Powerd by gotospace

ジオターゲティング
2009年01月12日 13時32分07秒

トヨタ

テーマ:市場考察

あくまで 私見であるが


 トヨタの社長が 創業家の血筋に戻るらしい

 経済危機に対して 創業家に大政奉還して求心力を高める


 これが 理由として上げられているが・・


 本当に 適材適所の人事なのだろうか

 まあ・・他に誰が社長に適した人材が居るか全く解からないからし

 社長の器が有るかもしれない


 それに 周りのスタッフが 優秀なら問題が起こる可能性も少ないだろう


 しかし この記事を読んだ時に


 古くは ダイエーの没落 最近では 三洋の事を思い浮かべてしまう。


 トヨタが 世界一の座を守れるか

 今後 10年が正念場になると思うが

 その大切な期に 創業家の血筋が 社長とは・・


 そして 今年のカーオブざイヤーが


 
株だよスイングしなけりゃ損が少ない?-2009-01-11
こちら


 この車 どんな 消費者を対象に 企画された車なのだろう

 日本には 軽が有る

 世界戦略なら 4枚ドアが必要だと思う

 こんなのも 作れますよて程度の車(面白いとは思うが)

 ビッでも 良い様な・・・


 国内のレクサスブランド投入から始まった

 トヨタの迷走 だと思っている


 これで 終止符が打たれれば良いが


 それにしても 国内の産業構造から考えて

 為替が 円高だと


 立ち直る 希望が見えてこない


 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

8941さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。