Powerd by gotospace

ジオターゲティング
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2007年12月28日 11時09分53秒

本年終了

テーマ:市場考察

もっと 売られる展開も有るかと思ったが

 それ程でも 無いような気がする。


JQが 引けプラス

 大証との統合で 流動性向上の期待が有るのか

 単純に 売り物が少なかっただけなのか不明

 ただ ここは やはり 板操作が 難しいので

 思惑が 入り難いのだろうと勝手に判断


 JQは楽天 Eトレ位しか 殆ど見てないけどね


 売り餅だった 銘柄 米の下落で ほくそえんだのに

 気配こそ 低いのに 寄り近くで 前日比変わらず

 結局 利益 無いまま 逃走・・・・( ̄▽ ̄)=3


 持った 銘柄が 無茶苦茶悪い


 その後 2497を売りで 入ったけど

 結局 粘る事 出来ずに

 とっと降りる ここも 売り餅有ったのに

 

 引値見ると 相当凹む

 日々公開銘柄の指定も有ったし

 落ちる可能性 激高だったのにね・・・。

 まあ これは 落ちたからの結果論だろう


 4788と4751の価格差も気になる所

 ほぼ 同じ様な 株価推移していたのに

 やたら 買いが 沸き起こる サイバーAに対して

 全く 買いが入らない CCI

 電通→オプト→CCIの流れや 株主の顔ぶれ見ても

 CCI有利だと思うが・・。


 需給と浮動株比率で 大商いが出来るからだろうか・・。


 さて 流れから考えると


 暗い 年明けになりそうだけど

 米 1/2から 取引有るし

 

 新年 早々に また 15000割れだろうの見立てだが

 どうなる事やら


 また 年明け本格的に 商いが始まったとき

 値動きが軽かった  新興銘柄に

 資金が流れたが 例年 IPOの無くなる時期で

  IPOに 資金が流れるのか この辺にも注目となるだろうね



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年12月27日 20時51分10秒

ジャスダック

テーマ:市場考察

12月27日13時35分配信 読売新聞


日本証券業協会は27日、傘下の新興企業向け市場、

ジャスダック証券取引所の株式を大阪証券取引所に売却する方向で、

大証と協議することを正式に決めた。年明けに協議入りする。

日証協は、大証から傘下のヘラクレスを分離させ、

市場統合させることでジャスダックの採算性を改善し、

国内の中核的な新興市場に発展させたい考えだ。

日証協は同日、72%の株式を保有するジャスダックの再編問題について、

加盟証券会社の社長らでつくる特別委員会を開き、最終的な方針を議論した。

これまでに絞り込んだ「大証との統合」「単独での存続」2案について協議し、

不採算のジャスダック単独での存続は難しいとの意見で一致した。


--------


■ ドサクサに 起こした ネオはどうするんでしょうね

■ この市場だけは 件数表示有りました

  この件数は 店板防止の為にも 是非 大証は取り入れて欲しいが

  まあ・・・無理だろうね

■ MMの流動性なさから 区分が曖昧だか

  この取り扱いはどうするんでしょうね


まあ 気になる所 こんな所か


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年12月27日 15時02分25秒

1時20分過ぎからの上昇

テーマ:市場考察

新興が 順調に 下落でにんまり

 離隔・離隔・離隔まで 後少しと


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!と思ったら・・・・


1時20分過ぎからの意味不明の上昇o(・_・= ・_・)o


材料難から 動く銘柄に資金が集中

しかも 乱高下


全くもって 私の様な 健全な投資家には

 迷惑千万な 話だわ・・・て


空売り する事自体が 健全では無いと という話も有るけどね


 2497の 1時20分過ぎからの意味不明の上昇 

 勘弁してよ


 丁度 その時 小動き じり 下げで

引けに掛けて マイナスを読んでいたから

眠気も ピークだったんだよね

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年12月27日 10時50分48秒

IBダイワの影響?

テーマ:市場考察

今日も 意味不明ですというか・・

 短期資金が 食い散らかしていますね( ̄へ  ̄ 凸


 今日は ヘラクレス・マザーズが弱く 

 JQの指数が 強い IBダイワが 管理ポスト抜け出

 一時 倍以上の上昇


 JQの

 身売り問題も 今日佳境で

 NEOを作った 功罪は 将来的には大きいと思う・・。

 一般 投資家を入れるべき市場では無いと思う

 MM程度に抑えておくべき


 そのほうが 監視もし易いし 証券会社の良心に期待したいところだけどね

 市場の活性化とは 上場企業を増やすことでは無く

 市場の透明性を 増すことであり

 変な金融商品の上場を増やすことでもないと思う・・。


 昨晩の 米が 微妙な引け味で

 寝る前は マイナスだった事から


 ああ・・朝弱かったら やる事無いなあと思っていたら

 起きてみて 微プラス・・(=`(∞)´=)

 

 ちょつと意表を突かれた感じだが

 新興の 寄り気配は 昨日の異常な盛り上がりに比べて

 かなり 弱めの・・。


 ここは 昨日踏まれた銘柄を 一部撤退

 あ・・・ 毎度 こんな 下手糞取引は嫌になる


 どうも 時間軸の 取り方が下手糞だね

 まあ・・買いのタイミングは良いにしても 売りのタイミングが

 半日早いなあ・・・。


 そんな訳で 今日は クラリオンと格闘

 寄りから空売り・離隔・再度上がって 売り 離隔 全て275ライン

 再度 275まで来たので 売りしたら 今度は踏みあげられた(`(エ)´)ノ_彡


 3度目の鰌は 居なかった

 まあ 225銘柄だし

 ここは 売り乗せで 凌げると思うから

 売り乗せしときましたが・・・ どうなるだろう。


 今日も空売りで 小掬いしながら

 踏まれた 新興銘柄の 玉の入れ替え

 この入れ替えは 相当神経を使う


 踏まれた銘柄 離隔ラインまで 一気に落ちないかな


 まあ・・ 今日は無理だと思うけど


 後は 昨日 売り禁銘柄の指定解除が有った

 年末最終で こんな やっけ仕事の気がするが


 その内で注目していたのは CCI4788だけど

 盛り上がると思ったら 盛り上がらないね

 これは 完全にあてが外れた。



いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年12月26日 15時06分25秒

新興 ぐちゃぐちゃ

テーマ:市場考察

私の 辞書に 新興のこれだけの上昇は書いてない


 損切り・損切り・損切りで 終了


 一部 売り持ち越しだけど かなり 怖いけど


 こんな 無茶苦茶な相場長くは続かないと思う

いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年12月26日 11時08分51秒

完全に 読み違えです・・。

テーマ:市場考察

新興で 沸いてくる 買いの嵐・・・・。


 お・・・・ 売ったろうじゃないかと


 果敢に 一人 立ち向かう・・・。


゚・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o


死亡決定の予感


 CCIを 少し持っていて それが寄り付いて

 上に少し逝った後


もうそろそろ 新興も終わりで

揉み合い もしくは 今晩の 米を睨んで 下落と思っていたんですけどね


後場 どうするか考えます。


一時的な 踏まれは あまり気にしてないけど・・

売り禁 逆日歩とかは 有り難くないし


昨日で 損切りの 対策売りが終わって

新たな 買い需要が 起きたと言えば

すんなり 説明はつくけど


需給だけでは このまま 上昇有りえんだろうと言う事で


あ・・・ 頭痛いなあ 

ちょいと 剥きに成り過ぎて

予算オーバーの 売り建てに・・。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年12月25日 15時05分15秒

( ̄へ  ̄ 凸

テーマ:市場考察

( ̄へ  ̄ 凸


先週から 売りで踏まれている 銘柄

 順調に 落ちてきて 利食い・もう少し待つ('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)

 て・・・ 悩んでいる内に


 先物 特にミニが 変な動きして

 上に・・・。


 利食いが また 含み損に゚・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o


 引けに 意味不明の上昇


 買おうと思った物も 買えず・・・。


 本当に 気分悪い・・


 年末・年始の期待相場なんだろうけど

 腑に落ちない・・と言うか


 年末までの 筋書きが 脆くも 崩れ去り

 

 自分に対して 怒りさえ 覚える

いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年12月25日 11時02分45秒

77億円

テーマ:市場考察

米ゴールドマン・サックス(GS.N: 株価 , 企業情報 , レポート )の取締役会は、

ロイド・ブランクファイン最高経営責任者(CEO)に対し

、2007年のボーナスとして現金2680万ドルを含む

総額6790万ドル(約77億円)を支払うことを承認した。

 規制当局に提出された報告書で明らかになった。


米は 銀行各社が 海外からの出資が受けられ

サブプライムり損失騒ぎが 後退しているけど・・。

('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)


そんなに 簡単に収束しないでしょうに・・ 呑気だね


と言う事で 今日は 寄り天 売り目線だけど

強気に 逝けなかった・・・。

小幅に 抜いて 逃げ逃げ 腰引けモード


アジアの株価も 日本が休場の間に 大幅上昇に驚愕


 個別で 海運が高い 辺りは 完全に短期資金の

 値幅取り相場だね。


今日 受け渡しベースで年度最終取引になるけど

後場どうなるんだろう


相変わらず 良く判らない相場が続く


ひとつ 言えるのは 今晩 米は クリスマス休暇

明日も 日本固有の値動きになるだろうが

短期的に 急騰した銘柄は 恐怖を覚えながら

打診売りが 良いのかなあと 考えているが・・。


それにしても 楽天 何だろうね・・。

本日 権利取が 有る様子・・・ 確認してないが

売り掛けようとしたら 受け渡し日が 1日先に メッセージ

これで 私はここを 売るのを控えました o(・_・= ・_・)o


海運・不動産・その他金融が 高いが この辺は短期資金だろうし


今日の雰囲気を見て 強気にはなれない。


今日は 大人しく 引けに掛けて 下がったら 

少し 打診買いかなあ・・・・。


と言って どのセクター買おうか どうも絞りきれない

明日は 安ければ少し 買って見たい。


週間現代の 良い創業社長〔王子〕・悪い創業社長〔王子〕の

記事が載っているらしい CNBCのニュースで


ネット英字の 強気の売りが 一番だったなあ

タラレバ (llllll´(エ)`llllll)クマ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年12月23日 18時21分28秒

2008年予想株価

テーマ:経済動向と日経予想


2007-12-23


 アナリスト 30人の予測です。 米系は 控えめですね。

 注目は 大和総研の予想と第一生命の予測

 特に この第一生命は 運用側の視点で見ているのかな


 証券会社は 身贔屓と言うか 株価が上がらないことに

 商売上がったりだからね・・・。


 先週は 干支とかで 強いとか言う 暴論もCNBCで

 有難く 拝聴しましたが・・・。


 クオーツ理論から 当て物 占いまで 


 ただ 言えるのは 一様に 今の株価は 絶対入っているね


 年後半に高くなると言っとけば 取り敢えず

 YKですかね


キター Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!
http://8941.web.fc2.com/2007-12-23-1.html


画像サイズ小さいので こちらで ↑

いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年12月23日 15時27分19秒

2008

テーマ:経済動向と日経予想
2008年 日経平均予想 [東京 21日 ロイター]ヒアリングは12月17日―20日


市場関係者30人に対しヒアリングした2008年の日経平均レンジ予想では、

高値の平均値が1万8300円(端数切り捨て)
安値の平均値が1万4400円          

関係者の多くは、来年もサブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)
問題が尾を引くとみているが、年央から年末にかけては景気回復、
堅調な企業業績を背景に株価上昇を予想している。予想の最高値は2万1000円、

最安値は1万2500円だった。

第一生命経済研究所・主席エコノミストの嶌峰義清氏
モルガン・スタンレー証券ストラテジストの神山直樹氏
草野グローバルフロンティア・代表取締役の草野豊己氏
東証の斉藤惇社長は18日の定例会見
ちばぎんアセットマネジメント専務の安藤富士男氏
リーマンブラザーズ証券・チーフストラテジストの宮島秀直氏
日興コーディアル証券・国際市場分析部長の馬渕治好氏
興銀第一ライフAM・シニアポートフォリオマネジャーの宮田康弘氏
コスモ証券・エクイティ部副部長の清水三津雄氏
<政策対応に遅れ>

市場関係者の間では、サブプライム問題が簡単には解決しないとの見方が広がっている。
信用収縮に対する不安と景気減速が足かせとなり、年前半の株価はさえない展開になるとの見方が多い。
「日本のバブル崩壊や米S&L危機など過去の似たような事例と比較すれば、
今回の問題でも積極的な利下げや金融機関救済策は必須と思われるが、
現状ではそうした危機感は低く、政策対応はやや遅れるリスクが大きい」

(第一生命経済研究所・主席エコノミストの嶌峰義清氏)

「米連邦準備理事会(FRB)はFFレートを最終的に3.5%まで下げるとみているが、
利下げペースは後手に回りそうだ。米国の経済成長率が下がり、円高が日本株の上値を圧迫する」

(モルガン・スタンレー証券ストラテジストの神山直樹氏)

「インフレ懸念が高まったことで米金融政策の手足が縛られる可能性がある。
小出しの政策対応のなかで問題は長引くことになるだろう。
米国経済の低迷は中国など新興国にも影響を及ぼす見込み。
輸出依存度の高い日本にとっては米国向け輸出、新興国向け輸出がともに圧迫されるため、
日本株への悪影響は免れない」とコメントしている。
 
草野グローバルフロンティア・代表取締役の草野豊己氏
対岸の火事とみられたサブプライム問題が長期化すれば、日本経済にも影響を及ぼすとみられている。
 <過剰流動性の効果> 

サブプライム問題が厳しい状況にあるとの認識を示したうえで、
「世界の中央銀行は流動性供給を続けざるを得えない。そのツケはインフレ圧力だ。
来年は流動性が行き場を求めた動きになる」とし、金融相場的な色彩が強くなるとの見方を示した。
「流動性を受け止める第1の候補は米国市場、次は日本とみている。金融のプロから見れば日本は安定した市場だ」と自信をみせた。
 
東証の斉藤惇社長は18日の定例会見

「米利下げや各国中央銀行の流動性供給策などが効果を発揮し、
日経平均は6―7月に2万円近辺の高値を付けるとみている。
日米とも1―3月ごろまでの経済指標は悪いとみているが、過剰流動性の効果で不況期の株高の様相を呈するだろう」との見方を示す。

ちばぎんアセットマネジメント専務の安藤富士男氏

「サブプライム問題はイベントリセッションであり、循環的な景気後退という本当の意味でのリセッションではない。
このため金利引き下げなどマクロの対策で対応が可能だろう」宮島氏は来年の日本株の需給が大幅に改善するとみている
「外国人投資家が2四半期連続で売り越したのは過去10年、例がなかった。
かつ株価収益率(PER)も歴史的な低水準に到達し、2つのボトムシグナルが点滅している。

来年はこれまでの日本株のアンダーウエートをニュートラルに戻す形で、

年金など国内機関投資家が3─4兆円、
ソブリン・ウエルス・ファンドが1.3─1.4兆円、
ゆうちょ銀行が1.5─2兆円

買ってくる公算が大きい」と分析している


(リーマンブラザーズ証券・チーフストラテジストの宮島秀直氏)

国の不良債権処理で保有している株券の市場売却の話はどうなったんでしょうね
 

「米利下げや政府の対策など個別をみると影響力が弱いように考えられるが、全体で効果を発揮してくるだろう。
日米とも年央以降景気が持ち直す。
企業業績はもともと堅調だが、日本の内需にもようやく回復の兆しが出て株価を下支えする」という。

日興コーディアル証券・国際市場分析部長の馬渕治好氏


「4─6月期の景気底打ちを前提に1─3月期に日経平均は1万4000円程度の安値を付け、
夏場にかけて景気改善を織り込む形で1万8500円程度まで上昇する」と予想している。

みずほ投信投資顧問・執行役員の岡本佳久氏
 <イベントリスク>

2008年は8月の北京五輪、11月の米大統領選など大型イベントが予定されている。
日本でも08年中に衆院解散、総選挙が濃厚とみられている。
岡地証券・投資情報室長の森裕恭氏は「北京オリンピック後の中国経済に対して不安感が台頭する可能性もあり、
順調に推移している企業収益にも水を差しかねない」と警戒する。半面、「五輪による中国のGDP押し上げ効果は1%程度に過ぎない。
これがはく落しても高成長の中国経済に与える影響は軽微だ」
 
(日興コーディアルの馬渕氏

米大統領選については、「民主党のクリントン上院議員が選出されれば、ドルがさらに売られる可能性がある」

(興銀第一ライフAM・シニアポートフォリオマネジャーの宮田康弘氏)

「新しい米国トップが示す新しい世界観が次のシナリオをつくりあげていくことになろう。
新興国を中心とした世界経済拡大が再びクローズアップされ、それに大きくかかわっている日本企業に注目が集まる」

コスモ証券・エクイティ部副部長の清水三津雄氏
(ロイター日本語ニュース 金融マーケットチーム;編集 石田仁志)
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。