまで一気に最短でMさんが改善されたのには、

・好酸球副鼻腔炎になって間もないこと
・詰めて鍼灸治療を受けられたこと
・食事、生活を大きく変えられたこと

が大きいです。

なかでも、Mさんの食生活の改善は大きかったと思います。

Mさんは、

・ワインをやめて
・甘いものをやめて
・主食を玄米食に変えて
・階段を使って移動

と、別人のような生活習慣になられています。

Mさんの結果からみても、食生活の影響は大きいと非常に感じました。

鍼灸治療に加えて、食生活のアドバイスもしていきますよー!






赤坂、赤坂見附、溜池山王、虎ノ門、霞ヶ関、青山、六本木、銀座、渋谷、大手町、新宿、恵比寿、港区、千代田区、目黒区、世田谷区、中野区、そのほか東京・千葉・埼玉、神奈川などからご来院いただいています。

副鼻腔炎、鼻づまり、鼻水、鼻炎、後鼻漏、喉の痛み、好酸球性副鼻腔炎、妊娠性鼻炎、花粉症、いびき、口呼吸、中耳炎、匂いがわからない、喘息、眼瞼下垂、声が出ない、頭痛、などご相談ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)